せちがら速報-生活まとめブログ-

せちがら速報|主に生活系の2chまとめブログです。鬼女、気団、不倫板、浮気・不倫・恋愛・修羅場・金銭トラブルなどをまとめています。

カテゴリ:武勇伝

52c5c342d9f97576f14e2aadb6979938-e1497083824931

続きを読む

images

923: おさかなくわえた名無しさん 2007/08/03(金) 17:34:41 ID:lVT0O51S
実家に帰省中なんだけど、火災報知器がどうとか言って家に上がり込む悪徳商法が来た。
母が俺に助けを求めてきたので一肌脱いだ。

セールス:「●●消防署の者ですが、火災報知器が法律で云々…」
俺:「あ、消防署の方ですか。今ドア開けます」

ガチャ

俺、一肌どころか全身真っ裸で登場。セールス絶句。
セールス「あの…その格好は…」
俺:「いやあ最近暑いっスねwwwで、用件は何ですか?」セールス:「いや…その…火災報知器を…」
俺:「消防署から来たのなら身分証明書見せてもらおうか。ん?」
ここでセールス逃げようとするが腕を掴んで
俺:「お兄さん、イイ身体してるじゃん。やらないか?」

セールス、悲鳴を上げて逃亡し撃退成功。
でも母からもっとマシな方法は無かったのかと白い目で見られ、
父からは一歩間違えたらお前が犯罪者だと怒られたし、相手がガチホモだったらヤバいので真っ裸でセールス撃退は二度としない。

続きを読む

ダウンロード

815: おさかなくわえた名無しさん 2008/07/09(水) 10:03:35 ID:S0l1x3uj
43 774号室の住人さん sage 2008/06/17(火) 02:12:26 ID:SNUMtREl
何年か前、布団を干そうとして毛布を抱えてベランダに出たら、猫が降ってきた。
すげー声を上げてとっさに毛布を差し出し、猫キャッチ。
しかし衝撃で前につんのめり、猫を掲げたままベランダの柵に腹が乗った。
何とか後ろに下がって自室ベランダに着地したが、
猫が動いてたらバランス崩して6階からダイブしてたと思う。
それで、その現場を管理人さんに目撃されて、合鍵使って入ってこられた。
「大丈夫!?怪我は!?」
と半泣きで心配してくれたのは嬉しかったが、
どう見ても大人の同人の原稿が広がってます本当に(ry
の状況だったから超きょどった。
猫は飼い主が見つからず、保健所送りは嫌だったから引き取った。
いま俺の後ろで紙袋引きずって遊んでる。

続きを読む

df9fa93c55c70518881f487485b41ff8

454: おさかなくわえた名無しさん 2007/04/25(水) 12:12:00 ID:26EkHgY+
都営バスに乗ったときのこと。

途中からガキ(男 推定6才)を連れた若い母親が乗ってきた。
片手におもちゃのバット(プラスチック製)を持ってる典型的なウザいガキ。
車内の乗客は一様に嫌な予感を共有した。

案の定、ガキは手に持っていたバットで手すり(床から天井に垂直に立ってるやつ)を殴り始めた。
カンカンうるさい。皆ガマン。

急停車で車内が少し揺れた。ガキよろめく。そして思いついたように騒ぎ出す。
「すーわーりーたーい!すーわーりーたーい!」
皆ガマン。特に目の前のサラリーマン氏、自分に言ってるのかと少したじろぐ。

再び発進。なんだか運転が荒い。
ガキ、またしてもよろめく。
そして、あろうことか、持っていたバットでOLらしき(推定30才)の額を殴打!
車内凍りつく。

母親、やっと口開く。曰く
「こら!オオキちゃん。騒ぐと運転手さんに怒られるからじっとしてなさい!」

OLらしき、ブチ切れる。曰く
「運転手さんじゃなくて私が怒ってるんですっ!誤りなさいっ!」

母親&ガキ
「・・・・・ごめんなさーい・・・」

乗客一同
「・・・(スーッ)」

続きを読む

dd313995494dc97ed73673e78ad594b8_400

61: 名無しさん@おーぷん 2018/02/11(日)18:41:33 ID:t4Y
会社のA子に呼び出されて「私の悪口言いふらすのやめてもらえませんか?」って言われたわ。
だから、「言われないように気をつければ良いじゃない。B男とイチャイチャするのやめなよ。みんな見てるんだからね。
『用事があるので今日は帰ります』って言いながらB男の車に乗り込んでたら、気分悪いんだけど。」って返した。
そうしたら、「あれは友人だからやってるわけでイチャイチャじゃないですし、B男さんが送ってくれるのはたまたまです。」って言い返されたから、
「じゃあ腕組んだり色々できそうな距離で話すの、B男の奥さんの前でもやってよw」って言ったら
「それは…」って黙り込んだ。
「っていうか私がやってるのは悪口を広めてるんじゃなくて、あんたに不満を持つもの同士で愚痴の言い合いしてるだけだから。
仕事中もイチャイチャ、退社後もイチャイチャしたいが為に中途半端に仕事を投げ出して帰ってて何人が迷惑してると思ってるの?」ってキレたら、
「だからイチャイチャしてません」ってまた言い出すから
「だからイチャイチャじゃないんだったらB男の奥さんの前で同じことやれるんか?って聞いてるでしょ」って言ったら大人しくなった。
こっちはやましい事一切してない。100%A子が悪いのに喧嘩売ってくるとか馬鹿じゃないかな。

続きを読む

a152057-0

192: 名無しさん@おーぷん 2018/01/19(金)11:21:21 ID:6Ss
私が2歳くらいの時の話。
公園で走り回っていて、何かに躓いて転んだ。
けっこうな勢いで転んだのでそりゃもう痛かった。
そういう時、子供って泣く直前に数秒タメるじゃん?
私もそうだったんだけど、その数秒の間に
目の前のベンチに座っていた優しそうなおばちゃんが立ち上がって、転がってる私の前にしゃがんだのよ。
あ、助け起こしてくれるのかな、痛いの痛いのとんでけってしてくれるのかな、って子供心に思ったんだけど
次の瞬間、おばちゃんは両手をグーにして私の目をまっすぐ見て
修造ばりの力強い声で「頑張れッ!!」て言ったのよ。

それがあまりにも衝撃的だったもんだから涙が引っ込んじゃって
そうするといつまでも地面に転がってるわけにもいかないから
おずおず自力で立ち上がったら、おばちゃんは
自分で立てたね~えらいね~って褒めてくれた。
それまでは私が転ぶと親や通りすがりの人が「大丈夫!?痛くなかった!?」って助け起こしてくれるのが普通だったんだけど
そうか、自分で立ち上がればいいんじゃん!って目から鱗が落ちた。

一部始終を見ていた母(少し離れた所で私が遊んでるのを見守ってて、
転んだのを見て駆け寄ってくる途中だった)も何か思うところがあったらしく
それからは私が転んでもすぐに手を貸さずに
私が起き上がるのを待ってからヨシヨシしてくれるようになった。
後になって聞いてみたら
「それまで過保護なつもりはなかったけど、何もできなかった赤ん坊の頃から育ててるからその延長でいつも手を出してた。初めての子供で勝手もわからなかったし。
でもあの一件で、もう赤ん坊じゃないんだ、もっと手を離していいんだ!って気付かされた」
と言ってた。
母子ともども、ちょっと成長できた体験でした。

続きを読む

kids_janken_kaban

続きを読む

55d189becd46a

90: 名無しさん@おーぷん 2015/11/11(水)14:17:36 ID:1p1
旦那の同僚A男が結婚した途端ホームパーティ大好き男になった(旦那談)。
毎週末、金土日と客を呼んでおもてなし。
私も旦那と一緒にと呼ばれ2回ほど行った。
A嫁さんは料理が趣味だそうでずっとキッチンにいて、皿を運ぶ以外は出てこない。
「何か手伝おうか?」とキッチンに行こうとするとA男が
「キッチンは女の城だから~他人が入ると嫁がいやがるから~」と止める。
客はA男の友人、イトコ、同僚など雑多。
酒癖がよくない人もいて、床やカーテンを汚す人もいた。A男は「いいよいいよ~」
後片付けもA男が「俺と嫁がやるからいいよ。また来てね~」

何だかイヤーな感じがして2度目の誘いは断ってたんだけど
A男と旦那が参加した企画が一段落した打ち上げどうこうで、旦那が是非というので2度目の訪問をした。
女性のパートナーを連れてくるのが推奨の日だったとかで、男女半々の顔ぶれ。
私たちが行った時は皆もう出来上がっていて(昼から飲んでたらしい)
お皿はぐちゃぐちゃ、床は食べこぼしだらけ、カーテンがなぜかレールから外れてた。
A嫁さんはやっぱり出てこない。手伝うと言うとやっぱりA男が止める。
お手洗いに立つふりをして見に行ったらキッチンには誰もいなくて
ゲロで詰まった洗面台を泣きながら掃除してる女性がいた。これがA嫁さんだった。
ちなみにトイレの床は男性客ので汚れまくってた。

続きを読む

このページのトップヘ