せちがら速報-生活まとめブログ-

せちがら速報|主に生活系の2chまとめブログです。鬼女、気団、不倫板、浮気・不倫・恋愛・修羅場・金銭トラブルなどをまとめています。

カテゴリ:すっきり

ダウンロード

277: 名無しさん@HOME 2007/07/27(金) 15:04:29 0
義実家へ妊娠報告に行ったら、トメに湯飲みを投げつけられたので、
怒りにまかせて私のを投げ返してやった。
トメの湯飲みはぬるかったけど、私のはいれたて。
DQNだとわかっている。が、反省はしていない。

夫は一人っ子長男。トメは息子チャン大好き、息子チャン世界一。
結婚の挨拶の時からあからさまに「お前なんか認めない」オーラ出してて、
食事の時、私の分をうっかりまるごと忘れるなんて当たり前。
私の湯飲みが熱かったのも、うっかり忘れるからだヴァカ。

トメ、やけどしたみたいだけどシラネ。
ウトも夫も「自業自得だヴァカ」「嫁子さん大丈夫だったか?」「やけどしてないか?」
トメが半泣きで風呂場に行ったところで、夫と一緒に帰ってきた。
家の電話が鳴るので、夫が「今後のつきあい方を考えさせてもらうから」でガチャ切り。
NDに登録し、今後の連絡は夫とウトが互いの携帯でする事に。

トメには子供の顔を一生見せない、と夫と決定済み。
息子チャンかわいさに、息子チャンの選んだ相手をいじめるからこういう事になるのに。
なんでわかんないんだろうなあ。

続きを読む

pixta_14389891_S

続きを読む

image

125: おさかなくわえた名無しさん 2013/09/30(月) 08:58:30.02 ID:VcMj0zGV
5年ほど昔の大学生だったころ、付き合っていた男に浮気されていた事が判明した
本人からすれば隠していたつもりだったんだろうけど、
ぶっちゃけ周りから嫌われていたらしくみんなが「アイツ浮気してるよ」と
教えてくれた
(「デートする」と言っていた日に私が一人でいるのを見かけたり、
のろけ話の「彼女」が明らかに私ではない女性だったりしていたらしい)
確かに妙に態度が冷たくなったし、デートに誘っても断られる事も増えた
つきあい始めた当初は恋は盲目状態で少々バカでも素敵に見えたんだ…

まあ浮気しているという証拠もないので
態度が冷たい事を理由にして別れを告げたんだけど、
その後付き合ってた当時に浮気していた子と付き合っているらしいのに
私に復縁要請のメールを送ってくるようになったwww
(「俺がいなくて寂しいんだろ」みたいな内容、実際は下ネタも入ってた)
ああコイツバカなんだ、と気づいてからは腹が立って仕方が無くなったので
ささやかな仕返し?を決行した

続きを読む

images (1)

195: 名無しさん@HOME 2007/08/13(月) 20:09:05 0
ああ、やってしまった…。

前々からセクハラ発言&行動が多いウト。
何せ実の娘にすらセクハラ発言して
息子に殴られたこともあるくらいの人物。でも反省していない。
そんな奴が義姉(長男嫁)や私(次男嫁)、義妹(三男嫁)に
セクハラをしない筈がなく、結婚してからずっと悩んでいた。
旦那達やトメがウトに「嫁に手や口を出すな!」と言っても聞かない。
そして嫁面子にセクハラ。その繰り返しでそろそろ縁を切ろうと思っていた。

先日、盆で帰ったときに義姉と義妹とで昼ご飯を作っているときにウト乱入。
何も言わずに近寄ってきたかと思うと、急に私の胸を鷲掴みにし、義妹の腰を撫でた。
その事態に動転してしまって、う っ か り アソコを蹴ってしまった。
衝撃に声もなく悶絶するウトに更に驚いた私は、
足を踏み外して、床に倒れこんだウトのを思いっきり踏んでしまった。
私のせいで苦しむウトに更に混乱して今は亡き最愛のペットを思い出し、
涙を流しながらリビングに駆け込んだ。
泣いている私に吃驚するトメ&旦那達。
トメが「どうしたの?」と心配そうに聞いてきたので、
「お義父さんが、私と義妹に……!」
と、涙ながらに訴えたら、顔色を変えたトメが台所に駆け込んだ。

それから義姉と義妹がウトがセクハラして、
気が動転した私がウトのを蹴り上げてしまったことを告白した。
その後ウトは悶絶している最中に旦那達に運ばれ、
回復を待たないままトメの説教を受けたらしい。体罰含む。

これで少しは懲りてくれ、と切に思う。繰り返したらもう一度やるけど。

続きを読む


1c61236e


568: 名無しさん@HOME 2007/09/05(水) 18:27:15 0
ウトに法事の席で胸をつかまれた上に、変態発言連発で抱きついてきた。
ダンナはへらへらしていた、親戚どもははやし立ててた。

なにがか音をたてて切れた。

力いっぱいウトの顔をグーで殴った
1発殴って倒れたところを、マウントポジションとって殴り続けた。

止めに来た奴も全員グーで顔を殴った。
法事の席は地獄絵図になったがお構い無しに殴り続け、
ウトは血まみれ、鼻骨骨折だったらしい。

そのまま帰宅し、その足で計画していた離婚を実行。
セクハラ発言の数々や、ダンナの浮気の証拠を持って弁護士事務所に駆け込んだ・

元ダンナ実家は慰謝料で粉砕してやった。

とっても清々している。

続きを読む

card_iStock_20070127_SMALL-compressed-60

269: 名無しさん@HOME 2007/05/07(月) 00:08:59
同居嫁です。
DQ返しというよりウト虐めで良ければ読んでください。

妊娠してちょっと太りました(3ヶ月でプラス2キロ)
同居ウトは知ってるのに顔を合わせるたびに
「太ったんじゃないか?太ったんじゃないか?」とうるさい。
昨日の朝、「おはようございます」と言ったら「嫁子さん、太ったんじゃないか?」と言われ、
寝起きで機嫌が悪かったのと連日の「太った」連呼にブチギレ、でも冷静に。
「はいはい太りましたよ。でもウトさんはボケましたね。同じこと何回聞いても覚えてませんもんね」
と言い、その後も会うたびに「ボケました?」「ボケました?」と繰り返した。
今朝はおはようの代わりに「ウトさん、ハゲました?」「ハゲました?」と繰り返した。
さっき夫を通して謝ってきたけど、明日はどうしようか悩み中。

続きを読む

gbKD9

947: 名無しさん@HOME 2007/07/24(火) 16:07:34 0
ウトメ・大ウトメに呼び出され図面を見せられた。
「三世帯同居住宅を建てよう。介護を考えてバリアフリーで…」
「こんなお風呂なら嫁子さんも介護しやすくていいでしょ?」
何も考えず素で「なんで私が他人の介護をする前提で住みたくもない
三世帯住宅で他人と生活しないといけないんですか?」
「私だったら人に迷惑かけないと生きていけなくなったら自殺しますけど、
介護されてまで生きていたいもんですか?」
と答えた。
大ウトメは( ゚Д゚)ポカーンとしたまま硬直、ウトは顔真っ赤にして
「出て行け!」と怒鳴り、トメは無言で目を泳がせた。
夫に「あまりに酷い言い草だ」と体をふるわせて泣かれ、離婚となったが
後悔はしていない。
余談だが介護押し付けに失敗したトメは、ストレスで引きこもり状態らしい。

続きを読む

marble-worktop-2-680x508

784: 名無しさん@HOME 2007/08/10(金) 17:48:44 0
お金ばかり要求する義実家へやったDQ返し。

急に車が故障して病院も行けない(ど田舎)、水周りに不備が出てリフォーム
しなくちゃならない、具合が悪い、TV壊れた等等…なにかといってはお金を
むしるウトメ。でもクルッポーな夫は、絶対嘘だよ口実だよ、という話も真に受けて、
すぐお金送っちゃう。そして私が絶対いい顔をしないので、そういう用件の時は
夫の携帯に昼間かけてきてOKさせるから始末が悪い。後から怒って減額させ
ることはできても、全然送らないわけにいかずモヤモヤ。けっこうな年金もあり、
そんなに困るはずないのに、おかしい!

で、ある週末、びっくりさせてあげよう♪と遠距離別居の義実家へアポなし訪問。
案の定ピカピカの新車ハケーン!!贅沢なシステムキッチンハケーン!!日焼け(旅行焼け?)
して元気一杯なウトメと大画面プラズマTVハケーン!!さすがに驚く夫、私はヤッパリw
とは言わず、あくまで明るく楽しく「お義父さまお義母さま、ごぶさたしてまーす」
「すっごい車ですねー新車ですか?カッコイイー」
「この調理台、大理石!?すっごーーーーい!冷蔵庫も大っきい~!」
「その日焼け、ご旅行ですか?お元気でいいな~」「さすが大画面は迫力ですね~」
ウトメが居心地悪い顔をするまで褒めまくった後、がっくりとテンションを下げ、

「フウ、うちの車は長持ちするね…私が独身の時買ってそのままだもんね」
「台所かぁ、大きい冷蔵庫ホシイ…リフォームなんて贅沢いわないからホシイな…」
「そういえば…もうずいぶん2人でゆっくり旅行もしてないね…」
「うちのTVは夫クンがオクで探してくれたんだよね…」と暗~~い声で夫にボソボソ。

とどめに、急だったから~と出された出前のお寿司を食べ「おいしー!!!」と大騒ぎ。
そして「夫クン、回ってないお寿司…おいしいねぇ…」とウスイサチヨ口調でボソボソ。

以来、そう簡単に送金しなくなりましたとさ。ATMだったとやっとわかったか鳩。
正月くらいしか来ないと思って油断したなウトメw あー1つ言い忘れた、家綺麗に
してもあのDQコトメに婿なんかこねーよ。

続きを読む

measure_p03L

332: 名無しさん@HOME 2007/09/11(火) 01:50:37 0
シンプルなやつ。

口答えしたところトメに物差しで口をビターンと叩かれたんで
カッとなって物差しをひったくり
トメ首を抱え込んで尻をビシバシと叩いた。
「ひっこーし!ひっこーし!さっさとひっこーし!シバくぞっ!」

もっとひねったうまいこと言えばよかったかなと思ったが
翌週トメはコウト宅に引越しした。
ひょうたんから駒。

事情を知らぬ夫はわけもわからず目を白黒していた。

続きを読む

このページのトップヘ