せちがら速報|主に生活系の2chまとめブログです。鬼女、気団、不倫板、浮気・不倫・恋愛・修羅場・金銭トラブルなどをまとめています。

2018年02月

ダウンロード

106: 名無しさん@おーぷん 2014/09/27(土)15:22:33 ID:???
大学の語学クラスでよく見かける男の子が、冬の日に灰色のコートに薄ピンクのマフラーをしてた。
すごく似合ってるなと思って「いいマフラーだね。ピンク似合うね」と話しかけたら、
何故か困った顔をされた。

灰色のコートに灰色のマフラーを合わせたつもりだった、と彼が言った。
僕は色がわかり辛いから、よくそんなことをやるんだ、これピンクだったのか、と。

「すごく似合ってるけど、困ってるなら店員に色を確認するといいんじゃない?」
って言ったら、
店員が忙しそうな店とかバーゲンとかだと難しい、良ければ今度買い物付き合って、
と頼まれ、約束通り買い物付き合った。

それが馴れ初め。

地下鉄の乗り換えを調べようとしたら、彼がスラスラ教えてくれて、
「なんでそんなに詳しいの。鉄オタ?」って訊いたら、
地下鉄の路線図は色の違いがわからないから、大学入る前に暗記した、と言ってた。

充電が終わると赤いランプが緑色になる携帯電話を見せては、「ねえ充電出来てる?」
と訊く。

赤緑色弱は60人いれば1人はいる(夫情報)らしいが、住みづらい世の中なんだなーと
思う。
ユニクロは札に色名が書いてあって偉い、と今はもっぱらユニクロを着てるので最近
はあまり買い物に付き合ってない。

続きを読む

2-392_501

20: 名無しさん@HOME 2009/02/25(水) 21:43:52 0
ちょっと昔の話なんだけど。
コトメ息子は4月生まれ、うちの息子は10月生まれ。
コトメ子の初節句は生後10日過ぎで退院したばかりだからと言う理由で義実家はスルーした。

翌年、うちの息子の初節句の時。
息子も上手にお座りができるようになっていたので兜一式と一緒に記念撮影用に、と陣羽織を両親が贈ってくれた。
(鎧兜のやつだと出し入れが面倒でしょ?と兜のみのタイプ)
ウトメに「初節句を両家の親戚一同で祝いたいので義実家の客間に飾って欲しい」と言われ、親も快諾。
日を見て人形やさんが設置し、宴席を設ける事になった。
そこまでは良かった。
宴席の前日、午前中に人形やさんから「飾ってきました」と連絡を受けていたので、午後息子を連れて義実家に
兜を見に行ったんだけど、どう見ても(゚Д゚ )ハァ?な状態だったので、その場で実家に連絡した。
「あの人形やさん、ちゃんと飾ってないよー!紐も緩んでるしなにもかもばったばた!!」と怒り心頭の
私に、母が妙に納得したような声で「ああ、やっぱりうちの孫の事じゃなかったのね」と…
何のことかわからず母に説明を求めたら、実家にも人形やさんから設置完了の電話があったのだが、その
後すぐに「素敵な一式ですね!さっそく着せて写真撮りましたよ!」とウトメから電話があったらしい。
その場で誰に?と聞くのもおかしいと思い、私に電話したら留守電だったのでてっきり人形やさんからの
連絡で息子を連れて義実家に行ったものだと思っていたと。(近距離別居なので)
なぜ娘から電話してこずウトメが興奮しきって電話してきたのかが不思議だったのだが、今の連絡で
誰に着せたかわかったと。

うちの息子の名前入りの兜一式、陣羽織や小物までコトメ息子の記念撮影に使われてたorz

ちなみに、兜の後ろに立てるついたては叔父からの贈り物で家紋入りの輪島塗なんだけど、そこにもコトメ息子の
手形がべったり。
「こんなところに手形をつけてどうするんですか?」と聞いたら、「子供のした事だからしょうがないでしょ」と
いきなり台拭きで拭かれて(  Д ) ゚ ゚
特注の沈金を台拭きで拭くか普通??
つかお披露目まで紙被せておいてくれって頼んだって聞いてたのに。

長いと言われたので一旦切ります

続きを読む

af9920079670w

423: 名無しさん@HOME 2007/09/12(水) 00:27:06 0
前に似たような話があったかもですが

結婚当初からチクチクいろんなイヤミを言ってきたトメ。
でもまあ会うのは月に一回位だし、適当にスルー。
しかしウト没後、同居しろ攻撃が始まった。旦那には絶対無理、断れ、と
言っておいたが、「お父さんがタヒんで淋しいのよ.....」なんて言われ、強く断れない。
そのうち私さえ説得できればOKと思ったのか、ことあるごとに同居の話をしてきた。
「1人暮らしは淋しくてタヒにそうだ、年寄りを見殺しにするのか?」 
「家族は一つ屋根の下で皆で暮らして助け合うもの」
「お金は私が出してあげるから、嫁子にとってもこんないい話はない」などなど。

で、昨日のこと。トメがアポなし訪問で来て延々と上記のことを繰り返した。そろそろウンザリだったので
私「そうですよね、トメさんの言う通りやっぱり家族は一つ屋根の下で暮らすものですよね」
トメ「!!やっと分かったのね、そうよ、家族とはそういうものなのよ!」
私「分かりました。じゃあ私の母と、大トメさんにも連絡しておきますので皆で楽しく暮らしましょう!
  どちらも1人暮らしなんだし、きっと淋しいでしょうからね」
トメ「な、何言ってんの!そんなこと」
私「だって私達 家 族 じゃないですか。そうするのが当然なんでしょ?わ~楽しみ~。
  さっそく2人に連絡しなきゃ!あ、費用は全部トメさん持ちなんですよね?
  ホント、こんないい話はありませんね。あ、人数増える分お金も増えるけど、お願いしますね~」

その後トメはフジコって帰りました。ちなみに私の母は豪快で大雑把な性格でトメの最も苦手なタイプ、
大トメはトメの天敵(ただし私とはすごく相性が良く、とても可愛がってもらってる)。
この2人と暮らすことは、おそらくトメにとって地獄。旦那も「まあ正論だな」と私に同調。
トメをやりこめる為にこの2人の名前を利用したのがDQだと思い、こちらにカキコ。

続きを読む

c86d046f0aeb8dbb0a1ecf511e5d07f5_600



863: 名無しの心子知らず 2011/06/02(木) 22:21:40.62 ID:CLI8tno/
流れ読まず&スレチだったら申し訳ない。 

一昨日の深夜2時頃。 
タクシーで帰宅途中、運ちゃんが「ひぃっ」と悲鳴を上げたので何事かと思ったら3、4歳くらいの男の子が走っていた。 
そこは町と町の間の田畑しかないエリアのど真ん中。しばらく車を走らせないと民家はまったく無いような場所。 


続きを読む

20111017_2092890

927: 本当にあった怖い名無し 2012/09/04(火) 14:29:59.30 ID:8P2OcQwC0
プチですが投下。

中学校の頃海外にいたんだが、そこでいじめられていた。
いじめと言っても、こちらの姿を見る度につきまとってひたすら「あばずれ」連呼+足を蹴られる程度だったが。
当時「あばずれ」の意味が分からず、先生に意味を聞いて理解した瞬間に号泣した。
そのいじめっこは精神的に問題があるらしく、先生方の対応は難しそうだった。

連日のつきまとい&嫌がらせに耐えかねた私は、プチ復讐に出た。
体育の授業でわざと一人になり、相手をおびき寄せる。
そいつが近寄ってきたところで、私は思いつく限りの罵詈雑言を 日 本 語 で そいつに浴びせかけた。
結果、そいつは怯えた様子で何もせずに逃げていった。勝った、と思った。

体育の授業が終了した後、私のところに友達が集まってきた。
曰く「見てたよ」と。「よくやった」「スカッとした」「前々からあのブタのことは気に食わないと思ってた」
と次々に褒め称えられた。どうやらみんなそれなりに被害を受けていたらしい。

大勢の味方を得たのでその後いじめに怯えることもなくなり、実際そいつからのいじめはなくなった。

続きを読む

217921



25: 名無しの心子知らず  2014/07/22(火) 08:30:29.47 ID:7LVHAdaz
2歳娘の服のサイズをトメに聞かれ、90だと答えたら 
「そのくらいなら普通は110くらいでしょ、(身長が伸びない)相談には行ったの?」 
半年前は100が普通だと言われた、半年毎に10センチ伸びる子とか怖すぎるだろ。 

コトメ子(男児)は3歳で100着てる。これはコトメ子が小柄だから別にいいんだってさ。アホかっつーの。


続きを読む

girl_13

100: 名無しさん@おーぷん 2015/02/04(水)00:46:55 ID:mKo
後悔してもしつくせない私の修羅場

昔4歳の頃、家のお風呂が壊れたので銭湯に行ってた
4歳でもう一人でお風呂に入れるので、お気に入りの金魚とアヒルの玩具を持って、父や祖父と別れて女湯へ
そこに私より少し背の小さい、言葉もたどたどしい子がいた
その子は私のおもちゃに興味津々だったので、貸してあげた
でもその子、左手の指が無かったんだ
右手だけだとうまく2つの玩具が持てなくて、私が片方運んで洗面器に浮かべたりしてた

家はどうせだから建て替えようという話になっていて、それから半年は銭湯に通い続けてたと思う
時々左指の無い女の子とも会った
その子の左手は指がある場所がぷっくり丸くなっていて、私はこの子は成長したら指が伸びてくるんだと信じて疑わなかった
だから言っちゃったんだ
ある日「私はなんで左指無いのかな」ということをたどたどしく聞くその子に
「大きくなったら生えてくるよ」って
その子は嬉しがってぴょんぴょん跳ね回った

でも次にあった時、私とは目も合わせてくれなかった
当然だよね、適当なことを言って期待させたんだから
そして絶望のどん底に叩き落としたんだから
その子は母親と祖母と銭湯に来てたんだけど、母親に涙目で怒鳴りつけられた
あの子はやっと指を諦めたところだったんだ、それを期待させるようなことをして、と
その後は話しかけても答えてくれなくて、母親も話しかけないでと強く言ってきたのでちゃんと謝ることもできなかった
そうこうしてるうち、新しい家ができたので引っ越すことになった
私は銭湯のおばちゃんに、その子と遊んだおもちゃと手紙を託した

あれから20年たって記憶も風化して、その子の名前も思い出せない
おかっぱ頭の笑顔が素敵なあの子
あの時の手紙を受け取っていてくれたらなと思う

続きを読む

Qz474yNCO5LjneAV_



971: 名無しさん@HOME 2010/04/13(火) 17:34:22 0
半年前に夫の不倫発覚で離婚協議中の私。 
プリンちゃんは発覚したとたん逃げた。 
私は離婚したいが、夫は離婚したくない&養育費や慰謝料の件で揉めてる最中。 

こないだ会社帰りにプリンちゃんに呼び止められた。 
で、喫茶店で話をしたんだけど、夫→プリンへのメールを見せられた。 


続きを読む

318321-300x300

534: おさかなくわえた名無しさん 2013/06/24(月) 14:41:05.75 ID:WOwS62yW
父が浮気し、さらに両親が離婚した

父が飲んだくれのDV親父で…ならともかく、私と二つ下の弟が小さい頃は
季節ごとに色んな所へ連れて行ってくれた
遊園地やファミレスにはあまり言った事が無かったけれど、
どんな事でも家族がいたから楽しかった
母も変な人ではなく、ちょっと気は強いけど優しい母だった

ある日、夜にどこかの部屋からガシャーン!という大きな音がして目が覚めた
その頃私は中学生で、弟は小学生だったので二人で共有していた子供部屋に寝ていた
「何だろう、一階の方からだ」「泥棒違うんか」と二人で部屋にあったバットなどの
何かしら武器になりそうな物を抱えて恐る恐る音のした方へ行くと、
台所の電気がついていて、両親の怒鳴り声が聞こえた

「何なのよ!馬鹿にして!!」という母の高い声が更に高くなった甲高い声
「馬鹿になんかしてないだろ!!」という普段声を荒げる事のない父の怒鳴り声
これは普段のささやかな言い合いレベルの喧嘩ではない、とすぐに私達は気づいた

二人で息を潜めながら聞き耳を立てていると、
どうやら父が他の女性とどこか出かけて正に先ほど帰って来たらしかった
その時の時刻は日付を越えた午前2時10分 今でも覚えている
そんな時間に、しかも異性と出かけて帰ってくるなんてどう考えてもおかしい
まさか、と思った 弟も目を丸くして私を見ていた

続きを読む

このページのトップヘ