せちがら速報-生活まとめブログ-

せちがら速報|主に生活系の2chまとめブログです。鬼女、気団、不倫板、浮気・不倫・恋愛・修羅場・金銭トラブルなどをまとめています。

カテゴリ:衝撃的

20160715132833

15: おさかなくわえた名無しさん 2006/12/10(日) 03:09:34 ID:qVKHNYjC
今日100円ショップで見た光景。

2才くらいの小さな女の子とその父親らしき人が、調理器具コーナーにいた。
女の子は計量カップを持っていて、カップの縁を舐めたりしながら遊んでいた。
どう見ても会計前の商品だったので、内心「汚いのになー」と思いながらも
他人の子供だし当然その親子が買うものだろうと思って放っておいた。
すると父親が別のタイプの計量カップを見つけたようで、「こっちの方がいいかな~?」
などと子供に話し掛けながら、色々品定め。

結局その子が舐めたり落としたり散々遊んでいたカップはそのまま陳列棚へ戻され、
別の商品を持って会計レジへ。
一応店員には言っておいたが、その商品がどうなったかは分からない。
誰が触ったかも分からない、洗っていない商品で遊ばせておきながら
尚かつよだれ満載の状態で棚に戻す親の神経が分からん。

続きを読む

pixta_30464016_S
98: 名無しさん@おーぷん 2015/02/18(水)22:59:04 ID:fo5
出てくる名前はみんな仮名です。

息子に、世界に通用する名前を付けたの!と豪語するAさん。息子の名前は真衣蹴(まいける)
それだけなら無害だが、他の親子の名前を貶めるのでタチが悪かった。
一人一人、親兄弟の名前を聞いては難癖付け、「将来苦労する、古くさい名前で可哀想」といった感じ。
気分の良いものではなかったけど、刺激すると面倒くさいし、当たり障りのない感じでうすーい付き合いをしていた。

そんな中、外国生まれのお母さんBさんが近所に越してきた。日本語が達者な方で、すぐに打ち解けた。
キターーー!とばかりにハイテンションなAさん。「うちの息子の名前、マイケルって言うのよ!国際的な名前でry」
とBさんにひとしきりマシンガントークをかます。Bさんはニコニコと「そうなんですか、素敵な名前ですね」と答えてAさんご満悦。

その流れで、みなさんの名前は?という話題になり、ご近所のCさんが自己紹介すると、Bさん驚いたように「妹と同じ名前だわ!」と。
Cさんの名前は「絵美」で、Bさんの妹さんは「エイミー」。へー偶然!と盛り上がる。
Aさんが「マイケルは?Bさんの知り合いにマイケルは居ないの?」と尋ねると、Bさん「いませんねえ」と一言。

最後にBさんの息子の名前の話になって、日本人の旦那さんは「はやと」と名付けたかったが、Bさんがどうしても発音できず「あやと」
なってしまうので「あやと」と名付けた、というエピソードを披露。
そこでまたAさんが出しゃばってきて
「やっぱり国際的な名前じゃないとちゃんと呼んでもらえなくて可哀想よね!
 Bさんも、うちの子の名前なら発音しやすいでしょ?」
とBさんに振ると、Bさんキョトンとして「何でですか?」と。
「え?だって、Bさんの国にもマイケル君沢山居るでしょ?なじみのある名前でしょ?」
「いいえ、マイケルという名前は聞いたこと無いです」
「ウソ付かないで!いるでしょ!マイケルジャクソンとか、ジョージマイケルとか!」
Aさんが声を荒げ、マイケルつながりの名前を言うと、あぁ!と合点がいったようで

「もしかして、Mihael(ミィックォーみたいな発音)のことですか?日本ではそう発音するんですね。Mihaelの綴りは色んな国で
 名前として使われてますが…。たぶん一般的には「マイケル」と読まないと思います。」
とバッサリ。
Mihaelと言う時とマイケル、と言うときの発音の差が明らかで、Aさん、相当ショック受けた模様。
それからは名前ネタを一切出さなくなり、真衣蹴君のことを「マイ」と呼ぶように。

自信満々のAさんをBさんがバッサバッサ切り捨ててく様が爽快でした。

続きを読む

9baaf356
975: 名無しさん@おーぷん 2014/12/19(金)15:18:12 ID:Y39
私は小さい子供が嫌いとまでいかなくても苦手で怖い。
幼少期に両親から虐待されて育って、もう成人しているんだけど
無償で愛されてる赤ちゃんを見ると泣きそうになってしまうし
そもそもどう接していいかもわからない。とりあえず引きつってるであろう笑顔を見せるだけ。
書き起こしてみるとどう説明すればよいかわからないけど、本当に苦手。

そんな私が勤めている会社のすぐ近くに保育園があって、毎年クリスマス会が開かれる。
サンタ役が会社のおじさん。そして私はカメラマン。社長直々に名指しされる。(サンタ役が写真がほしいらしい)
今までは極力離れたところからカメラ撮影していたんだけど、ある年のこと。

ヴィオラ演奏者が来ていたみたいで、保育園の園長さんに「ぜひ!一緒に聴いてください!」と言われてしまい
ついて行って座らされたのは園児の真横。園児達の視線が私に注がれ、「誰?この人」と言わんばかりの態度。
サンタ役が登場するまでの間ヴィオラやピアノで演奏があり、私の周りにいる園児達は大声で歌う。
もう手が震えて心臓がバクバクして、泣いている園児を見て「私の方が泣きたいよ!!」と思うぐらい怖かった。
サンタ役が登場して、園児達が次々に写真を撮っていく中、私を指さして「誰!?知らん人!誰?お前だれ!?」と叫ぶ園児がいた。

この子の躾がちゃんとされていなかったのかもしれない。でも指を差されて「お前」とか言われて
なんかもう腹立つやら泣きそうになるやら、だけど怖いやら色々な感情がぶわーっとなって耳がキーンとなった。
なんか返事しないと!と思って、カメラを見せて「カメラ…マンです…」とだけ言うと変な顔してどっかに行った。

子供が好きでたまらない人には理解されないだろうけれど、これが私の修羅場でした。
気分を悪くされた方がいらっしゃったら、ほんとすみません。

続きを読む

dogfood-h
1: 名無しさん@おーぷん 2014/12/21(日)16:57:51 ID:PRa
かれこれ半年くらいたべてたんだけど、車ないから出かけてる
とおもってお昼ごはん代わりにたべにいったら初めてみつかった

訴えるいわれとるにゃけどどうしよう

続きを読む

23b48ce098ca9035aa7ff6a26644b01d
735: 名無しさん@おーぷん 2014/12/08(月)11:15:00 ID:9vH
私が中学生の時に近所の家で火事が起きた。
火の海だったんだけどベランダから女の子と母親が煙に巻かれながら助けてと叫んでた。
でも、ベランダ下からすごい勢いで火が出てたから誰も助けられず遠巻きで見てるしかなかった。
周りの人達はもうすぐ消防が来るから頑張れと叫んでた。
実は後で知ったんだけど別の所の火事で一番近い消防署から出動していて時間がかかってた。
消防はまだかまだかと皆が焦ってた時にうちの父が仕事用のハイエースでその家に突っ込んだ。
ブロック塀を破壊して炎が飛び出してるベランダ下に強引に乗り付けてハイエースの屋根に登ってベランダに登っていた。
それを見てた近所の他の男性も助けに入り、焼け石に水かもしれないけど水まきホースを強引に伸ばしてベランダへかけ始めた。
最初に女の子をハイエースの屋根に登ってきた別の男性に手渡して、次に女性を担ぎあげてベランダの柵から投げ落とした。
ハイエースの屋根が窪むほどの衝撃だったんだけど、その時点で父は左肩にかなりの火傷を負っていて危ないと感じたから投げ落としたそうだ。
その後父も飛び降りて脱出。ハイエースも別の男性が動かしてボロボロの状態で脱出。
その時には救急車が来て女の子と母親が連れて行かれて、近所の人の車で父が病院へ連れて行かれた。
それから5分ぐらいして消防車が到着。
でも時既に遅く、火元の家は全焼、隣と裏手の家も半焼した。

そして父と母は病院で大喧嘩をしてイチャイチャした結果、私に10歳以上も歳が離れた弟が出来たことが修羅場です。

続きを読む

2344_2_1 (1)
932: 名無しさん@おーぷん 2014/08/05(火)14:15:13 ID:???
冬頃の修羅場を3行で。

元彼が人を雇い、私を襲わせ、自分が助けることで復縁しようとしていた。
襲われた側とは言え、行きつけのお店で、かつ暴力で解決したのは反省している。

2行で終わったので以下はフェイク込の詳細。


元彼で、思い込みが激しい性格な上、暴力を振るわれたのですぐに別れた人がいた。
同時期に転職のため引っ越しもしたので当然そのまま疎遠に。
元彼さん、別れてからも何故か私が自分を好きだと信じて疑わず、
「復縁してやってもいいと思っている」と言い続けていると共通の友人から聞かされた。
でも本人から連絡等は特になく、数年後に起きる修羅場当日まで私自身忘れていたくらいだった。

冬頃に引っ越し先の私行きつけのお店で再会。上に書いた通り引っ越ししてから数年経過している。
元彼曰く全くの“偶然”で、さらに“偶然”私のいない間に通っていて、常連になっていた。
元彼の住んでいたところから電車で二時間はかかるし、偶然にしても少し嫌な予感がした。
一言二言話すと電話片手に外に出て行ったから、これ幸いと私は帰り支度。

お会計してお釣り貰った辺りで見知らぬ男が来店。
後ろから急に首絞められたので、とっさに反撃、こかしてマウント取ったところで元彼帰還。
その男が元彼の名前呼んで、話が違う!的なことを叫んだことでお察し。
そのまま元彼に殴りかかられ、反射でアッパーカット決めてしまい元彼ダウン。
店長や常連さんがあわてて二人を取り押さえてくれて、警察呼んで待機。

警察来るまでの間に聞いた話だと、襲った理由としては最初に書いた通り。
「復縁してやってもいいと思ってるのに、アプローチしてこないから制裁した。」
「こいつ(私)は馬鹿だから、ヒーローに憧れてる(?)。助ければ俺がヒーローだった。失敗したこいつ(男)が悪い!」
意味が分からない理由で、お店や常連さんに迷惑かけたこの人と付き合ってた事実すら情けなくなった。
警察が来たら案の定、この女(私)に突然暴力を振るわれた、周りの奴らも共犯!と言い出したので、録音しておいた上の会話を提出。
犯人逮捕もしてくれる、そう、iPh○neならね。ということで敢え無く二人はドナドナされていった。

後日皆様にお詫びと感謝をお伝えに行ったら、気を使わずまた遊びに来てほしいと言って頂けた。
私が格闘技をやっていたので、過剰防衛に問われかけたり門下破門になりかけたりしたけれど、一応無事に解決。
店長と常連さん方しかいなかったとは言え、これでお店に悪い噂が立たないともかぎらない。しばらく店名でネット検索かける日々だった。
先日お店のイベントにお呼ばれされたので聞いてみたら、事件以降も営業は順調だそうです。
襲われたのきっかけで現彼氏の心配性が爆発してプロポーズ、飛行機距離の場所に新居も決まったので厄落としに書き込み。

続きを読む

_03-e1514112978517
383: 名無しさん@おーぷん 2014/11/05(水)16:40:12 ID:zhsL6gOAD
知らない方が良いことってあるわけだけど、
俺の知り合い男が「出来ることならあまり知りたくなかった」と言っていたことがあって、
その話が結構衝撃的なものだった。

その知り合い(以下A)は40代の既婚で、しょっちゅう体調を崩す。
その度に病院に行っているようなのだが、診察ではいつも「ただの風邪ですね」と言われて粉薬が処方されるようだ。
Aによると「薬が死ぬほど苦手」で、いつも奥さんにその粉薬をお粥などに混ぜてもらっていたらしい。
「お粥に混ぜるのはどう?」と提案したのは奥さんで、
Aは最初ためらったもののやってみたら全然薬っぽさが感じられなかったので、ずっとその様にして薬を飲むことにしていたようだ。
そしていつも風邪は2、3日で治っていた…ということだった。

だが今年の夏に奥さんがAに「もう罪悪感に耐えられないから本当のこと言ってもいい?」と言った。
Aは「ああ、浮気でもしているんだろうか…」と思ったが、違ったようだ。
奥さんは「実はお粥に薬を入れてなかったの。
最初はただうっかり入れ忘れただけなんだけど、
そのことをあなたに言うに言えなくて。
でも結果としてすぐ治ったでしょ?
だからそれからも『入れなくていいか!』と思っちゃって」と言ったようだ。

奥さんとしては、「たかが風邪くらいで薬を飲む必要はない。
飲まなくて済むなら飲まない方が健康にいい」という考えのようだった。
奥さんは「本当にごめんね。でもプラシーボ効果って本当にあるんだね。感動した」
とも言っていたらしいが、Aは驚きすぎて言葉が出なかったようだ。

確かに、薬を飲んでいるつもりが全く飲んでいなかった…という事実を急に突きつけられたらそりゃ驚くだろう。
毒を入れられるよりは何も入ってない方がマシかもしれんが。

Aは、奥さんが自分の為にやってくれた事だとは理解した。
でもかなり腹が立ったので害のない復讐をしたそうなのだが、その内容がちょっと可笑しかったわ。

Aは会社帰りに会社近くのスーパーで激安の鶏肉のから揚げ(100グラムあたり100円位)を買った。
そして帰宅してから奥さんの目を盗んで皿に乗せ、
「これ、高級地鶏のから揚げ。デパ地下で買ってきたよ」と言ったようだ。
奥さんはそれを食べて「やっぱり高級食材は違うね!」と言ったということだった。

Aは俺に向かって「プラシーボ効果って本当にあるんだなぁ」と感動気味に言っていたわ。
似た者夫婦だ。
奥さんへの種明かしはその内するつもりらしいわ。
何だかんだあるみたいだけど、夫婦っていいなと思ったよ。

続きを読む

このページのトップヘ