せちがら速報-生活まとめブログ-

せちがら速報|主に生活系の2chまとめブログです。鬼女、気団、不倫板、浮気・不倫・恋愛・修羅場・金銭トラブルなどをまとめています。

カテゴリ:衝撃的

que-12182487637



314: 名無しさん@HOME 2011/11/14(月) 23:34:43.50 O
豚切りごめん。 
しかも元旦那でも元彼氏でもなくてただの友達から。 


男友達が悩んでいて、メールで相談に乗ってた。 
かなり興奮(憤慨?)してたんだけどなんとか落ち着いて、そのときの感謝メール。 




本当にありがとう 

最後に 
ちょっと厨二な僕の考え方をw 


僕の心は人よりも錆びつきやすい 
恨み辛み、不安、悲しみ 
そういった負の想いを受けて僕の心は錆びてしまう 
そしてその歯車が錆びきってしまったとき、僕は、人は心を無くしてしまうんだと思う 
でも、そんなときに 
僕を気にかけてくれるみんなの優しさ、温かさが潤滑油となって、また生きる光と生み出していくんだと思う 


だから、決して大袈裟じゃないんだよ
 




来たときはびっくりしすぎて過呼吸になったよw




続きを読む

causes-measures-runny-nose
873: 名無しさん@おーぷん 2017/01/26(木)09:53:57 ID:190
どうしても鼻の調子が悪くて病院行ったら吸入器?なるもので鼻水を吸い出す処置をされることになった
そしたら凄い量が出てきてさ、小瓶一杯分くらい吸われた
ティッシュで鼻かむなんて目じゃない量でさ
そんな量の液体が頭に入ってたとか怖かったわ
あれは衝撃だった

続きを読む

sirabee20171111shiturenjosei-600x400 (1)
282: 名無しさん@おーぷん 2016/10/04(火)09:00:56 ID:FW5
1人の男に結婚生活をめちゃくちゃにされた話。
学生時代に1つ歳上のAに告白されたけど振った過去がある。ただ好みではなかったのと、当時だれかと交際する気はなかったから。
そんな事はAには伝えずに「好きです」「ごめんなさい」で終了。
それから社会人となって出会った男性と結婚。子供も出来て幸せな生活を送っていたんだけど
親子3人で買い物をしていり最中に偶然Aと再会。
Aが突然「身体を売るのは辞めたの?」と言ってきた。旦那が驚いて、本当なのかと責めてきた。
私は全力で否定。もちろんそんなことしてない。ずっと優しかった旦那が豹変してこちらの話に聞く耳もたない。いつのまにかAは消えていた。
ずっと汚い女だと責められて離婚が決まった。状況的にこちらが有責になる流れだったから
必死に弁護士探して有責は免れたよ。学生時代のAとのエピソードをあらゆる人間からかき集めるのは大変たまった。
上記の通り、「好きです」「ごめんなさい」のみの関わりだったし。目撃者なんていなかった。友人が色々知ってたけど口裏合わせだと思われてた。
Aが弁護士に「いつか嘘がバレた時には莫大な責任が君(A)に降りかかるよ。完璧だと思っていても思ってもみない所から綻びが生じる」と言われてビビって白状した。

続きを読む

PAK85_kuronurinosyorui20140905_TP_V_R
142: 名無しさん@おーぷん 2015/08/27(木)10:55:16 ID:tAa
家に怪文書が届いたこと。
ある日仕事から帰ってくると、母からポストに投函されていたという封筒を渡された。
その中に入っていた2枚の便箋にはびっしりと字が書かれていて、ぐにゃぐにゃした気持ちの悪い字だった。
でも漢字も割と難しい字が書かれているし、子供が書く汚い字ではなく、文体や文字の癖などから中年~老人っぽい感じが伝わって、それが余計に怖かった。

内容は、
今すぐ◯◯(住んでる地名)から引っ越しなさい。
家族が災難にあいます。
多くの何かに襲撃され、殺されます。
こんな感じで具体的な地名が入っていたりするのに、なんか支離滅裂な文章だった。
他にも右翼っぽいことなんかも書かれていた。
今考えれば変な宗教家か嫌がらせと思えたが、具体的に地名が入ってたことや、殺されます、襲われますという言葉も怖かったし、
当時小学校低学年の娘が最初に読んでしまいかなり怯えて不安がっていた事もあって、私も怒りと恐怖でどうしていいかわからなかった。
警察に届けようか母と相談したが、先に母がご近所にこのような手紙が入っていたのだけどお宅は大丈夫かと聞きに行った。
すると、一件ではあったが同じような手紙を投函されたお宅があり、町内会?で調べたところ町内の障害者が書いて入れたことが発覚した。
どういう経緯で発覚したのかはわからないが、うちを狙って投函した訳ではないようだし、凸されたりした訳でもないので静かに終わった。
が、娘がしばらく、襲われる、怖い、と怯えてて本当に可哀想だった。
字の雰囲気から怖かったので、大人の私も今でもあの紙を見たときのぞっとした瞬間が忘れられない。

続きを読む

ダウンロード (1)
657: 名無しさん@おーぷん 2015/10/22(木)14:51:17 ID:XX4
もう10年以上も前の話。正確な金額と細かいやりとりは、適当に補完して書く。

同僚Aは、あるメーカーのバッグが欲しいけど、でも高い。しかし欲しい。
と、悩んでるんだよねと、私と同僚B〜Eに世間話としてそれを話した。
「なにか他に楽しいことがあれば、バッグのことなんて忘れちゃうんだけどね〜」
そう言ったAに、同僚Bが提案した。
「みんなで飲みに行こう!私がセッティングするよ、美味しいお店あるんだ」
その場にいた全員が参加することになった。A〜E、そして私の7人。正社員から派遣まで、いろいろなメンツ。
続きを読む

furusato-nouzei-pc
183: 名無し 2016/10/10(月)03:07:22 ID:tUD
もう10年以上前、地元ではまあまあ有名な会社に非正規ではあるが働かせて貰ってました。
そこで働く2年目くらいに、サーバ管理の担当者から、職員の保存データが多くなりすぎたから、整頓するのを手伝って欲しいと頼まれました。
在籍している社員の個人フォルダについては、1人あたりのデータ量を設定し、期限を設けて整頓してもらうことにして、
退職した社員の個人フォルダの確認を手伝うことになりました。
各社員は自分でパスワードを設定できて、個人フォルダには自身と管理者のアカウントでしかアクセスできないようになっているのに、共有フォルダに入れるべき資料等を入れずに退職してしまう人がたまにいました。
私用の仮の管理者パスワードをつくり、数日かけて退職者の個人フォルダをざざっと確認&削除。必要そうなデータは担当者に確認。

昨年まで一緒に働いていた女性のフォルダを開いたとき、「一時保管」的な名前のフォルダを発見し、開いてみました。
その中にはメールがいくつか保存されてました。個人的な内容は見てはいけないとわかりつつ、好奇心に負けて1つ開封。
当時の現社員(別フロア・立場的にはかなり上司)から、女性あてのメールでした。

「僕の言う通りにすれば間違いない。」とか、
「今日も時間あるかな?いつものところで待ってて。可愛い◇◇ちゃん。」などといった内容。
サーッと血の気が引いて、フォルダごと即削除。

当時、女性は独身。その現社員さんは女性より10歳くらい上で妻帯者、確か本社がある他県に家を買っちゃったとかで、こちらに単身赴任中でした。
女性の退職時にちょっと揉めたと聞いたことがあったが、私たちには退職金についての揉め事だったと説明されてました。彼女も非正規だったから、契約書には退職金はないとはじめから示されてるのに変だよな~って思ってた。

なぜその女性がメールを保存してたのかわからないけど、いつも穏やかでニコニコしてた彼女がちょっと怖くなったりもしました。

今は私も別な仕事して結婚して過ごしてるけど、旦那が時々、「お前あの会社にいたことあるんだろ~スゲェなぁ~」って言うたび、ノドまで出かかるこの話。

何故か今日の夢にその女性が出てきて、目が覚めてしまったから書き込んでみました。
長くてゴメンなさい。

続きを読む

324466_823741_img
32: 名無しさん 2014/04/09(水)21:32:50 ID:dyDIzltpY
中学生時代の話、同級生が自殺した。理由はイジメ。
親の引越か何かで中途入学してきた子で、性格もあまり明るい子じゃなかったから、すぐにイジメの対象になった。

一方私も暗い子で、友達なんかいないに等しかった。
唯一の違いは、勉強だけはできたので、イジメの対象にならなかった点くらい。

で、そんな本の虫で図書委員も務めていた私と、遊び相手がいなくて図書室に来る彼女とは、それなりに会話するようになった。
自殺する前日も会話したけどよく覚えてる。

翌日、先生から「昨晩首吊りした」って話を聞き、私だけ即警察のご厄介に。
「何で?」と思ったら、遺書に私の名前が書いてあったかららしい。
内心『イジメた奴の名前書けよ!』と憤慨したが、どうやらイジメの犯人として呼ばれたのではなく、親御さんにも
『娘と仲良くしてくださってありがとうございました』
と頭を下げられる始末。

親御さんの許しも得て遺書を読ませてもらったら、長々と自殺の理由を説明したあと、

『私の幸運と残りの寿命は、ただ一人親しくしてくれた私子ちゃんにプレゼントします!』

そんなことが書いてあった。
以降、何かとツいている毎日。
と言っても「宝くじの一等賞が当たった」とか、その手の幸運は来ないんだけど。
ホントちょっとした幸運だよね。

そして子どもが産まれた。
出産で疲れ果て、ウトウトと眠り始めた頃、
「私子ちゃん!返してもらうね」
と、久々のあの子の声がした…と思った。
部屋には赤ん坊と私しかいなかったと思う。

子どもが怖い…
あの子の生まれ変わりなのか?

続きを読む

192-1
710: 名無しさん@おーぷん 2016/08/10(水)23:50:59 ID:3ev
うちの妹と母。
うちの妹は正社員3年目。
先日、妹が仕事を終えて家にいると、
至急会社に戻るよう、上司から電話があった。
妹のミスによってトラブルが起きたらしい。
それを知った母が、激怒して逆に上司にTELしてた。
「もう仕事を終えて家にいるのに、出て来いとはどういう了見ですか!」
「そんなに娘を軽く扱うなら辞めさせますよ!」と。
私はやりとりを横で聞いてただけなんだけど、この件を私の友達に何気に話したら、
「それモンペってやつじゃない?」と言われた。
私は会社勤めしたことなくてわからないのですが、
このような主張をするのはモンペになるのでしょうか?

続きを読む

thumbnail15
457: 名無しさん@おーぷん 2016/03/27(日)16:55:39 ID:4vy
昨日、うちのポストに最近近所に引っ越してきた人の郵便物が一つ紛れ込んでいたことで
郵便配達員と郵便局の住所管理?の疑問を持ったことを思い出したんだけど、

15年くらい前だけど、坊ちゃんが団子を食べる温泉のある都市に2年程単身赴任していた。
家族は高速使って2時間ほどのところに住んでいた。
だから、週末には家に帰っていたし、嫁も子供を連れて掃除や洗濯をしに来てくれていた。
そういう生活だから、俺への郵便物は家族のいる家に届き、週末俺が必要なものを持って帰るか、
嫁が持ってきてくれていた。仕事関係は会社に届いていた。

生活していて3,4か月くらいした頃に、住んでいるアパートに郵便物が全く届かないことが分かった。
郵便小包や宅配便、メール便、当時あったエクスパックなど受け取りに印鑑かサインが必要なものは届いていた。
普通の封筒やハガキなどの郵便物が全くなかったのだ、私生活に支障がなかったので
なかなか気が付かなかったのだが、住民税の通知書が届いてもよさそうなのに来ないから
不思議に思うようになった。税金関係は役場に直接行って確認すると、送付したとのことだったが、
とりあえずその場で全額収めて領収書をもらった。

当時住んでいたアパートは4部屋あって、俺は1階1号室に住んでいて、集合ポストが1号室と
2号室の間の壁に設置されていた。一応ドアポストもあったけど。
そして2階にある3号室は空き部屋で、3号室のポストは封をされてないが取り出しようの扉は
数字を合わせる錠がかけられてあった。

ある時、仕事から帰ってくると3号室のポストに入りきらないA4サイズの封筒が差し込まれてあった。
「あれ?3号室住んでないのにな…」と思いながら、何気なく封筒の宛名を見たら俺の名前だった。
住所を確認すると、ちゃんと部屋番号も1号室と記されてあった。
ちなみにポストには大きく部屋番号が書かれてあり、そのころ俺は律儀に住所と部屋番号、
そして自分の名前をパソコンでプリントアウトした紙をラミネート加工して、ポストに貼り付けていた。

郵便屋さんが単純に入れ間違えたのかな?と思ったけど、3号室のポストを覗いてみると封書がたまっている。
もしかして、と思い、差込口から手を差し込んで何とか1つ封書が取れたので見てみると

俺宛てへのダイレクトメールだった。住所も間違いなく合っていた。

続きを読む

このページのトップヘ