せちがら速報-生活まとめブログ-

せちがら速報|主に生活系の2chまとめブログです。鬼女、気団、不倫板、浮気・不倫・恋愛・修羅場・金銭トラブルなどをまとめています。

タグ:階段

b0175801_047184

続きを読む

1403098top

132: 名無しさん@おーぷん 2017/07/13(木)14:02:32 ID:QJh
少し前の話。

某神宮旅行から帰ってきたその日に階段から落ちて足を捻挫した。
翌日、また階段から落ちて青あざをつくる。
三日後に階段を思い切り踏み外し顎を外す…顎って外れると痛いだけじゃなく喋れないし口の中乾くわで大変だったw
翌日病院で治してもらったけど、顎をはめる時の力技はんぱない。
くっそ痛くて泣きそうになる。
なお顔は包帯だらけのミイラ状態に進化を遂げた。
四日後、別の理由で病院へ。
診察後、病院前で意識を失い派手にぶっ倒れる。
その際、左顔面をしこたま打ち付けお岩さん状態に…。
意識が戻った時には車椅子の上におり入院確定していた、マジかよ。
入院中、ペットがいきなり亡くなる。それまで元気だったのに、凹む。
それから数日後、私の診察結果を聞かされる。
医者『中学生時代から躁鬱病です』なんだと…。
十数年間気づかなかった、衝撃である。

という出来事が一ヶ月の間に起こった事。
今年はもう、何も起こりませんように…

続きを読む

imga449f587zikazj



221: おさかなくわえた名無しさん 2014/12/27(土) 02:43:03.12 ID:B6JixxXP
昨日エレベーターで後から乗ってきたおばさん 
もう階数ボタンは押してあるのに 
車椅子用のボタン押す 
車椅子用のボタンはエレベーターのスピードが遅くなるのに 
降りる時は我先に出ようとする。 
仕方ないから私が開くボタン押してるのに悠々と出て行った。 
自分以外は召使いみたい


続きを読む

Cx8PYA6VQAA6TPH

648: 名無しさん@おーぷん 2016/02/11(木)11:41:22 ID:Vny
衝撃的な体験を書くスレだったのに名前のこと書いちゃってたから、私の衝撃的な体験、というより私と姉の屈辱の体験

佳子様と生まれが三週間しか違わないので、私はとうに成人してて、姉は私より2年と半年年上で立派な社会人
なぜか私の身長は170センチあるのに姉は145センチしかない
去年の年末、姉と二人で買い物に行った時に姉が階段で押されて数段落ちたことがあった
姉は運動神経がよく、身のこなしが軽いので押された勢いで階段を落ちそうになったとき、グッと足に力を込めて、約13段の駅の階段を一気に飛び降りた
着地した際に勢い余って転がったものの、マット運動を得意としてた姉はそれはそれは綺麗に転がった
あまりに綺麗で周りが「おぉ」と感心し、誰も助けようとしなかった
押した人を捕まえることもしない
私も姉はすぐに起き上がるものだと思って押した人を追っかけようとしたら、姉は地面に転がったまま動かない
慌てて階段を降りて近づくと、「足が、足首が・・・」と言って呻く
すぐに駅員さんを呼びに行った
駅員さんは横に転がって呻く姉を見、そして私を見、姉の顔にかかる髪を払って顔を覗き込むようにしながら衝撃的なことを言い出した
「大丈夫かなぁ。どこか、怪我しちゃった?痛い?何処が痛い?お名前は言えるかなぁ?」
私がポカーンとしてると、駅員さんが
「この子のお知り合いの方でしょうか?保護者の方ですか?親御さんの連絡先とかわかりますか?もし解らなかったら中学校だけでも」
いやいや、この人私の姉です!大人です!すみません姉が動けないって相当やばいので救急車を!
あまりの恥ずかしさに顔から火が出そうだった
結局姉は足のアキレス腱を切っていたそうで、押された時足を無理に踏ん張った段階で切れていたらしく、着地の時にこの世のものとは思えない激痛に襲われていたらしい
姉は骨折もしていて即座に入院になり、治療のために足に鉄の棒がたくさん刺さっていた
姉も転がっているとき、駅員さんの発言に耳を疑い、「なんつーことを言い出すんだ、というか痛みで呻く年頃の女性の顔をそんな間近で見ないでくれ」と恥ずかしさと痛みで消えてしまいたかったそうだ


続きを読む

1cb35571



215: おさかなくわえた名無しさん 2012/03/08(木) 20:46:52.94 ID:Aa0oz9Ti
昔階段から滑り落ちて大怪我をしたことがある。 
その後怖くて階段は慎重に上り下りするようになっていた。 
彼にはそういった怪我や上り下りで気をつけているという話もちゃんとしてあったのに、下りる階段の途中体を押すようなイタズラをされて階段から足を踏み外しそうになった。 
「やめてよ!」とマジ切れしながら注意したのだけど彼といったら終始ニヤニヤ。全然反省していない。


続きを読む

dou



476: 名無しの心子知らず 2013/03/09(土) 09:04:38.84 ID:1z4KJpXf
俺は見ず知らずの人からタヒんで欲しいって言われることが多いんだけど 
先日特にインパクトのある言われ方をした 
前の職場の上司の葬式に行った帰り道に女に階段から突き落とされた 
幸い怪我はしなかったんだけどその女に 
「何でタヒなないんだよ!!」とキレられた 
その女の横で5歳くらいの女児が 
「何でおじいちゃんはタヒんじゃったのにこの人は平気なの?おじいちゃんは階段から落ちたんじゃないの?」 
と質問攻めにしていた 


続きを読む

maxresdefault

643: おさかなくわえた名無しさん 2016/04/22(金) 13:24:11.67 ID:Xd7ohpoX
もう四半世紀も前の話。
当時20代前半の俺は埼玉県某市に一人暮らし。
その日、昼過ぎに最寄り駅の長い階段を登っていると、
上から降りてきた20~30歳位のお姉さんがいきなりふらつき倒れ、
蒲田行進曲のように階段を転がり落ちてきた。
転がり落ちるお姉さん、俺の横を通り過ぎて30段以上落ちたところで止まった。
お姉さんは倒れたままピクリとも動かない。
周りが固まる中、いち早く我に返った俺は「救急車!」と叫んでお姉さんの元へ駆け下り、
他の人が救急車とお巡りさんを呼びに走ってくれた。
お姉さんの様子を見てみたが、どうやら意識がないようだ。
これは頭を打ってる可能性があるなと思った俺は、
お姉さんを動かさないように他の人達と会話してそのまま救急車の到着を待つ事にした。

しばらくしてふと周りを見ると、駅の階段には野次馬の群れが溢れかえっていた。
皆さん、まあ楽しそうなこと…。
数段上には小学生数人が腰を下ろして笑いながらこっちを見下ろしている。
イラッと来た俺はそのガキ共を追い払う。
そいつらはまぁいいんだ。所詮何も分かってないガキだから。
許せなかったのはちょっと離れたところに居た30~40代程のババア。
幼稚園児程の子供を連れて、出っ歯むき出しでニヤニヤして見てやがんの。
俺はブチ切れそうになったんだが、そこに救急車到着。
お姉さんが無事搬送されるところを見届けた後、俺は電車に乗って目的地へ向かった。
電車に揺られながら、俺の心は荒れ狂って
「あそこで楽しそうに野次馬やってた奴等、全員呪われちまえ!」って毒づいてたよ。

その後、お姉さんは俺の嫁…には残念ながらなってない。
それどころかその後どうなったかさえ知らない。
見ず知らずの相手の事を問い合わせるのも気が引けたので。
お姉さんが今も元気に暮らしてたらいいな、とUターン先の空の下で願ってる。

スッキリしない結末ですまんかった。
書いてて思ったが、結局俺ほとんど何もやってなかったなw

続きを読む

ダウンロード

707: 名無しさん 2015/06/29(月)14:25:28 ID:YnQ
プチだけど。
幼稚園くらいの頃。私はすべり台が大好きだった。
だから公園に行く度にすべり台に突進してたんだけどあるきっかけがあってからはすべり台に近寄らなくなった。

いつもの様にすべり台に突進して階段を登ってたんだけど
ちょっと前に見たテレビで見た宝塚のきらびやかさに憧れたというか影響されまくっていた私は
この階段をあの人(宝塚の人)みたいに手を離して優雅に登ったら私カッコイイ!!
と、頂上一歩手前で突然手すりから手を離した。
足元も見ないで上に登ろうとした瞬間普通に足を踏み外して
何故かズルズルっと転ばず
ポーン!と後ろに飛んだ。
ここからはスローモーションだったのはすごく覚えてる。
割と高いすべり台の頂上からどこにも引っかからず落ちる。
スカートがふわーってパラシュートみたいに膨らんで
わーふんわりスカートだ!
と微妙に嬉しくなってたけど
地面は砂利。自分の三倍くらいの高さからの落下中
母は離れたベンチから私をみてたからもちろん助けてくれる距離にはいなかったし
あれ?これ私痛くなるやつだ!と急に怖くなった。
ドン!と地面についた衝撃があったけど何故か痛くなかった。
でも怖くてワンワン泣いてたんだけど、母じゃない女性の声がして、
母の有難うございます!すみませんでした!
って声が聞こえてやっと気づいた。
母より近くにいたおばあさんが私を見てとっさに駆け寄って
落下する私をキャッチしてくれていた。

母には手を離すんじゃない!ってしこたま叱られたけど、
おばあさんのおかげで無傷で済んだ。
私的にも落下するスローモーションは修羅場だったし
娘が突然落ちた母も修羅場だったろうし
なにより目の前ですべり台から子供が飛んできてとっさに対応してくれたおばあさんが1番の修羅場だったと思う。

続きを読む

このページのトップヘ