せちがら速報-生活まとめブログ-

せちがら速報|主に生活系の2chまとめブログです。鬼女、気団、不倫板、浮気・不倫・恋愛・修羅場・金銭トラブルなどをまとめています。

タグ:進学

03f768a1
122: 名無しさん@おーぷん 2017/06/08(木)13:12:28 ID:evs
おととし姪に土下座されたのが修羅場

夫にはシングルマザーの義姉がいる
中卒なのでパートにしかつけないとかで(義姉本人の話)
そのパートを掛け持ちして三人の子供を育てている義姉は大変だと思う
姪っ子は義姉の長女で下二人の面倒を見るのに10歳の頃から家事炊事を覚えてきた
ちなみに義姉の元夫はろくでもない人で三人子供作って置いて浮気して養育費払わずに逃亡
義姉もなぜか深く追求しない(言っても無駄と諦めている模様)ので生活はカツカツ

いっぽう我が家は私と夫と娘二人の4人暮らしで年収も暮らしぶりもごくごく普通
子供の教育で言えば小・中は公立だけど高校からは私立も視野に入れられる程度
義実家もそこそこ普通だけど
舅が心臓の病気をしてしまい我が家にも義姉家にも手伝いなどはできない感じ

おととしの連休中姪っ子が我が家にやってきた
姪っ子は17才だったんだけど夜に一人で来たんでまずびっくり
そもそもうちは関東だけど義姉家(と義実家)は関西地方にある
聞けば連休を利用して関東に遊びに来る子の車に乗せてもらって来たとのこと
帰りもその子の車で帰る約束をしているとかで「行き帰りの足は心配ない」と言われたんだけど
そのあと突然土下座して
「おじさんおばさん、私を大学に進学させてください。少しでいいので援助してください」
と言い出してびっくり

義姉家は姪を高校に入れるのがやっとで、それさえも奨学金で
大学にやっている余裕はとてもなく入試の費用さえ出してやれないらしい
入試の費用は姪自身が何とかバイトで貯めたけど家事などがありそれ以上稼ぐことはできず
参考書代、入試に行くまでの交通費、入ってから新たに受ける奨学金が入るまでの「つなぎのわずかなお金」を出してほしいと我が家に来た
姪自身の計算によると必要なのは20万円ほど
たった20万円と言っても普通の暮らしをしている我が家には大金だし
そもそも義姉は知っているのかと聞くと
「お母さんは大学に行かずに働いて家計を支えてって言ってます」とのこと
実の母親である義姉本人と意見が違っているなら貸せないのでそう言ったら
わあわあ声を上げて泣き始めて本当に困った
「おばさんちの子は何もしてないのに大学まで行けてずるいー」と言われたよ
義姉に電話して事情を話したら
「ごめんね。本当は高校にも入れたくなかったの。勉強よりも男に捨てられないことが大事だからそっちを身につけさせたくて
昨日もその話をしたら家出しちゃったんだー」
と話にならなかった
こりゃ家出したくなるわ…と思ったけど無い袖は振れないし冷たいようだけど保護者じゃないし
結局姑に電話して姑のお姉さん(関東住まい)が引き取りに来た

結局姪は高卒で働いている
姑が学費の補助を申し出たけど義姉が「大学なんて行く必要なし」と断ったらしい
姪の下には1歳差と2歳差の兄弟がいるけど姪のすぐ下は高校中退
一番下は中学を卒業してすぐ働きに出ているけど
正社員にはなれなくて姑が心配している

続きを読む

HIv18_UCB-03

799: おさかなくわえた名無しさん 2007/07/12(木) 16:10:30 ID:qhbQfWj2
妹が俺の通う大学に進学した。
二人で暮らすなら安く2K程度の部屋を借りれるのだが、
お互い付き合いがあるだろうと別々にアパートを借りて暮らしていた。

ところが妹の部屋にサークルの先輩(男)が深夜に来るらしい。
「終電ないから止めて☆何もしないから」と。
妹は眠らずに朝までしゃべってて始発の時間に帰したが、
それが何度か続きうざくなってきた。
だが先輩の手前うまく言えずに困ってると相談された。

そこで俺が一肌脱いだ。
俺は体重100キロを越し、髪型は丸坊主、
卓球とアメフトと翠星石を愛する自称オタクスポーツマンである。
自前のアメフト防具をもって妹の部屋におじゃました。


続きを読む

images

113: 名無しさん@おーぷん 2015/09/07(月)09:29:57 ID:qUL
娘が中三のときに、旦那と進学する高校でかなり揉めた。
娘の学力的に最適なのが、公立A高校。本人もそこに行きたいと言っていた。
担任からは公立A高校に入れる学力はあるが、倍率が物凄く高く、心配ならランクを落として公立B高校も考えて見ては?と言われた。
それと同時受験で私立C高校も受ける。
そこでグチグチと文句を言ってきたのが旦那。お前ならもっと上を目指せる!とかでは無くて、A高校は修学旅行がフランスだから辞めろという理由。
確かに積立金とかやっていかなくてはならないが、私の稼ぎがかなりあるため正直金銭面は問題ない。
何よりも娘が将来なりたい職業に就くために通う大学に進学するために、ぜひとも通わせたい高校だった。A高校は割りと有名な進学校。
娘の心は動かず、必死に反対する旦那にくってかかった。
旦那の言い分は、未成年の女の子が外国?危ない!という感じ。

続きを読む

7446

858: 名無しさん@おーぷん 2015/09/25(金)09:40:23 ID:RtV
私が進学した高校を「底辺、あんなとこ行くぐらいなら○んだほうがいい」とまで言い放った従妹が
同じ高校に入学してきた。
ああ、○ななかったんだなぁと、生暖かく見守っていた。
私立だったので、成績に応じては授業料免除が受けられるのだが、1割免除に通ったらしく、自慢しているのも聞いたが、
1割免除は成績じゃなくて家庭の経済状況で通るのだと知らなかった模様。

その後、私が行った大学をやはり「Fランク、あんなところに行くくらいなら(以下略」と言っていたらしいが
私より偏差値も知名度も低い大学へ進学後、中退していた。

私が結婚したときも「旦那が底辺、ありえない」と喚いていたらしいが、私の旦那の職業も顔も知らなかったらしい。
その後、彼女はフリーターの男性とデキ婚

さすがに住む場所も環境も違ってきたし、いい大人なので私のことを底辺だということもなくなったかと思っていたら、
離婚して実家に帰って、「子供がいる私は勝ち組、小梨は負け」
といいまくっていると親から聞いた。さすがに叔母がたしなめているらしいが。

なぜそこまで張り合おうとするのか、下げようとするのかいまだにわからない。
なるべく関わらないように生きて生きたいのになぁ。

続きを読む

ph_19



625: 名無しさん@おーぷん 2016/03/04(金)19:08:44 ID:4Os
自分語りさせてください。
私は子供の頃から親に「大学は暇人が遊びに行くところ。行く必要はない」と言われて育った。
刷り込み効果か当たり前のように高卒で働こうと思っていて、そのために商業高校のIT科に入学した。
高校3年の初夏に「本当に学びたいことがあって進学する必要があるなら出来る限り費用を工面してやる」と言われたけど進学は考えたこともなかったし、授業はIT分野に特化していて5教科の比重が軽い(例えば数学は数Ⅰ・数Ⅱ・数Aのみ)から今から受験対策は無理だと切り捨てて就職した。
20歳の頃は進学した友人に会うと随分子供っぽく感じて就職は間違ってなかったと思った。



続きを読む

BJBfJs5CAAA2qzc

803: ■忍法帖【Lv=0,作成中..】 2016/11/02(水)22:30:32 ID:WMb
夫の頭の良さ、というか自分との差に衝撃を受けた。

私は中学受験でそこそこの中学校に入学、大学もそこそこのところに入った。
一方夫は同じく中学受験で超有名進学校に入学、大学は余裕で東大狙えるレベルなのを「遠いから嫌」というSLAM DUNKの流川みたいな理由で京大へ進学。
仕事もすさまじく出来るんだけど、やっぱり頭の良さがすごい。

人の説明を1度聞くと一瞬で理解し的確な疑問点をすぐに提示する。
私が何度も読んでもなかなか覚えられない法律書を、第何条第何項レベルまですぐに覚えられる(not法学部卒)
大学受験の時に勉強したであろう事柄が今でもすらすら出てくる(20年近く前。ちなみに10年前に受けた私はすっぽりと消えた)
今まで自分は「馬鹿ではない」と思っていたが、夫に出会って「少なくても頭は良くない」と思い直した。

ここからはさらに衝撃的だったんだけど、
夫は頭がいい反動からか、ものすごい方向音痴で、
知らない町である地点に到着→帰ろうとするとほぼ100%の確率で逆方向に進む。
地下鉄から地上に上がったら方角が分からずパニックになるレベル。
対して私は日常生活でなんとなく東西南北を理解しながら歩いているので、
地下や知らない町を歩いていてもなんとなく今自分は北に向かってるなとか分かる。
ので、迷子になりそうな夫をひっつかんで目的地に運ぶんだけど、毎回「超能力だ!すごい!」と感動されている。
なんでこっちだと思ったの?と聞かれても、なんとなくとしか答えようがない。

そんな能力よりも頭の良さが欲しかった。

続きを読む

005
19: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/12/30(月) 13:25:58.67
もう息子は高2なんだが、少し悩みというか困った事がある。
語ってもよいか?

続きを読む

KJ_20160223_01

13: 名無しさん 2016/04/21(金)00:09:26 ID:0XF
昔大学院に進学を決めた時期にあった法事で嫌味な遠縁の親戚に嫁の貰い手が云々や女なのになんでそんな勉強させるのって嫌味を言われた
そしたら近くに座ってたいつも無口な祖父が「俺は中学に行きたかったけど長男に学はいらんて行かせてもらえんかった。勉強したかったのにできなかった悲しい思いを孫にさせたくないよ」ってボソッと言ってくれた
祖父は小卒だけど頭がすごく良くて仕事でひとかどの人物になった人だったが勉強に関しては一切何も言わない人だったので思わず聞いた勉強に対する思いのあまりの深さに驚いた
小卒という学歴で誰より有能だったのに出世が頭打ちしたり兄弟から兄ちゃんは小卒だからって色んな話し合いから外されたりしても黙ってた祖父の気持ちを考えたらその場で泣きそうになった
両親からお前は自慢の娘だがお前を一番自慢に思ってるのは祖父なんだよって言ってた意味がよくわかったのでその後勉強に一層励めた
祖父の自慢の孫になれたかわからないがあの時のことはすごく感謝してる


続きを読む

51yMzLQzLhL



587: おさかなくわえた名無しさん 2016/12/24(土)00:50:25 ID:rH8
ジャニオタ系の話になりますのでご注意ください
友達の一言で過去のトラウマを思い出してしまった

前提として、
・小中学と(十中八九外見が原因で)友達がかなり少なかった
・その数少ない友達がジャニオタだと教えてくれたので、自分もそうだと伝えたらドン引きされた
(その見た目で〇〇を応援するの?という内容のことを言われた)
・以降無視
・中学の時は、仲良くなって私の話を聞いてくれてると思ってた子が、
裏サイトで本当の友達と「ブスのくせに語ってる笑」と言ってたことも判明
(何かのきっかけでそのグループから抜けた子がもう付き合わない方がいいよって
実際の書き込みを見せて教えてくれた)
上記の件で中学は途中から不登校、高校は県外の誰も行かないところに進学して、
校風があってたのか、そこでは辛い思いをせずに卒業できた





続きを読む

このページのトップヘ