せちがら速報-生活まとめブログ-

せちがら速報|主に生活系の2chまとめブログです。鬼女、気団、不倫板、浮気・不倫・恋愛・修羅場・金銭トラブルなどをまとめています。

タグ:退職

obaasan_bed

277: 名無しさん@おーぷん 2014/11/04(火)00:28:51 ID:???
今日、無事に再就職が決まった
辞める前と同じ職種で資格とキャリアも生かせるし、職場の雰囲気もよさそう
採用の電話いただいたその足で役所に行き、緑の紙をいただいてきた

突然倒れて寝たきりになったトメさんを介護するため、前の職場を辞めたのが4年前
3年間の介護の末見送ってもうすぐ1年
トメさんが倒れた時に土下座せんばかりの勢いで私に介護を頼んできた旦那
症状は重くて、とても仕事とは両立できなかった
トメさんを見送った後、ブランクのためかなかなか再就職が決まらなかった
もちろん家にいる時間が多いのだから家事はすべて引き受けてた
旦那は一馬力でも家計維持できるだけの収入があるのに、家に入れるのは光熱費と、食費の半分だけ
(家は私母からの相続なのでローンはなし)
のこりの不足分やら何やらはすべて私の貯金から出した

けれどなかなか職の見つからない私に旦那の態度は次第に険しくなってきて
「いつまでニートやってるつもり?」
「外で働いてる人間の辛さなんて忘れちゃっただろ」
「最近顔付きまでしまりがなくなってきたね」
「まさかこのまま俺にぶら下がって生きてくつもり?」
決定的だったのは、不採用通知にガッカリしていたら
「そりゃずっと無職だった人間を雇う会社なんてないよw」
誰のお陰で3年無職だったと思っているのか

いったん冷め始めると、悪い所が我慢できないレベルに感じてしまう
週に1回はお気に入りの小料理屋にひとりで通って万以上使う上、
趣味のあれやこれやに5万、10万とかけて、そりゃ家計にはたくさん入れる余裕ないよねとか

共働き状態で生活費完全折半だった頃もゴミ出しくらいしか家事はしてくれず
何度言っても洗濯機の使い方がわからないと(無論、スイッチポンの全自動)逃げ、
自分の食べた食器を下げることもしなかったな…とか
昔のことまで思い返して腹が立ってきてもうダメ

さっき、再就職が決まったことを告げて
「あなたにぶら下がって生きていくつもりはないのでこれを書いて下さい」
と緑の紙を渡したら
「そんなつもりで言ったんじゃない」
だってさ
ここの所は2日に1回くらいそれに類する言葉を言われていたんだけど
だったらどういうつもりだったの?と聞いても納得できる回答はなし
「なんなら専業になってもいいよ」
って何を言ってるんだか。それこそそんなつもりないし
離婚には絶対応じない、って言い張って寝室にこもっちゃった

旦那の泣きそうな顔見ても、気持ちがぴくりとも動かなくて
自分がこんなに冷たい女だったのかとちょっと驚いてる
離婚の意思はまったく動かない
あんまりこじらせたくないんだけど弁護士入れなきゃダメなのかなぁ…

続きを読む

CuADj9_VUAQrUVT

156: 名無しさん@おーぷん 2018/01/13(土)08:05:11 ID:GSS
搾取子の旦那、義両親に自分の給料全てを吸い取られる事を嫌がり無断で退職。
「これからは嫁ちゃんが大黒柱だよ!え?再就職?また親父達に取られるのは嫌だからちょっと無理かな!」とほざく。
言いたい事は山の様にあるが、ならば専業主夫として家の事やれと1年間様子を見たがほぼ毎日「今日は頭痛が」「今日はお腹の調子が」「今日は腰が」と言い訳のオンパレード。
結局一度たりとも食器洗いや掃除などする事がなかったため離婚請求。
元旦那がゴネたため調停になったが、初めは元旦那寄りだった調停員も「嫁ちゃんも僕のお金目当てだったのか!親父達と一緒!家事ぐらい仕事終わった嫁ちゃんがささっとやればいいだけなのに!僕は充電期間中だからそんな事してる暇ないのに!」の発言で私擁護に回ってくれた。
大の男が鼻水たらしつつ目ん玉ひん剥いて泣き喚く様はぶっちゃけ怖かった。

続きを読む

images (1)

830: 名無しさん@おーぷん 2015/07/18(土)09:57:03 ID:???
俺には何も出来なかった

自分の行動が原因で退職する事になった俺は、そのショックで無気力になり
嫁に養ってもらっていた、当然パート収入だけでは生活費が不足して
夜の店でも嫁はバイトを始めたが、貯金を切り崩す日々が続いていた。
そんな時に、嫁の持ち物が増えていることに気が付いた。
頭に浮かんだのは嫁の浮気じゃなく、誰かに店で貢がせているんじゃないか?

金は無かったけれど時間はたっぷりあったから、自分で嫁を尾行した
当然疑ったのは、週に2回バイトしていた夜の店
相手は店に、週1程度で通っていた店の客だったよ。
パートが終わってから、相手のマンションに行き2~3時間過ごしてから同伴出勤。
それでも嫁を信じていたから、嫁には何も言わず相手の男に会うことにした
マンションの前で待ち伏、そして男が一人のときに声を掛けた。
「○○○の○○の事で話があるんですけれど!」
男は不審そうな顔をしたが、近くのカフェで話をすることにした。

「話は聞くが、録音させてもらうよ」と男は場慣れした雰囲気だった
自分が○○の亭主であること、そして嫁にアレコレ渡すのは止めて欲しい事を伝えた。
男の答えは「あんた美人局だろ?ヒモ亭主がやりそうな事だ!」
そして、嫁には毎回金を渡している事と、付きまとうなら恐喝で訴えると言い
財布から数万円を出して「2度と近づくな!」と吐き捨てて男は消えた。

翌日、記入済みの離婚届と俺の印鑑や携帯等をマンションに残し
男からもらった金で、田舎に帰った。
メモには、「俺が至らなかった、迷惑をかけたのを許して欲しい」と書いた。
しばらくして、俺の印鑑と離婚の受理届が田舎に届き全てが終わった。
メモも手紙も無かった。

退職理由が、ハラスメント全種揃い踏みだった俺には何も出来なかった。

続きを読む

20170127044626_



55: おさかなくわえた名無しさん 2007/10/14(日) 12:33:13 ID:YfiRgRw9
昨日退職した。理由は関節にかなり痛みが出る一生ものの病気が悪化してきたこと。 
辞めようと考え出した半年前に、上司に「重いものが持てず、食品も日用品もほとんど生協の宅配で買ってる」とか 
「電車での通勤も限界」等、なぜ退職したいか丁寧に伝えたつもり。 
昨日、餞別と言って瓶に入った焼酎もらった('A`)重いんですけど…。 
先月の誕生日にも(小さい会社なのでプレゼントしあう面倒な習慣有)、焼酎と缶ビールもらった。 
いや、酒好きですよ。ありがたいですよ。でも重いもの持つのつらいんだよ! 


続きを読む

その他-84-1024x768



623: 愛と死の名無しさん 2012/05/03(木) 12:26:17.73
俺、前の職場の人から誘われてる。 
5年前退職したんだが、その人と会ったのは4年前に一度飲み会で会ったのが最後。 
ちなみに新郎新婦ともに前職場の人で、面識アリ。 

こんなんでも誘うのかね? 


続きを読む

divorce_img01

180: 名無しさん@おーぷん 2014/08/03(日)21:07:55 ID:p1eCvZaK3
二十年も前の話です。入社したてのころAさんという人が新人の教育係りだった。
Aさんは新婚で、奥さんは元は同じ会社の人だったそうだ。
もちろん私は奥さんとは面識がなかったが、Aさんは真面目で面倒見の良い先輩だった。

1年目が過ぎたころ、Aさんの、というか私の部署がバタバタしだした。
何となくその渦中にいるのはAさんだなと空気を感じた。

噂とはどこからかめぐってくるもので、
「Aさんの奥さんが浮気をしていて慰謝料とるの離婚するので大変らしい」
正直それを聞いたとき、離婚とか、浮気なんて2時間ドラマの世界の話くらいにしか認識しておらず
「へー大変だー」って感じだった。
Aさんのことは先輩として好きだったし尊敬もしていたけど
「配偶者に裏切れる」ということがどれほどショックか、思いもよらなかった
でもいくら奥さんが元社員とはいえ、なんでうちの部署がバタバタしてるんだろう?とは思った。

うちの会社はフリーの人たちと契約をして仕事を進めていた。
その中にZさんという人がいた。Zさんはうちの地方のその業界ではトップクラスの技術者で
もちろん仕事もできるし、ほかのフリーの人たちのまとめ役のようなことをしていた。
フリーとはいえ、Zさん抜きでは回らないことも多く、うちのような地方の中規模な会社は
「Zさんに仕事をお願いしている。やってもらっている」という立場だった。

A奥さんの不倫相手はZさんだった。
普通に考えたら立場が悪くなるのはZさんのほうだけど、この業界の事情は特殊。
事が大きくなり、Aさん夫婦の離婚まで話が広がると、Zさんは会社を訪問し
騒がせてしまったことを謝罪、自分も慰謝料を払うし、迷惑をかけたこの会社とは取引しない、と申し出た。
会社の規模を考えればZさんにとっては痛手だったろうが、会社はもっと大事だった。
Zさんを切れば、Zさんに面倒を見てもらっている他のフリーも、Zさんの顔を立ててうちの仕事を断ってくるかもしれない。

続きを読む

20161013221859

687: 本当にあった怖い名無し 2012/12/13(木) 09:49:41.64 ID:wtgfVXQR0
うちの姉は、結婚して3児の母。
地域でも、学校でも、職場でも、確固とした地位を築いた「褒められもの奥さん」。
どうもかつての同僚で、姉にいじめられて退職して病院通いしている人から、
過去を「ばらす」と脅迫されてるみたい。
上司と不倫し、取引先のイケメンと不倫し、
婚約者のいる男を寝とって、デキ婚に持ちこんだことを、
みんなにばらしてやる!って言われてるみたい。
「あんな昔のことを・・・、まだ若かったし、
誰でもやってたんじゃない?なんで私だけ?」と、かなり慌てて困ってる。
向こうは40過ぎても独身で、薬ないとパニックになるほど病んでいるせいで、
「失うものはなにもない。年とった親にこのまま迷惑かけるくらいなら、
いっそたまった恨みを暴露して、すっきりしてから逮捕されて、牢屋で暮らす」
と言っているらしい。

続きを読む

mig

599: 本当にあった怖い名無し 2012/06/03(日) 16:57:48.56 ID:e0Ph4dsd0
自職場に前の部署で陰湿ないじめをやらかして一人女の子を退職させた社員が来た
要するに厄介払い

しかし、そいつはまったく反省をしていなかった
職場のリーダーである私の指示にはほとんど従わず大きな声で私を罵った
私がそいつより年下であるにもかかわらず指示を出されることが気に食わなかったらしい
要するに私が次のターゲットになったのだ


続きを読む

images

398: 398 ◆5gYcQofwHjg2 2013/11/29(金) 16:59:42.22 ID:J/SyAkTD0
プチ修羅場投下、5年程前のことです。
私子:平凡な会社員 彼男と半同棲中
彼男:私子の彼氏で元同僚 私子の家に転がり込んでいる 
浮美:私子の同僚 ×1子持ち 
友男:浮美の彼氏で私子の同僚 

私子と彼男は元々同じ会社の同僚だったが、彼男が上司と折り合いがつかず退職。
彼男が住んでいたのは会社の寮だった為、次の仕事が決まるまで私子の家に住む事に。
付き合って3年くらい、お互いの両親との顔合わせも済んでおり婚約状態。
4人は仲が良く、うちで飲んだりする事も多い間柄。ここまでが前提。

その日はかなり体調が悪く熱も出ていたが、どうしても仕上げなければならない仕事があり出社。
熱で朦朧としながらも、定時で帰宅する浮美と少し会話をしてを見送った。

浮美「私子お疲れ様、今日も残業?」
私子「この仕事今日中に絶対終わらせないとだからね、今日も午前様かな」
浮美「そっか、まぁ頑張ってねー おつかれー」
私子「お疲れ様、また明日ね」

それから1時間程経ってから少し休憩を取っていると友男が話しかけてきた。
友男「かなり顔色悪いけど大丈夫か?今日はもう帰って休んだ方がいいんじゃないか」
私子「でも今日中に終わらせないと大変な思いするのは自分だからさ、何とか頑張って仕上げるよ」
友男「他に手空いてる奴もいるし任せて大丈夫だよ、俺上司に言ってくるから待ってな」
私子「ありがとう」
友男の計らいもあり、30分程で帰宅を許されたのでフラフラしながら帰宅。
玄関を入ると、明らかに私の物ではないパンプス。そして風呂場からはシャワーの音と男女の声…というか女性のアノ時の声がする。

一瞬家を間違えたのかと思ったけど玄関周りの物はパンプス以外はどう見ても私の物。
そのまま風呂場はスルーして寝室に入ると脱ぎ捨てられた男女の服が目に入った。
その時浮かび上がった感情は怒りよりも「汚い」という感情。
脱ぎ捨てられた服をゴミ袋に詰めて、ついでに彼男の服(元々服に無頓着なため普通のゴミ袋に入りきる量)も詰めベランダに。

続きを読む

このページのトップヘ