せちがら速報-生活まとめブログ-

せちがら速報|主に生活系の2chまとめブログです。鬼女、気団、不倫板、浮気・不倫・恋愛・修羅場・金銭トラブルなどをまとめています。

タグ:親族

2410661757e2fb4a2ddae5c380a8aba1_600
496: 名無しさん@おーぷん 2015/03/20(金)13:50:43 ID:4lX
せっかくなので私も中学時代の修羅場を吐き出し。一応フェイク有。

私の父親は精神的な病気を患ってた。昔事故に遭って頭を打って、その時の影響でちょっと変になったらしい。
酒は飲まないタバコも吸わない、普段はまともでよく笑う人だった。
だけど感情のブレーキが利かなくて、一度キレると手が付けられない。我慢するとか他人に譲るって事ができなくて、自分の思い通りにならない事が許せない。そんな病気だからどんな仕事も長続きしなくて年がら年中家にいた。
両親+父方祖父で四人暮らし(祖父母はかなり前に離婚してる)だったんだけど、父がそんなんだから母も色々限界が来てたらしい。私が小学校を卒業するのを待ってさっくり離婚して、私は母についていった。
離婚してからもしょっちゅう私のところには電話がかかってきたし、月に一度ぐらいのペースで私だけ父のところにいって一晩泊まる、ぐらいの交流はあった。母は自分が父と顔合わせると父の機嫌が損ねられるとわかってたから、絶対に行かなかったけど。

修羅場は中三の頃。
土曜プレミアム的な番組見てたら実家から電話があった。
祖父なら自分の携帯からかけるから、家からかけるのは父しかいない。そろそろ向こうに泊まりに行く時期だからその催促かなーと思って出た。
父、電話の向こうでうーうー言ってた。何が言いたいのか全然わからない。言葉として成立してないというか、声とすら呼べないような音しか聞こえなかったから。
そうこうしてるうちに通話は向こうから切れた。かけ直しても繋がらない。どう考えてもただ事じゃない。急いで祖父に連絡とったけど、こっちも繋がらなかった。
それからしばらく待ってようやく祖父から連絡が入った。父、死んだって。
父が病気のせいで暴れはじめて手が付けられないから、一旦家から避難してたらしい。その間に父は自殺したそうだ。手首を切ったみたいですごい血塗れだったらしい。頭の病気のせいでろくに思考が働かず、衝動的にやったのかもしれないと祖父が言ってた。
とりあえず父が搬送されたっていう病院は比較的近所だったんで母と二人で病院に行った。
父は簡易ベッド?みたいなのに寝かされてたけど、あの粘土細工みたいなのが父だなんて信じられなかった。
病院を出たのは日付が変わってしばらく経ってからだった。子供が見るもんじゃないからって祖父には止められたけど、どうしても行きたいって無理言って着いていった。
ほんとに家中血塗れだった。手首切ってから相当のたうち回ったらしい。受話器も血がべっとりで、最後に父の声を聞いたのは私だったんだな、と思ったらなんか申し訳なくなった。ちゃんと聞き取れなかったし。
いつまでも血塗れにしておくわけにはいかないから、祖父と母と一緒にこびりついた血を綺麗にした。乾いてたからそこまでグロいとも怖いとも思わなかったけど、母は精神的に相当まいってたみたい。
家綺麗にしたり葬式の準備をしたり、しばらく慌ただしい日が続いた。遺品の整理とかもした。

何が私的に一番の修羅場だったかって、父の遺品のなかにアダルト本が混じってた事なんだよね。
父の死とか家中血塗れになってた事とかもそれはそれで驚いたはずだけど、というか驚きすぎて一周回って何でもない事みたいになってアダルト本の衝撃に上書きされただけかもしれないけど。
そんなものが母と祖父に見つかったらかなりマズいだろうと思って慌てて隠した。
家中探し回って、遺品は恐らく全部回収した。私が父の遺品を回収したところは多分誰にも見られてない。
回収してからの事なんて考えてなかった。
不法投棄なんてできないし、普通の雑誌に混ぜて捨ててこようにも近所の人の目がある。
だけどその時は父の名誉(?)を守らないと!みたいな感じで必死で、集めたそれをどうするかまでは思い至らなかった。
とりあえず遺品は私の学習机の、鍵がついてる引き出しの中にしまった。他に置き場がなかった。

これが父の遺品だと思うと、ちょっと微妙な気分になる。

続きを読む

1229030afc8fccdebd5e15938ff9a64d
794: 名無しさん@おーぷん 2014/10/23(木)19:06:35 ID:rSDLUdiSC
現在パラヒキニートな兄(アラサー)にした仕返し

こいつと私は昔から仲が悪く、喧嘩ばかりしてたが、これはまあお互い様
しかし私が就職して実家を出、一人暮らしをしている間に、私の部屋の私物を全部捨てやがった
こいつは自分の部屋を持ってるのに、趣味の荷物を置く場所が欲しいからって、勝手に…
私がそれを知った時は、後の祭り
昔の思い出の品も全部無くなった(ノД`)
こいつはヘラヘラ笑って「だって使ってないじゃん~有効利用だよ」だと!
親にも抗議したが「あんたは家を出たんだから」「要らないものでしょ」と歯切れが悪い…
当時の兄は仕事もしてて、いずれ家業(自営)も継ぐって公言してたから、
親は多少は気がとがめた感じではあったものの、こいつの味方だった

なのですぐ仕送り止めた
ちなみに兄は家にお金入れていなかった!
しかも小遣いまで貰ってた!!
なんで私が仕送りして、兄が小遣いまで貰えるのか、理解できなかったからこの機会に止めた

実家に帰るのもやめた
毎回地元特産品(親が好きだった)を買って帰ってたんだけどね、アホらし
そういや帰った時には、親を外食にも連れだしてた(兄が何故かついて来た)
当然の如く私がお金出してた
よくよく考えると、搾取されまくり
全部同僚に指摘されて、初めておかしいって気付いた

続きを読む

20170705065927
343: 名無しさん@おーぷん 2015/09/07(月)11:31:32 ID:ooF
結婚する事になったので、久々に実兄と会った。
実兄は40代で、こっちは30代。待ち合わせはファミレス。
会ってすぐ、なぜか深々とテーブルに両手をついて謝罪された。
兄「すまなかった。実は両親が離婚するきっかけを作ってしまったのは俺だ」

は?と思いつつ話を聞くと
兄が小5で私が5歳の時、嫌味でなく本当に純粋な気持ちで
「なんでうちはお母さんばっかり働いてるの?」
と両親に聞いてしまったらしい。
うちは共働きで、家事と介護は母の役目だった。
父は料理はできるんだが自分一人の分しか作らない。
母が仕事から帰る2時間くらい前に帰ってきて、自分専用のツマミを作って飲み始める。
母は買い物して帰宅→それから義両親の食事+自分と子供の食事+家事+介護
って生活だった。
別に父は無職ではなかったんだが、県職員の母には及ばない稼ぎだったようで
それを要介護の祖母が「旦那様より稼ぐなんて」とチクチク言ってるのを
兄は聞いてしまい、ごく素朴な気持ちで
「なんでお母さんばっかり働いてるの」と尋ねた。

続きを読む

img_0 (13)
147: 名無しさん@おーぷん 2015/12/12(土)09:24:49 ID:88h
書き溜めて来たら、微妙に上の話とカブってるかもしれん。
実兄が離婚した。
2年前から「離婚したい、俺はATMだ。嫁も子供も俺を利用するだけで家族と思ってない」
と愚痴っているのは知ってたがまさか本当に離婚するとは思わなかった。
兄貴も兄嫁も浮気や借金などはなかったから、性格の不一致と嫁姑の諍い等を理由に別れた。
子供は高校生の娘と息子。親権と養育権は兄嫁が取った。
兄貴の離婚を後押しし、味方してくれた同僚らと兄貴は祝い酒を交わし、
「ようやく自分の人生を取り戻せた」と涙ぐんでいた。

俺は兄貴とは4歳違いでガキの頃はよく嫌な事をされた。
いじめというほどじゃないが、チキチクいじってきて、こっちが泣いて怒ると笑って逃げる。
兄貴は子供達にも同じことをしていた。
何か「買ってあげる」と約束しておいて当日に「ウッソ~」とやって泣かすとか、
「おまえの鼻が大きいな」と顔や体の特徴を何度もいじって泣かすとか、1つ1つはたわいない。
なぜな泣かすのかというと「泣き顔が可愛い」らしい。
しかし子供たちも9~10歳になると学習して相手にしなくなってくる。
ある時、姪(兄の娘)がアイドルにハマった。当時小学生だった姪は、兄貴に「チケットを取ってやる」
と言われ信じた。しかし当然のように嘘だった。
兄貴はそれを姪の誕生パーティで「ウッソ~」とバラした。
その場には俺も両親もいた。誕生パーティは号泣する姪を慰める会と化した。

続きを読む

1ed3e5fe
564: 名無しさん@おーぷん 2014/12/05(金)09:26:40 ID:YeY
姉と彼女の神経が判らん。
判らんって言うか大丈夫なのか?って心配になるんだが。。

一昨年母親亡くなったんだ。
悲しいことだしまだ若かったから残念だけど仕方ない。
で、良縁に恵まれて今度結婚することになった。
父親も他界してて弟妹二人だけだし姉の家に挨拶行ったのよ。
そしたら姉涙ぐみながら良かったねぇって言われた。
まぁここまではいい。
姉「何かあったらここを実家だと思ってなんでも頼ってきなさいね。母親がわりになるから」
って彼女に言ったんだ。
彼女もなんか涙ぐんでたけどちょっと待って欲しい。
母親最近まで生きてたから!
なんなら父親も俺が独り立ちするまで生きてたから!
姉に育てられてないし!
母親の代わりとか別にいいから! 
と思ったけど言えなくて苦笑いしてた。
いい人たちなんだけど不安になってくる

続きを読む

9aa5d46e208212d3b01f303b8281eef1
508: 名無しさん@おーぷん 2015/09/21(月)16:13:39 ID:EEb
まだ学生だった時の話

当時は実家住まいで実家のテレビは1台のみで、子供にチャンネル権はほとんどなし
その時代はヘキサゴンが流行っていて、毎週水曜日の7時からはヘキサゴンがいつの間にか流れている
私はヘキサゴンが大嫌いだった
島田紳助も嫌いだったけど、一番鼻に付いて生理的に受け付けなかったのは品川庄司の品川
いちいちしゃしゃり出てきてうるさくって虫唾が走るくらい嫌いだったけど誰かが見たくって付けているのだろうとずっと我慢していた
毎週水曜日はイライラして夕飯が美味しく食べられなくって、ある日限界が来て父親に訴えた
「申し訳ないけど、ヘキサゴンはどうしても無理。イライラするからやめてくれ。」って
そうしたら父親は「えっ?見たいと思ってわざわざ付けていたのに。俺だって品川嫌いだけど我慢していた。」
そして妹も「えっ?誰か見ているんじゃないの?私だって品川うざいの我慢していたんだけど。」と発言
母親も「誰か見ていると思って付けていたのに。」
結局我が家では誰ひとりとしてヘキサゴンを好んで見ていなかった
お互いに気を遣いあった結果家族全員が我慢していたことと、家族全員ヘキサゴンを嫌いな理由が品川だったことが衝撃的だったw
その日から我が家でヘキサゴンをテレビで見ることは一度もなかった

そしてその数年後、アメトークで品川がおしゃべりクソ野郎と言われたり単独で企画をやられたことも衝撃的だった
ああ、うちの家族だけじゃなかったんだって
家のHDD整理していたらアメトークのどうした品川がまだ残っていたので思い出した

続きを読む

777b952f5f793dab2646b0a5b8b90ef9
251: 名無しさん 2014/04/06(日)14:41:07 ID:djUCLSGGT
過疎ってるみたいだから対した復讐じゃないけどカキコ

私には二歳上の兄がいる。兄からはよく罵倒されたり悪質な嫌がらせをされたものだ。おまけにこっちが無抵抗なのをいいことに付け上がる。親はいつも兄の味方で相手にならない。

ある日、友達と下校している最中に兄からスカートめくりされた。その時は何食わぬ顔で友達と一緒に逃げたんだけど、心底腹が立ったので後で仕返ししてやろうと思った。
家に帰って兄の部屋に凸。一応兄は「あれ、もしかしてさっきのこと怒ってる?まあそんな怒んなよ。俺が悪かったからw」と謝ってはいたが笑いながらでちっとも誠意がこもっていないのが分かった。「大丈夫だよ、もう怒ってないからw(←大嘘)それよりさ、兄ちゃんちょっと頼みがあるんだけど、それ聞いてくれたら許してあげる。」と言って私は兄に台所の高いところにあるボウルが届かないからとって欲しいと頼んだ。
で、兄がボウルを取ろうと背伸びをした瞬間、私は後ろから兄のを思いっきり蹴り上げてやった。グギャアとか呻いて崩れてった。
のたうちまわる兄に、私は微笑んで「ホントに怒ってないと思ったの?んなわけないじゃんw」と一言言って部屋を去った。勿論悪いとは全然思わない。確か兄はその日から三日間ぐらい後遺症が残っていた覚えがある。

あれ以来少し懲りたのか兄が大人しくなり、下手に出るようになった。当時中三で高校受験を控えていたということに加えて兄が私の事をMだと思ってからかったりちょっかいかけてきたりしてうざかったので、スカッとした。
妹だからと言って舐めてかかると痛い目にあうという実例ですよ。兄も女の怖さを学習したみたいだね。

続きを読む

0688f799
115: 名無しさん@おーぷん 2014/10/24(金)01:34:29 ID:asU4urPAS
7年前に嫁と別れて、一人娘も嫁の親権に。
嫁の方が給料も多く、福利厚生もしっかりしていたのと
当時の俺の仕事が海外出張当たり前の部署だったので娘は諦めた。
嫁から離婚の原因は俺があまり家にいなくて、家事も出来なくて育児にも参加できないので
結婚している意味がないって言われたよ。
憎しみ合って別れたいわけじゃなくて、自分のわがままだから娘の養育費はいらないって。
それでも、俺は娘の為にと渡せるだけの金は渡した。

7年間、日本に戻ったのは両親の葬式と弟の結婚式くらいだった。
両親の葬式の時に嫁と娘と会う事もなかった。
当時、嫁はリストラされて、一時的に北の大地の嫁実家に戻ったばかりで
連絡がつかなかったらしい。
後日、香典が送られて来たらしいが、俺が赴任先に戻った後だった。
独身になった俺は去年まで海外の工場と支店を転々と移動して、半年前に本社の管理部門に戻ってきた。
残された実家を全面リフォームして無駄に広い家で一人で暮らしていた。

休日のニュース番組で派遣労働者の雇い止めの特集を見ていたら、
娘を引き取って離婚後、4年前に大手電器会社をリストラされて、
その後の派遣社員も3ヶ月前に雇い止めされていた女性を放送されていた。
中二なのに娘に十分教育してやれない事を悔やんでいるという女性の言葉。
離婚前の親子三人の写真をぼかし入りで、映されていたが
間違いなく親子だった俺たちの写真だった。
ワンルームでみすぼらしい服を着て勉強している娘を見て号泣した。
テレビを見ながら何か叫んでいたと思う。

すぐに人の伝手を何人も辿って、やっと娘達と会う事が出来た。
娘が出来るだけのおしゃれをして、会いに来てくれた。
7年ぶりで娘との会話もあまり弾まなかったけど
レストランで食事をして娘と嫁の服と靴を買って、リフォームしたばかりの家に連れてきた。

ここでもう一度家族をやりなおさないか

9月から一緒に住んでいる
まだお互い気を使いながらだが、家族を再構築しているところだ。
娘の俺に対する敬語が取れるころには、普通の家族になっているのだろうか

続きを読む

Boj2MDtCQAAgnUM
461: 名無しさん@おーぷん 2015/11/24(火)00:48:28 ID:XDG
変わり者なうちの姉の武勇伝。

私は三姉妹の末っ子だが、2番目の姉がオタクで変人。狩りゲーと洋モノホラー映画が大好きで、vitaやりながらぐふぐふ笑ったり自分で借りてきたDVD観てはgkprしている素敵な姉。
こやつが家では上下スエット+前髪パイナップル+のび太眼鏡がデフォだが、化粧して着飾ると化ける。
もともと凹凸がはっきりした顔なので陰影が出て日本人離れした顔に、黒髪ウエーブなので「無原罪の御宿り」のマリアさまみたいになる。
フォーマルな場に現れると登場というよりは降臨て感じなので、付き合い浅い友達からも結婚式に呼ばれたり、平社員なのに会社がらみの式典に参加させられたりと、けっこう忙しい。

そんな姉と三年ほど前、地域の企業が連名で催行したクリスマスパーティーで偶然鉢合わせした。
お互い会社の付き合いで来てたんでその場では軽い挨拶しかしなかったんだが、私の同僚がその様子を見ていて、マリア状態の姉に一目惚れした。
翌日から紹介してくれと頼み込まれ、同期だし少しチャラいがイケメンだし、明るい人で悪いイメージは無かったから姉に会ってみないか聞いてみた。
すると姉は渋り、「そういう人は信用できん」という。
いくら美しいといえど当時すでに姉はアラサー。
早く結婚してほしかった私は変なスイッチが入り、同僚をごり押し。
私の顔をたててと懇願したら姉は仕方なし受けてくれた。

喜んだ私はセッティングを買って出て、個室のあるレストランを予約。
デート当日、姉はロングワンピにペンダント、アンジェラ・アキ眼鏡に控え目メイクとパーティーの時のような派手さはないけど綺麗なお姉さんて雰囲気で、私に写メを撮るよう言った。
なんだかんだで乗り気じゃんとからかったら、「そのうち解る」とニヤニヤして出かけていった。

午後5時に待ち合わせたデートだったけど、姉は8時前に帰ってきた。
ずいぶん早いんでどうかしたかと聞いたが姉は「紳士だからさ」と答えただけですぐスウェットに着替えてゲーム。
同僚にメールしてみたら「せっかくだけど、合わないかも」と返ってきた。
自分から紹介してくれ言ったくせに何だよと思ったが、問題は次の出社日から起きた。

同僚、姉のことを「化粧落とせば普通」「若作りしてたけど近くでみれば年増」「危うく騙されるところだったw」と好き放題に言いふらしてた。
確かに姉はピッチピッチに若いわけじゃないが、それでも充分すぎるくらい綺麗だった!って論より証拠、姉の写メを皆に見せた。

結果、大多数が同僚の言ってることは検討違いで姉は美人と認めてくれた。
残り少数は紹介してくれと言ってきたのでお断り。
同僚は日頃の行いも相まって、女子社員から総スカンを食らうようになった。
いろいろ悶着はあったが違う部署だしたまに恨み言食らうくらいでウザーで済んだ。

んで今年、姉の結婚が決まった。
相手はどこで見つけたか、めちゃくちゃかっこいいネイティブアメリカンの方。
マリア状態の姉に一目惚れしたのは同僚と一緒だが、その後控え目な姉にマジ惚れ、猛アタックしたそうな。オタク剥き出しの姉を知っても愛はさめやらず、一緒にゲームしてる。

挙式から少し後、どこから聞きつけたか同僚が、姉の結婚相手についてどんな人か尋ねてきた。
30過ぎでよく結婚できたね~なんて言ってたからpgrするつもりだったんだろうが、映画のワンショットみたいな二人のスナップと結婚式の神写真見せたらどっか行ったw

色々やらかした罪滅ぼしに、いつか生まれる甥姪を可愛がると約束したが、来年夏ごろに願いが叶いそうだと今日聞いたもので、さっぱり眠れない。

続きを読む

このページのトップヘ