せちがら速報-生活まとめブログ-

せちがら速報|主に生活系の2chまとめブログです。鬼女、気団、不倫板、浮気・不倫・恋愛・修羅場・金銭トラブルなどをまとめています。

タグ:親族

sengoku-1 (1)
796: 名無しさん@おーぷん 2015/12/16(水)16:08:42 ID:Asx
うちの父親は自分の気に入らないことがあればすぐに怒鳴って不機嫌になる。
私は小さい時から理不尽に怒られていて、私や母がどんなにお願いしても治ることは無かったから諦めてた。
私にも娘が生まれて現在5才で凄く喋る。どこで覚えたのか分からない言葉が出るわ出るわ。
つい先日、また父が私に理不尽な逆ギレをかましてくれて、しかも娘もすぐそばで見ていた。いやだなー最悪。と思っていると娘が突然
「ぱぁっ!でた!!じぃじのぶっちぎれです!」と爆笑しはじめた。やばい!さすがに孫好き父でも矛先が…なんて思ってると
父はめちゃくちゃ顔赤らめて「何言っとんじゃ…」と静かになった。それから父がキレるのを見る度に「でた!!伝統芸能です!」とかやるもんだから
父は怒らなくなった。私や母が長年苦労したのを孫が遊びでやっつけたのが衝撃的。どこで覚えたその遊びって思ってたら旦那が見せたアメトークのビデオに
伝統芸能ハゲ踊りってフレーズがあったからたぶんそれ。ハゲ踊りとか言わなくてよかったよ本当にはげてるから。

続きを読む

shutterstock_177656228
85: 名無しさん@おーぷん 2015/01/28(水)18:31:24 ID:TZo
姉がいるんだが、年も離れてるし(一回り以上)、いろいろあって疎遠にしてた
その姉が結婚することになった
出来婚
親にはいろいろ言われたが式には出席しないことにした

式は酷かったそうだ(出席した妹談)
ドタキャンで空席が目立ち、新郎&その親族は微妙な表情
姉だけはニコニコ
弟なのに欠席した俺が言うのもなんだけど、ドタキャンするくらいなら欠席にすりゃいいのにな
祝電も読まれなかったが嫌味なものが来てたらしい

姉はなー
美人(整形)だけど性格がヤバいんだよな
んで俺、事情があって借金してしまって、その借金埋めるために今度は姉から借りてしまった
姉に返済のかわりにどうだって言われて、交換条件で新郎紹介した

続きを読む

img_751aadadc5ae60b739f30ca8204f7d10300070
484: 名無しさん@おーぷん 2015/08/08(土)11:19:06 ID:5d0
中学生くらいから母親には家でトイレを禁止されていた。
遊ぶ友達も母のお気に入りの人だけ。
お前を生んだ覚えはない発言。
部活も土日に遊びに行くのも禁止。おしゃれすれば色気づきやがってと暴れる。
私が楽しそうなのが許せないらしかった。原因は不明だった。4年前まで。

父は私に無関心で父の日、バレンタイン、誕生日をやっても無視されていた。
母の事も相談しても「あいつは頭がおかしいんだ」と言って助けてくれなかった。
父は飲み屋に愛人を作り、大金をつぎ込んでいたのを4年前に知った。
母がおかしくなった要因の一つがそれ。ついに母は倒れ、入院。
そこでも病院の看護師に手を出した父。愛人、愛人の仲間(外人パブの)、ナースに大盤振る舞いしてた。
私の通帳を盗もうとしたり、お金がないのは私が無駄使いするからと周囲に漏らす父。
親族に浮気ばれしたら「お前が生まれなきゃ離婚できたのに生まれやがって」大泣き。
その時私は23歳だったが「行き遅れの女が、結婚もしねえで」と言われ呆れた。

続きを読む

images (4)
243: 名無しさん@HOME 2013/05/15(水) 10:38:32.05 0
数年前のこと。

夕食後のまったりとした時間、弟がリビングでTV、母はあと片付け、私は自室にいた。
突然、「ガシャーン」「どん」「ギニャー!」叫び声と破壊音が。
何事だ!と飛んでいくと、TVの前に蹲って痙攣する弟、額から血を流して叫ぶ母、部屋の隅で威嚇するネコ。
(゜д゜;三;゜д゜)慌てて救急車を呼び、ちょうど帰ってきた父を付き添いにさせて一段落。
残っていた洗い物やら、大破したテーブルや食器、流血の掃除を一人でやらにゃならんと気が付いたのが第一の修羅場。

病院で状況を聞いたが、バカすぎる。
・弟がTVを見てて何かツボに入ったのか笑いすぎて腹痛を起こし、ひきつけ一歩手前。
・弟が変な声で唸っていたので慌てて様子を見ようとした母がネコに躓いて転倒。
 そのときテーブルで頭打って、転んだ勢いで周辺のアイテムをなぎ倒してしまった。
恥ずかしすぎたのが第二の修羅場。

母は頭を打ったので、念のためCTスキャン(?)をしたら動脈瘤だかが見つかったのが第三の修羅場。

続きを読む

22888_m



534: 787 2014/12/15(月) 19:44:27.82 ID:3gRWvcDT0
まだプロポーズしてもらってないけど 
結婚前提で付き合ってる彼氏 
両者の親が式はともかく籍は早めに入れなさいと、年末に結納代わりの食事会が開かれることになった 
私は親の言い分もわかるし彼のタイミングで結婚してくれればいいやって思ってるけど 
彼は「プロポーズもしてないのに何で結婚する流れなんだ」ってちょっと拗ねてる状態 
親や私との話の流れで結納のことが出れば 
「あの意味がよくわからない食事会ね」って言ったり 
私がそれでしょんぼりした顔になると「じゃあこの食事会の意味を説明して」って言ったりする 
彼の気持ちもわかるけど、顔合わせの食事会は一回しかないし、お互いの家族を紹介するカードとか作ってみたかったのになぁって悲しくなる


続きを読む

n1495
840: 名無しさん@おーぷん 2015/08/10(月)17:24:24 ID:fhq
両親が私の結婚式出ないと言われた時が衝撃だった。
うちは2人姉妹なんだが、姉が超ヒステリー型。母はいつも姉のヒスが
始まるとオロオロで姉の味方。声が大きい人間、権威ある人間に無条件に味方するタイプ、
父は空気。

姉の口癖は「○○(私)ばっかりズルい」で、姉のお古以外の洋服や玩具は絶対禁止だったし(バレれば没収)、
誕生日やクリスマスのプレゼントも姉の検閲に合格しないと(姉のより一桁安ければ合格)買ってもらえないし、
何故かいつも姉が強権ふるってて、昔から自分の家が大嫌いだった。
でもまさか、結婚式まで出ないと言うとは思わなかったのでショックだった。

それも勿論姉(実家暮らし・当時三十路)が「妹の癖に先に結婚なんてズルいズルい!!お父さんもお母さんも認めちゃダメ!」
でオロオロする両親。
父はギリギリまで「でも俺だけは出るからな」とか言ってたけど、結局式の数日前に「行かない」と言出だした。

ウトメは飽きれつつも、「あなた、よく今まで頑張ったわねー。これからはあなたの家族を作りなさい」
と温かく言ってくれて涙が出た。
夫の案で、式では「新婦両親は長期闘病中で、今日の日を楽しみにしてましたが参列はなりませんでした」
と司会者に言ってもらった。

そんなに団結深い私を除いた私実家だったんだけど、結婚を期に完全に実家との縁を切りだした(連絡完全無視)
あたりから、団結に亀裂が入ったらしく、
うちのウトメに「娘の連絡先教えてほしい、今から結婚式をやり直させてあげたい」とか父が連絡してきたり、
「娘を取った。返してほしい」と母が電話したりしてるらしい。

ウトメはしばらくそれを内緒にしようとしてたが、ある時私が義実家在宅時に掛ってきて露見し、
「うちの心配はいいから、あなたは気にせず息子との家庭を守って」と言われ、泣けた。

このままでいいのかなとも思うけど、今は子供も小さいのでウトメの言葉に甘えたい。
姉がなんでだか透析通いになって、両親も大変らしいので、もっと大変になって私のことは忘れてほしい。

続きを読む

30978853-祖母と孫娘の幸せな家族
156: 名無しさん@おーぷん 2015/01/20(火)18:45:06 ID:dIh
もう10数年前だが、祖母が新聞紙に包まれてた重い何かを私に渡して、
「絶対みんなにバレないようにあなたが隠して持ってなさい。私が死んだらそれを持ってこの家
を出なさい。必ず大事に使いなさい、この家にもう戻ってはいけないよ」と言った。

この時私は高校出て、家事と寝たきりの祖母の介護をしてた。夜の介護も私なので同室。
大学は「馬鹿だから行くな」と親に言われた。
子供の頃から塾に通っていい大学に行った兄に比べれば、私は塾も習い事も行ったことない
馬鹿なので、しょうがないなと思ってた。
兄の習い事での表彰状が家じゅうに貼ってあった。羨ましかったけど、「お前には引っくり返っても
貰えないよ」と祖母以外のみんなに言われて育ってたので、そうなんだなと思った。

祖母は「○○ちゃん(私)だって賢い子だよ」と言ってくれたが、家の中で病気がちな祖母の発言は弱かった。
家は会社人間の父と、趣味と社交に没頭する母、出来る兄と、奴隷要員の私と、ガンの手術と再発を繰り返
してる祖母の5人暮らしだった。

祖母は冒頭の会話の二年後、最後のガン手術から結局回復しないまま心不全で他界した。
祖母の部屋からは手術前に残した手紙が見つかって、
「数年前○○会社の○○と名乗る男性のつまらない投資詐欺に騙されて、お父さん(祖父)から相続
した貯金をほとんど無くしてしまいました。恥ずかしくて今まで隠してました。ごめんね」
という内容だった。

両親と兄は「介護までしたのに!恩知らずのババアが!!」と大激怒。
私はただ泣いていた。

祖母の介護がなくなったので、私は家を出ることにした。
両親は「家事はどうするんだ」と怒ってたけど、結局は「高卒出のバイト暮らしなんて、
すぐ立ち行かなくなるぞ」「週末は家事しに戻ってこい」と言って送り出してくれた。

それが両親の顔を見た最後。兄の顔見た最後はいつだったか。全然思いだせない。
祖母から預かった新聞紙の包みの中身は知ってた。
アパート借りる保証人になってもらう時親に見せた住所は偽物。
遅くなったけど専門学校に入り資格を取り就職、その後縁あって結婚も出来た。

祖母のお金は入学金とバイトが見つかるまでの生活費にしか使わず、結局まだほとんどが金庫に
残っている。
これがあれば何も怖くないよと、いつも祖母が背中を押してくれてるような気がしてる。

贈与税とか色々ダーティーなお金なのでスレタイ。

続きを読む

イライラが収まらない女性
854: 名無しさん@おーぷん 2016/09/03(土)02:11:15 ID:Fpj
愚痴らせて下さい

妹に凄まじく嫌われてて辛い
自分が悪いんだという自覚はあるんだけど、そこまで執念深く恨まれるほどの事か?とも思ってしまう
今度妹が婚約者と婚約者の両親を連れて実家に帰省するらしいんだけど、私だけは何があっても来るなと言われてしまった
婚約者と婚約者の両親に対して失礼な事をされたらたまったもんじゃない、だとさ
例えその時はちゃんと猫を被っていても、どうせ陰で揚げ足取りみたいな事を言うだろうから会わせたくない
てゆーか会わせる理由が無い、とまで言われたよ
両親と長兄に抗議したけど聞く耳持たれず、昔の事を持ち出されて説教までされた
なんで私がこんな思いしなきゃならないの?確かに年の離れた妹が可愛がられるのがムカついて意地の悪い事をしてしまっていた
色々重なって仕事辞めて再就職先が中々見つからなくて、そのむしゃくしゃをのうのうと学生生活を送る妹にぶつけてしまっていたのも事実
でもそれについてはちゃんと反省したしそれから5年以上も過ぎた今更それを持ち出すとかどんだけ粘着質なの?気持ち悪い
大人になるってことは色んな事を許していくってことなのに、高卒の底辺労働者には分からない世界なんだろうね可哀想に
もういい、知らん、好きにすれば
借金漬けになってこっちに縋り付いてきた時は、気持ちよーくお断りして蹴飛ばしてやるからさ

続きを読む

1fab1ba7b20bd75a657b1cf0a2b30d2f (1)
494: 名無しさん@おーぷん 2017/08/16(水)08:03:53 ID:HNO
小学4年生の時、クラスに特殊学級に行くべき他害児童がいた。
今で言うと自閉症か何かだったのかな。ほとんどしゃべらなくて、唸り声のみ。すぐ癇癪を起こして噛みついてきた。
その噛みつきが容赦なくて、皮膚が破れて血が出てもさらに噛んでくる。
私は学級委員だったからその子のお世話係だった。
でも4年生ともなると男女の体力差が出てくるし、暴れ始めたら抑えるのなんて不可能だった。
要するに私が生贄になって噛まれたり叩かれたりし、その間に先生が授業を進めていた。
その子がなぜ普通学級にいたのかは知らない。
たぶん校長の方針か何かだったんだろうと思う。
その校長が赴任してくるまでは特殊学級が校内に存在していたのに、急に廃止同然になったから。

親は何度も抗議してくれたけれど、学校側は
「S君は(私)さんになついていて信頼してるから」
「(私)さんを人間的に成長させる機会ですよ」と言ってお世話係を外してくれなかった。
結局親と先生と話し合って「学級委員でいる間だけは我慢する」ということになった。
学級委員は学期ごとに選挙で決める制度だった。
でも代わりにお世話係したい人なんているわけもなく、先生も私に押しつけていれば楽だったので
担任が「(私)さんでいいか?いいなら挙手」→私と親友数人以外全員挙手
という感じで三学期までやらされた。

そして卒業式が間近になった。
私はいつもの通り「式の間ずっとS君をおとなしくさせておくように」と命じられた。
無理だということはわかっていた。
S君は大柄で、三学期には体力の差は歴然としており、S君は私をなめきっていた。
S君はなぜか私の左腕にばかり噛みついてきたので左腕はボロボロだった。
式の間中おとなしくさせておくには私の左腕をずーっと噛ませておくしかなかった。
私は予行演習の時点で何かがブツっと切れて、もうこれ以上我慢はできないと思った。
休憩中にトイレに行く振りをして学校から逃げ、祖母の家に駆けこんだ。
親とは「学級委員でいる間だけは我慢する」と約束していたから、親のところへ逃げたら叱られると思っていた。
実際は叱られるどころか、親に謝られたけど。

祖母に泣く泣く今までのことを訴えたら、事態があれよあれよと動いて
私は卒業式に出なくていいことになった。
それどころか5年に進級するまで休んでいいことになった。
私は知らなかったが死んだ祖父は県政に関わっていた人らしく、祖母は議員の知人がたくさんいたようだ。
どう抗議したのか、数日後に校長から祖母に謝罪の電話がかかってきた。
私はS君とS君親の急襲を避けるため、祖母の家にいた。
祖母は校長に
「子供からの訴えには取り合わず、偉い議員から叱られたら掌を返して謝罪ですか。
恥を知りなさい。何のために教育者になったのか。あなたの教育者としての志をお聞かせ願いたい」
といった内容の言葉を返していた。
ハンズフリーじゃなかったので校長の声は聞こえなかった。
でも祖母が「何を泣いているんです!気持ちが悪い!」と大声を出したので
うわあ、校長泣いてるんだ…と驚いたし引いた。
校長はもちろんいい年齢の、堂々とした校長らしい容貌の人で、泣くなんて想像もできなかった。
でも母と祖母が話してるのをその後立ち聞きしたら、
啜り泣きどころか子供みたいにしゃくりあげちゃって話にならなかったらしい。

今思うと色々アレだけど、当時は「校長が祖母に泣かされた」というのが一番衝撃だった。

続きを読む

このページのトップヘ