せちがら速報-生活まとめブログ-

せちがら速報|主に生活系の2chまとめブログです。鬼女、気団、不倫板、浮気・不倫・恋愛・修羅場・金銭トラブルなどをまとめています。

タグ:親友

クールビューティブロンド美人素材

984: 本当にあった怖い名無し 2012/10/24(水) 16:04:18.65 ID:guSJX7nc0
親友だと信じていた美人のN子。
中学から大学までずっと一緒だった。
でも、「(私)と一緒にいるのは、自分の引き立て役にするため」という彼女の本音を聞いちゃった。
N子は私に聞かれているとも知らずに、得意げに話し続けていたよ、10年前。
どうりで・・・・私の好きになる人は、みんなN子に横取りされた。
N子はいつも「(私)ちゃん、今好きな人いるの?」とか「彼氏が出来たら紹介して」と言ってきた。
まるっと信じ切って、彼氏を紹介すればN子に取られてきた。
絶対許せない、一生分の復讐をしてやる!と決意した。

その年の夏休み前、私は素知らぬ顔をしてN子に相談事を持ち込んだ。
「凄く好きな人が出来たの、彼ほど素敵な人はいないの、私どうしたらいいかわからないの」
N子はいつも通り「私に紹介して」と言ってきたわ。
「私が趣味で参加しているサークルの人なの、今度キャンプがあるから一緒に参加してくれる?
 彼を見て、アドバイスして欲しい」
N子、目をキラキラさせて二つ返事でOK.

そして現在、N子は彼の妻。
キャンプの夜に出来た子を筆頭に8人の年子持ち。
彼の実家(借家)で大舅姑、舅姑、知的障害者のコウト2名と同居し
奴隷奉公の日々。
彼女の産んだ子ども達のうち、何人かは非常に怪しい状態。

知ってたんだよね私、顔だけは抜群に良いけど中卒で貧乏。
ジジババと親と池沼兄弟を抱えた彼は、女と見たら口説いて出来婚に持ち込もうとすること。
8人も子ども産まされたら、N子の美貌も流石に見るかげない。
ざま見ろ!と時々貧乏家に遊びに行ってはほくそ笑む。


続きを読む

shinriijime

561: おさかなくわえた名無しさん 2007/01/03(水) 16:59:08 ID:ZfxGP8hm
私のくだらない武勇伝を投下させていただきます。


私は県立高校に通う普通の高一なんですが、いじめ問題で世間がざわついている中、親友同然だと思っていた友人集団(6人)にいじめられたのです。

いじめ内容は極めて幼稚で、昼、学食でご飯を食べていると、『きもーいまじきもーい』とリーダー格が言いだし、それに続き中傷の言葉を浴びせてくる、うわばきを隠される、ふでばこを捨てられるなど…
私は先生にチクったり、仕返しや口答えをするような子ではないです。
性格的にはおだやかで、平和主義者なのです。

それが一ヵ月続き、いいかげん我慢できなくなったある日。
いつもの様に食堂でのいじめ。先輩や同級生ももちろんたくさんいる食堂での事。
爆発。

私は自分が座っていた椅子を床に投げ付け、リーダー格の頭をグーで思い切り殴り、『いつまでも私がおとなしいと思ってなめんなや!』とそいつの髪をひっぱり回しながら物凄い勢いで殴りました。

もちろん職員会議にもかけられ、いじめっ子集団は謹慎処分。
私は謹慎処分にはならず、反省文のみでした((*´∀`)

‥変な文でしたが、読んでいただいてありがとうございましたっ
私的には決してこれがいいことだとは思っていません…が、すっきりしました!

続きを読む

couple_woman_woman

943: 名無しさん@おーぷん 2015/09/05(土)04:50:28 ID:U1B
私の親友A子に彼女ができてしまったこと。

中学時代からの親友A子とは、高校や大学で離れ離れになっても
ほんとうによく一緒に出かけたし、なんでも一緒に笑って、泣いた。
高校でA子にはじめて彼氏が出来たときも一緒に喜んだし
その彼氏が浮気してケンカして別れたときも一緒に怒り狂った。
大学で出会った私の今の旦那にも、
付き合い始めた当初 私は誰よりも先にA子に紹介した。
良くないよ!だめだよ!といったことも正直に諭しあったし、
A子のことがとにかく大好きで、私の最も信頼している人だった。

大学3年生の夏、いつものようにA子と遊ぶ約束をして、
バーゲンにでも行ったんだったと思うけど、途中でファミレスに寄った。
注文したサンデーをつつきながら、A子が突然
「あのね、付き合う人ができたんだ」と言ってきた。
A子は大学に入ってからそういった話がなかったので、私は大喜び。
まじ??やったじゃーん!どんなひと?いつのまにー! とテンションが勝手に上がる上がる。
しかし次の瞬間、凍りついた。
「同じ学部のね、女の子なんだけど」と続けたからだ。

それからA子が、いかに彼女(B美)が素敵か、
魅力的で、愛情深いかを訥々と語り出した。
それが、なんといったら良いのか、恋する乙女の顔と違うというか
本当に大切な何かを、しっかりと言葉を見つけて私に教えてくれている感じで
A子の語り口だけで、B美とどれだけ愛し合っているかが伝わってきた。

どれくらいの時間固まっていたかわからないけど、
A子に「びっくりしたよね。ごめん」と言われてなんだか我に返り、
と同時に 胸がぐわーっと苦しくなって、号泣した。
混乱していて感情に頭が追いつかなかった。
しゃくりあげながら「なんで、どうして私じゃダメなの」と言い続けた自分にもびっくりした。
その頃すでに私は今の旦那とは付き合っていたし、
全くA子をそういう対象で見たことなんてなかった。
けれど、そういう言葉しか出てこなかった。
わあわあ泣いてる私をA子は切なそうに宥めながら始終
「ごめんね、大好きだよ」と言ってくれた。

その日はそれでお開きにしたんだけど、そんなことがあってもA子は相変わらずで、
あまりにもA子の態度が普通なので段々も私も落ち着いて、
A子とB美が付き合い始めて半年くらいした頃には
私に紹介してくれて、3人でも会うようになった。
B美は、A子が見初めるだけあるというか、とっても素敵な子で、
私も「親友のパートナー」として受け入れていった。
不思議な関係だと思うけど、3人の仲はこじれることもなく
私の親友はA子とB美になった。
先月二人は海外でひっそり挙式をしたのですが
帰ってきた二人からお土産を頂いたのでおめでとうカキコ。

続きを読む

20151125181439

331: 名無しさん@おーぷん 2015/08/19(水)19:20:29 ID:5rM
小さな武勇伝ですが…

私は親友Aに相談を受けていました
内容は、親と血がつながっていない事…
とある手続きで戸籍が必要になって取得したところ
ばっちり「養子」の文字があったそうです
親には言えない、でもこのままにはできない…と
大学に入ったばかりの小娘二人で頭を悩ませていました
確認したら、とは思うけど本人はこわい、と言うのに他人の私が
気軽にあれこれ言う事もできないし…という感じでもだもだしていたんです

話は変わりますが、ある日、Aの悩みを聞いた後に自宅に帰った私は
冷蔵庫の中の物で夕飯を作ることにしました
たまごと豚肉と玉ねぎがあったので他人丼を作る事に決めました
(鶏肉以外で作る親子丼です。開化丼ともいうらしい…)
一人飯なのでちゃっちゃと適当に作ったのですが、驚くことに
最高に美味しい他人丼ができてしまったのです
ネットで探した親子丼レシピの肉を入れ替えて、足りない調味料あったので
適当に調整した結果、奇跡とも言えるほど美味しい物ができあがりました

あまりにテンション上がった私は近くで同じく一人暮らしをしているAに
電話して在宅を確認するとどんぶりと箸を持って駆けつけました(徒歩5分)
「A!これ食べて!いいから食べて!!」
強引に食べさせて、Aも美味しさにびっくりした顔になった所で
「これね!他人丼なの!親子じゃない!でも美味しくない?!すごいよね!
もう親子じゃなくてもよくない?絶対親子じゃなきゃって事ないよ!」
正確には憶えていませんがこういう事を捲くし立てました
Aはいつのまにか泣き出し、泣きながらも丼をもりもり食べてました
私も何だか涙が出て、食べてるAを見ながら泣きました
Aはその週末に実家に帰り、自分が養子である事を知った事を両親に告げました
両親は二十歳になったら話すつもりだった、といろいろな事情を話したそうです
自分の話ではないので詳細控えますが、誰も傷つく事のない結果でした

Aは今でも西濃運輸のコピペ見ると(私)ちゃんを思い出すわwと笑います
あれからもう何年も過ぎて何度も何度も他人丼を作っているのですが
あれほど美味しい物は一度も作れた事がありません
宗教には興味ないのですが、あの奇跡だけは通りがかりの神様がAのために
手伝ってくれたのかな?と思ってます

続きを読む

36252_02

119: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/06/20(金) 23:42:11.58
ちょっと相談を。
連れ添って17年になる嫁さん。女友達はそこそこいるが親友というのは数人。
その一人が年に二回ほど上京する。数日滞在するので、夜やら昼やらご飯・買い物などに嫁が付き合う。
問題は、高校時代からの親友が喫煙者。最近は禁煙の店が多いので、
飯の後はタバコが吸える喫茶店やバーとかでおしゃべり。
ところが嫁さんは喘息持ち。ここ2年で親友が帰省した後に喘息発症。
治るのに早くて二ヶ月かかる。嫁は「彼女だって禁煙したいと言ってるから」と
かばうが、おれとしては「タバコが原因で喘息になるからやめて」と言ってほしい。
親友の喫煙の原因は嫁姑問題、実家のもめ事等のストレスから。
ただ高校時代からずっと吸っているそうだ。嫁友の父親が娘に一緒に吸おうという家だった。
どうにか波風たたないように、嫁が喘息になるのを阻止していんだがいい知恵はないかな。
長くてスマン。

続きを読む

305308e95cd4310cbfe4f3380f0fb12f816e3ed2
207: 名無しさん@おーぷん 2017/06/16(金)11:30:43 ID:PLS
私は「幸運の鉛筆」を持っている。
もともとは大学受験の時、病気で入院中だった親友がわざわざ外出許可取って神社行って買ってきてくれた、
神社の名入りの鉛筆。「応援してるから!私の分も頑張って!」と励まされ
当時、私の実力では無理と半ば諦めてたのだけど、これで俄然やる気が出た
試験当日も実力以上の力が出て合格。
それ以後も、試験の時には御守り代わりにこの鉛筆を持って行ってる。
幸運の鉛筆のおかげか、幸い今まで合格し続けてる

昨年、業務命令でとある資格試験を受けることになった
同じく受験することになった同僚たち数人と、どんな勉強してる?とか情報交換する中で
雑談として「幸運の鉛筆」の話をした
同僚たちは「すごいね、お友達はずっと応援し続けてくれてるんだね~!」と言ってくれ
私も「そうなんだ。だから気が引き締まるんだ」とか答えた。

試験当日も、もちろん鉛筆を持って行った。
でも、机に筆記用具をセットして、トイレに行って、戻ったら鉛筆が消えていた。
すごく動揺して、試験中も集中力が途切れて大変だった
でも幸い、試験はギリギリで合格した。

一緒に受けたけど今回残念だった人たちは、合格組を祝福してくれたけど
同期のAだけは刺々しく怒ってて、いきなり私に
「あんたさぁ、幸運の鉛筆なんて嘘じゃん!
あんなの使っても何も効果ないじゃん!」と怒り出した。
驚いて、「え!? もしかして鉛筆はあなたが盗んだの?」 と聞くと
(よくわからない理屈だけど、なんとかまとめると)「試験に受かる鉛筆なんて嘘をつくほうが悪い
そういう詐欺をしておいて、人を泥棒呼ばわりする人のほうが悪い」
というめちゃくちゃな言い分をわめき立てた

「とにかく、あの鉛筆は大切な物だから返して! 」と叫んだけど
Aは「あんな詐欺の品、捨てた」とせせら笑った。情けない話だけど、私は泣き出してしまった。
周りの人もびっくりしたり呆れたりで、Aを咎めたけど
「試験に受かる鉛筆なんて話をでっちあげる人がおかしい」と言い張るばかりで埒があかなかった。
Aはそれまでは、特に変わったこともなく、普通に仕事のできる人だったので
本当に神経わからん、というより不気味だった

その後Aは、周りから“同僚の宝物、親友の形見を盗んで捨てた鬼“と噂されてポツンになり
半年経った最近「いろいろ事情があって、あの試験にどうしても合格したくて必死すぎて
あの頃は頭がおかしくなっていた」と言われたけど
それが本人的には謝罪のつもりなのも神経わからん

続きを読む

170927

685: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/03/12(水) 14:43:12.43
ちょっと相談があるんだが、ここでいいのか?
もちろん俺気団

続きを読む

20170912_009

939: 名無しさん@おーぷん 2015/01/18(日)20:37:55 ID:nKB
幼馴染兼親友が俺のバーチャンにオレオレ詐欺まがいをかましていた事。
幼馴染Aは子供の頃からうちのバーチャンに可愛がってもらってた。
そのAがバーチャン家に何度か押しかけて
「(俺)に金を貸した。返さないから代わりに立て替えて返してくれ」
「(俺)が事故を起こした。(俺)の使いで来たから金をくれ」
とその度金をむしりとっていた。
バーチャンはAの嘘だと知りつつも、孫のようにかわいがってたAちゃんが
お金に困ってるなら…とずるずる渡していた。
俺に話してくれればよかったのに、俺とAの仲が悪くなるのを恐れて黙っていた。
発覚したのはAがついにバーチャンに暴力をふるった事から。
バーチャンが出した金を「足りない」と怒ってビンタしたらしい。
バーチャンは倒れて机の角で肩を打ち、数日我慢したが痛みがひどくなって病院へ。
そこで打撲と顔の腫れ等を指摘され、病院から警察へ通報。
発覚して近所中を巻き込む大騒ぎになった。
うちとA家は家族ぐるみの付き合いだし、両家の親類も周りに多く住んでる。
うちのバーチャンがAに怪我させられた、となって
A家+親戚が数珠つなぎに何十人も謝罪に来た。
さらに暴力だけじゃなく金まで取ってたことがわかって大パニック。
A本人は逃亡してたので、俺が友人間に根回ししまくって
情報もらって4日後に飲食店前で捕獲。

うちはA家の了解もとって被害届を出した。
知りあいだからとなーなーで済ますにはやることが悪質過ぎる。
バーチャンが「自分のせいで(俺)ちゃんとAちゃんが仲たがいしてしまった」と
落ち込んでるのがやるせない。

続きを読む

ダウンロード (7)

491: 名無しさん@おーぷん 2017/10/13(金)16:08:25 ID:C8J
自分が鈍感なだけかもしれないけど

婚約こそしてないが、結婚を考えてる彼女がいる
彼女には中学校以来の大親友がいて、何かにつけて名前を出す、いかに親密かを語っていた
そして、俺のことを紹介したいと言い出した

親友さんはもう結婚して子供がいるので、ご主人、1歳弱のお子さん含めた5人で土曜日に食事した
普通に楽しく食事ができた

そして和やかな雰囲気の中俺が「その涎掛け素敵ですね、どうしたんですか?」と質問したんだ
赤ちゃんがしていた涎掛け、名前とかが刺繍されてて洒落た感じだったんだよね
すると親友さんが「職場の人が出産祝いにくれた」と言うので、何の気なしに彼女に
「お前は出産祝いになに渡したの」と聞いたんだ

そしたら微妙な雰囲気になって、親友さんが別の話題を振ってきた
特に気にしないでいたのだが、食事が終わって彼女と二人になったら彼女に激怒された


続きを読む

このページのトップヘ