せちがら速報-生活まとめブログ-

せちがら速報|主に生活系の2chまとめブログです。鬼女、気団、不倫板、浮気・不倫・恋愛・修羅場・金銭トラブルなどをまとめています。

タグ:衝撃

嘘だろ
1: 名無しさん@おーぷん 2015/11/21(土)10:23:27 ID:tYt
書き溜めしてないから遅いが愚痴を聞いてくれ

友人から美味しいラーメン屋の話を聞き行ったんだが・・・
開店してすぐだったので人はまだ2~3人という感じでとりあえずカウンターに座って
店員に一番のおすすめを聞いて注文しました
直後女性客(以下BBA)が入店 席はがらがらなのになぜか俺の横に座る

店員「いらっしゃいm BBA「うるさい!塩!大盛り!チャーシュー!味玉!以上!」
店員「は、はいかしこまりました・・・」

何ぞこの婆と思いながらもとりあえず無視してたらカメラであちこち撮り始めた連写で
あまりに異質で他のお客さんも気がついてそっと見たり店員さんも厨房からこっちを見たりシてました
同類だとは思われたくなく席を少しずらすとBBAは凄い鼻息立ててこっちを睨んだり舌打ちしてましたが関わりたくない
ので無視しました

続きを読む

は?
222: 名無しさん@おーぷん 16/04/22(金)08:31:47 ID:8ck
皆さんみたいなドラマチックなロミオメールはきたことないけど、昔付き合ってた人から一年ぶりくらいにメールが来たことはあった
多分よくある話で誰でも一度は経験してそう
その人は二年ほど付き合って、ある日突然メールの返信がパタッとなくなった
一カ月しても連絡つかなかったから、自然消滅したいんだなと見なして、こちらも連絡は特に入れず、3カ月後に告白してくれた別の人と付き合い始めた
それから更に半年以上過ぎてに唐突に昔のアドレスにメール
別れたとかそんなことは一言も書かず、「長く返事しなくてごめん。元気だった?今俺は転職して~」みたいな現状説明をだらだらと。
だからなんだと言う感じで返信しなかった。
多分私の後に付き合ったか気があった女性と何かあったかんだろうなー寂しくなったか自信が欲しくてこんなメールしてきたんだろうなーと思った
それからほとんど使わないフェイスブックとかにもちらちら誕生日おめでとうとかのコメントが届いていたけど、「入れ忘れていたけど、昨年外国の方と結婚しました」と投稿したら何も来なくなった

続きを読む

そうなのか
138: おさかなくわえた名無しさん 2013/10/24(木) 10:28:07.30 ID:zq/vFQtK
うちのマンションの近所には893な方の事務所があります。実害は何もないんだけど、黒い車が多々出入りしててみんな近づかないようにしている。
先日、田舎から両親が遊びに来るというので駅まで迎えに行ったときのこと。
件の事務所から厳ついお方が何人か出てきた。彼らと私たちがすれ違った時。
893さん「あー、んーーー?○○?あと××?だよねえ?」
初対面のはずなのに父の苗字と母の旧姓を言い当てた893さん。
父「おーー!☆☆じゃないか!実家継いだんだな!」
893さん「継いだよー、仕方なくwww」
母「すっかり禿げ上がっちゃってw」
893さん「それを言うなよー(´・ω・`)」
母「**ちゃん元気?」
893さん「俺もカミさんも元気よー(`・ω・´)」
お付きの方達と私、ポカーン(o゚Д゚)
父「大学の仏文科の同期なのよ、4人とも」
お付きの方達「仏文!?」
まさか近所で恐れられてる人と親が大学の同期なんて知らなかったし、893さんなのに仏文科卒だし、両親は893さんを目の前にしても普通だし、893さん夫婦はうちに遊びに来ちゃうし、もういろいろ衝撃的だった...

続きを読む

フリーザ イライラ
165: 名無しさん@おーぷん 2016/08/22(月)18:03:32 ID:jOJ
自営業の我が家には軽トラがある。
今月頭に友人Aからそれを貸してほしいと言ってきた。
隣市の新居への引っ越しを控えていて粗大ごみを纏めているところなんだって。
自分で直接処理場に運べば安く済むからって理由は理解できるから了解した。
朝9時頃借りに来て、夕方返しに来たんだが、その翌日仕事で乗り込んだら
ガソリンが空でオレンジ色のランプが点いてた。
別に借りたら礼を寄越せとか満タンで返せってつもりはないし、元々4分の1ぐらいしか入ってなかったけど
だからって黙って空で返すってどうなの?って思った。
それに4分の1入ってたら相当回数往復したか、他に使ったと思うんだけどとモヤモヤ。
そしたら一昨日、明後日(今日)うちに来るって言うから
てっきりその時のガソリン代でも持ってくるのかと思ったら
今日来て、引越し準備のラストスパートでもう一度貸してほしいって言うのね。
電話した時に言えばいいのに、今日になって言うから
「悪いけど○○まで運ぶものがあるから今日は無理」って言ったら
「えー?明日じゃだめなの?」とのたまう。
「こっちは仕事なんだよ」って答えた時になんか無性にむかついて
「この間はなんなの?ガソリン使い切っておいてそのまま返すって信じられない。
親しき仲にも礼儀ありでしょ?」って一気に文句言った。
そしたら「だってそんなの払ってたら何のために自分で運ぶことにしたのかわかんないじゃん」って言いながら
自分でやばいこと言ったって自覚があったみたいでアワアワしながら「やっぱ今日はいいわ」って帰って行った。
それだけのことがあったのにさっきメールが来て
「今日はいきなりでごめんねー。引越し落ち着いたら新住所連絡するねー♪⌒ヽ(*゚ω゚)ノ」
って書いてある。
「新住所要らないわ。ばいばーい」で返信したのは最後の抵抗w

続きを読む

え?
182: 離婚さんいらっしゃい 2018/08/26(日) 13:09:54.63
ちょっとむな糞な話。

10年以上前、30代前半の俺はバツイチで子供一人の女と結婚した。相手は俺と同年で、俺は初婚。
子供は4歳の男の子で、俺はいきなり父親になっちゃったけど、何となく懐いてくれて、そんなに違和感無かった。

結婚して3年過ぎたある日の昼間、警察から「奥さんが交通事故に遭って病院に運ばれた」という連絡が来た。
驚いて病院に駆けつけると、妻の顔には白い布が掛かっていた。布を取ると、顔の半分くらいは傷を処置したらしい跡。俺は、ただただ呆然。
その場で警察官から事故の状況を聞かされた。妻は40代男の運転する車に同乗、車はバイパスで中央分離帯に接触した後、大型車と衝突したという。
運転していた男は意識不明で同じ病院に収容されていたが、まだ家族は来ていなかった。名前などを聞いたが、全く知らない人間だった。

学校から帰っていた子供を俺の妹が迎えに行き、病院で変わり果てた母親との対面となった。
ショックを受けたようだったが、取り乱したり縋りついたりすることも無く、立ったまま涙を流していた。
今思うと、親の離婚を経験して、辛いことに対する感情のコントロールが、他の子よりも出来たのかも知れない。

そのとき再び警察官が来た。男の家族が来て、男の素性が分かったことを告げられた。
男は、妻の前夫で、子供の実の父親だった。離婚後は独身のまま。離婚原因は男の家族と、妻との折り合いが悪かったということらしい。それだけではないだろと思うが。
なぜ2人が一緒に車に乗っていたのか。男の財布からホテルのレシートやらサービス券が出てきて、ほぼ間違いなく不倫関係にあったのだろうという結論。

後日調べてみると、少なくとも1年近く前から同じホテルを何度も使っていたことが分かった。実際にどのくらい前からだったのかは分からない。
妻のほうからは、そういう関係を示すような証拠の類は出てこなかった。慎重だったんだろう。余計に裏切られた感じを受けた。

その日は子供を連れて一旦家に帰り、葬儀の支度や、各方面への連絡などしたが、殆ど眠れなかった。
翌日、病院に行くと、男も早朝に息を引き取ったという。男の親や親族も病院に来ていた。向こうも、こちらも、何とも言い難い、変な対面だった。
葬儀は当然別々に行い、こちらは遺骨を自宅に置いて四十九日に納骨した。その際に、男の両親が来て、納骨に立ち会いたい、話もしたい、とのこと。
相手両親は、取り敢えず今回のことをお詫びしたいと、結構な額の現金を包んで来た。
それと、子供に会わせて欲しい、出来れば年に1度でも良いから定期的に会わせて欲しいという。
離婚後、一度も会っていなかったのに勝手な話だと思えたりしたが、病院で久しぶりに会って、唯一の孫だという思いが湧いてきたということか。
両親は基本的に悪い人ではないが、強引なところもあって、いつも一緒に居るには、ちょっとキツイかなという印象を受けた。

結局お金は受け取ることにした。慰謝料のつもりだったのだろうが、子供が将来必要になったときに使わせてもらいますと伝えた。
近年、学費がキツイかなというときがあったが、何とか使わずに済んだ。まだ手付かずに銀行に置いてある。いずれ子供にやろうと思う。
毎年夏に相手両親が墓参りに来るので、そのときに子供と一緒に食事などしながら話などしている。

今年から子供は進学で家を離れ、家の中は俺1人になった。血の繋がってない子供で、お互いに微妙な遠慮があったりしたが、いなくなると、やはり寂しい。
夏休みで先週まで帰って来ていたが、バイトだのサークルだので色々忙しいとかで昨日戻って行った。まぁ、まともに育って良かった。

ただ、死んだ妻に対しては、今もわだかまりがある。前夫に対しても。あんな形で露見しなかったら、その後も続いていたんだろうと思える。
選んだ相手が悪かった、としか言いようがないが、離婚後も関係を続けているような人間っていうのは、それ以前に、もともと根本的な何かが抜け落ちてるんじゃないだろうか。
そういうのを見極めるための要素っていうのは、どうなんだろう、やっぱり、離婚歴もその一つじゃないかっていうのが、どちらかと言えば喪男の俺の全く個人的かつ正直な結論。

長々とクダラナイ話、失礼しました。

続きを読む

はい無理ー
533: 1/2 2015/06/09(火)17:24:21 ID:zI4
20代の後半に差し掛かった時、交際してた同じ歳の彼氏に「行き来する交通費面倒だし同棲しようよ」
と言われた。
「古い考えかもしれないが、結婚や婚約しない同棲は抵抗がある」という話をしたら、
「じゃあ婚約しよう!」と言われた。
「じゃあ」というのが気になったが、明るくて人当りのいい彼のことは好きだったし、
漠然と『いつか優しい人と結婚して子供を持って』という未来を描いていたので、同意し婚約した。

両家親とも話し、入籍は引っ越し先が決まってからーとか、式はどうしようとか、忙しくなるねw
子供は引越して生活が落ち着いてから考えようねw2人は欲しいね、とか色々話し合った。

ある日新居の物件を見た帰り道、彼が話し出した。
彼の会社で30代半ばで結婚してその後出産した女性が数人いるのだという。
最近も37歳で初産で出産し、産休から復帰した女性がいるのだとか。
「ふーん」とか「へーまあ今は多いよね」とかうずいてたら、

「だろ、だから俺たちも37歳くらいで子供作るのがちょうどいいよね。それまでいっぱい2人で
遊ぼうよ」と言われた。
人通りの多い道で「ええええぇぇぇぇえ?」と叫んでしまった。

私のアパートに戻り、彼とよく話した。
35歳過ぎたら高齢出産で、母体のリスクが高いこと。
そもそも妊娠する能力が30代になると年々下がること。
妊娠出来ても流産率がどんどん上がること。
37歳で元気に出産した人が身近にいるからって、世の中の37歳がみんな
20代に比べて劣らないほど問題なく妊娠や出産できると限らないこと。

彼は全然聞いてくれなかった。「40歳で出産する芸能人もいるじゃん、心配性だなー」と笑った。
それは成功例で、失敗例は耳に入ってこないだけだと言っても聞かない。
「君は子供欲しいんだろ、それはわかったよ。でも俺も多少欲しいけどすぐには欲しくないから子供は10年後ね。
これでいいじゃん。折衷案でしょ?」
と言った。
どこが折衷なのかわからなかった。延々話し合ったがダメだった。
「婚約を破棄する」と泣いて彼を追い出した。

婚約破棄の話を両家にすると、彼のお母さんに泣かれた。
「息子も結婚すれば気が変わると思うから、とにかく結婚して。もう親戚にも話しちゃったの」
と言われた。
彼の友人だとかいう人達からSNSでメールがどんどこ来た。
「○○(彼)を愛してないくせに子作り目的で結婚しようとした、打算的な尻軽女」と書かれ、
気味の悪い私のヌードコラを添付して送られた。
味方はうちの家族だけだった。

何を言われても、結婚10年目まで子供作らないなんて宣言して撤回しない人と幸せな暮らしなんて
出来る気がしなかったし、反省はあっても後悔はなかった。
その数年後、別の人と出会い結婚して子供を持った。

続きを読む

そうなのか
25: 名無しさん@おーぷん 2017/04/30(日)20:32:20 ID:aKk
結婚して10年近くになるんだけど、最近になって知ったことにショックを受けてる。
彼が急に転勤することになって、10月中旬に式を挙げることになった。
うちの会社は9月が決算月で、新人Aさんへの引継ぎをしながら9月末で退職。
忙しい時期だから仕方ないのだけど、職場では恒例だったはずの送別会はやって貰えなかった。
決算月が終わったとは言え、まだ忙しい時期だったし仕方ないとは思ったが、
退職後、式を挙げる4日前にAさんから「明日の夜って空いてますか?」って電話があった。
「友達が結婚祝いと送別会をやってくれることになってる」と言ったら
「わかりましたー、じゃあいいですー」ってあっさり切られた。
「何かあった?どうかした?」とか聞きかけたけど、そんな間もなく切られた。
式は身内と親友だけで教会で挙げたので会社関係の人は誰も呼んでない。
で、結婚したあと帰省した時に新婚旅行のお土産をもって会社に顔を出した。
会社から結婚祝いは貰ってたので、お礼とお土産を渡すために。
でもなんだかみんなそっけなくてなんだか変な空気になって早めに帰ってきた。
そんなことがあったので、勤めていた頃はいい会社だと思ってたけど
何となくモヤモヤして思い出したくない感じになっていた。
が、最近になって地元に帰省した時に当時の同僚Bさんにバッタリ会って
ちょっとお茶した時に、初めて知った。
式の3日前、会社で送別会してくれてて、私はそれをすっぽかしたことになっていた。
送別会だなんて聞いてないし、聞いてたとしても前日に言われても・・・って言ったら
私が辞める数日前には決まってて、Aさんから私に伝えたことになってたそうだ。
そんなの全然聞いてなかった。
その会社の送別会は毎回決まって某日本料理店の懐石料理。
花束も用意してくれていたらしい。
そんなお店で主役が来なくてさぞ白けただろう。怒りもしたかも。
Aさんは「確かに伝えたし、来るって言ってたんですけどー」って言ってたそうだ。
ああ、だからあの時みんな冷たかったんだとやっと分かった。
今更どうしようも無い事だけど、妄想の中でAさんをグーで殴って我慢した。

続きを読む

3ae4be6f
671: 名無しさん@HOME 2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN 0
近所に住んでいた親戚のおじさんが
それまで勤めていた会社を辞めた
さらに自分で新しく会社を
立ち上げるからお金を貸してくれと父に頼みに来た
父が話を聞いたのだが
「会社を立ち上げる以前にアイツの頭がおかしい」
といいだした
父が言うにはその人は
『とんでもない特許を発明したのだがそのために命を
狙われるようになった
早く世にこの発明を世界に広げないと
自分は殺されてしまう』
というのだ

まだ高校生だった俺でも明らかな嘘だと分かるような
話だったので翌日親戚おじさんの娘である同級生に聞い
てみると最近父親がおかしくなってしまったと
半泣きで教えてくれた

うちの父や他の親戚が病院に行かせるべきだと話し合い
に行ったのだが奥さんが頑として行かせなかった
理由は『かわいそう』だから
そのうちにその親戚のおじさんは嘘が巧みになり
とうとうヤバイ方から金を借りてしまいそのまま失踪
をしてしまった

後に残ったその奥さんと同級生は家を売ったがそれでも
足りずに親戚中からお金を借りまくったが親父と同じよう
に失踪してしまった
親戚である
うちにも時々その手の人が訪れるようになったのが
俺の修羅場

続きを読む

泣く女 
793: 名無しさん@HOME 2012/09/21(金) 21:52:15.49 0
ほとんどの友人に絶縁叩きつけられたのが一番の修羅場だったかなー…。
まあ私が悪いのかもしれない。

友人が遊びにきた拍子に隠しておいた原稿を見つけられた。
その時、私は売れないながらも漫画や小作品を描いてギャラをもらってた。
一番売れてたのが、ちょっとシモい漫画だった。
その一枚が隠れ損ねてて、友人に拾われて、ドン引きされて、そのまま絶縁宣言叩きつけられた。

「そういうのを商売にしてるのって卑しい、気持ち悪い、受け付けない。人間としてどうかと思う」
仲が良かっただけにショックだった。
その時いた友達三人はそのまま私に「気持ち悪い」「友人やめる」といって帰っていった。
言ってくれてたら友達にはならなかった、と言った人もいた。
そしてその三人から伝わったのか私の学生時代の友達は消えてしまった。
泣いて泣いてもう本当にどうしようかと思ったんだけど、
なによりきつかったのはメールでくる絶縁宣言だったり、直接口頭で伝えられたり。
頭おかしい、話しかけないで、そばに来ないでほしい、もう友達やめたい、
キャバ嬢や風と同じだね、とか言われたりした。
一番きつかったのは
「そういう仕事を選んで、したのは自分なんでしょ?世間の反応気にするのやめてどうどうとやったらいいじゃん
お仲間は喜ぶんじゃない?」といわれた。つい反論すると「だって私そういうのを読まないし、ていうか読んだとしてもその職業を認めたくない。親が泣いてるんじゃない?」と追い打ちをかけられたこと。
それから私は着信拒否されたりして、もはや音信不通。
私は立派な人間不信になりました。当時付き合ってた彼氏にもバレて彼氏に言われたセリフは「なんでそういうこと言ってくれなかったの!?気持ち悪い!」だった。
連載でもなんでもない一度やっただけの仕事でそこまで言われるとは思ってなかった。
いっきに十人友達失うと本当に目の前真っ暗になるよ。
引きこもりだから業界以外の人では出会いも少ないし、全然ない。

続きを読む

このページのトップヘ