せちがら速報-生活まとめブログ-

せちがら速報|主に生活系の2chまとめブログです。鬼女、気団、不倫板、浮気・不倫・恋愛・修羅場・金銭トラブルなどをまとめています。

タグ:衝撃

sengoku-1 (1)
574: おさかなくわえた名無しさん 2012/02/09(木) 10:57:38.32 ID:rFUF8KU+
同じ大学の彼(学部は違う)が社会人になって1年ほどして、彼の実家に遊びに行った
家に入るなり彼の父親から「お勤めはどこ?」と聞かれて「まだ学生です」と答えたら
同じ年じゃなかったのか、浪人か留年でもしたのか
うちに馬鹿な女はいらん、とまくしたてられた
目が点になって彼に助けを求めても知らん顔で、その時点で冷めた

父親の顔をじっと見てゆっくり、話した
我ながらどすが利いていたと思う
「私がまだ学生なのは医学部だからです。6年通わないと卒業できません」
彼父はしまったみたいな顔をして、彼にそんな話は聞いていなかったとか言っていたけど
思い込みで人を見下す彼父と、助けにも入らない彼に冷め切って別れた

後で聞いたら自分のほうが学歴で劣ると思って言い出せなかったと
無事に医師になって産休中で思い出したので書いてみた

続きを読む

YUUSEI75_ya-san15215338_TP_V
635: おさかなくわえた名無しさん 2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:nTet93G9
女友達A子がチンピラの車に乗ってっちゃった話。
あんまり大したことないですが投下。
22才の頃、居酒屋にて友達4人(A子、B子、C子)で女子会してたら、
近くのテーブルにいたチンピラみたいな男達が「一緒に飲もうよ~」としつこくからんで来た。
断っても相手はすごく酔ってて、お構いなしに勝手に下ネタとかバンバン言ってゲラゲラ笑ってくる。
無視しても椅子持って来て肩とか組んで来て、周りの人もお店の人も見て見ぬふり。
こりゃダメだと思って、帰ろうと席を立ったら
「お!帰っちゃうの?ヨシ!一緒にカラオケ行こう!」って会計のとこについて来た。
変なのに絡まれて怖いしどうしようかと思った。

で考えたのが、このあたりは田舎でカラオケには車じゃないといけないとこで
チンピラには「じゃぁお互い車なんでカラオケの店で待ち合わせしましょう!」
って言って女の子には「カラオケには行かずさっさと帰ろう」と耳打ちした。
(私はお酒飲んでなくて運転手で車は離れた駐車場にとめてた)
「車のとこ先行ってて!すぐ行くから」って先に3人行ってもらって
会計をすませて急いで車に行ったらB子C子の2人しかいない。
「あれ?Aちゃんは?」と聞くと「え!?トイレ行くって店もどったから私ちゃんと一緒かと思った!」って
絶対店にはいなかったし、携帯電話しても出ない。

もしかしてチンピラに拉致られた?警察に電話する!?とパニクり
とりあえず辺りを捜したが居ない 携帯何回かけても出ない。
店に戻ってもチンピラ達もいなかった。
もしやチンピラと一緒にカラオケかもと思ってカラオケ店に電話したがそれらしき人も来てない様子。
すでに30分くらい経ってる。ヤバイ!!!やっぱり警察に!
と思ったら私の携帯が鳴った!A子だ!
「もしもし!?今どこ?」って出たら知らない男の人が
「あ、ちょっとこの子の携帯借りたんだけど、店に一緒に居た子?」って。
ああああやっぱりチンピラと一緒にいるぅぅぅどうしようぅぅ
血の気が引いてB子C子も涙目。

続きを読む

1508207top
610: 名無しさん@おーぷん 2014/09/14(日)00:44:00 ID:uRXIT13TP
田舎から大都市に出てきて、就職したばかりの20歳の頃。
私が好きだった人が事故に遭って病院に運ばれたとき
好きな人のお母さん(気に入られ、可愛がられていた)と病院に行ったら
好きな人の婚約者が治療室の前で待っていたという修羅場。

彼のお母さんから婚約者がいることは聞かされていなかった。
いつも「あの子は昔から女っ気がなくて…。私さんみたいなお嬢さんが
彼女だったらいいのに」と言われていて、私は母親公認の恋人未満友人以上
みたいな存在だと思い、まったく疑っていなかった。
だから彼も、婚約者も修羅場だったと思う。

彼の視点でみれば、完全に私は母親に取り入って近付いてきたストーカー。
私は、すごく面倒見のいい優しいおばさんだと思っていた人(彼の母)の
闇を知ってしまって、しばらく人間不信になった。
恋愛も、自分から踏み出すのが恐くてできない。

最近になって、彼は結婚して婚約者の名字になったと聞いて、ちょっとだけ安心している。

続きを読む

1-20180131170756
404: 名無しさん@お腹いっぱい。 2017/05/29(月) 20:08:20.51 ID:AQy4Kh2gKNIKU
誰もいなそうだからこっそりと
俺もだが嫁も嫁母も修羅場だった話で少しフェイク入ってます
重要な会議に出ていて煮詰まった為小休止しようとの上司の計らいに飲み物を飲みつつ、ふと自分の携帯を見たら鬼着信の嵐
見たら嫁母で確認中に電話がきたので取ると、嫁母の半泣きの声が嫁が顔と左腕に大怪我をして救急車で運ばれたとの連絡だった
一瞬で頭が真っ白になり、その後の会議でも様子がおかしかったらしく上司が聞いてきたので上の空で答えたら何でそんな大事な事を言わないんだ馬鹿野郎!早く帰ってやれ!と言われて早退した
車で自宅に帰る時、駐車場で震えが止まらなくて同僚が飲み物を買ってきてくれて、上司が何なら送ってやると声を掛けてくれたりと有り難かった
何とか無事に家に着いたが当たり前だが嫁も嫁母も居ない、だが近所の人達が遠巻きにいた
家の前の道路を見るとどう見ても結構な量の出血です本当にありがとうございました
警察も来てたらしく何があったのか聞いてなかった俺はもう半泣きで、どこの病院か聞いてなかったから電話しても嫁が出ない
何回も電話して、出る訳無いと漸く気付いて嫁母に連絡したら嫁母も通じない
近所の人達に聞いても要領を得なくてもう恥ずかしながら車庫で号泣してた

続きを読む

ハンターハンター
796: 名無しさん@おーぷん 2015/01/22(木)16:00:09 ID:H1z
先週息子と大きな公園に遊びに行ってたのですが、女の子が池に落ちたところを目撃してしまった。
この寒い中凍えてしまっては大変だと思い、自分の上着を女の子に着せました。保護者らしい人は見当たらず、聞くと父親とはぐれた事がわかった。
とりあえず一番近い公園内の建物(郷土博物館)に事情を離して父親が現れるまで匿ってもらうことに。
私はその間、女の子のサイズの下着や服を買って博物館に戻りました。
しかしすでにそこには女の子はおらず、博物館の職員に聞いてみると父親が現れて連れ帰ったと言われました。
安堵するのと同時に、女の子に着せた私の上着を持っていかれてしまい困ってしまいました。
あれは旦那に結婚記念日に貰ったものです。女の子に着せる際に汚れてしまうと躊躇しましたが、それしか着せてあげられるものが無かったし息子の上着を脱がすわけにはいかなかったのでそれを着せました。
職員さんは女の子の父親の連絡先を聞き出してくれていて、さっそく上着の返却を求めたのですが、奥様が自分へのプレゼントだと勘違いして喜んでいるので返却できないと言われました。
同じものを買って後日返すと言われましたが、私はいくら同じものでも旦那からもらったあの上着が良いのです。
それを説明したら電話を切られ、着信拒否されました。
旦那も怒り新党で、絶対に見つけ出してやると息をまいています。
また買ってプレゼントすると言ってくれていますが、あまりに申し訳無さすぎて遠慮してしまいました。
もう悔しくて涙が止まりません。

続きを読む

maxresdefault (2)
170: 名無しさん@おーぷん 2015/05/22(金)15:50:03 ID:ZTm
春になると思いだす。
会社に、新卒くんが入ってきた。
がちがちに緊張してて、なんでも「はいっ」「はいっ」と答えて、ほほえましかった。
午前中は無事に過ぎ、午後の仕事が始まった。
3時くらいだったか、新卒くんが席を外した。
喫煙室かトイレだろうと思って、誰も気に留めなかった。
しかし、いつまでたっても戻ってこない。喫煙室にもトイレにもいない。
社内をくまなく(まさかとは思うがロッカーの中まで)探してもどこにもいない。
大騒ぎになる。

ふと、社員の1人が「あれ?給湯室の窓が開いてる」と言い出す。
社内の窓は、ふだんはどこも開けてない。
給湯室の窓から顔を出してみると、外壁を通っている何かのパイプに
ほこりの上から指の跡がついている。
窓枠にも、かすかに足跡が。
どうも新卒くんは、体がやっと通るかどうかの小さな窓から脱出したようだ。
ってか、ここ3階だぞ。
救急車とかは来てないようなので、無事に着地はできたらしい。

仕事が合わないとかいじめられたとかならそう言ってよ。
言えないならそれでも百歩譲って、ふつうにドアから出て、
エレベーターで1階に下りて、玄関から出ればよかったのに……。
上司「我が社ってどんなタコ部屋だと思われたんだ」
後日、当人でなく、ママから謝罪と辞職の連絡があった。
以来、新人さんが入ってくると、
「会社が嫌でも、せめて玄関から出て行ってね。危ないから」と
最初に注意しておくのが我が社の慣例。

続きを読む

ダウンロード (8)
345: 1/6 2009/04/09(木) 10:42:35 0
前置きが長い上に人物関係めんどくさいんだけど、
元姑にやった事。一気に投下。

結婚して2年目で夫が浮気した。
相手は夫の同級生で子供が2人いる元カノ。
散々もめたけど、すでに元カノのお腹には元夫の子供がおり
元姑から「子供も産めない女はいらない」「いつまでここに居座るつもりだ」などと罵られた。
元姑は元カノ=今妻も嫌いらしく、散々「淫乱女」だの「貞操観念のかけらもない」と言ってたけどもw

今妻の家族ってのがDQNで
「あの子(今妻)が小さい頃から付き合うなって言ってたのに」と泣いていた。
実際本当にDQN。
いわゆるモンスターペアレンツの先駆けとも言うべき存在で、
小学校から、放課後の学童保育から、子供会から、公民館から、公文塾から、図書館まで
ありとあらゆる所に
「家の子の為に改善要求します!!」と乗り込んでた位。
それが鉄棒の高さ、おやつの種類、子供会行事日程、公民館利用可能時間、
公文の枚数、図書館の返却期間でも
とにかく「家の子のペースに合わせなさい!!」と。
よその家の夕飯時間にまで文句付けたらしい。

で、私は元カノの腹に子供がいるし、
すっかり元夫に未練もなくなったんで慰謝料貰って別れた。
元夫たちは再婚し、子供も生まれ
元姑は私に赤ちゃんと元夫今妻写真入り葉書を送ってよこしたよ。
ウザいので、「今後連絡をするなら必ず弁護士を通す事」と警告を出してからは何もなくなった。

続きを読む

a69a0440 (1)
386: 名無しさん@おーぷん 2015/06/15(月)12:52:02 ID:Yyt
社会人1年目の頃、実家の都合で、母名義の一軒家で独り暮らししてた時期がある。

あるとき研修のために1週間ほど不在にした後、友人連れて帰宅したら、
玄関に知らない女物の靴があって、水の音までする。
2人で恐る恐る覗いてみたら、知らない女が風呂に入ってた。
警察呼ぼうと思ったんだけど、あっちも「あなたたち誰?なんなの!?」という感じだったので、
とりあえずワケありっぽいので事情を聴いてみようとなった。
(こっちは2人だし、2人とも空手サークルだから、か弱い見た目の女性相手なら勝てる!
 とか思ってた。もう22歳だったのにバカス)

すごく礼儀正しい女性だったんだけど、「A山A子です」と自己紹介するのを聞いてもピンとこない。
だけどじっくり話してみたら、私の伯母の彼氏の娘という、とんでもなく関係のない人だった。
「こちらに行く用事があると言ったら、Bさん(伯母)から、ここはBさんとB娘さんが
時々使うだけの別宅だから、ホテル代わりにしていいと言われた。
鍵も預かったのですが・・・」
と、Aさんは言うけど、まさかそんなことはありえない。

伯母は昔、色々やらかして警察沙汰を起こして前科までついている人なので、今は親戚付合いも皆無。
そんな人がなんでうちの鍵持ってんだよ!とびっくりした。

その日はもう3泊目だったらしいけど、Aさん自身は常識的な人だったみたいで、
かなり綺麗に使ってもらってたので、問題は全くなかった。
別宅なのに、冷蔵庫の中身がそこそこあったので「?」とは思ったらしいが、
伯母に電話しても適当に流されたらしい。
空き部屋もいくつかあったし、客用の布団(実家に置ききれなくて預かってた)もたくさんあったので、
彼女はその中の一つを使っていたみたい。
リビングと台所を除き、私がメインで使っていた部屋には入った形跡もなかった。

とりあえずその日はもう遅かったので、Aさんも交えてそのまま女3人で宅飲みした。
巻き込んだ友人には申し訳なかったが、友人とAさんが同じ資格の勉強中だったとかで、
やたらと仲良くなってたw

続きを読む

e0b786e1c952f1e2b13cda4db2eaf5b7_600
857: 名無しさん@おーぷん 2014/12/07(日)20:01:58 ID:jWU
もう10年ぐらい前の話だけど、マンションの駐車場に向かう途中で
近所の奥さんが運転する車に撥ねられた。
撥ねられたと言ってもその時は軽い感じでポーンと突き飛ばされた感じ。
転んだ時の手の着き方が悪くて手首を骨折した。
その奥さん、両サイドに車が止まっている時のバックでの車庫入れが苦手で
そういう時は頭から突っ込んでたらしい。
で、車を出す時に後方を確認せずに、私が後を通っているところでバックしたわけ。
それもゆっくりじゃなくて、そこそこ勢いつけてのバックだったから
ランプがてかっ!って点いたのに気付いて慌てて走り出そうとしたが遅かった。
一応保険で出来ることは全部してもらったけど、何故か加害者であるその奥さん本人から
「駐車場内ではもっと気を付けて歩いて下さい」と注意を受けた。
車に乗り込むところを見ていればそりゃあ発進するかもーと思うけど
そうじゃなかったら駐車場に止まってる車に既に誰か乗ってるかなんて
そんなに細かくチェックする人いるんだろうか?
とりあえず「あなたも駐車場内はもっと慎重にお願いします」って言ってやったら
「勝てば官軍ですか」となんだか意味不明の返しをされた。
とにかくこの奥さんは変な人だと思って、それからは要注意人物リストのトップにしていた。
で、衝撃的だったのは、その1年後に全く同じ状況で小学生を撥ねたこと。
どんだけ急発進したんだよってぐらい飛ばされて、
しかも子供の両親の目の前で撥ねちゃったもんだから物凄い修羅場だった。
子供は幸い命はとりとめたけど、なんか色々大変だったらしい。(詳しくは知らないけど後遺症とか)
私を撥ねた時にもっとちゃんと反省していれば起きなかった事故かも知れないのに。
私もあんなたわけたこと言われた時に、もっともっと怒って文句言ってれば良かった。
世の中にはハンドル握っちゃいけない種類の人間が絶対いると思う。

続きを読む

このページのトップヘ