せちがら速報-生活まとめブログ-

せちがら速報|主に生活系の2chまとめブログです。鬼女、気団、不倫板、浮気・不倫・恋愛・修羅場・金銭トラブルなどをまとめています。

タグ:祖母

PPC_1manensatu4mai_TP_V-2_R
482: 名無しさん@おーぷん 2015/04/09(木)20:36:17 ID:YGK
うちの妹は表向きは中小の事務員で、副業でオタク創作系な職業をやっている。
そのことは家族だけが知っており、親戚にも近所にも秘匿している。
なぜならば親戚にクズが多く、特にちょっとでも小金の匂いを嗅ぎつけると
平気でタカってくる伯母が近くに住んでいるからだ。
俺は兄の立場なのだが、要介護の祖父母がいるので、俺妹ともに実家暮らしで
両親と手分けして介護をしている。
ちなみに親戚は介護を手伝おうかなどと言ってきた試しがない。
金も出さず、仏壇に参ることもなく、「臭いから」と玄関先で帰るそんなやつらばかりだ。

続きを読む

30978853-祖母と孫娘の幸せな家族
156: 名無しさん@おーぷん 2015/01/20(火)18:45:06 ID:dIh
もう10数年前だが、祖母が新聞紙に包まれてた重い何かを私に渡して、
「絶対みんなにバレないようにあなたが隠して持ってなさい。私が死んだらそれを持ってこの家
を出なさい。必ず大事に使いなさい、この家にもう戻ってはいけないよ」と言った。

この時私は高校出て、家事と寝たきりの祖母の介護をしてた。夜の介護も私なので同室。
大学は「馬鹿だから行くな」と親に言われた。
子供の頃から塾に通っていい大学に行った兄に比べれば、私は塾も習い事も行ったことない
馬鹿なので、しょうがないなと思ってた。
兄の習い事での表彰状が家じゅうに貼ってあった。羨ましかったけど、「お前には引っくり返っても
貰えないよ」と祖母以外のみんなに言われて育ってたので、そうなんだなと思った。

祖母は「○○ちゃん(私)だって賢い子だよ」と言ってくれたが、家の中で病気がちな祖母の発言は弱かった。
家は会社人間の父と、趣味と社交に没頭する母、出来る兄と、奴隷要員の私と、ガンの手術と再発を繰り返
してる祖母の5人暮らしだった。

祖母は冒頭の会話の二年後、最後のガン手術から結局回復しないまま心不全で他界した。
祖母の部屋からは手術前に残した手紙が見つかって、
「数年前○○会社の○○と名乗る男性のつまらない投資詐欺に騙されて、お父さん(祖父)から相続
した貯金をほとんど無くしてしまいました。恥ずかしくて今まで隠してました。ごめんね」
という内容だった。

両親と兄は「介護までしたのに!恩知らずのババアが!!」と大激怒。
私はただ泣いていた。

祖母の介護がなくなったので、私は家を出ることにした。
両親は「家事はどうするんだ」と怒ってたけど、結局は「高卒出のバイト暮らしなんて、
すぐ立ち行かなくなるぞ」「週末は家事しに戻ってこい」と言って送り出してくれた。

それが両親の顔を見た最後。兄の顔見た最後はいつだったか。全然思いだせない。
祖母から預かった新聞紙の包みの中身は知ってた。
アパート借りる保証人になってもらう時親に見せた住所は偽物。
遅くなったけど専門学校に入り資格を取り就職、その後縁あって結婚も出来た。

祖母のお金は入学金とバイトが見つかるまでの生活費にしか使わず、結局まだほとんどが金庫に
残っている。
これがあれば何も怖くないよと、いつも祖母が背中を押してくれてるような気がしてる。

贈与税とか色々ダーティーなお金なのでスレタイ。

続きを読む

4c90c820-s


910: 名無しさん@HOME 2009/10/06(火) 20:57:11 O
旦那親と同居しています。 
先日祖母が亡くなり、義父が葬儀に来てくれました。 
その後すぐ義弟嫁の祖母が亡くなり、義親は夫婦で葬儀に行きました。 

これって目に見えすぎな事で私は「え?」と思ってしまったのですが、別に普通な事なのかな? 

私の祖母の葬儀の時、義母に「義父さんだけ行ったのでもいいかな?」と言われ、義弟嫁の祖母の時は初めから2人で行く気だったというか… 



続きを読む

sekensirazu



503: 名無しさん@HOME 2009/04/15(水) 14:50:03 0
私が短大に行くと決まった時にお正月で帰省してきていた叔父に祖母が 
「アンタん家の向のアパート空きないの?学校も近いし」と言い出し、 
空きがあったので2年間そこに住み、風呂なしアパートだったので 
ほぼ毎晩お風呂と夕飯を食べに叔父宅に行っていました。 


続きを読む

download-1



666: 名無しの心子知らず  2016/12/15(木) 22:30:03.96 ID:cVXwI7Rl
別居義母がしゃしゃり出て母親の代わりをしようとするのが激しくウザい。 
一歳に孫に手紙を送ってきて孫ちゃんが大きくなったら渡して欲しいと言ってきたり、孫のために勝手に写真プリントしてアルバムを作ったり。 
祝い事でも絶対に現金ではなく、形に残るからと現物支給。 
一見すごく優しい親切な人に見えるから最初は騙されたけど、酷い嫌がらせや嫌味など散々な思いをしたから、子が懐いたら嫌だ。 
でも子にとってはお婆ちゃんなんだよなぁ。


続きを読む

top-story-akanbou
977: おさかなくわえた名無しさん 2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:L3/d5Ns+
夏なんで思い出した修羅場
高校生の頃、父が失踪し私は祖父母宅で生活していた
母が養えるのは弟2人が限界だったっので
私は祖父母宅で家事をしながら高校に通った
ある日下校すると、リビングのテーブルの上に座布団が置かれ
その上で赤ん坊が眠っていた
祖母曰く、あんたの妹だからよろぴくね
なんでも失踪した父がいきなり現れ、しばらく面倒見てちょ!と言い残しあっという間に去っていったとのこと
夏休みから年末にかけて慣れない育児に忙殺されたのが修羅場
そんな赤ん坊の世話するなんてあんたは裏切り者だ!と母に罵られるおまけ付

因みに年明けに母と離婚成立した父親が赤ん坊の母親と祖父母宅に転がり込んできて
私は母宅へ帰ることが出来た

そんな中、学費免除とって専門学校に進学した私は偉いと思う

続きを読む

maxresdefault-1



462: 恋人は名無しさん 2014/03/07(金) 22:13:32.64 ID:TK+S194y0
流れ豚切りで失礼します。 
もしもしからなので見づらいかもしれないけれど勘弁してください。 

普段からちょっぴり想像力の足りない彼。 
最近私の祖母が亡くなった。遠方だったしおばあちゃん子でもなかったけどやっぱり可愛がってくれた身内の死に落ち込んだ。 
お通夜だ告別式だで彼との約束もキャンセルしてしまったから、落ち着いた時に報告も兼ねて電話をした時の会話。 

全部終わって落ち着いたよー→そっか、よかったね。 
おばあちゃんね、自宅で眠ったように亡くなったって→そうなの!?それはよかったね! 
顔も穏やかで…→本当よかったね。よかった。 

こっちは身内が亡くなってるのに「よかったね」の連発って…。 


続きを読む

842
683: 名無しさん@おーぷん 2016/03/31(木)09:00:28 ID:XS5
書き込んだ後に、黒い過去、ってより、単に人には言えないことなだけだよな
スレ違いだとてくよくよ考えてたら、思い出した過去。

忘れてたくらいなので、まったく後悔はしてないんだけども
父方祖母に大けがさせた。

当時、父方祖父母と同居だったんだけど、お約束のクソトメだった。
が、父はもちろん母もエネミーで、ハイハイ従っていた。
調子こいた祖母は、やや体が不自由になり、ボケがはじまり介護が必要になっても
傲慢に振舞っていた。
母は疲労困憊しながら自宅で祖母の面倒を見ていて、当時学生だった私は
とても腹が立っていた。
なので、母のいない隙に祖母をいびり倒してた。
積極的に、おばあちゃんは見ておくから買い物に行ってきなよ、とか言って
家に2人きりになる時間を作ってた。
その隙に、うんこ臭い、頭がパー、地獄に落ちる、とかいろいろ祖母の嫌がることを
延々言い続けた。
もちろん、父母や通いのヘルパー、近所の人に言いつけられたが、
祖母のもともと物事を大げさに言う性格と、痴呆で妄想が出ていたこと
私の外面のよさ、まだ子供だったことで、
祖母と孫で喧嘩して仲がいいのねwという扱いだった。
ある日、カッとなった祖母が殴る真似をしてきたので、腹がたって突き飛ばしたら
転落してしまった。うずくまって動かないので、困って救急車を呼んだ。
「大きな音がして見に行ったらおばあちゃんが倒れてた」と言った。
打ち所が悪くて、あちこち骨折していたけど、年寄だったし一人で転んで
変な倒れ方をしたからだ、と医者が言ってみんな納得した。
祖母は、孫が、孫が、とだけ繰り返したけど、看護師さんはじめみんなに
お孫さんがいて良かったねぇ、と言われるばかりで、正直、ざまぁwと思ってた。
それがきっかけで、祖母は入院して、その後、病院から直で施設に入り二度と家には戻ってこなかった。
良かったなぁ、と思ってる。けど、さすがに人には言えないw

続きを読む

2L



343: おさかなくわえた名無しさん 2012/07/03(火) 04:03:33.28 ID:mr4r6ywf
今まさに冷めた。 
携帯だからごめん。 

次の休日会おうって言われたけど、 
私は祖母の法事があるから断ったら 
「法事ってそんな時間かかるの?ていうか絶対行かなきゃ駄目なの?」 
「葬式じゃないんだったら別にいいだろ」 
と言われた。 


続きを読む

このページのトップヘ