せちがら速報-生活まとめブログ-

せちがら速報|主に生活系の2chまとめブログです。鬼女、気団、不倫板、浮気・不倫・恋愛・修羅場・金銭トラブルなどをまとめています。

タグ:病院

images (1)

349: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/02/08(土) 09:06:31.89
共働き小梨で家事分担
飯関係は俺が担当なんだが、
ここ3日程あまりにも体調が悪くて仕事も捗らないぐらいだった
体調と言っても風邪とかではなく脱力感とかから体が動かなかった
嫁は心配してくれて外食にしてくれたり、流しだけは掃除してよーと言いつつも、後日でいいよと言ってくれていた

一方、嫁は3週間前から持病が少し悪化し病院に行かないとって言っていた(命に関わるような病気ではない)
仕事が半休も今は取れる時期じゃないから、土曜日の午前中に行くと言っていた
先々週は遊びで先週は仕事で行けず、ならば今週とまだ雪は全然積もってないし降っている量も少しだから、嫁を起こして
そろそろ支度しよう?頑張って起きよう!俺も今から洗い物やる!とやさしく声をかけた

そしたら
「私の病気のことは私の事!流し綺麗にしてって言っても直ぐやらなかった!
 家事のやらなきゃいけないことをやってない貴方に口出されたくない!」って返ってきた

普段俺が不調を訴えて嫁に病院行きなさい!と怒られてもなかなか行かないでいると
「病院行かないなら、痛いとか辛いとか言わないで!咳したりしないでうざいから」と言われるので
「もう言わない!その代わり、痛いだの辛いだの口にだすなよ!」って言ってやった

それに対して、嫁が言ってきたのは
「普段、あなたが私の持病に対して調子はどうか?って聞いてくるから聞かれてない時も言ってあげていたの。もう言わないから、あなたも一切聞いてこないで!」
と、普段聞いてる俺が悪い!と返された


何故、
俺の家事と自分の病気のことを比べたのか
親切に口調も気をつけて言ったのにキレられなければいけないのか
さっぱり判らん

続きを読む

u1u9nWiZ (1)

続きを読む

ans-425333542


744: 愛と死の名無しさん 2008/09/05(金) 04:31:03
まともにあいさつもしたことない会社の後輩からの招待状がロッカーに挟んでありました。宜しくの声かけもなし。 
そしてミーティングのときにみんなの前で欠席する人いますか?って… 
行かないと私が非常識ですか? 
ナースなんですけど東と西で病棟分かれてるからただ同じ病院なだけなのに。 



続きを読む

work-sum



713: おさかなくわえた名無しさん 2007/04/11(水) 01:24:37 ID:yCnD0y4+
病院で、微熱が続いていることを言うと「えーと・・・妊娠している可能性は?」と言われたこと。 
丁度病院をかえた時で、新しい先生だった。 
まだ中学生だったし、今でもたまたま違うとこに行くと言われることがある。 
そんなに軽く見えるの?ってちょっとショックだった。 
付き合ったことは一度もないし、髪も真っ黒だし服も母が買ったおとなしいものしか着ないのに。 
あとは他スレでたまに見る「発作か~!!」というつっこみも気に障る。 
友人にもこの言葉を使う人がいるけど、笑えない。 
些細なやりとりだろうと、サツ意がわいてくる。


続きを読む

20160824203945

286: 名無しさん@おーぷん 2016/03/19(土)23:45:03 ID:LKu
いま衝撃を受けている
働き蟻のうち、二割のサボっているアリは緊急時に本気出すって話を聞いたが
それを目の当たりにしている

たちの悪い肺炎球菌をうつされ、隔離された床に伏すこと今日で10日目

家に居るのは水の一杯すら持ってこない旦那
フリーターで寝てばかりの長女
正社員だけど絶対料理しない次女
「おい、お茶」しか言わない農家の舅

最初40度の熱が出た時はこの家もうダメだと思った
初日、長女がペットボトルのグリーンダカラ、アクエリアス、ポカリスエットなどもって部屋に登場
「私午前中仕事無いから」と着替えを持ってきて病院に連れて行ってくれた

車の中で「洗濯物もなにもしてない」と言ったら、「掃除機以外かけた」
もうろうとしながら帰り庭を見るときちんと洗濯もされ、旦那のワイシャツもぴしっとアイロンがかかっていた

夕飯は買い物に行けないので何もなかったが、白菜のシチューがでてきた
「白菜腐りそうだったから」とのこと

翌日も洗濯物は完璧、朝から掃除機の音がする
二階から外を見たらゴミも出してあった
これまで一度もやったこと無いのに完璧
みんな仕事に行ったあとリビングに行って各部屋をみたが、お風呂もトイレもきちんと掃除されていた
夕飯はサーモンのムニエルとベーコンとキャベツのスープ

更に翌日も家事がされていて、夕飯はサンマの甘露煮と春菊ときのこのお味噌汁、切り干し大根の煮付け

三日坊主かと思ったけどこの調子で今日まで家事が続いている
今日のお昼はオムライス
夜はステーキと茶碗蒸しとひじきと豆腐&わかめの味噌汁

あの何もしなかった長女が家事を一挙に引き受けている
それを見て何もできない旦那が「自分も何かした方がいいの?」と初めて自分から家事の申し出をしてたが旦那のやることなすこと失敗の連続
なぜ長女はできて旦那はできないのか
むしろ長女はどこで家事やら料理覚えたのか
スマホ片手に台所に立っているが、まさかスマホ一台ですべてのスキルを身につけたのか?
衝撃すぎる

続きを読む

CtrOxkHUIAAIcwC



283: 名無しの心子知らず 2013/09/04(水) 11:10:23.35 ID:hnaetNNh
さっき行ってきた病院で起きた事。 
一応子連れだったっぽいのでこっちに投下します。 
文才も無いし、頭おかしいママ成分は普通かもしれませんがお付き合いください。 

自分は喘息が酷くて定期的に病院に通ってる。 
そこの病院は呼吸器内科のあるフロアに小児科もあるけど、 
待合室で待ってたらいきなり小児科の方から女性の大声が聞こえた。 


続きを読む

img-hospital-room-general-01-re

753: 名無しさん@おーぷん 2015/03/31(火)14:03:12 ID:wZK

私にはすごく仲のいいA子がいたんだけど、ある日唐突に亡くなってしまった。
交通事故に遭って、その時はぴんぴんしてたんだけど、夜中に急に容体が変わって誰にも看取られずひっそりと逝ってしまった。
事故に遭ったという報せを聞いて慌てて連絡した時には、「お見舞いの品は○○のプリンで!」とか軽口を叩くくらい元気だったのに。

A子は私の2つ上で、放置子だった私を何かと構ってくれて、面倒見てくれて、実の姉のように思っていた。
これからも二人で行きたい場所やらやりたいことやらたくさんあった。
訃報を聞いた時から、頭の中がずーっとぼんやりして、自分が泣いてるのか何をしているのかどこにいるのかわからなくなった。
時計がいつも通り時間を刻んでることや新聞がいつも通りに届くことが無性に許せなかった。
でも時間が経つにつれ、徐々に普段通りの生活を送れるようになった。
それでも、日常の些細な場面で「A子はいないのに私は何をしているんだろう」と考え込んだりした。

ある日、目を覚ますとA子がベッド脇の椅子に座っていた。
これは夢かと思っていると、A子は私に気づいて「やっと起きた」と泣いていた。
よく見れば、そこは自分の部屋ではなく病室で、私は病院のベッドで寝ていた。

結果から言うと、事故に遭ったのは私だった。
プリンを欲しがったのも私で、夜中に容体が変わったのも私。
ただ私は亡くなったわけではなく、昏睡状態になっていて、3日ほどで目を覚ました。
A子が亡くなったのは私の夢の中の話で、現実のA子はずっと私を心配してくれていた。

A子からすれば私は無事だったし、私からすればA子が生きていて良かった話なんだけど、
A子が亡くなったときの感情があまりにもリアルすぎて、たまにどっちが現実かわからなくなる。
あんなに苦しくて辛かったのが夢なら、A子が生きているこっちだって夢で、唐突に夢から覚めてまた違う現実があるんじゃないかと怖くなる。
カウンセリングにも通ってるけど、目が覚めた時の足元から現実が崩れ行く感触が忘れられない。
目が覚めた時もスレタイだけど、現在進行形でもスレタイ。

続きを読む

20170530121316

356: 名無しの○○さん 2015/01/26(月) 17:26:21.91
話がちょっとそれるけど、医者はちゃんと選ばないとね。
年末に母から、高熱が続いて呼吸もしづらくて眠れない、病院へ連れて行ってほしいと電話があって実家近くのわりと大きい病院へ連れていったんだけど、
診察した医者はちょっと口の中と瞳孔をみただけで「ただの風邪です。心配ありません」で終わり。
でも絶対にただの風邪のはずが無いと思ったからすぐに別の病院へ行くと、緊急入院になって「来るのがあと1日遅かったら危なかった」と言われた。
幸い母は順調に回復してちょうど10日で退院できて、無責任な医者を信用しなくて良かったとつくづく思ったわ。
最初に行った病院には、人の命がかかってることを真剣に考えて診察するよう苦情を入れた(院長に直接言った)

続きを読む

festy


876: 名無しの心子知らず 2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:GbYi7tMc
病院の待合室でさっき遭遇したよー 
あんまりに腹立ってDQN返ししてしまったから、 
苦手な人はスルーヨロ。 

その病院は結構待ち時間が長くて 
予約してても30分とか平気で待つんだ。 
で、私は慣れてたから地下の売店で漫画雑誌買ってったんだよ。 
すぐ捨てれるから、荷物にもならないし。 
したら、小学校低学年くらいの男の子がにじりよってきた。 


続きを読む

このページのトップヘ