せちがら速報-生活まとめブログ-

せちがら速報|主に生活系の2chまとめブログです。鬼女、気団、不倫板、浮気・不倫・恋愛・修羅場・金銭トラブルなどをまとめています。

タグ:父

sengoku-1 (1)
805: 恋人は名無しさん 2013/05/17(金) 10:59:23.35 ID:LbBhp0lt0
文才ないから簡単に。

結婚話が出て親への紹介が済んだ途端、彼母が嫁イビラーになった

私だけならまだしも職場に凸してきて迷惑をかけたので両家で話し合い

私の父が「不幸になるとわかっていて娘をやれる親はいない」と発言

彼が「不幸にすると決め付けるな!」「母の悪口言うな!」と激怒して父を殴る

破談。そして数年が経過

私の父が闘病の末亡くなる。通夜の当日、元彼からメールが来た
「親父死んだんだって?俺たちを引き裂く悪魔はいなくなったな!
片親なんてもうもらい手がいないだろ、俺がひきとってやるから心を入れ替えて尽くせ」
要約するとこんなメールだった

怒りでぶっ倒れそうになりつつ葬儀
友達いわく「目がおかしかった」そうだ

これが先月の話
やっと落ち着いて、やっと書き込みもできるようになった
でもまだ悔しくてたまらない

続きを読む

sengoku-1 (1)
193: 名無しさん@HOME 2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN 0
多分人生の中でこれ以上の修羅場はもうなさそう
&20年以上時間が経ったのでカキコ
数回に分けて書きます

まだ私が小学校に入学したてだった頃の話
アル中だった父(私には優しく手をあげられた事は無かった)と母はよく喧嘩をしていた
理由はよく覚えていない

ある日我慢の限界が来たのであろう母が
祖父に先立たれた祖母が1人暮らししている実家に帰った

続きを読む

86b5c9ed1f07e7394bc9848542812bd4-830x350
335: おさかなくわえた名無しさん 2013/05/15(水) 21:38:20.04 ID:i2GG+iGf
流れ読まずに投下。
小学校低学年のころの話。
もともと酒乱気味だった父が、仕事や母の親戚との関係から暴れるようになってた。
その日は特にひどくて小さな弟と妹と押し入れに隠れて布団のあいだで眠った。

朝起きると家の中はめちゃくちゃで棚は全部なぎ倒されてて、割れた食器は散乱してるし落ちたテレビには一生瓶が突き刺さってた。
壁を伝っていた電気や電話の線も力ずくで引きちぎられてた。
部屋の真ん中で母が呆然としてた。

片付けようとしたら学校へ行けと言われ、でも心配で行けるわけもなく嫌がっていたら
「あんたまで私を困らせるのか!」と叫ばれ渋々学校へ行った。

自分の貯金箱からお金を出して、車で30分の所に住む父方の祖母(当時50代)へ泣きながら電話をした。
「お婆ちゃん、すぐ来て。お父さんが暴れて家の中がガラスだらけで電話線も切られてる。お母さんと弟と妹がぶたれる」
たしかこんな事を言ったと思う。

1日中そわそわしながら授業が終わって走って帰ったら家の中は片付いていて家族も無事だった。
「良かった。お婆ちゃんが来てくれたんだ」と母に言ったら「来るわけないでしょ!」と怒られた。
後日祖母に電話したら「だって電話したけど誰も出なかったから」と言われた。

私の中では父が暴れたことや、兄弟で押し入れにかくれたことや母に八つ当たりされたことは修羅場じゃない。
世の中は泣いて助けを求めても無駄なんだと気付いた瞬間の心の中が一番修羅場だった。

続きを読む

sengoku-1 (1)
41: 愛と死の名無しさん 2011/07/05(火) 00:13:52.93
オレが不幸にしてしまった妹結婚式の話。
妹の結婚式に家族全員、親戚一同総出で参加した。
式や披露宴そのものはつつがなく終わったんだが、事件がおきたのはその後。
(夫友人がオタ系格好して電車男の劇っぽいことをしたのは皆でしらけたがこれは余談)

続きを読む

ダウンロード (4)

268: 名無しさん@おーぷん 2017/11/20(月)16:23:01 ID:Q6k

自分の両親は10年ほど前に父の不倫が原因で離婚して、私は母に引き取られた。
不倫の件以外でも人間性がクソな父親だったので、嫌悪している。
その父親の神経わからん話。

私は登録しただけでまったく何の投稿もせず放置してあったインスタの垢を持っていた。それにこの前たまたまインしたらどう見つけたのか父親にフォローされていた。

その時点でウワッと思ったけど怖いもの見たさで覗いてみたら、
・現在の嫁との結婚記念日の惚気話(あれから○年か…これからもよろしくな^^みたいな)
・部屋の写真を撮ったら画面端に「たまたま」写りこんだ現嫁の顔を壁紙にしたPCデスクトップ
みたいな写真がアップされててオエー
ついでにそれにコメントする現嫁らしき垢も発見。

別にもう離婚してるんだから現嫁とは勝手に幸せになっててくれればいいしインスタで惚気話するのも自由だけど、そのアカウントで元嫁の娘の私をフォローする無神経さが無理。
写真でも見せたのか現嫁がどうやら一方的に私の顔を知っていそうなのも無理。
ついでに言うけど、大してかっこよくもないのに50超えたオヤジがアイコンをピンの自撮りに設定してるのもキモすぎ無理。
即座に垢消しした。

続きを読む

dd7a3880
816: おさかなくわえた名無しさん 2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:WcGgzdaf
約20年前、中学入学直後に体験した修羅場。

入学式も無事終わり、帰宅した俺を迎えた父(自営業。当時50代前半)に、担任の事を聞かれたので、名前と簡単な人相を教えた。
すると父は、担任の名前に聞き覚えがある。と、学校に出かけていった。
暫く後、ニコニコ顔で帰ってきた父は、俺の顔を見るなり「担任はN君か!よく知ってるぞ!」と一言。
知り合いだったの?と俺が聞くと…

「昔、ぶん殴った」

絶句する俺に気づいていないのか、過去話を始める父。

続きを読む

120803051622100311
420: おさかなくわえた名無しさん 2007/02/18(日) 20:08:30 ID:aaAeojon
俺が消防の時。朝6時頃、父と散歩に行く途中で5人の
DQNが前から歩いてきたと思ったら、その中の一人が
近寄ってきて父に因縁つけだした。カツアゲしたかったらしい。父は、「全く!」
と言ったと思ったらその近寄ってきた奴の鼻の下にパンチをくりだした。
殴られた奴が倒れたまま失神した。それを少し後ろで見てた他の四人は逃げた。
「お父さん意外と強いんだ!」とか感動したけど、今振り返るとそいつらが
それだけで逃げたのがツイてただけかもしれない‥(一斉に襲ってきたかもしれないし)長くてすみませんでした。

続きを読む

des
885: 名無しさん@おーぷん 2016/05/12(木)01:48:37 ID:qYv
家庭内がずっと修羅場だった。

10年くらい前兄を病気で亡くした。
この兄は学習障害かつ人格障害も抱えてた。
兄弟の父親は精神科医だけど、自分の子が障害持ちだって周りにばれるのを恐れて適切な処置を行わず、子どもを妻に任せて家庭には関わらなかった。
兄は引きこもりで家庭内暴力がひどく、彼を刺激しないよう弟と母は常に怯えて過ごしていた。父親は見て見ぬふりをして助けてくれなかった。
兄は高校から全寮制の学校に入れられ、脱走したり寮内で自殺未遂を起こした時も父親は何もしなかった。
そのうち兄弟は頭痛を訴えるようになったが、父親は「あいつは大げさだから」と彼を放っていた。
気付いた時には余命1か月の末期ガンだった。
父親には小説執筆の趣味があり、夢は医師兼小説家。兄が亡くなった時啓示があったとかで精神障害を題材にした小説を執筆し、自費出版した。
弟と母にそれを読むよう勧めてきたが、二人は拒否した。
当時弟は出版社にインターンしており、父親は自分の書いた小説を編集長に見てもらうよう弟に原稿を渡そうとした。
弟は積もり積もったものが爆発して怒り狂って家を出たままそれから10年父親とはまともに顔を合わせていない。
そんな最近父は現代アートにかぶれてるらしい。有象無象の作家にチヤホヤされてご満悦らしい。母は良いカモだね、と言っていた。

続きを読む

images (2)

851: 名無しさん@おーぷん 2017/12/12(火)02:17:25 ID:mhy
父の神経がわからん。
解決済みだが、双方の親戚やそれぞれ弁護士を立てて話し合うレベルの
ご近所トラブルがあり、ある契約に関して最初は父も納得して署名した。
ここまで至るまで数年の時間を要したのでその頃には双方共に
「いい加減、どこかで妥協してこのトラブルを終わらせたい」という気持ちがあったので
双方共に「やっと終わった」と思い、話し合いに参加していた人たちは全員安心して帰った。

ところが父が1か月後に「やっぱその契約では納得いかない」と言い出し
契約無効を要求してきて、父が「当初から希望していた要望でないと気が済まない」と言い出した。
トラブった相手もウチの家族も今更「はぁ?」と絶句する中、父は1人でバンショに行って
訴える準備をしたり問い合わせを本気でやりはじめたので、協力してくれた人たちも大激怒。
母と私はストレスで身体を壊して今も通院中。お世話になった弁護士さんは姉の友人の父親ってのもあり
姉とその友人は一時期絶縁。有給を取って頻繁に帰省して相談に乗ったり相手と
話し合いに応じていた兄や姉の旦那も大激怒。父の友人も「そりゃ家族の人がああなるのも当然」と
父に説明しても当の父は「何であいつら(父以外の家族)が怒るんだ?」と全く理解も納得もしていない。
周囲の説得(実質は説教)と、父の言い分に賛同者がいないこと、金がかかる事を理由に渋々断念した。

解決した今は、姉旦那と兄は表面上の付き合い程度に距離を置いてるが、
姉は友人父子の件もあるが、一番姉が積極的に動いてたのと、私と母の心労を知ってること。
仕事を休んで何度も帰省して色々調べてくれた兄の苦労を見ていたのでそれを
踏みにじった父が未だ許せず、所用で頻繁に家に来ても父とは口も利かず絶縁している。
(普段会社勤めの兄や私より、姉の旦那が当時単身赴任中なのと
所用で2~3日に一度の割合で家に来るので姉が一番動ける立場だった)

続きを読む

このページのトップヘ