せちがら速報-生活まとめブログ-

せちがら速報|主に生活系の2chまとめブログです。鬼女、気団、不倫板、浮気・不倫・恋愛・修羅場・金銭トラブルなどをまとめています。

タグ:父

30000-yen

327: おさかなくわえた名無しさん 2016/10/27(木) 00:32:00.04 ID:uX1fNPpK
上京してた大学のころ、父が危篤で帰らないといけなくなった。
苦学生とまではいかなかったけど、給料日直前でお金がなくて、仕方なく寮の先輩に理由を話してお金を借りた。
一万円で足りたのに、先輩は念のためと三万円貸してくれた。

それから父が逝去、一週間程実家で過ごして大学に戻ったら
その一週間の間に先輩が交通事故で亡くなってたことを知った。
当時は携帯を持ってた学生はまばらで、回りはあまり持ってなかったし、こっちはこっちで父が亡くなってたから同期は遠慮して電話してこず、知る由もなかった。
葬式なんかもとっくに終わってたけど、お世話になってたし線香あげるついでにお金を親御さんに返しに行った。
俺がお金を借りてたことを親御さんは知らなかって説明したら烈火のごとく怒り狂ってしまった。
自分がお金を借りたため、今度は先輩が余裕なくて電車に乗らず徒歩で出掛け、横断歩道で轢かれたそうだ。
お前のせいで死んだと言われ、殴られこそしなかったけど叩き出された。

その後は大学内で尾ひれがついて噂が広まり、俺が金を巻き上げた上先輩が死んだと広まり、居づらくなって退学。
たぶんだけど、先輩の弟も同じ大学に入ってたからそこから噂が出たのかと思う。
自分は結局、地元に帰ってアルバイトしながら過ごした。今は普通の生活を送れてる。
でも今でもお会計や飲みで集金する時なんかのときに三万円と言われると、先輩や親御さんを思い出して硬直してしまう。
交通事故は自分のせいじゃないし、親御さんに言われるのも筋違い。
でも自分がお金を借りてなかったら、先輩が一万円だけ貸してくれてたらと考えてしまう。
親の危篤であろうが何があってももうお金を借りるなんてことしない。

続きを読む

ダウンロード


450: 名無しさん@おーぷん 2017/09/07(木)11:51:09 ID:sHo
長いけど失礼。

この間父の誕生日に靴を買ってあげた。
どうせ毎日履くようではなく、旅行用とか外出用のものなのでおしゃれなお高めのものを。
ちょっと金額は1万超えして奮発したけれども、本人も喜んでくれたので問題ないんだけど、その話を聞いた母がいちいちと口うるさい。

「お父さんにそんな高いものを買って!そんなの高いの必要ない!金の無駄!」

……ってな感じ。
プレゼントなんて当人同士が納得していれば、いくらだって良いじゃんって思うんだけど。
それが何十万とかなら文句を言うのも分かるが、社会人同士で別に1万くらいのやり取り良いでしょ……って思ってしまいます。
やっぱり互いに良い気分で終わってる所に水を差されるのが面白くなくて、私もついつい強めの言葉で言い返してしまいます……。
ちょっと「なんでそんなこと、一々お母さんに文句を言われないといけないの?」言い返せば、「そんなつもりで言ったんじゃなかった」「なんでそういう言い方するんだ」とヒートアップする。
結果として、どうしても自分が悪者になりたくないから「違う、お母さんはお前の財布事情を心配してー」とか「お前が可哀想だと思って……」言うけど、絶対違う。
基本的に父に良いことをするのが面白くないんだと思う。

プレゼントで差別したくないから、高めのプレゼントをしたって、「ありがとう」より先に悪態しか出ないような人だから、段々プレゼントする気がなくなって「今年も花で良いかー」ってなってしまう。
確かに金額で差が出てしまうのも悪いけど、差別したいわけじゃないんだよ。
でも喜んでくれない人よりも、プレゼントをあげると「俺はこんなに良い娘に恵まれて幸せだ」って言ってくれる父を優遇してしまう。
それが面白くなくて文句、こちらも良い気がしなくて、父を優遇……の負の連鎖。

そういうところが悪いから、対応に差が出るんだよって言っても「そんなこと言ってない!」の繰り返し。
少しは自分の立場に置き換えて物事を喋らないのだろうか……。
自分の親ながら神経が分からん。


続きを読む

C5B8B30UcAApmwj



102: 名無しさん@おーぷん 2016/08/19(金)14:57:04 ID:vZt
「素直な女の子が好き」「天然でほんわかした女の子が好き」
って常々言っていた弟が
JKの従妹にセクハラ→強い口調で拒否られる→逆ギレして伯父(従妹の父)にチクって従妹を怒ってもらおうとする→弟、伯父に怒鳴られる→父も参戦して弟に説教→父に引きずられて弟だけ先に帰宅
ってアホなことやらかして、ああこいつは「(セクハラをセクハラと認識しないで受け入れてくれる)天然でほんわかした女の子が好き」「(俺のセクハラを受け入れてくれる)素直な女の子が好き」なんだなぁと理解した


続きを読む

dousoukai

119: 名無しさん@おーぷん 2016/10/16(日)18:26:22 ID:nnA
私の父と母は、小学生の頃からの同級生同士で結婚した。
もう20年以上も前の話だが、その当時の同級生の同窓会に父と母が呼ばれ、当時小学生の私や妹もついてった。
最初は他の同じ年くらいの子たちと遊んでいたが、しばらくして、近所のスナックのママ(この人も同級生だったそうだ)が、酔っ払って私と妹に絡んできた。
「昔あんたたちのお父さんのことが好きだったのよー」の話から始まり、そこから気が付いたら母の悪口だらけ。(詳細は忘れた。)
妹が半ベソかき出して、私もほとほと困ってたら、美恵ちゃん(仮名・母の親友)が入ってきて、
「あんたのバカは変わらないわね。昔もそうやって、根も葉もない洋子ちゃん(仮名・母の名前)の悪口言いふらしてたわよねwそんなだからフラレるのよー」ときつく反撃。
スナックママが「んだとぉ?」とキレだし、美恵ちゃんの胸ぐらを掴み立ち上がりだした。
流石に、両親や周りの大人も気が付き、数人で仲裁に入った。
スナックママは、母に「あんたのせいよ、あんたが邪魔したんだから!」「私が子供産めなくてふじこふじこ」して泣き叫ぶ。母は私と妹に抱き寄せ、悲しそうに俯いてる。
そんな中、普段無口な父が「お前は何を勘違いしてるんだ。お前のことを特別に思ったことなんて一度もない!」と一喝した。
みんなポカーンとする中、スナックママはふじこふじこしつつ、一人の男の人に担がれて連れ出され、帰ってこなかった。

私が大きくなってから、美恵ちゃんが家に遊びに来た時、その話を聞いたら、「スナックのママは、小学生の時からずーっと貴方のお父さんが好きで、中学生になってはるちゃんと付き合った時、「盗られた、盗られた!」って騒いでたのよ」とのこと。
ちなみに、父と母の馴れ初めは、小学生の時から父は当時転校生だった母に一目惚れ、猛アタックをして交際に発展したそうだ。

ちなみに当時、ファンクラブもあったくらいモテモテだった父と交際することになった母はなかなか苦労したそうだ。
しかし母と結婚する20代中頃には若ハゲ、現在はトトロのような体型で面影もない。母は「騙された」なんて、酔っ払った時は父ことをそう話してるが、今でも憧れるくらいとても仲の良い夫婦。

よくよく思い出したら、この事件はなかなか修羅場だった気がする。
しかしこの話には続きがあって、スナックママが退場したあとに、悪ノリをしだした周りの大人が父と母に「キッス!キッス!」とコールをしだした。
父は最初出来ないと断っていたのだが、結局場の空気で根負けして、母の頬にキス。
親のキスシーンを見せられたその時が、その日個人的には一番の修羅場だった。

続きを読む

b40debed4909e41616042e91a9ca9c83

223: 名無しさん@おーぷん 2015/12/10(木)22:36:03 ID:siC

私は昔、中学生なりたてて覚えたハヤシライスを父に作った。
すごい感激されて、調子に乗り多くて週に1回とか作ってたんだよ。
時は流れて結婚が決まって最後の夜もハヤシライスを作った。
父は黙って間食したあとビールを流し込んで「〇〇に昔から言いたかったんだけど、俺はハヤシライスが大嫌いなんだ!すまない!」
「苦痛で苦痛で仕方がなかった!」と言われた。
当時は一瞬固まるほどショックだったよ…
だってずっと我慢してたんだぜ?食べるのが唯一の趣味の人がさー
こんな苦痛を味あわせてたとか自分が許せない。
昔からよく「有無を言わせない雰囲気ある」とか「注意しにくい」色々言われてきたけどまさか身内にまで強いてきたとかあり得ない

悔しくて料理教室通ったわ

社交辞令でたまには里帰りしてなんて言われるけど信じない。

身勝手を承知でいうと個人的に胸糞。

続きを読む

recommend_b13-01

1501: 名無しさん@おーぷん 2014/09/12(金)23:31:55 ID:qNYdzr6EF
父は凄い母Loveの人だったのだけれど、
わたしが高校生の時、母が事故死した。
父の落胆はひどいもので、葬儀の時にずっと泣きっぱなしで、
葬儀が終わってしばらくして、仕事も辞めてしまい、
毎日お仏壇の前でぼーっと過ごす、
鬱みたいな人になってしまった(実際そうだったかも?)

生命保険と、母の生前はわりと稼いでたので、
家事はわたしがやれるしで当面の心配はなかった。、
けれど、いつまでもクヨクヨしてる父を見ていて、これはだめだと、
友だちから子犬をもらってきて、育てさせる事にした。

「子犬可愛いね」
ってニコニコしてる父を見て、
ちょっとだけ安心したのだけれど、失敗だった。

朝昼晩の3回の散歩にはいくものの、
それ以外は、わんこと一緒に仏壇の前でぼーっと過ごす日々になっただけだった。
仏壇組が2人になっただけやん・・・(わんこは呼べば来るけど)

ここでわたしも諦めた。もう一生そうしてなさい。

続きを読む

utsu_girl
22: 名無しさん@おーぷん 2017/02/21(火)09:27:09 ID:qKf
すみません、相談です。
男な人の素の話し方が怖いんです。
父がよく職場の人の悪口を言っていて、私は幼い頃から世界で一番嫌いな人間は父親だと思ってきました。
しかし、お付き合いする人する人、はじめは話し方も話す内容もとても優しいのですが
1年も経つと話し方は冷たく、父のように人の悪口や人をバカにした話題などもナチュラルに話してくるのです。
仕事場の上司や先輩も、休憩時間や飲み会の時などに奥様と会話してるのを小耳に挟むと
すごく冷たく抑揚もない声で会話をしています。あんな言い方をされたら私は耐えられません。

付き合ってきた人たちに怖いと伝えても「これが素なんだけど…」「怖がらそうなんて思ってない」「自分は何も変わってない」といいます。
私が、ちやほやして余所行きの会話しか受け止められていないのでしょうか。
女友達もとても少ないのですが、数少ない友人の彼氏や旦那が話した事をきいても冷たく恐ろしいと思います。

今お付き合いしてる人も、同棲の話もでてますが、最近その冷た言い方や怖い話し方がふと出てくるようになりました。
(無意識の時が多いので、こちらが素の姿と思います)
彼が母親と電話で会話してるのを二度ほど隣で聞いたことがありますが、やっぱり冷たく素っ気なくて、あれを向けられることは耐えられないです。
でも彼は母親を蔑ろにするどころか、かなり大事にしてるように見受けられます。

男性は結婚したら誰でもこのように冷たくなるのでしょうか。
私が冷たいと思ってる話し方、話す内容は、プライベートならば普通のことで、これに慣れない限りは結婚などできないのでしょうか。
最近気付いて絶望感を感じています。どうすればいいのか本当にわからないです。


続きを読む

星一徹

8: 名無しさん@おーぷん 2016/08/31(水)19:45:33 ID:Fl8
中学生2年くらいの頃、スーツ姿のおばちゃんが高校入試の為の学力テスト受けてみませんか?て訪問してきた。
今でもこういうのあるのかな?テスト受けて後日おばちゃんが来た時に大量の参考書売りつけようとしてくるっていう。
当時の私と母はそんなことになるとは思わなかったし、クラスメイトの名前の書いてある用紙見せられて「この人達も受けてますよー」て言葉に乗せられテストを受けてしまった。

後日おばちゃんが来ると言う。しかも必ずお家に上がらせてほしいと。
まだ何も知らないので快く了承。
やってくるなり大量の参考書をドサドサ広げ出すおばちゃん。確か全部で30万円だった。
え?テストのことは??状態の私と母。
おばちゃんのセールストークはガンガン続く。
私と母は「いりません、無理です」の連呼。でも、母の言葉が弱かったせいかおばちゃん全く引かない。
7時ごろ夕飯を待ってる父が少しイライラしながら「まだ終わらんのかー!」と向こうの部屋から叫んできた。

おばちゃんは「あなた達では話にならないからお父様呼んでください」だと。
父はこういう来客対応が大嫌いなので母はなんとか断ろうとする。
そこから30分程。
痺れ切らしたおばちゃんが「お父様ー!出てきてくださーい!お嬢さんの将来がかかってるんですよー!」て叫びだした。
青ざめる私と母。

スタン!と障子が開いた。
父が鬼の形相で箒を掲げて立ってた。

おばちゃんが「ひょっ」て言うのが聞こえた。
父「2時間も上り込んどって何なんかお前はー!」
「わ、わたくし○○社のー・・」
と必死で自己紹介しようとするおばちゃんだけど、父がダッシュしたら「ギャ~」って外に飛び出て行った。父はずっと箒を掲げた状態で外まで追いかけてった。
私は置きっぱの参考書とおばちゃんのパンプスを駐車場に投げといた。

このあと父に鬼の形相のまますげー母子で怒られた。そんなにご飯食べたかったなら最初から出てきてくれればいいのに。父に怒られたくなくて父に相談に行かなかった私達も悪いけど。
でも一瞬で追い払ってくれたので感謝。

続きを読む

rikon08
289: 名無しさん@おーぷん 2017/06/19(月)16:57:03 ID:Nbe
母の神経わからん話。

俺が小5の時、母とふたりで母方祖父母の家に遊びに行った。
高速使って1時間ぐらいの隣県で、いつもは休日の昼間に日帰りで行くけどその日は一泊。
で翌朝のこと、母から「お父さんと離婚するからどっちと暮らすか選びなさい」と言われた。
「お母さんはこのまま帰らないから。帰る?ここにいる?」ってそんな感じ。
びっくりしたよ。なんかショックとかそういうのじゃなくて、ひたすらびっくりした。
だって前日だって父に見送られてニコニコして手を振ってたんだぜ?
前日まで普通に仲のいい家族だったんだぜ?半月ぐらい前には家族でUSJに行って遊んだし。
会話も多くていつもみんな笑ってた。なのに、え?って感じ。
とりあえずひとりにしてもらって色々考えた。
でもどうしても離婚ってのがピンとこなくて、このまま帰らないってことは転校するってこと?
ってことは友達にも会えなくなるってこと?そんなの嫌だ。
そういう感じで「帰る」と答えた。怒ったような顔をしてた。
で、「お母さんはもう二度と帰らないから、これ渡しといて」って父への手紙を渡されて
祖母が自宅まで送ってくれた。
車中、祖母はずっと謝っていた。祖父母もその日の前夜初めて聞かされたらしい。
理由については大人の話だからと教えてもらえなかった。
自宅について鳩豆状態の父に、祖母が謝り倒していたが
祖母が帰ったあと手紙を読んで、その日の夜の父は見てられなかった。
だいぶ経ってから知ったが、母には男がいたらしいんだ。
要は気づかれないように幸せそうに暮らして、その日を計画してたんだろうな。
その後なんかゴタゴタしてたけど、結局離婚した。
当時の俺は、大人の事情は分からないけど母のやり方を許せないと思ってた。

それから何年か経って中学の卒業直後の春休み、突然母から電話がかかってきた。
「卒業おめでとう。お祝いしたいから遊びにこない?」って。
来てくれるなら祖母が迎えにいくとか言われたが、今頃何言ってんだ?としか思わなかった。
せっかく父と平和に暮らしてるのにってむかついた。
「あんた誰?二度と掛けてくんな」って切った。
そしたら数日後に現金書留が送られてきた。
手紙も入ってて「卒業と高校入学のお祝いだから。離れてても母は母だよ」とか書いててオエッとなった。
父は「別に受け取ってもいいぞ。俺に気を遣うな」って言ったけど
父に気を遣ってるわけじゃなくて気持ち悪いだけだから返送した。

母に男がいたことを知ったのはこの頃。
祖母と伯母が話しているのを聞いてしまったんだが、その男とは結局再婚してないから
計画通りにはいかなかったってことだろう。
相手の男にも家庭があったみたいだし。
それからは一切音沙汰なく俺も大学生になったんだが、今年の春に桜の名所に彼女と出かけたとき
叔父(母の弟)家族とばったり会ってしまった。
叔父はいい人だったし、久しぶりにあった従弟も大きくなってて
なんとなく合流して話をしたんだが、この時も叔父からずいぶん謝られた。
どうも母実家では母を受け入れなかったらしい。
筋の通らないことを嫌う祖父が頑固に拒否したそうだ。
今はスーパーでパートをしながらアパートで独り暮らししてるらしい。
ああ、だからよりを戻したいのかもな・・・と少しおもった。

先日父が再婚。なんかほっとしたので投下。


続きを読む

このページのトップヘ