せちがら速報-生活まとめブログ-

せちがら速報|主に生活系の2chまとめブログです。鬼女、気団、不倫板、浮気・不倫・恋愛・修羅場・金銭トラブルなどをまとめています。

タグ:泣いてる

benpi_geri_woman-247x300

850: 名無しさん@おーぷん 2016/01/18(月)11:06:25 ID:Vm4
相談してもいい?

嫁が夜中にトイレで泣いてるみたいなんだ
鬱かと思ったんだけど、毎朝元気よく「おはよー」って言うし、3食きちんと食べてる
同じ職場だからいつも顔見るけど、よく笑うし、よくしゃべるし、元気いっぱいって感じ
2人とも残業なしの仕事だから、毎日一緒に帰宅して、買い物して交代で夕食作って食べて
一緒に風呂に入ってテレビ見て寝てる
だけどここ2カ月くらい、夜中に嫁がトイレに起きるようになって
なんとなく様子をうかがってたら、どうも中ですすり泣いてるような声が聞こえる
「最近体調悪い?悩みある?」とそれとなく聞いても「あるわけないじゃーん!」と
ガハハと笑い飛ばされてしまう
原因に思い当たらないだけに、どうやってアプローチしていいかわからん

続きを読む

31nqfYL+saL

71: 名無しさん@HOME 2007/08/13(月) 03:59:54 0
実家へ全員が法事で集まった
すると、嫁子さんが泣いているのでどうしたかと聞く
未だ妊娠していない役立たずとののしられ、夫からも
「母さんがいうから間違いない」という態度を取られているらしい
何を言うべきか…と思っている間に叔母(嫁子さんからみてトメ)がやってきて、嫁子さんを連れて行った
そっと連れて行った先の部屋では
コトメ・コウト・ウトメ・ダンナ・コトメ夫に暴言を言われる嫁子さん
コウト嫁はびくびくしぱなっし(コウト嫁は以前フォローを出したら殴られたという

これは!と思い姉上を呼ぶ
姉上は、ご本家のお爺さんにも可愛がられており
以前暴漢を撃退し感謝状を贈られたほどのお方だ
ぱっとみロリなのにこの辺り一帯じゃ姉を恐れぬ人はいない
姉は話を聞くと般若のような顔になり、音もなく廊下を歩き部屋に入るやいなや
「お前ら、正座しろ」
と一喝。部屋に居た全員が正座をし、廊下に居た人たちも何事かと見ている
姉「妊娠がまだ?それでなに役立たず呼ばわりしてんだよ
 第一今の世の中不妊の原因には男性が多いってしってっか?
 あ?嫁が妊娠しない原因の一つってな
 ストレスなんだよ。ストレス与えて、暴言吐いて、ストレス感じて…
 何やってんだ?ウトメ一家もお前三十路で初出産したクチだろ?
 おい、ダンナのほう。お前関係ないような顔してんじゃねえよ
 嫁をかばうべきときじゃないのか?あ?いつまでママパパの言いなりだ?
 ウトメ一家お前らは自分をまずみろ。借金だらけで親戚中から頭下げて…」
真っ赤になる一家、なく嫁子さんの夫…
姉「コウト嫁さん、嫁子さん、離婚するならうちの兄を呼びます。あなた方に兄をつけます。
 二人の意見を尊重します」

 嫁子さんたちは、離婚を決意
 弁護士を嫁子さんたちにつけなくするくらい、俺の権力で~と言われていたらしい
 弁護士の兄がいるため鵜呑みにしてしまった様子
 ウトメ一家全員に本家は、敷居を上げない・援助無し・絶縁決定

続きを読む

01105d43e2f9a74e55eb2741ec55d690_400



321: 名無しの心子知らず 2013/11/03(日) 08:02:14.44 ID:RRJ4t9xD
毎朝、昨日泣いてたよね、って 
おはようの挨拶より先にいうトメって 
なんなんだろう。 
すっごく冷静に「えぇ泣いてましたけど」 
と返事するのを一日何回も繰り返してて 
超めんどくさい。


続きを読む

162_10367003339_628

835: 名無しさん@おーぷん 2016/04/07(木)19:28:46 ID:Z3a
今月から、いとこの子供が同居しています。
俺42。いとこの子が♀18。
3LDKのマンションから学校までが近く部屋も空いてるのでお力添えになればと承った。
しかし、20以上の年齢の開きやド田舎からの上京でこっそり泣いてるとこを見ちゃったのです。
どうして、泣いてるのと聞くと自分が情けない、不甲斐ないと悲しんでました。
事は、バスを乗り過ごして帰って来れなくなった。
いとこの子は電車もテレビも無いような生活してたので、しょうがないと思ったのですが仕事を抜けて迎いに行きましたが笑ってしまった事で傷つけちゃたのかなーと思いつつも飯でも食えば元気になると思った。
晩飯時に手伝いをしてくれたが、電磁調理を知らないのでちょっと失敗したけど励ましたらとても悲しそうであまりにくどいので
『ため息の分だけ幸せが逃げて行くよ』
と話ししたら、私は幸せになれないですからと
むくれてしました。
いったい、この娘はどうゆう扱いをすればいいのかなと戸惑いがあり、会話がすごくギクシャクしてます。
続きを読む

jpg

51: 名無しさん@HOME 2013/04/02(火) 12:27:19.09 0
フェイクは入っている

その出産のとき、私は初めてではなくて、予定帝王切開で手術日が決まってた。
横のベッドの人(Aさん)は私よりも年上で初産、優しそうな旦那さんが毎日見舞いに来てくれてて
何くれとなく奥さんの世話を焼き私たち同室の人に愛想もよく
待ちに待ったお子さんの話を嬉しそうにしてて、いいご夫婦で羨ましかった。
うちの長女にも親切で、おなかの子が女の子らしいということもあり、
「うちの子もこんなに可愛いよい子になってくれるかしら?」なんて言われて
とても仲良くなっていた。

手術日、昨晩から断食して準備し、「頑張ってね!」と言ってくれた奥様に手を振って手術室に入った。
おなかをぐにぐにされて無事出産、そのまま麻酔効果で眠った。
目を覚ましたときはNSの横の処置室で、そこで一日過ごし、翌日から母子同室に移される予定だった。
その晩、横の病室がばたばたとあわただしくなった。
しかし自分は産後と言うこともあり大変眠く、誰かが産気づいたかなぁ頑張れ、とのんきに思ってまた寝た。
次に目を覚ましたのは明け方くらい。横のベッドからの声に気付いて目が覚めたのだとすぐに解った。
誰かがすすり泣いてる…
細かな嗚咽の間に入る呪詛(言ってる本人への)、赤ちゃんへの侘びなどから「そういうこと」だと気付き、
麻酔の残る腰が痛くてたまらなかったが寝返りも打てず、鬱々と3-4時間過ごした。
そのうちに泣いてるその人がAさんだとわかり、何ともいえない気持ちのまま眠れもできずに朝を迎えた。
このときが第一の修羅場。

続きを読む

imgrc0066320291_



511: 名無しの心子知らず 2008/06/23(月) 19:23:43 ID:VVHkJTV5
うちはベビーベッドの赤の様子をPCで監視できるようになっている。 
別に必要ないんだけど、仏心から双方の両親宅のPCでも見れるようにしてあげてある。 
さっきトメから電話。
「孫ちゃんどうしてる~?」私(おいおい、PC見てない 
のかよ)「今寝てますけどー」と、そうこうするうちに赤が泣き出した。 
「あ、今泣き出しました(赤のところに行かねば)」「あらー、じゃあこれから 
パソコンつけて画面見るから、そのまま泣かせといて」
とガチャ切り。 
あんたらの楽しみの為にギャン泣きしてる赤を放っとくなんてできないんだよ! 


 
続きを読む

kcsk-312229

760: 名無しさん@おーぷん 2015/01/02(金)08:42:25 ID:2E6
プチでずが。
小4の時に幼なじみAちゃんと一緒に通学路を通って下校してたら、顔見知りの男の子集団が絡んできた。
一緒に遊んだこともあるので、そんなに険悪な絡み方ではなく、男の子が女子をからかうアホな感じ。
私はその時、Aちゃんとの会話が楽しくて男子どもが邪魔だったので、相手にせず適当に返してスルーしてた。
そしたら、びっくりさせるつもりだったんだろうけど、男子の中のBが、多分1リットルぐらい入る、肩紐付きのステンレス製の水筒を私の顔をかすめるように振り回してきた…はずが、私が振り返ったせいで後頭部寄りの側頭部にクリーンヒット。
一気に私の頭には星が飛び交い、頭が痛くて立ち上がれなくなりうずくまった。
慌てて駆け寄ってくるBとその他男子。
Aちゃんの心配する声が聞こえるけど、痛くて涙も声も出ないし立ち上がれない。
Aちゃんが、元学童指導員の先生の家がすぐ近くにあるのを知っていたので、呼んできて!という声と、わかった!と走っていくBの声を聞きながら朦朧としてた。
学童の先生がとんできて、声をかけてくれるもその後も立ち上がれないので、救急車のお世話になり、病院へ。
病院で検査したけど頭蓋骨の損傷や脳出血は現時点でないので、安静を言い渡され迎えに来た母と自宅に帰った。
そしたら事の顛末と私の状態を母に電話で聞いていたらしい父が怒り狂いながらも、私の包帯付きの頭を撫でて涙ぐむ顔を見たのが子供心にかなりの修羅場だった。
怒ってるのに泣いてるという不思議な父を初めて見たのでw
警察に届ける!絶対に許さん!と息巻く父の声を聞いて、なんとなく警察=自分も叱られる?とバカな連想をした私が、大丈夫だから!当てるつもりなかったと思う!と父をなだめていると、ピンポンが鳴った。
B+ご両親で、男の子は親御さんに殴られたのか、頬と目が真っ赤で涙目だった。
いつも悪ガキ姿しか見てない私はそれにもビックリしてしまい、大丈夫?!なんで泣いとるん!と間抜けな声をかけてしまった…。
父が怒り狂いながらドカドカ玄関にやってきたと思ったら、Bとご両親は土下座まで行かないが、三和土に立ったまま、上がり口の板間に頭を擦り付けんばかりの謝罪。
それで父も頭が多少冷えたのか、怒りながらもBを睨みつけて話し始めた。
父「お前、うちの娘に自分が何したかわかっとんのか」
B「はい、本当にごめんなさい。私子ちゃんに当てるつもりやなかったけど、当たったらどうなるか考えんと振り回してしまいました」
父「おっちゃんはお前を同じ目にあわしたいぐらい怒ってる。水筒はさすがにお前んとこのお父さんお母さんの前でそんなひどいことできん、一発ケツしばいてもええか」
B「いいです、頭しばいてもらってもいいです」
泣きながら、ごめんなさいを私と父に繰り返すBが可哀想になってきて、もうええよ、わざとちゃうんやし、と止めたが、父は
「お前は怪我で済んだからええけど、Bくんがまた同じことしたら次は怪我ですまんかもしれん。相手もBくんの人生もおしまいやからいう

続きを読む

a0253145_1983351



59: 名無しの心子知らず 2007/08/27(月) 17:29:07 ID:iPR+yNAX
先日、見舞い帰りに地下鉄に乗った時のこと。 
うちまでは30分ぐらい掛かるのだけど 
座っている私の横のドア付近で、小2ぐらいの女の子が 
ずっと泣いていた。女親が同行していたが、ずぅーーーーーっと 
「どうして今泣く位なら、先生に注意された時に止めないの」とか 
「はいはい。泣いて何でも済むと思わないでよね。悲劇のヒロインで 
 ずっといなさいよ。私は貴方なんて知りません。」「うるさい、うるさい」 
「注意された時に笑ったくせに…私はあなたのせいで恥じかいたのよ」
 
どうやら習い事の時に娘が先生に注意された時に笑ったらしい。 


続きを読む

このページのトップヘ