せちがら速報-生活まとめブログ-

せちがら速報|主に生活系の2chまとめブログです。鬼女、気団、不倫板、浮気・不倫・恋愛・修羅場・金銭トラブルなどをまとめています。

タグ:母

f02f92e7
559: 名無しさん@HOME 2013/10/06(日) 05:14:42.04 0
母39才、兄21才、私17才、父46才。

兄「実は僕、男の人が好きなんです」
私「!?」
父「!?」
母「そんなことより私、3人目できたんだけど」
父「!!」
兄「!?」
私「!?!?」

続きを読む

e5ed9d1f
933: 名無しさん@おーぷん 2014/12/12(金)18:32:47 ID:Lg8
うちの親父は婿養子
んなもんで母親には逆らえねー
その母親は、親父の血を引く私のことは好きじゃない
てめーの腹痛めた子だろうがっと思うけど、痛い思いしたから余計嫌いになったそーだ

そんなんだからこっちも別に母親のことは好きじゃないつーかむしろ嫌い
母親はそんな私がますます嫌いだからか、叔父の娘(私の従妹)ばかり可愛がってた
会うたびにカワイ~カワイ~どっかの誰かさんとは大違い~ってね
叔父は母親に可愛がられて育って母親にべーったり
叔母(叔父の奥さん)はないがしろ
一応母親のお眼鏡に叶って叔父と結婚できたらしいが、嫁いだ時から薄幸そうな人だったわ
産め、稼いでこい、舅(母親の父、私の祖父)の世話しとけ、なのに従妹の世話もしろ
母親は美味しいとこ取りで従妹におもちゃやお小遣いあげて株上昇
ちなみに私は文房具代貰うのすら嫌味付きだった
家はお金持ちだったのに妙に貧乏臭くてよくからかわれたな~
たまに親父や祖父がドカンとお小遣いやお年玉くれたもんだから、
急に金遣い荒くなったりしていろいろちぐはぐだったんだよねw

親父は親父で不倫未満の相手(元恋人らしい)がいて、
母親のせいで引き離されたと酔って愚痴ってた
かつて母親は親父の元恋人が嫌いで親父を横取りしたんだそーな
ほんとかどうかは知らんけれどもw
親父にとって、母親との間に出来た私のことは微妙な感じだったみたい
ただ母親から邪険にされてるのが可哀相と思ったのか、それとも母親に対する当て付けなのか、
はたまた親の情なのか、たまーに可愛がってくれたね、突発的に動物園に連れてってくれたり

そんな感じのろくでもない家族だったんだけれども…外面は良かったw
祖父が地元の名士で資産家だった…からね

続きを読む

jinji_13_mv
157: 名無しさん@おーぷん 2015/02/09(月)01:01:03 ID:bgk
小学生の頃、気が弱い上に自分の感情を言葉にすることが苦手だったためか
胸中の不平不満を紙に書きなぐることしか発散方法を知らなかった。
ある日、それらを書き連ねたノートを母親に見られたときが修羅場だった

当時イジメにあっていて、同級生の子を名指しして「あいつを○して私も死ぬ」とか
中学受験組で母親が(私のためを思ってだろうと今なら理解できるのだが)スパルタだったから
「お母さん○ね」と書いていた。
結果、思い切りぶたれ、こっぴどく怒鳴られ、そのノートは回収され
次の日には精神科に連れて行かれた。
精神科でどう診断されたのかわからないけれど、母親の態度が変わりなかったことを思うと
ある意味、当時の私の行動は異常ではなかったのかなと思う。

この影響かわからないけれど、未だに感情を言葉にすることは苦手だし
母親に自分のどす黒い本音を吐露するのも怖い
けれど、母親は「あんたは本音を言わないから、何を考えているかわからない」とたびたび責める
紙にならやっぱり書けるから、一度手紙で本心を語ったことがあったけど
号泣されたあと、「文字ならあなたの一方的な言い分になるから、きちんと言葉で言いなさい!」と怒られた

なんだろう……文字しか手段を持たない私にとって
そこに書かれていることは本当に本当に本心だから
理解してほしいまでは言わないけれど、せめて受け止めてほしかったんだろうなあ

面白くもない修羅場ですみません

続きを読む

Fotolia_91627559_S-320x267
538: 名無しさん@おーぷん 2014/11/27(木)11:35:29 ID:lY3
母が来春退職するので退職祝いに両親、兄夫婦、甥、姉、私で食事会をした。
わきあいあいとホテルのコースを食べ、デザートをいただいていると
母が「そういえば退職金でお墓買うから、あんたらには何もしてやれんわ」と言う。
いや別に何もしてもらわんでいいのだが、お墓?と聞くと
「お母さんが一人で入る墓よ」と母談。

続きを読む

20180825184956
193: 名無しさん@HOME 2014/06/19(木) 19:41:50.69 I
明るくて誰からも愛される自慢の母親が壊れたこと
兄が母の過去に触れたせいでまるで別人に豹変
数日前のことだけど仕事が手につかないほど衝撃を受けた

続きを読む

obasan02_angry

637: 名無しさん 2015/07/10(金)02:50:10 ID:7cS
母がよくわからない
執拗に兄のお嫁さんと連絡をとるようにと勧めてくる
そもそも2~3回しか会ったことのない人と何を話せというのか
姪っ子が産まれて確かに可愛いと思うけど、別に兄と連絡取ればいいしあえてお嫁さんを通す必要はないと思うんだけど
向こうも急に連絡されても困るだろうし

それを説明すると母は、
「あんたは冷たい。折角、お姉ちゃんが増えたんだから、もっと仲良くすればいいのに!」
と、不貞腐れる

お嫁さんは一人っ子で兄弟姉妹がいないから可哀想、だから妹としてもっ仲良くしろって言うのを話の節々に感じる
一人っ子を可哀想と思う意味がよくわからない
続きを読む

25433f42-46bf-4518-9307-db080a478bf3
620: 名無しさん@おーぷん 2014/09/17(水)18:25:48 ID:eqzExz6Kh
高校生のときに母からされた仕返しと言うかイタズラ。

その頃私はダイエット中で毎日体重計に乗っていたんだけど、その体重計がアナログだったからメモリのところにゼロの位置を調整するゼンマイ?みたいなものがあった。(分かりにくかったらすいません)

ある日、母と喧嘩したんだけど夜に体重を測ったら体重が減っていた。
コッソリ喜んで、また翌日も減っていた。
1日1kgずつくらいで、それが3日続いたから相当に喜んでいたんだけど4日目に元の体重に戻っていた。

洗面所で「なんでや!?」と叫んでいたら爆笑する母の声。

もうお察しかと思うけど、犯人は母でメモリのゼロの位置をマイナスにいじっていた。
3日間少しずつマイナスにして4日間に元に戻したらしい。

何てことするんだと怒ったものの、母いわく私が食事制限してまでダイエットしてるから心配だったと。
喧嘩もそれが原因だった。

それからは無理なダイエットはやめたし、アナログ体重計に乗るときはメモリの位置を確認するようになった。

続きを読む

40f5e3c8753368560fb9b35b6ad2d1de_m
537: 名無しさん@おーぷん 2015/07/24(金)14:02:25 ID:HHf
遠方の大学に進学、実家を離れた。
夏休みに帰省すると、なんと母が体調を崩して寝込んでいる。
父も母も少し妙な雰囲気で
「これはまさか、なにか重大な病気で、心配させないようにと隠しているのでは」
と不安になった。
「お母さん、何か大変な病気なの?」(私おそるおそる聞く)
「いや違う、大丈夫だから!」「何でもないから!」(超焦ってる父と母)
「信じられないよ、ほんとのこと言っでよぉぉぉうぇぇぇぇん」(私不安のあまり号泣)
で、覚悟を決めた両親が明かした真相が

「赤ちゃんできました。弟か妹かはまだ分かんないけど来年の二月か三月産まれます」

だった。
どうも、私が実家を離れた寂しさと解放感でいちゃついてたらできちゃった模様。
寝込んでいた理由はつわり。
妙な雰囲気だったのは、事実をどう打ち明けるべきか困っていたから。
…びっくりしすぎて「は?」とか「え?」くらいしか言えなかった。
この時母は40才目前、父は四捨五入で50才。
つわりも重そうだし高齢出産だし心配したけど、無事に弟が産まれて一安心。
出産後も母が過労で倒れたり色々あったけど、なんとか乗り切って今は平和。
弟(現在中学生)にどうも彼女ができたらしいと聞いたので記念にかきこ。
盆に帰省してからかってやろう。

続きを読む

images (4)
243: 名無しさん@HOME 2013/05/15(水) 10:38:32.05 0
数年前のこと。

夕食後のまったりとした時間、弟がリビングでTV、母はあと片付け、私は自室にいた。
突然、「ガシャーン」「どん」「ギニャー!」叫び声と破壊音が。
何事だ!と飛んでいくと、TVの前に蹲って痙攣する弟、額から血を流して叫ぶ母、部屋の隅で威嚇するネコ。
(゜д゜;三;゜д゜)慌てて救急車を呼び、ちょうど帰ってきた父を付き添いにさせて一段落。
残っていた洗い物やら、大破したテーブルや食器、流血の掃除を一人でやらにゃならんと気が付いたのが第一の修羅場。

病院で状況を聞いたが、バカすぎる。
・弟がTVを見てて何かツボに入ったのか笑いすぎて腹痛を起こし、ひきつけ一歩手前。
・弟が変な声で唸っていたので慌てて様子を見ようとした母がネコに躓いて転倒。
 そのときテーブルで頭打って、転んだ勢いで周辺のアイテムをなぎ倒してしまった。
恥ずかしすぎたのが第二の修羅場。

母は頭を打ったので、念のためCTスキャン(?)をしたら動脈瘤だかが見つかったのが第三の修羅場。

続きを読む

このページのトップヘ