せちがら速報-生活まとめブログ-

せちがら速報|主に生活系の2chまとめブログです。鬼女、気団、不倫板、浮気・不倫・恋愛・修羅場・金銭トラブルなどをまとめています。

タグ:旦那

20160530072102
917: 名無しさん@おーぷん 2016/05/06(金)13:06:16 ID:YVh
以前、同僚が結婚してその式に参列した時、旦那が会場まで車出してくれたことがあった。
ホテルの駐車場そばで、たまたまうちの職場の集団と会って、旦那がみんなに挨拶して少し話して帰って行った。

家に帰ると旦那が、「君の職場の○○さんと××課長さんは不倫してるし、そのことを君以外の人間はほとんど知ってる。
あと~~君はちょっと物騒な人間だと思う。君はタイプじゃなさそうだけど、あんまり残業とかで二人にならないように注意して」
と言われた。

旦那は時々そういうことを言う。そしてほぼ当たる。
例の二人はかなりオープンな不倫関係だったと後で聞き、~~君は間もなくストーカー行為で不法侵入で逮捕され退社した。
女のカンはーというけど、我が家のカン担当は旦那だ。私はポンコツ。
楽しい職場だなと当時は思ってたんだけど。

続きを読む

IMG_1435
599: 名無しさん@おーぷん 2015/09/29(火)13:31:03 ID:a8I
もう二年も前に旦那を盗られました。
それで、旦那に別れてほしいと言われたから。
旦那が新しく好きな人が出来たから。あと、私の浮気に耐えられなくなったからでした。
私の浮気は多分普通の人とは違うと思います。別に旦那のことは嫌いじゃなくて、むしろ大好きでした。浮気相手は大学時代の元カレでした。
結婚して半年くらいから刺激が欲しくて浮気をし始めました。でも、半年くらいで浮気がバレました。最初は、離婚はなんとか回避しようとだけ考えていました。でも、予想外に、旦那には泣きつかれました。
それが本当に気持ちがよかった。好きな人を蹂躙して、立場として上に立つというのが本当に気持ちがよかった。愛してもらえてると実感できた。

続きを読む

img_eee0c9bb7db6c76970331968b543042732714
715: 名無しさん@おーぷん 2016/04/29(金)08:52:38 ID:Si9
旦那が20代前半の女性部下を妊娠させた。
発覚したときの言い訳が腹正しくて、カッとなって汚い男だと罵ってしまった。
言い訳というのが、許した女性が全て悪く俺は悪くないんだと。
妻子ある男に誘われたら断ればいいだけの事。女の自業自得。俺はできた子供に責任は取らないしお前とはこれからも夫婦でいるからと、
さも当たり前のように言われて頭に血が上ったよ。
それに対して、私から見たら女もあんたも汚い。ウェルカムする方が悪いと言うなら、ウェルカムされても突っ込まなきゃいいじゃん。
そもそも妻子ある男なんだから、誘わなければ何も起きなかったんだけど。あ、別に女は悪くないって意味ではないから。
あんたの言い訳に則って言い返しただけだから。そうそう。離婚届書いてねと言ったらひっぱたかれた。
子供から父親を奪う気か!ですって。
浮気した私の父も友人旦那も同じことを言ったよ。子供は離婚回避の切り札ですかw
父と友人旦那は当時子供が小さかったけど、うちは成人してるじゃないか。

続きを読む

20170218193435
37: 名無しさん@おーぷん 2018/12/03(月)16:03:57 ID:lGH
長男(旦那)の貯金が無尽蔵にあると思ってる個人経営やってる義父
先月取引先の入金が間に合わないから建て替えてくれ…切羽詰まった話で
必ず返すという借用書を書き、それも返してないのに今度は200万貸してほしいと旦那が仕事から帰ってきていない時間帯を狙って電話してきた

私「いや先日お貸ししたお金まだ返してないですよね?早く返してください、まずはそれからです」
義父「こっちは仕事なんだから!!先に借りた金はまだ返す気ないから!とにかく200万貸せ!!」
と自分の都合ばかり押し付け
このままでは子供の習い事とかのお金が払えなくなるから無理と断った
帰宅した旦那に相談しても私と全く同じ考えで電話すると、もう罵詈雑言浴びせられたと旦那もブチ切れ
道楽で始めた会社(元々は義父兄が大会社を経営しているのが気に入らないと、負けじと設立した会社)なんだからサッサとやめればいいのに



続きを読む

sirabee1221orange010-600x400
897: 名無しさん@おーぷん 2016/08/04(木)15:50:18 ID:eSq
旦那は全国チェーンの飲食業勤務。
支社所属だけど会議とかあるため、店舗勤務の人でも店長以上は旦那の顔を知ってる。

この前、様子見がてら新店で昼食を取ることになった。
WEB予約ができるお店なので、13:00-13:10で予約をしてお店に向かった。
13:00少し前にお店の駐車場に着いたけど、車を降りたところで仕事の電話が入ったため
車に戻って仕事の電話が終わるのを待っていた。
しかし旦那の電話はなかなか終わらず、13:05になったところで
「先に入って待ってるね!」
と小声で伝えて私だけ先にお店へ向かい、受付の人に
「すみません、13:00から予約している者ですが…」
と声を掛けたら
「さっき呼んだんですけどねぇ!」
と嫌味ったらしく言われた。
結構こういうことが多いタイプだから、気にせず名前を言って予約確認をしてもらった。
恐らく予約名が出た途端だと思う。店員さんの表情が変わった。
「○○…様でよろしいでしょうか?」
と口調も変わったところに旦那がやってきて、いそいそと席まで案内された。
店員さんがいなくなってから、旦那に今の店員さんは誰なのか聞いたら
「○○くん、ここの店舗マネージャーだよ。彼は真面目な人でね~」
と店員さんのことを褒める旦那の見る目の無さに、ちょっとモヤッとした。

さっき1人でそのお店に行ってきた。
受付は今回も店舗マネージャーさんだったけど、すごく丁寧な接客を受けた。
あの時のことを教訓に、自身の接客態度を改めたのだろうか?
もしあの1回で私の顔を覚えただけだとしたら、確かに接客業に向いた人なんだろうなーとは思う。

何故か今回の態度の方が気に障ったから書いてみた。
ちなみに旦那には言ってない。

続きを読む

8-5
18: 名無しさん@おーぷん 2016/06/27(月)00:50:00 ID:1Qj
自分の中で衝撃だったんだけど、物心ついた時から胃痛持ちだった。
軽い時はキリキリなんだけど酷い時は動けない。
それがずっと当たり前だったから、病院にもかかってなかった。
お腹を温めたりして対処したりもしてた。
そしたら大人になって結婚して、胃が痛いって言ってたら旦那が病院に行けって言ってきた。
胃痛くならないのか聞いたら、ならないよって。
まずここで衝撃。
言われてみれば友達にも胃痛持ちってあんまりいなかった。

そして病院に行って胃カメラ飲んだんだけど、胃潰瘍が出来ては治っての痕がいっぱいあるのと十二指腸潰瘍もあるって言われた。
原因はストレスって言われたから、なるべく気を付ける様にしたら以前ほどは胃痛もなくなっちゃった。
悩んでた約20年は何だったんだろう…

更に先日亡くなった鳩山邦夫さんの死因も十二指腸潰瘍で衝撃。
続きを読む

shutterstock_271174232
259: 名無しさん@おーぷん 2015/08/26(水)20:33:47 ID:qlY
私は料理が苦手で殆ど作らない。
何時も作るのは旦那で美味しい。

たまに旦那が残業で遅くなるときは私が作るんだけど、どう考えても不味い。
不味いから私がうへぇって顔して食べてるのにモリモリ食べる旦那の神経が判らん。
おかわりとかする始末。

これが結婚したてとかなら判るけど、もう10年も夫婦やってるからお世辞とか無理してる訳じゃ無さそう。
どういう舌してるんだろ?

続きを読む

カレー
454: 可愛い奥様 2018/01/19(金) 08:10:11.22 ID:cxYcabdR0
怪しい怪しいと思いながら病院受診も勧めてみたけど拒否られて16年。
食事の際にそっち(娘2人)の方が多くない?をやって娘のところから肉だけを取っていっていた発。
先日カツ丼のレスで
じゃあ娘のと交換するね、をやってみたらどうなるのかというのを見て、私はそのカツ丼の奥さんではないけどうちもずっと似たような状況だったので、昨日娘と交換をやってみた。
ブチキレるのはわかっていたけど上も下も私の実家に近い学校に春から通うことになったから離婚するつもりで吹っ掛けた。
ちなみにメニューはカレーで発は大皿に肉しか入っていない。
娘たちは子供用のカレー皿で野菜と肉。
ここ数年は発と夕食を共にするのは週一くらいだったが、また発が娘達の方が肉が多くないか?と言い出した。
またか!と思いながら、じゃあ交換するね!と上の娘の皿と取り替えたら、
ふざけんな!!!!!とカレーの皿を娘に向かって投げつけやがった。
当てるつもりはなかったのかかなり外れて壁に当たってカレーがこぼれただけだけど、私もぶちギレ。
離婚してやる!って発がまた言い出したから、取ってきていた緑の紙に書かせて手に入れた。
キレてる時しか書いてくれないから上手くいってよかった。
その紙持ってまとめておいた荷物と共に即座に実家に逃げてきた。
書き方を何度も何度も確認して準備した。
下書きして、これなら受理してもらえるか役所でも確認してもらってその通りに書かせた。
念のため不備がないか今日役所に行く。向こうは本当に提出すると思ってはないからそれまでは悟らせない。
これで離婚できる。

続きを読む

shutterstock_299978417-w960
846: 名無しさん@おーぷん 2015/11/03(火)18:44:10 ID:D0o
私の中では黒い過去。
四年付き合っていた年上の彼氏がいて、なんか行為もマンネリしてたし、結婚も考えてなさそうだし、潮時かな~と思ってた20代前半の頃の話。
夕飯をちょっといいレストランに食べに行って、デザートに差し掛かった時のこと。彼がいきなり、「携帯電話を車に忘れてきたようだから取りに行って。」
と私に言ってきた。真冬だったし、正直、(はぁ?なんで私が?寒いのにおめーがいけよカス。とってきてやるけど携帯叩きつけて別れよう。)
と、別れを決心した。ところが私がレストランの外に出た途端、パァッとイルミネーションが光り輝いて、両脇からディズニーランドのようなダンサーたちがおどりでて、
ポカーンとしてしばらくポーっとミュージカルを見ていたところ、後ろから彼が肩をポンと叩いて登場。途端に膝ま付き、
指輪の入った小箱を開け、結婚してくださいとプロポーズ。なんか勢いというか雰囲気にまけ、号泣しながら頷く私w
そんな成り行きで結婚してしまった私だけど、今年結婚15年で3人目がもうすぐ生まれます。別れようと思ってた矢先のプロポーズ受け入れが、
墓場まで持っていくことになります。

続きを読む

このページのトップヘ