せちがら速報-生活まとめブログ-

せちがら速報|主に生活系の2chまとめブログです。鬼女、気団、不倫板、浮気・不倫・恋愛・修羅場・金銭トラブルなどをまとめています。

タグ:教室

img_0 (4)
239: おさかなくわえた名無しさん 2007/06/12(火) 19:25:16 ID:Zg272CaM
かっこいい武勇伝ではないのですが…

私は典型的もっさり喪女で小学校の時男子にいつもいじめられてた。
ストレスで体調を崩してついに担任の先生に相談したけど笑われて
「気にしすぎだよ!病は気から!」みたいに軽く流された。
しかも首謀者何人かに「○○さんが言ってたのは本当?」みたいに
最悪のバラし方をしてしまった。
「××くんたちも悪気は無いって言ってたから明日から仲良くね」と
先生に宣告されたときは目の前が真っ暗になった。

職員室から教室帰ったら誰も残っていなくて発作的に死のうと思った。
今考えると本気で馬鹿なんだけど明日から病原菌に加えてチクリ女と
苛められるのかと思うともう辛くて死のうと真剣に思った。
泣きながらなわとびの紐を窓の枠に掛けてたんだけどそこで突然
扉ががらっと開いて何と首謀者の男子が一人で入ってきた。
(たぶん忘れ物でもしたんだと思う)

続きを読む

detail_805



29: ロミオダメ!絶対! ◆Pu5V2n23/E 2011/02/17(木) 22:30:35 0
ロミオメールいっきまーす。 

サークルが同じだったロミオ。付き合い始めた途端に 
・私が他の男友達としゃべるとキレる(しかし、自分は女友達と話してもいいらしい) 

・手作りの弁当を毎日持って来て!もちろん材料費なんて払わないよ! 
(といって渡してきた弁当箱は超デカいサイズのものが2つ。毎日弁当を二つ作ってほしいらしい) 

・勝手に人の携帯を見て、私の弟の写っている写真を見て、浮気を疑う 
(一度会っているのに…) 

と変貌したのを見て、「ダメだ、こりゃ」と3日で別れた。 
別れた1週間後に来たメール 

件名:いつまですねてんだよ 
本文:本当にお前は素直じゃないな。 
いつまでも細かいことを気にして拗ねるなんて大人げないよ? 
俺がお前を許せないくらい度量のないやつだと思ったかい? 

○○が作ったお弁当、食べてみたかったなあ… 

今控室にいるから、お弁当もってきて、一緒に食べようよ。
 


と、夜の2時くらいにメールが来た。建物空いてないんじゃあ… 



続きを読む

goodjob

続きを読む

147347970669467400_74



153: 名無しの心子知らず  2016/01/09(土) 14:59:03.34 ID:5RTg/GGW
流れ豚切り失礼します。 
ちょっと前+自分は被害者じゃない話になるのだけれど 

当時私はちょっとしたハンクラ系の教室に通っていて 
そこで仲良くなった四人のママがいた。(子供の年齢はバラバラ) 
教室の後によくお茶に行って、そこで世間話に花を咲かせた訳なんだけれど 
ある日の会話でAママがアレな人だと気づいた。 



続きを読む

gf0110043460m-e1470213205173



377: 名無しの心子知らず 2011/04/22(金) 02:33:24.21 ID:auMiD4eH
夜中に投下。 
自宅で女性向けに教室してるのですが、昼間の生徒さんたちはほぼ子供さんのいる若いママたちが中心。 
気兼ねなくレッスンに来ていただけるよう教室として使っているキッチンダイニングの横の部屋を子どもさんたちのために開放しています。 
今日は午前中に体験コースのレッスンがあり、朝からばたばたと準備していたらピーんポンと。 
あけたら近所に住むAママとA子。 


続きを読む

imgrc0066523278



460: おさかなくわえた名無しさん 2005/12/04(日) 16:31:59 ID:7Eim20q2
小学校の卒業式の時の話。 
当時の担任は後々中学・高校でもネタにされたほど 
脳みそ沸騰してる奴だった。 
式が終わって、一旦教室に戻り、ホームルームも終わった時のこと。 
担任は急にバラの花束を持ち出し、一人一人に一本ずつ配りはじめた。 


続きを読む

ダウンロード (3)

43: 2017/09/26(火)15:53:21 ID:NHe
パート先の同僚Aに誘われてある教室に通い始めた。
元々興味のあった教室だったから楽しくて生活にもハリが出た。
通い始めて1ヶ月ぐらい経った頃、その教室では年に一回日帰りバスツアーを開催していて、その参加者を募っていた。
少し話をするようになったBって奥さんと雑談してる時に、いつも何人ぐらい参加者いるんですか?とか
どんな感じのツアーなんですか?って質問したら、全体の半分ぐらいの奥さんが参加してて
行先は新聞チラシなんかでよく見る観光地だけど楽しいよって言われた。
それで私も参加する気満々でいたら、Aに「休日に子供おいて旅行なんていけないよねぇ」って同意を求められた。
私は参加したいと思ってるけどって言ったら「そんなのご主人許してくれる?小さい子いるのに?」って
ちょっと非難っぽく言われて「うちは義母と同居だし、義母も旦那も割とそういうの行ってこいって言ってくれるけど・・・」って言ったら
「そういう事じゃなくて、小さい子を置いて母親が旅行に行けるのかってこと!」って怒鳴るように言われて
なんかカチンときて「小さい子って言ったってもう小学生だし、日帰りなんだから旦那ひとりでも十分だよ。
それにうちの旦那は、たまに息抜きしたほうが家庭も子育ても上手くいくって言ってくれる人だから」って言ったら
「だから、そういう事じゃなくて母親としてどうよって話でしょ!何摩り替えてんの」って。
「それが問題かどうかはその人の育て方、家庭の考え方でしょ。少なくともうちは問題ない」って言ったら
「そういう人だったんだー」って言われた。
その一件でちょっと疎遠な感じになって、教室に行ってもあまり話をしなくなった。職場でも。
で、私はそのツアーに参加して、それまであまり話をしなかったような他の生徒さんたちとも仲良くなって
教室がますます楽しくなった。
それが面白くないのか、Aは教室を辞めた。職場でも無視され続けてたけど、この間辞めて行った。
辞めたあと、他の同僚から聞いたけど「私さんって子供置いてフラフラ旅行に行っても平気な人」って悪口言ってたけど
Aに同意する人はその時いなかったらしい。
たぶんそれで居辛くなったんじゃないかって言ってた。
別に子供の為に旅行いけないってことなら、それはそれでいいと私は思う。そういう母親も素敵だなと思うし。
でも自分がそれがいいと思ってそうしてるなら、それでいいじゃない。
何故回りの者も自分につづけーー!って思うんだ。
バスツアー楽しかったのに。


続きを読む

o0800058613949645990

305: おさかなくわえた名無しさん 03/03/24 00:09 ID:xezDwfUd
中学校の時。
体育の時間に、クラス全員で教室でグズグズだべっていたら
(グラウンド集合のはずだった)、キレた体育教師が教室に怒鳴り込んで、
大説教が始まった。ちょっと口下手な老教師は、どもりながら
「お、お、お前らは……厳しさが足りん! 厳しさが!」
と言いながら、黒板にチョークで『きびしさ』と書いた。
なおも説教が続くなか、クラスメイトの一人がコソーリ黒板に近寄り、
『き』から横棒を一本消した。
くすくす笑いが広がりはじめ、老教師も気が付いた。

『さびしさ』

老教師はさらにブチギレた。
あの状況で、壮絶なギャグセンスを発揮できるクラスメイトの神経がワカランかった。

続きを読む

DSC08241

146: 名無しさん 2016/06/08(水)01:20:06 ID:slE
友やめかは確定してないけどかなり止めたいとこに傾いている、共通の知人伝いで仲良くなった元(仮)友人。
初めて行くストレッチ教室に、日頃激しい運動はしてなくて軽い体操くらいだと言っていたその子を誘った。
行ってみたら、トレーナーさんは優しくて、付いていけるかは別だけど、続けていけそうだと思った。
だけどだんだん、トレーナーさんが元友人にだけ力を入れるようになってきた。
動きを教わってからトレーナーさんが1人1人個別に回ってくるんだけど、この時元友人は「骨盤の傾きはこれで合ってますか?」「ここが突っ張るんですけど良いんでしょうか」などと質問しまくる。
言われる前に欠点に気付いてて自分で言うし身体も私よりずっと柔らかい。打ったら響くタイプだからか、教え甲斐があるんだろう。
よく前に呼ばれてお手本に使われるし、3回目くらいには勘が良いからトレーナーになる勉強してみないかと冗談で言われていた。
ちょっと意外だったのもあって、思い切ってなんでそんなにできるの、と聞いてみた。
すると渋りながらも「運動の解剖学が好き」と返ってきた。大学時代に受けた授業がきっかけだって。大学は美大、大卒なのは聞いてたけどそこは初耳だった。

彼女は子供の頃ジャズダンスを習っていたけど脳筋の先生に見て覚えろばかりで徐々に置いてきぼりになり、高校受験で辞めた。
しかし大学でたまたまとった解剖学と運動映像?の授業をきっかけに、解剖学的説明さえちゃんとすれば当時よりはできたんじゃないかと思い(実際苦手な動きが少しできたらしい)、
それから運動と人体の関係を調べるのが面白くなった
…とのこと。

それから、ポーズをとった自分の左腕を見ながら正面から見た状態のをササっと描いて見せてくれた。鏡も見ずに。
「見たアングルが違っても頭の中でカメラ回転させて想像して補う感じ。教室の時も回転させてると思う。」
さらに普通に立ってる人と脚を横に上げた人の絵を並べて描いて、直立と脚上げポーズでいかに腰や胸の傾きが違うか力説、それを自分が動く時にも当てはめるんだとか色々説明してきた。
要は絵と解剖学でわかるから自分の体にリンクできると。
でもトレーナーさんとか運動選手やお医者さんが絵を描けるとは限らないし、彼女は異質なんだと思う。
こんなのを聞いてもそうですかじゃあって私にはできない。言ってることはわかるけどもピンとはこなかった。
ストレッチのレベルだけでも友人のレベルに行き着けるのか考えたら気が遠くなってきたのと、驚いたのとでぼんやり聞いてたら、
「あのトレーナーさん、受講者に質問されるまで触れない部分が多いよね。
自分のダンスの先生程ではないし例えるのは失礼だけど、素人にちゃんと理解されるまで目が行ってないと思う。
思い通りになる受講者がいるからって喜んでそっちばっかりになる先生って嫌いだわ。付いていけなくても私子ちゃんが悪いわけじゃないからね。」なんて言い放った。
それすら気付かず満足していた自分が馬鹿にされた気がしてさすがにムカッとした。
で、いや元友人ちゃんだって説明が満足じゃなくない?聞いてもピンと来ないよって言ったら
「え? 私(元友人)がどうしてストレッチ理解しやすいかって話をしてるんだよね? 私子ちゃんができるかできないかじゃないじゃん。
あ ごめん そもそも私子ちゃんが上達する方法を聞いてたの?」って飄々と答えられてもう…
そんな言い方ないじゃん。なんか違うんだよ。そういうんじゃないだよ。
明々後日またレッスンあるけど、もう辞めようかな教室も友達も。

続きを読む

このページのトップヘ