せちがら速報-生活まとめブログ-

せちがら速報|主に生活系の2chまとめブログです。鬼女、気団、不倫板、浮気・不倫・恋愛・修羅場・金銭トラブルなどをまとめています。

タグ:怖い

download



687: 名無しの心子知らず 2012/02/16(木) 15:52:06.11 ID:srOqHt61
昨日からインフルで仕事休んで寝てるんだが、ピンポンがうるさかった。 
昨日は関節痛で寝床から出られなくて放置してたけど、今日はインターホンで応対した。 
そしたら全然知らない女性が、「お休みしてるんですよね、だったらうちの子預かってください」ときた。 
反射的に「怖いから嫌です」と言って切ってしまった。 
その後何回かピンポンされたので、「警察呼びますよ」と言ったら「バーカ!」って言われてそれから静か。 


続きを読む

sagi



466: ◆rh/PNTQc2g 2011/01/14(金) 12:20:31 0
もうだいぶ前だけど、知人の披露宴で会った変な男性からメールが来た。 

あなたの勝手な仕打ちに困惑しております。 
あなたと結婚する気はないので安心してください。 
ですが当初の約束は最後まで果たして下さい。 
約束を守れないのは大人としていかがなものでしょうか。 

この相手は知人の結婚式で会った相手。 
知人とはそれほど親しくもなく、なんで呼ばれたのかな?という程度の付き合い。 
でも、わざわざ来てもらうんだしいきなりだったから、衣装や美容院代はこちらで全部持つからねと言われた。 


続きを読む

df2b3a6397dbd694bfe243f02affdd88



839: 名無しの心子知らず 2011/10/31(月) 10:26:10.20 ID:qdGzP3s9
引っ越してくる前に団地に住んでいたんだけど、URの団地はすごく広い公園がある。 
URの公園だけど近隣の子もたくさん遊びに来る。その頃子供はにゅう児はで同じような 
時間に公園に散歩に行って日蔭のベンチで座っていると幼稚園ぐらいの子が 
しつこく話かけてくるようになった。「赤ちゃん可愛い?」「抱っこする?」 
「一緒に寝るの?」「ご飯作ってあげるの?」と質問攻め。 
最初はちゃんと答えてあげていたけど、何度も続くとその子がいるのを見ると 
Uターンして公園に行かなくなった。 


続きを読む

maxresdefault-1



24: 名無しさん@HOME 2010/07/12(月) 14:36:35 0
ここ1年間にあった出来事です。 
亡くなってしまった元婚約者が誕生日にくれたフランス人形の、左目にヒビが入った。 
数日後、イクラ大の物もらいが出来て眼科で切除した。 
翌月、人形の上に飾ってあった元婚約者の写真が入ったパネルが落ちてきて、 
人形は右腕を破損。 
3日後、一方通行逆送、飲酒運転の車に跳ねられ右腕を骨折。 
数日後、人形の着ている洋服のお腹のあたりが虫に食われているのを発見。 
1週間後、盲腸で入院、手術。 


続きを読む

37_medium



876: おさかなくわえた名無しさん 2013/06/07(金) 02:44:33.95 ID:npVBwnyy
大学の頃に出来た彼女が、とにかく世話好きだった。 

付き合い始めの頃、食生活について細かく聞かれて、 
自炊もしないし、あんまり野菜は食わないということを言ったら、 
そんなことじゃ、体を壊すということを強くお説教されて、 
その日は彼女の家でご飯を食べることになった。 

食べ終わったら、俺の寝床が用意されていて、その日は彼女の家に泊まり、 
その日からずっと彼女の家に住み着くことになった。 


続きを読む

mig




125: 名無しの心子知らず 2011/06/18(土) 19:25:43.87 ID:0QZXykqW
あれから一年経ったのかとカレンダーを見ていて思い出したのでカキコ。 
プチプチな上に未遂ですが、あの放置子の恐怖を是非投下させて下さい。 

当時、私は学習塾で講師をしていました。 
その日は普段より遅い0時近くの帰宅になりました。 
スーパーで買い物をし、あと少しで自宅に着こうとしていたとき、狭い路地から3歳ぐらいの男の子が、パジャマに長靴(その日の夜は蒸し暑かったですが晴れでした)という出で立ちで、フラッと現れました。 
その男の子が私の横を走って追越し、近くのマンションの入り口で立ち止まり、こちらの様子を伺い、関係ない家だと知るや、また後ろからヒタヒタとつけてきた時に、おかしいと感じました。 
私が右に曲がれば相手も右に曲がる。完全に狙われていると確信したとき、彼はブツブツと独り言を言い始めました。 


続きを読む

9c225ffb

114: 名無しさん@おーぷん 2014/12/27(土)16:01:57 ID:JTK
兄嫁怖いよ…。
兄嫁はこだわりの強いというのか、例えば私は料理をする時全品を完成させてから一気に洗い物をするタイプなんだけど、使った端から洗わないなんて躾の悪い!と唾飛ばしながらブチ切れるとか、
兄嫁はみりん→酒の順で入れるタイプなのに母が酒→みりんの順で入れてたらあり得ない!頭おかしい!と発狂したり…。
もしかしたら兄嫁のやり方がマナーとか常識的には正しいのかもしれないけど、結局お皿は最後に全て綺麗になってればいいし、料理も美味しい物が出来てればその過程とか順序は自由で構わないと思うんだけどなぁ。
頭おかしい!まで言われてさすがに父と母も不機嫌になってる。
兄達が結婚後初の年越しの為に昨日の夜から兄夫婦が実家に来てるけど昨日だけでこんなんなら、果たしてどんな年越しになるんだろうか…。

続きを読む

1

270: 名無しさん@おーぷん 2014/10/31(金)10:27:28 ID:M0iqYON52
人間って怖いなと、トメにも自分にも思った話
ものすごい長文だから苦手な人はスルーしてください
DQN要素とアレルギー、アトピー話がありますのでそれも注意してください


長女は少しアトピーが出る子だった
赤ちゃんの頃は、おへそを細い綿棒でお掃除しないと中が炎症起こすことが多かったけど
成長するにつれ、耳ぎれとか、肘や膝の内側の柔らかいところにプツプツできるとかくらいで、広範囲にカサカサって程ではなくなってきた
医者にも軽いほうだから大人になったら治るんじゃないかって言われてて、顔や頭がカサカサブツブツならなくて良かったって思ってた

旦那も小さい頃アトピーだった
乾燥肌に近い感じの症状で、今でもベビーローション塗らないとすぐカサカサする
私は疲れてたり月の物の前なんかに青背の魚や生の貝を食べると顔にプツプツができて痒くなる、これも多分軽いアレルギー
遺伝しないで欲しかったねえって言いながら、体調や食べ物には気をつけてた

長女3歳のお誕生日のこと
別居のウトメと同じく別居の私の両親呼んで、ご飯会な感じで祝ってた
長女も前々からみんなの好きなお料理は何か、これを作れるかと楽しみにしていた
長女は、ウトメが買ってくれたケーキの蝋燭を吹き消して少しだけ食べると、可愛い飾りのついた両親のお持たせデザートを食べたがった

パンプキンプリンをひとくちふたくち食べた長女の全身が突然、ボンって音がするみたいに急激に赤く腫れ上がった
驚いて病院に行ったら、アレルギーだと言われた
医者は生まれた時からかかってるところだから、体質もよく解ってくれてる
その日に食べたものを全部言って、恐らくパンプキンプリンだってことになった(体全体が真っ赤になるほどだったから詳しい検査は後日だった)
普通のプリンでは大丈夫だったし、カボチャの煮物も大丈夫だったのにどうしてって聞いたら、風邪気味で抵抗力が落ちてたんじゃないかって
元々アトピーなのもあるからそういうものかって納得して、風邪の時に食べさせるものは気を付けようって思った

その時、病院に行ったのは、車を飛ばしてくれた旦那と、後部座席のチャイルドシートに長女を乗せて声をかけてた私、ナビ席にトメ
ウトと私の両親はお留守番だった(というかパニックで忘れてた)
初めての子、初めての孫だったし、お誕生日会だったからテンパった大人が6人もいた
救急車!だの、車で直接のほうが早い!だの叫んでて、大声でびっくりしたのもあったと思う
普段は泣かない、手のかからない子が火がついたように泣いてた

長女はお薬もらって症状もすぐに落ち着いたけど
それからしばらく、パンプキンプリンを買ったお店の商品を食べられなくなったのが
幼心ながらのトラウマなんだろうと思うと胸が痛い

そんなことがあってから、長女の肌に湿疹や蕁麻疹が出ると、どんなに小さな範囲でもすぐに病院に駆け込んだ
深いあばたにならないように、?き壊して痕にならないように、塗り薬を塗っても痒がる長女に掻かせないようにしてた
神経質だって言われればそうだったかもしれない
でもなるべく綺麗な肌のまま、痕を残さずにアトピーを治してあげたかったんだ

続きを読む

a307d42b-6a52-47d8-859e-4267b2ad7bb1-300x169

987: 名無しさん@おーぷん 2014/12/14(日)17:35:05 ID:MFV
遅刻が怖過ぎて、気がついたら記憶が無かったこと。

私は学生時代、電車遅延以外の遅刻をしたことなかった。
社会人になってからは益々遅刻が怖くなって、絶対に遅刻しないように会社に1時間前に着くようにしてた。
ある日電車が遅れて、30分前に会社到着。上司何人かに、「今日はいつもより遅いねー」って、言われた。別に遅くないんだけど、すごく失望された気がして怖くて怖くて壊れた。

寝過ごすのが怖くて眠れなくなってね、11時に布団に入って、2時くらいまでアラームかけたのかひたすら確認、再確認。
朝も二度寝が怖くて、4時半から6時まで15分おきにアラーム設定。

そんな生活を一年くらいしてたんだけど、ある日を境に休み時間になるとスイッチがOFFになったロボットみたいに動かなくて、同僚が話しかけると前日と全く同じエピソードを話すんだって。
気がついたら何日か分の記憶がなかった。その間も普通に仕事出来てたらしいんだけど、ストレス性の蕁麻疹で顔は腫れるし、たまに涙を溢れさせながら仕事してたらしくて、会社から勤務時間でも構わないから、今すぐ医者行けって言われた。
医者に行ったらストレスの原因を取り除かないと治らない、一度休んだほうがいいって言われて、仕事辞めた。この間もぼんやりとしか記憶がなく、気がついたら無職だった。
目が覚めて、びっくりして会社に連絡したら、きっちり引継ぎマニュアル作って辞めてたから問題なかったって。
私のストレスは遅刻恐怖の他に、仕事が多すぎるっていうこともあったみたいで、私が辞めた後、仕事が回らなくて半年で4人補充したそう。部長さんが嘆いてた笑

その後、すぐに夫と結婚。
周りになんで若くてまだ子無しなのに嫁遊ばせておくのか?って、夫が責められてて本当に胸が痛かった。
夫は「帰ったらピッタリにうまい飯とお風呂と嫁が待ってるんですよー、一馬力でも飯美味いし、やりくり上手な嫁なんで問題ないっすー。」って、のらりくらりかばってくれてた。
その頃、私は最寄りのスーパーにも出かけられない状態だったから、夫なしだったらどうなってたのかわからない。

数年経った今、近くなら1人で外出も出来るようになったし、夫念願のチビがお腹にいる。私に出来ることはまだまだ少ないけど、生まれてくるチビのために、もっともっと強くなりたい。夫が大好きだー!

続きを読む

このページのトップヘ