せちがら速報-生活まとめブログ-

せちがら速報|主に生活系の2chまとめブログです。鬼女、気団、不倫板、浮気・不倫・恋愛・修羅場・金銭トラブルなどをまとめています。

タグ:工場

20110218235954



252: 名無しの心子知らず 2010/08/26(木) 23:05:18 ID:0gh4vTWU
工場でバイトしてるんだけど、 
最近、仕事で着る作業着がちょっとほつれてきた。 
だけど仕事に支障が出るわけじゃない。 
ほんとに袖口とかがちょっとほつれただけ。 

別に作業着で通勤してるわけじゃないし、 
今、バイトやパートのリストラが始まってるので、 
自分もいつクビになるか分からない状況。 
なので、申請すればすぐ新しい制服はもらえるんだけど、 
別にいいかって思ってそのまま着てた。 



続きを読む

kisi1-1-2017
976: 名無しさん@おーぷん 2017/07/14(金)00:05:33 ID:pVe
うちの旦那は工場勤めなんだけど、そのことをやたらいじってくる1人のママ友Aさんがいる
旦那がDIY好きで休みの日にホームセンターに行っていろいろ買ってくるという話になっても「工場勤めなだけあって体力あるわー」と言われ
私の家でお茶している時に私服通勤の旦那が帰ってきて挨拶した時も
「私服通勤なの!工場勤めは毎朝楽ね!」「うちの旦那は毎日スーツだから大変でー」という感じ
新車でワンボックスカーを買った時も
「大丈夫なの?新車なんて買っちゃって」「重いものを運ぶ仕事だから、職場で必要なの?」というような事をいちいち小馬鹿にしたように言われりした
確かに工場勤めだけど上場企業だし、夜勤手当もつくから手取りの給料も多い方なんだけどなーと言われるたびにイライラしたけど、スルーしていた

ママ友グループで話してるとまたAさんが工場勤めをバカにしてきたのでイライラしながらスルーしてた
その流れでその他のママ友が旦那の勤め先を聞いてきたので答えたら「大手企業だったんだ!」「安定してるしいいね」「旦那さん就活頑張ったね!」とよいしょしてくれた
するとAさんが「大手でも工場は工場!低賃金で汚い場所で奴隷みたいに一日中働かされるんでしょ!」
「体動かすしか脳がない人が働くところ!」「きつい汚い危険の3K」「今すぐ転職させないとダメ」
とかすごい罵ってきたけど、あなた今時工場にどんなイメージ持ってんのよと他のママ友さんとみんなで笑ってしまったw
彼女は工場長に親でも殺されたのかなと思ってしまったよ…

続きを読む

20151025051211
534: 1/2 2013/09/16(月) 17:13:00.05 ID:IE3xM6V8i
小学校、中学校と俺をいじめてたやつと同窓会で再会。
相手は親から会社ついで羽振りよくやってて、俺を見つけるなりニヤニヤしながら近づいてきた。
久しぶりとか半笑いの顔で言ったあと、お前どこで働いてるの?と聞いてきたので、俺は「工場で働いてるよ」と返答すると、
工場!?と馬鹿にしたように驚いて、底辺乙とか散々言われた。

続きを読む

Tarde-para-la-ira

520: 名無しさん@おーぷん 2015/02/28(土)04:37:32 ID:eVS
過疎ってるみたいだから書いてみるか
タヒ人が出てるんで閲覧注意ってことで。


小学校の頃、トイレに行ったってところからいじめが始まって、
地元から逃れられなかった俺は高校卒業までいじめられてた。
その頃には話はどんどんでかくなってて、トイレに行ったからいじめられてただけなのに
・あいつの顔が○○に似てる
・あいつはもともと病気だったから 
・あいつは隣国の出身だから
とか色んな噂が生まれるようになってた。
親は必タヒに俺をかばってくれたけど、多勢に無勢だったし地元の連中も田舎臭く、
「いじめは悪いかもしれないけどそのおかげで地域がまとまってるんだから」
と 俺 の 親 を なだめに来るババアがいたりしてどうしようもなかった

ちなみに地元はとある企業の工場が立ってて、そこを中心に生活圏がある。
同期の親もそこの工員や、工場周りのお店とかで働いてるのが多かった。
つまり地元で生きていくとすると、そいつらとは一生離れられないってことだ。

なので受験シーズンに
「とにかく都会へ出ろ!田舎に留まってたら人間的にも狭いやつになる。都会で色んな人を見て来い。いろんな人生、社会を知ってでかい人間になってこい」
と言われ、必タヒに勉強して東京の大学へ行った。

東京での大学生活は楽しかったし地元のことなんかすっかり忘れてた。
だって田舎のクソ共のことを考えるよりも楽しいことがたくさんあって、時間がもったいなかったから。
同期で東京に出たのは俺しか居なかったのもあるけど。

そして無事に就職も決定、幹部候補生として素晴らしい待遇で取ってもらえた。
泣きながら両親へ電話したら、「えっ!?××!?」と驚かれる。
そこで気づいた。俺の地元にあった工場が、その会社のものだったと。
そうしたらもう、昔の嫌な記憶がフラッシュバックしてきて…気がついたら、復讐したくてたまらなくなっていた。

続きを読む

22954_main

870: 名無しさん@おーぷん 2014/10/04(土)19:53:36 ID:ms3EUtg1w
家族の修羅場。
私の父はある自動車メーカーの工場に勤めていた。
私がまだ小2の頃、父に肩車されて出掛け
街中を走る車を見てはお父ちゃんが作ってる車だとはしゃいでいた。

ある日、帰宅した父の様子がおかしかった。
小さかったけどはっきり覚えてる。
父は本当に子煩悩な人で、帰宅すると私や妹を追いかけ回しては
頬ずりしまくる人だったのに
その日はいつもより遅くに帰ってきて玄関に入るなりへたりこんだ。
私と妹は母に言われて自分たちの部屋に行かされ
その日はいつものような団らんはなかった。
翌朝、父の顔は別人みたいだった。
何があったんだろうと気になったけど、父も母も何も教えてくれなかった。
心配で心配で授業どころじゃなくて、学校が終わると走って帰った。
家に帰ると、父はいなかった。
母に聞くと会社に行ったと答えたけど、母も心配してる様子だった。
「お父ちゃんどうしたの?」って聞いてもやっぱり教えてくれなかった。
その日も帰宅した父の様子はおかしかった。
その日だけじゃなくて、それからしばらく父は何か食べてもすぐ戻してしまうし
夜中に突然大声をあげて暴れたりするし、
どうなっちゃうんだろうって怖かった。
そんな日が何日も続いて、父は会社を辞めて母の故郷に家族で引っ越した。
母方の祖父の伝手で農協でアルバイトをしながら
母の実家の農業を手伝うことになった。
まるっきり正反対の仕事だったけど、父には意外と合っていたようで
何年かあとには正社員になり、そのまま田舎で一生を終えた。

父に何があったのか知ったのは中学の時。
勤務先の工場で、父の目の前で同僚がプレスされたらしい。

続きを読む

17_001



572: 名無しの心子知らず  2014/12/03(水) 19:47:07.29 ID:KSsPj0X4
仕事が終わって工場を出たらパート仲間のママ友Aがお金を貸してほしいと言ってきた 
すっかりここの住人だった私は「キャー!キタキタ!セコキター!」とwktkしながらいくら必要なのと聞いてみた 
ママ友A伏せ目しながらぼそっとつぶやいた 

300百円 

生まれて初めて息を呑むって経験をした 
ひょっとして遠足のおやつ代?と聞くとそうとママ友A 


続きを読む

df61ad53418ad463c7b0393828d7bd2e_original

753: 名無しさん@おーぷん 2014/07/29(火)01:44:48 ID:???
彼女と会ったのは田舎の工場に、飛ばされて2年位経った時かな。
ある理不尽な修羅場で異動になった事もあって、仕事が終わったら飯作って寝る生活。
長期休暇も地元にも帰らずに部屋でじっとしていた、休むのも苦痛で仕事がある時の方が気楽でよかった。
工場のまわりには飲み屋もなく、帰りにスーパーによるだけの生活だった。

その日は、朝から風が強く嵐が近づいていたので、スーパーで買い物を済ませて車に戻る途中で
強い雨と風で自転車を持って立ち往生している彼女と目があった。
職場では顔は知っているが、あまり話したこともない派遣社員である事は知っていた。
俺は、この嵐じゃ自転車じゃ無理だから家の人に迎えに来てもらったらと言うと
彼女は頼める人がいないと言うので、俺の車で送る事にした。
俺のアパートの向かいのアパートに住んでいることが分かったので、家まで送る事にした

次の日、一緒に車で出勤して帰りに自転車が置いてあるスーパーに行ったが
彼女の自転車が無くなっていたので、自転車を買うのにも徒歩じゃいけない距離だし
自転車を購入するまで俺の車で通勤することに。
それから彼女が気を使ってくれて、おかずを持ってくれて一緒に晩飯を食べたりしてた。
彼女は、感情を表に出さないし、聞いたことしか答えないけど
それでも彼女の生い立ちをポツリポツリ、話してくれた。
放置子でネグレクトにもあっていて、施設に預けられて高校卒業後に働きだしたが、
親が稼いだお金を全て持っていくので周りの人に助けられて、
誰も知らないこの土地に逃げてきたことを話してくれた。
彼女が自転車購入後も天候の悪い日は、一緒に通勤することも多くなり
自然に広めのアパートで一緒に住むことになった。

続きを読む

slide_02



841: おさかなくわえた名無しさん 2006/02/24(金) 00:04:37 ID:pZgHerYL
1/2 
前の職場、工場でよく地方から出稼ぎみたいに働きにきている人たちがたくさんいた。 
基本的に女性ばっかりの職場だったんだけど、沖縄から北海道まで結構津々浦々だった。 

それでラインによっては不具合が発生して止まったりして暇になっては他の職場に手伝いに 
行かされたりしていた。 
そこで一日だけ一緒に仕事をすることになったおばさんと雑談しつつ作業していたのだが、 
いきなりそのおばさんが「あなた、沖縄の人?」て聞いてきて違うと答えると、「私、沖縄の人 
って信用ならないのよねー」と言い出した。 
何故かと尋ねると以下、おばさん談。 


続きを読む

mondaikaiketsu160211-1



394: 名無しさん@おーぷん 2015/10/14(水)11:33:22 ID:s3f
数年前に隣県の工場で働くために、叔父の家を出て独り暮らしを始めた
田舎だからか近所付き合いが色濃くあったが、特に隣の夫妻には本当に良くしてもらっていた
土日休日からシフト制に変わった時もクビになったと思われていたらしく、誤解はすぐ解けたが本気で心配してもらった
私には両親が居ないので夫妻が親身になってくれるのがとても嬉しかった

そんな夫妻の親族なのか隣家に出入りしている女性に工場で働いているなら何か貰ってきて、と2、3ヶ月前から言われるようになった
他にも色々と言われたが工場と言っても作っているのは薬品関係だし、私は検査業務だから商品を直接扱ってるわけじゃない
そもそも貰える物なんか無いと断っても何故か休日になると高確率で訪れてくる
アパートなのでチャイム連打は近所迷惑だし、最近では買い物に行きたいから車出せとも言われるようになった


続きを読む

このページのトップヘ