せちがら速報-生活まとめブログ-

せちがら速報|主に生活系の2chまとめブログです。鬼女、気団、不倫板、浮気・不倫・恋愛・修羅場・金銭トラブルなどをまとめています。

タグ:孫の顔

ダウンロード

27: 名無しさん@おーぷん 2015/04/12(日)15:20:35 ID:o6J
突然すまんね。
ちょっと相談させてほしい。

うちの嫁さんと俺の母親は訳あって絶縁中。
まぁ世間一般でよくある嫁姑問題ってやつ。
母親が昔からちょい毒親というか無神経というか、言われた相手がどんな気持ちになるかってのを考えない人間で、結婚当初から嫁さんに対して、
「昨日の晩御飯は私が猫に作ってやってたエサとそっくりで懐かしくなった。」やら「今までの息子の恋人は顔はよかったけどそれ以外がねぇ…。顔はイマイチだがこんなによく出来た嫁さんを捕まえられて本当によかった。」などと言っていたらしい。
らしいってのは、嫁さんは俺に何度もその手の話をしてたみたいなんだが、解決の方法のない嫁姑関係に俺を巻き込んでくれるなよって思いがあったためか聞き流してたから覚えてない。
嫁さんは積もりに積もって結婚4年目に大爆発。
「トメとは中~遠距離に別居、合鍵は渡さない、私とは絶縁!これが飲めないならあんたはもういらない!」と言われて嫁さんの条件を全て受け入れた。
「歳も歳だしウトは他界済み、子供はあんただけだからあんたが連絡とったり義実家に行く事は別に構わないから好きな時に好きに行け。」と言われてたから月一か2ヶ月に一度程度で様子見に行ってた。
そして今年待望の第一子が4月に産まれたんだ。
俺、母親に一度くらい孫の顔を見せてやりたくて嫁さんに交渉したんだよ。
「もう先も短そうだし一度でいいから顔を見せてやってほしい。」って。
嫁さんも「じゃあ一度だけ。けどまたなんかやったらその時点ですぐ帰るからね。」ってんで連れていけたんだ。
実家は周りは山だらけ、隣の家まで車で30分みたいなまじもんのど田舎なんで当然車で行ったんだが、車を止めて顔を合わせた母親の第一声が、
「嫁ちゃん久しぶりだねー!何年も嫁ちゃんが来ないから時代は変わったんだねぇってフユちゃん(隣の家のおばちゃん)と笑ってたんだよ!
それにしても相変わらず商売屋さん(水商売って事)みたいな車乗ってんねー!あたしじゃ恥ずかしくて乗るどころかこの車買います!だなんて言えないよー!」
嫁さんみるみる貼り付けた笑顔から能面に変身。
子供はまだチャイルドシートから降ろしてすらなかったからそのまままた車に乗り込み帰る準備始めてしまった。
「私とこの子は帰るけどあんたは?」っていうもんだから「せめて孫の顔見せてから帰ろうよ!」って言ったらそのまま置いて帰られた。
母親は顔見せてもらってないよーと泣くし嫁さんは電話繋がらないし俺どうすればよかったんだよ…。
嫁さん今どこかもわかんないし、子供が攫われた!って警察に言ったら探してもらえる?

続きを読む

jpg

8: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/05/16(土) 21:23:17.65
「トメさんにもっと家に来てほしい。
用も無いのに来て、孫の顔を見て、一時間くらい無駄話して帰ってく。
っていう良い関係ができそうなの」
と嫁が宣った。

なるほど。実家近いし、良トメだし、
あんまり交流ないのはもったいないよなぁ。

早速トメに伝えたところ、
「あらまあそんな事を! 嬉しいわねえ。
でも、姑ウザいなんて話が巷で溢れてるじゃないの。
夫婦ですら価値観の違いで上手くいかないのに、嫁姑なんて最悪よ。
お互いちょっと距離を感じるくらいがいいんじゃないかしら」

流石です母上。
でもこれ嫁にどう伝えりゃいいんだ。




続きを読む

obaasan_bed

385: 名無しさん 2015/12/18(金)17:20:45 ID:8Ip
在宅介護3年目に突入。40代小梨。
元々義母と同居で関係は悪くなかったし
共働きだった間、義母が家事一切をやってくれたので
半身が不自由になって要介護になった時は
仕事を辞めて介護するのは自然な流れだった。(夫の方が稼ぎいいし)
実家では母が祖母の介護をやってて、時々手伝ってたから
疲れない(力が要らない)コツとかも分かってるし
介護自体に不満があったわけじゃない。
義母も半身不随とはいえ、世間話や冗談のキャッチボールも出来るし
一緒にテレビ見て笑い合ったりもできるし。
ただ、今年は実家の父が亡くなったり、夫が入院したりしてほんのちょっと疲れてて
この間久しぶりに会った友人に愚痴をこぼしてしまった。
そしたら「子供産んでないんだから介護ぐらいやって当り前でしょ。
なに甘えてんの。孫の顔を見せてやれなかった罪は重いわよ」って言われた。
ものすごくグサッときた。ナイフが身体を貫通したぐらいにグサッときた。
その言葉が頭から離れなくて、何やってても頭から離れなくて。
時々涙がこぼれそうになるのを必死でこらえてた。
そしたら様子がおかしいと気付いてくれたのは義母だった。
たどたどしい言葉で「介護やってたら煮詰まることもあるでしょう。
しばらくホームに行ってこようか?」って言われて
思わぬ優しい言葉に涙が出た。
そして「孫の顔見せられなくてごめんね」って思わず言ってしまった。
そしたら「何言ってんの。息子夫婦が仲が良ければそれでいいんだよ」って。
ああ、この人だからやっていけるんだ、
この人の息子に嫁いで良かったって改めて思った。

続きを読む

このページのトップヘ