せちがら速報-生活まとめブログ-

せちがら速報|主に生活系の2chまとめブログです。鬼女、気団、不倫板、浮気・不倫・恋愛・修羅場・金銭トラブルなどをまとめています。

タグ:妊娠中

201203172



928: 名無しさん@HOME 2011/04/12(火) 15:10:05.65 0
つわりがひどかった私を見て、ここ数年マルチサプリに傾倒するトメが、 
「あなた栄養たりてないからつわりなのよ」だと。 
そして、普通の食事じゃ補えないからと 
高額サプリ大量にすすめてくる。 
しかも「私なんて、つわりまったくなかったわ!」 
とか自慢してくる。 


続きを読む

20150918201344
460: 名無しさん@おーぷん 2016/09/29(木)14:57:46 ID:7ej
仕返しになってないかもしれないけどヘタレの自分にしては頑張ったと思う。
前半はくわしく書くのがしんどいので淡々と書かせてください。
妊娠中に浮気された。
お腹の子のため再構築を決めたけど子供は駄目だった。
浮気と死産のフラバが1日に何度も襲ってきて、胃炎と不眠に苦しんだ。ハゲもできた。
夫は私のハゲを見て笑った。
やめてよと言うと「冗談だろオバサン」この頃から私をオバサンと呼ぶようになった。
でも「再構築は自分が決めた道なんだから」とエネME一直線だった。
家事をちゃんとして家をきれいにしてニコニコしていれば
いつか夫は戻ってきてくれると思ってた。
ある日夫が言った。
「なんでそんないつも暗い顔してんの?こんな家に帰ってこなきゃいけない俺の気持ち考えたことある?」
そのとき、夫が自分のことを被害者だと思ってるのがわかった。
夫は浮気した加害者ではなく、夫の中では「安らげない家庭のせいで、やむにやまれず外に癒しを求めた被害者」で
私は「夫を浮気に追い込んだばかりか、人生を束縛する加害者のオバサン」だった。
その瞬間全部どうでもよくなった。
無理にニコニコするのをやめた。夫が何時に帰ってこようが先に食べて先に寝た。
家事は週末にまとめてやり、文句を言われたら「私だって働いてるんだけど?」で黙らせた。
弁当?コンビニの方がマシなんでしょ?アイロンくらい自分でやれば?靴?自分で磨きなよ。
異動願いを出して、皆があんまり行きたがらない残業バリバリの部署へ移った。
夫より帰りが遅くなる日も増えた。
「浮気か」と言われたがタイムカードのコピーを見せて黙らせ「自己紹介乙」と鼻で笑った。
なぜか夫は私をオバサンと呼ぶのをやめ、食事に誘ってくるようになった。断った。
私の心が離れたのがわかったんだろうね。
「結婚記念日に旅行へ行こうか」と誘ってきた。断ったら驚いていた。
「なぜ」と言うので「だってあなたと二人でしょ。お金かけてそんな苦行いやだよ。楽しみたいなら友達と行く」と答えた。
夫は心底びっくりした顔で「もう俺を好きじゃないって意味か」と言った。
「好きじゃなくなったら楽になったよ」と答えました。夫はなぜか涙目。
翌日離婚届をもらって来ました。
夫はゴネた。「浮気であって本気じゃない」「ごめん、甘えてた」「これからの俺を見てほしい」
「私は見たくないです」とお断り申し上げ、
「浮気発覚からまだ3年経ってないから慰謝料請求だってできるんだよ」
「浮気相手ちゃんにも請求しちゃうよ」
と脅したら条件付きで離婚に同意してくれた。
条件は「再婚の可能性を残すこと」と「メールに必ず返事すること」OKした。
翌週から別居し、2ヶ月後に離婚届を出して他人になった。
しばらくは夫から長い長いメールが何通も来たけど機械的に「へー」「そう」の一言だけ返した。
返事は返事です。
一回会社に凸されて「再婚の可能性を残すって言った!」とキレられたけど
ファミレスへ誘導し、トイレ行くふりして逃げて「0.000000000000001%くらいの可能性なら残した」とメールし放置。
半年くらいでロミオはおさまり今は平和。
今思うとよくあんなに突っぱねモードが長続きしたなと思う。鬱の反動でハイだったのかも。
再婚の予定はないけど今はうさぎを飼って癒されてます。

続きを読む

20150434



540: 名無しの心子知らず 2017/09/30(土) 09:02:48.96 ID:QKRlCQK+
駄目だとわかっててもついつい旦那に義母の事言ってしまうわ 
私が妊娠中入院繰り返してて旦那の希望で義母に手伝いにきてもらってるんだけど 
私が一時退院して家にいると機嫌悪くなってきて 
私の事が気にくわないのはわかるけど風邪ひいてる幼児が熱出て明らかにソファでぐったり横になってんのに放置して 
昼間熱ありましたか?とか薬飲ませてましたか?とか聞いてもシカト 


続きを読む

600x400



954: 名無しさん@HOME 2009/08/12(水) 00:06:01 O
トメがおかしいと私は思うのですが、皆さんの意見もお願い致します。 
今週から義家は盆休みに入るので 毎年恒例のウトの田舎まで帰るらしいです。(車で1日かかる) 
私は今妊娠8ヶ月で2歳の息子もいます。 
明後日から旦那は盆休みになるのですが、今日トメから旦那に電話があり、 
2歳の息子も暇してるでしょ? 嫁ちゃんは置いて一緒にウト田舎へ来ない?と… 
この前も 妊娠中の私がいるにもかかわらず、海山へ誘われた旦那(断ってくれましたが)。 



続きを読む

68c259a05fc40784c8028fec948dea93_s
221: 名無しさん@おーぷん 2016/01/17(日)19:32:29 ID:nMB
よし、私もかくぜ
ちょっと妊娠中の方は読まないほうがいいかも。
私は婚陰暦6年なんだけど3年前に一度妊娠した。
生理が来なくて妊娠検査薬使ったら陽性。
その時大きな喧嘩をして、その前からいろんな小さな不満があった。

喧嘩したとき、散々殴られた後、水をかけられて携帯水没させられて
連絡するために30分以上かけて歩いて助けを求めたせいか、高熱が出て寝込んだ。
妊娠していたら風邪薬なんてご法度なのはわかってたんだけれど
病院に行けるようなお金も確保できておらず、送り迎えしてもらえる
人間もいなくて目の前にあった風邪ぐすりを飲んでしまった。

当然そのあと、寝ている間に子供が流れた。
さすがに処置は病院でしてもらったけれどあくまでもけがで入院してるって
ことにした。病院にも旦那にはまだ言ってないから言わないでほしいって口止め。
でも結局ばれたけれど風邪薬のことはばれてない。

一時は離婚の危機までいったけれど今はウソみたいに喧嘩もなくなった。

旦那の暴力が原因で子供が流れて妊娠しずらくなったと思いこんでるみたいだけれど
婦人科で検査受けてる限り、全く問題なし。
むしろ何の問題もなさ過ぎて子宮年令が実年齢よりかなり若いらしい。
妊娠しない理由はピル飲んでるから。

愛はないけれど一生ATMとしてしゃぶりつくる所存

続きを読む

E1393292316107_1

656: 名無しさん 2016/02/11(木)20:53:04 ID:b1l
数年前、知人に子供が産まれて、お祝いを買うため私、夫、私の妹でデパートに行った。
そこで夫の友人に会った。
夫と夫友人が数分立ち話し、こちらは挨拶のみして別れた。
数日後、夫が携帯で「駄目、無理!絶対ダメ!」と押し問答していた。
夫が浮かない顔で寄って来て、話したのが以下。
先日デパートで会った夫友人が「おまえの連れてた子(私の妹)が気に入った。紹介して!飲み会セッティングして!」
としつこく電話してきていたと言う。
しかし向こうは妻子あり。しかも奥さん妊娠中。
夫は「妻の妹を既婚者に紹介するわけないだろ」と断ったが、夫友人は「おまえが黙ってりゃわかりゃしないって」とゴリ押し。
なおも夫が断ると「友達甲斐ねーな!」と言って切ったらしい。
夫「というわけなんでアホがいるから、妹さんに一応用心するよう言っておいて」
妹に伝えたけど、その時は結局何もなかった。
続きを読む

4ee094a801f77c1a41af217ae59bfc46_s

449: 名無しの○○さん 2012/05/19(土) 21:41:41.54
妊娠7カ月の嫁が家出してしまった・・・。
俺が悪いとは思うんだが、ただ正直出ていく程の事とも思えずで、
なんかとにかく空しい。

メールに返答はあったから大丈夫だと思うけど体の事が心配。

続きを読む

4ee094a801f77c1a41af217ae59bfc46_s

449: 名無しの○○さん 2012/05/19(土) 21:41:41.54
妊娠7カ月の嫁が家出してしまった・・・。
俺が悪いとは思うんだが、ただ正直出ていく程の事とも思えずで、
なんかとにかく空しい。

メールに返答はあったから大丈夫だと思うけど体の事が心配。

続きを読む

shared_img_thumb_SAYA160312530I9A3621_TP_V-1024x683

640: 名無しさん 2015/07/10(金)10:56:32 ID:aTu
私が妊娠中、何度か流産しかかりながらヒーヒー言ってる頃、夫が浮気未遂してた。
相手は夫の部下(派遣)で、典型的な相談女。
相談の内容は仕事のことではなく
「今の彼氏と結婚していいか迷ってて…」
「もっと頼りがいのある年上がいいかなって…(チラッチラッ」
同じ頃、義実家は義実家で大変だった。ちょっとした犯罪に被害者として巻き込まれ
慣れない対応で後手後手に回ったり、なかなかいい弁護士が見つからなくて大変だった。
私も義姉(夫の姉)も及ばずながら協力していた。
そんな中、夫は自分だけ何もせず「仕事が忙しい」と残業のふりして相談女に毎晩粉をかけていた。
続きを読む

このページのトップヘ