せちがら速報-生活まとめブログ-

せちがら速報|主に生活系の2chまとめブログです。鬼女、気団、不倫板、浮気・不倫・恋愛・修羅場・金銭トラブルなどをまとめています。

タグ:女の子

guts

298: おさかなくわえた名無しさん 2013/09/24(火) 15:15:03.05 ID:vgfwCLhe
乗っていたバスが次の停留所に着く直前、小走りの女の子を追い越していった
淡いピンクのサマーカーディガンと、眩しい白のロングスカートが軽やかに風にはためく
頭には小さな麦わらポーラーハット
長いロングの黒髪もまた、秋の空にたなびいてる
一生懸命で可憐な後姿

そんなに急がなくても大丈夫
運転手さんも僕らもキミを待つ
なあに、大した時間じゃない

やがて、停留所に着きバスが停まる
乗ってきたのは
ガッツ石松
黒髪ロングの
ガッツ石松
ピンクのカーディガンを纏った
ガッツ石松
白のロンスカ
ガッツ石松
大久保佳代子にすら遥かに及ばない、
完全一致の
ガッツ石松

あの後姿であの可憐さならフロントは仲間由紀恵とかじゃないとおかしいだろうが!
こんな衝撃的におかしな話があるか!
こら!運転手!
妙なクリーチャー発見したらさっさと轢き殺せや!

続きを読む

235971b9-s

765: 名無しさん@おーぷん 2014/10/24(金)12:16:12 ID:dklIvjxby
私の職場の後輩の女の子が嫉妬クズ男のせいで首吊った。女の子はタヒなずに生きて今は元気にしているが、当時は本当に修羅場だった。

後輩は当時24歳。クズ男は34歳。
クズ男は実家が相当の金持ちらしく、自分は働かずとも生きていけると豪語し今の今までまともに働いた事がなかった。
私たちの職場に入ったのも親の尻を叩かれたから。そんなんだから仕事スキルは後輩や私より下。
なんでも社長とクズ男の父親が友人同士だとか。だから仕事できないくせに社長から気に入られてた。

クズ男は下半身もだらしがなく、色んな女性社員にモーションかけまくり。
クズ男がブスだのデブだのと判断した女性にはゴミのように接してた。ちなみに私はデブだと判断されました。
そんな中クズ男がターゲットを後輩に定めた。
もう毎日毎日俺は金持ってる、付き合おう結婚しようとしつこかった。
しかし後輩には付き合って5年の彼氏がいて、もう結婚しようかという状態。
彼氏にプロポーズされ、その月の最終日には退職するはずだった。

続きを読む

sRWtCZlVkVkkrODZTZ3JScFQ

続きを読む

ba9b03b1e8f770c05a974abd88c19964_s

799: おさかなくわえた名無しさん 2013/04/06(土) 17:28:33.58 ID:bNQ9/jrp
自分の話じゃないんけど。

先月新幹線で東京に向かってたら、指定席車両でひと騒ぎがあった。
途中で乗車してきた就活中らしき女の子が、自分の斜め前の席で何度も切符と番号を確認してた。
どうも自分の席に関係ないオッサンが座ってるらしい。
女の子、遠慮がちにオッサンに言う。
「寛がれていらっしゃるところ、大変申し訳ありません。失礼ですが、座席をお間違えではありませんか?」
オッサン答える。
「自由席が満席だからこっちにきたんだよ、ワリーか」
急に静かになった車両で、たぶんみんな悪いだろ!退けよ!と思いながら二人の話聞いてた。
「そうですか。でもそこは私が購入している席なので、お席につかれることをご希望なら、空席の指定席券を購入なさってください」
「ウルセーんだよ、若いなら立ってろ!こっちは仕事で疲れてんだよ!だいたい後から乗ってきて何言ってんだ!それとも俺の膝に乗るか?あ?」
お前が何言ってんだ。といいかげん見かねて他の乗客が車掌呼ぼうとしたり、俺も今こそ武勇伝を!とオッサンに文句いおうと腰を浮かせかけたんだが。

続きを読む

publicdomainq-0006074gcd

843: 名無しさん@おーぷん 2015/01/06(火)08:02:07 ID:3Ex
読みにくかったらすみません
ふと思い出したのでカキコ

私は二人姉妹の姉のほう、父方の祖父母にとっては初孫だった
私の母から見たウトメ大トメ(私の祖父母・曾祖母)はフィーバー
しかし、生まれてくる子(私)が女だとわかるとがっかり
私は男女どちらにも使えるような名前(つかさとかひかるとか)をつけられ、幼稚園にあがる直前には曾祖母に髪をジョキジョキ切られ、ショートカットヘアとズボンで常に男の子みたいな格好をさせられていた
小学校にあがるときには黒いランドセルをもらった

父はいわゆるエネ夫で、妻や子どもたちが我慢すれば全て丸くおさまると信じて疑わない人だった(「じいちゃんばあちゃんがタヒぬまでの我慢だよ」が口癖だった)
そのうえ、親戚にやたら気を遣いたがる(休日に親戚の家へ出向いて無償で仕事をする、おばあちゃん方を車に乗せて買い物や食事へ連れ出すなど)外面がいいというか、なんでそんなサービスするの?とモヤモヤするくらい人のために動く人だった
そのくせ家族のためには何もしない人だったから私も妹も父が大嫌いだった

法事や正月で挨拶に来る親戚は長いこと我が家を二人兄妹だと思っていたらしい

私が小学校を卒業するまでには曾祖母・祖父が相次いで他界
母は祖母一人に対してなら強く出られるようになり、家庭内別居(母屋に家族、離れに祖母)に持ち込んだ
父は外聞が悪いとかなんとか言っていたが、「だったら仏壇とばあさんとあんたをまとめて捨てる」と母が言い返すとモゴモゴ言いながら祖母の私物を離れに運び込んだ
祖母を母屋から追い出したことで我が家は親戚から総スカンを食らい、法事以外でうちに来る親戚はいなくなった
(父は相変わらず親戚の家に働きに行っていたが)

中学以降は髪を伸ばし、私はやっと女の子らしい格好をすることができた

高校生のとき、曾祖母の七回忌で私を見た親戚が「あの子は誰だ」とヒソヒソ
長男ではなく長女です、と両親が私を紹介した
その場では特に何も言われなかったものの、高3の受験シーズンに突入した頃から「うちの嫁にどうか」と親戚から言われるようになっていたらしい(両親が私の耳に入らないように気を遣ってくれて知らなかった)
私は遠方の大学を卒業してそのまま就職、妹も私と同じ大学を出て近くに就職したので今は姉妹二人暮らし

ある日、40代後半~50代の男性がうちのマンションに襲来
オートロックの扉をガンガン叩きながら「**のおじさんだよ~結婚しよう迎えにきたよ~」とか言っててめちゃくちゃ怖かった
買い物から帰ってきて正面のエントランスに男がいたもんだから、裏口からそっとマンションに入って部屋にこもって通報、出かけていた妹には私がいいと言うまで帰ってくるな
と電話

あとから聞いた話によると、法事のときにやたら私たち姉妹のことを根掘り葉掘り聞いてくるおっさん(父のはとこ)がいたらしい
バカ父がぽろっと私たちのマンション名や最寄駅を漏らしてしまい(母が止めたが間に合わなかったそうだ)、おっさんがマンションに襲来
ただ、長いこと我が家と疎遠にしていたせいでおっさんは姉妹どちらの顔も覚えておらず、実はおっさんとエンカウント済みだった妹が「このおじさん前も来てたよー」と能天気に言い放ったのが衝撃だった

変な親戚にマンションばれてるのは怖いので両親にも内緒で引越し

そして母はこの件がきっかけでついに父と離婚
父から母娘にクソみたいなロミオメールが来てるけどガン無視
離婚後、母にはマンション変えたよと報告した(詳しい住所は教えていない)

母に「いい人いないの、早く孫の顔が見たい」と言われたけど「結婚したいと思えないのはあなた方が原因です!」と言い返したら二度と言われなくなったし毎週かかってきてた電話もなくなった

この先もし彼氏ができたとしてもこの出来事をどう話していいかわからない

続きを読む

05e3d5c7

続きを読む

daae85a560b3a864666f820edee8b553

838: 名無しさん@HOME 2008/09/05(金) 20:02:05 0
ぶった切り。キョンシー嫁さんをヒントにやってみた。

去年女の子を出産したんだけど、第一子は男を産むのが○○家の
しきたりだと言うトメ。娘が言葉を理解する前に〆ようと決意。

親戚の集まりで、そろそろ帰るかという頃に
「第一子は男の子ではないと認められないしきたりには、
 私と娘は耐えられないので出て行きます。」と俯いて挨拶した。

娘激ラブの夫、初孫ちゃん激ラブのウト、初ひ孫ちゃん命の
大ウトメ×2(ウトメそれぞれの両親は親友同士でいつも一緒)が大激怒。
ウトに出て行けと言われ、両親(大ウトメ)にはお前が来るとひ孫ちゃんが
遊びにこないから来るなと言われ、トメはトメ兄に引き取られていきました。
今日、娘宛の謝罪文が届きましたが、0歳が字を読めるわけないので
放置決定。

続きを読む

ダウンロード

637: 名無しさん@おーぷん 2016/03/27(日)09:34:46 ID:i8l
友人には長年片思いしてる女の子がいた
相手は別のクラスの女の子だったから接点がなくて友人は困っていた
それでも廊下でみかけたら挨拶したり偶然を装って同じ帰り道を歩いたり色々頑張って顔を覚えてもらったらしい
その友人がとうとう女の子に告白すると聞いた時は嬉しかった
一年も前から相談に乗ってたからずっと友人の恋が成就することを祈っていた
友人の真剣そうな、だけど綻んだ顔は今でも忘れない
翌日友人が辛そうな顔で登校してきて、どんな結果だったかは大体わかった
受験が近いから(笑)フラれたんだと
最初から振るつもりなら最初からそう言ってくれればいいのにな
でも振り方ってものがあると思う。もっと申し訳なさそうにとか、恋心を踏みにじって申し訳ないとか、私も好きだとか
少しは友人の気持ちを考えてほしかった
だから卒業までこのクソ女と通りすがる度に「タヒね」「ブス」と囁きつづけた
少しでも傷ついてくれれば幸いだと思う
勉強やキャリアなんかより大事なものを女は忘れないでほしいと思う

続きを読む

img_2

774: 名無しさん@おーぷん 2014/06/16(月)16:39:56 ID:Hs6nAZlP2
本屋さんで立ち読みしとったら
俺のすぐ右手のところにヨチヨチ歩きの女の子がいた。
口の周りヨダレだらけで手もびたびた。
その手で平積みの本をべたべた触ってて、こりゃマズイんじゃねーか?と回りを見たが
どれが母親かわからない。
んんん!と何度も咳払いして何処かにいる母親がこっち見ないかなーとか思ってたが効果なし。
そのうち平積みの本の上にうんしょ、うんしょ・・・と登りだした。
と思ったらあっと言う間に登ってもた。
積み上げた本ってツルツル滑って崩れたりするじゃんか。
しかもオマケとか挟んでるような本ばかりの所だから余計に崩れそうでヒヤヒヤした。
危ないなーと思いながら見てたら、本の上で生まれたての仔馬みたいに立ち上がろうとして
「危ないから降りようね」って言って両手を出したら振り払われた。
その時近くにいた若い女の人が俺のこと、きもいって目で見てたので
そういや俺はこういう紳士的なことをしてはいけない人種だったことを思い出し
別の本探しに行こうと移動しかけたところで、平積みの方が崩れかけて女の子が落ちそうになった。
反射的に抱きとめたらギャン泣きしだした。
母親が飛んできて俺の手から娘を奪い取り、キモウザ~って目で俺をみた。
チラッとさっきの女の人を(絶対見てたはず)見たら目があったけど
何も言ってくれなかった。
結局何も買わずに本屋さんを出たんだが、俺の一張羅のユニクロのTシャツが
幼児のヨダレでベトベトになってたのに気が付いた。
ああ、俺ってこのヨダレよりキモイんだなーと思ったら凹んだ。
家に帰って飼い犬の柴を相手に今日の出来事を愚痴っていたら
横で聞いていたらしい妹に
「そこまで良いことしたのに感謝よりキモがられるってことは
 その程度の善行じゃ兄ちゃんのキモさは薄まらんってことなんだから
 きれいになればいいだけの話じゃろ」と言われた。
正論すぎて反論もできんかった。
よって俺は明日から美しくなる努力をする!決めた!応援よろ。

続きを読む

このページのトップヘ