せちがら速報-生活まとめブログ-

せちがら速報|主に生活系の2chまとめブログです。鬼女、気団、不倫板、浮気・不倫・恋愛・修羅場・金銭トラブルなどをまとめています。

タグ:堕胎

ダウンロード

233: 名無しさん@HOME 2009/02/27(金) 11:59:50 O
プチ杉の昔話。堕胎がらみなので苦手な方はスルー推奨。
足の悪いトメに犬の散歩を頼まれていて元気な妊娠中も、毎日通っていた。
可愛いワンコでよく懐いてくれてトメも足が悪いし私の運動にもなって丁度よかった。
でも散歩終わって顔を出すと「私は何回堕胎した」だの「あの頃は堕胎が普通だった」だの何の自慢か知らないが聞いていて気持ち悪い話を何度もしてくる。
妊娠中もその話をしては、「赤ちゃん産まれたら散歩どうしましょ~」「今回はワンコの為に堕胎して頂戴よ~可愛そうじゃない☆簡単な事だから大丈夫よ♪」と宣ってたのでイライラしてた時に故ウトの法事があって親戚一同が集まった。
その時に、「私はこの悪い足で散歩行かないとダメなのよ~誰も行ってくれないし~」
と言っていたので「スミマセン。子供を堕胎する事は出来ません。昔トメさんが何度も堕胎して来てて平気だとは仰いますが、私は簡単に命を捨てる事は出来ません。ワンコの散歩はトメさんが何とかして下さい。」
みんなの前で言ってやった。
親戚が「え?堕胎?何で?」とザワツいたらトメが慌てて「そんな事したことないわよ!!何言ってるのふじこ!」
「トメさん○○病院に昔(私が幼稚園ぐらいの頃まで)は婦人科があって日帰りで出来て楽だったとか、
○○病院の□□先生(私が産まれる前に引退されてて私が知る由もない方)が一番上手だったとか、
手術の日は息子たち(旦那兄弟)をおやつで釣って留守番させてたとか言ってたじゃないですか~
で今回ワンコの散歩があるからって私にも堕胎を勧めて来てて正直参ってたんですよ~」
って言うだけ言って帰った。
旦那から聞いた話だとトメ、子供・親戚から攻められ開き直って喚いたらしく次々とみなさんが帰ったらしい。
旦那にはトメ堕胎の話はしていいか分からず言えずにいたので初めて聞いたらしくトメには会わなくていいと言ってくれた。
ワンコは旦那に言って引き取って来てもらって私の実家でノビノビと暮らしてる。
今は子供が産まれてとても可愛い。私はあれ以来、子は1度もトメには会ってない。

続きを読む

4a529e7d



385: おさかなくわえた名無しさん 2012/08/29(水) 12:26:35.48 ID:NtNT1ZO7
ここ見ると大したこと無いんですがちょっと... 

ママ友Aさんはご主人が社長さんでBMWが自分の車というくらいで 
あまり私達とかけ離れた価値観ではない普通の人 
ある時
「私さん、こんなこと聞いて失礼だけど子供堕胎したことある?」 
自分は(年長男児、年少女児)持ち、Aさんは逆 
だから「3人目出来たの?身体が大丈夫なら産みなさいよ、私も欲しいな」と返して 
う~ん、考えてみるね。でその話は終わった 




続きを読む

pic-01



143: おさかなくわえた名無しさん 2005/03/23(水) 16:15:16 ID:D7Sn+7GQ
ダンナが面倒見てくれなくて自分に子育ての負担がかかるし、生んだら 
3人目だし今年上の子が幼稚園入学でおなかおっきいままで二人目つれ 
て送り迎えいやだからと避妊もせずに妊娠した子供を堕した。 



 
続きを読む

gazou_0046



854: 名無しさん@生活サロン板できました 04/10/10 20:52:34 ID:YCqor7EM
今日、結婚まで考え、2年間付き合ってた彼女と別れたのですが、 
理由が、前の男との間に子供ができて、しかも堕胎したという 
事実が発覚したからです。 

発覚というよりも、向こうから突然言ってきたのですが。 


 
続きを読む

745: 名無しさん@おーぷん 2014/12/08(月)16:40:21 ID:JKq
経済的な理由から堕胎した同僚Aに、別の同僚B(男)がお土産だってコケシを渡した
ドヤ顔のBを残し、瞬時に周りはフリーズ
私もギャグで言ってるのか?ギャグになると思ってるのか?って
内心よく分からないことを突っ込み続けた

ややあって最初に立ち直った先輩が窘めようとした所でAが泣き崩れた
それで正気に戻った周囲が非難の声を上げると、
Bは「何が悪いんです?最初にやったのはAなんですよ」と冷たく言った

Bの話をかいつまむと、数年前Bの妻が流産した直後に
夫婦とも共通の友人関係だったAが見舞いに訪れ
同じように土産だと称してコケシをプレゼントしていったそうだ
Aが言うには本当に悪意はなくたまたま旅行先で目に付いたから買ってきたそうだ
Bの妻はそれで体調を崩してしまって現在に至るらしく、察するに欝っぽい

「私は知らなかった悪くない」「じゃあ私も悪くないですね」
「たかがコケシじゃない」「たかがコケシでしょう」
「何でもかんでも私のせいにしないで!その後のことは彼女がだらしないだけ」
「この後あなたがさまざまな体調不良に見舞われても
私のせいじゃないということですね」

Aが何かいい訳をするたびにBは淡々と返していた

みんな何か言うタイミングを失い、時間が来てそのまま解散
始終Bが冷静でいたこともあって騒ぎとはならず
Aが体調不良で早退しただけで済んでしまった
人が安易に踏み込んじゃ行けない領域で二人戦ってるから
庇うのも責めるのも筋違いなんじゃないかって誰もはいっていけなかったんだと思う
というかBが執念深すぎて恐かった

続きを読む

276: 名無しさん@HOME 2007/02/14(水) 12:13:56
弟の嫁が怖い

弟の愛犬(ハスキー)を出張中に逃がす。
数年後、嫁が欲しがったとかでヨークシャーテリアの子犬を飼う。
まだ数ヶ月の子犬。
じゃれて子供を噛んだ。
弟は「しつけがよく出来てなかった。しつけ直しだ」と言ったが、
弟の出張中に獣医に連れて行って薬殺。
第二子を妊娠。弟に黙って堕胎。
弟は、殺されるかもしれないと海外に長期単身赴任。
離婚の調停をしたが、調停員も弁護士も「まったく話がつうじない」と
さじをなげている。
弟実家であるうちとは没交渉だから、実家側は命の危険はなさそうなのが
唯一の救い。

続きを読む

このページのトップヘ