せちがら速報-生活まとめブログ-

せちがら速報|主に生活系の2chまとめブログです。鬼女、気団、不倫板、浮気・不倫・恋愛・修羅場・金銭トラブルなどをまとめています。

タグ:友人

Fotolia_44272579_Subscription_Monthly_M

59: 1/2 2009/08/24(月) 02:12:23
サイトに控えめに設置していたブログに対してたまに拍手からおかしなコメントが来ていた。
普段は深夜アニメ感想とジャンルの萌え語りと、少し出先の写メを載せたりしていたんだけど、
更新した直後とかに「今日うちらと一緒だったじゃんw」とか、身に覚えのないフレンドリーな
コメントがたまーに。

これはもしかして乗っ取りか?騙りか?と、疑心暗鬼になって家の中にある珍しいものとか、
ペットの写メを載せ続けていたらブログを知る友達Aから「どうかしたの?」と心配げな
メールをもらったので相談をしてみた。

親身になって聞いてくれたAに「気にしすぎだよ、特定されないように写メは下げた方がいい
んじゃないかな」と言われて、吐き出してすっきりした頭がまた「あれ?」ってなった。

地元近所ネタはやってないから、室内や庭やペットくらいなら赤の他人に特定される心配は
ないと思ったし、多分訳のわからないコメントにムキになっていたこともあって
「このまま続けてみる」と言ったらAからメールの返信より先に電話がかかってきた。

続きを読む


07af1f561500872992a6c2ab59274a3e

236: 名無しさん@おーぷん 2014/09/19(金)14:08:35 ID:MaCKYK6Cx
友人の元婚約者を呪ってやりたい。

元婚約者は、友人にプロポーズして確実に友人をゲットしたという安心感から三又開始。私の彼氏(今は旦那)が営業で外回りをしているときに目撃したことで友人にもバレた。
そのときの元婚約者の言い訳が、最終的には友人の所に帰ってきてやるんだからいいだろ・・・だった。当然のように婚約破棄。友人を含む3人の女性のうち、一番女としての条件(美人・巨乳・裕福)がよかった友人をみすみす手放した元婚約者は、納得できずに凄まじいロミオメールを量産。
アドレスを変えてようやくメールもおさまった。

2年後、友人は本当に優しくて誠実な男性と結婚が決まった。もう菩薩のような男性で、私の旦那(このときには私も結婚していた)ともウマが合う。
結婚のお祝いということで、私達夫婦と友人・新婚約者で派手なバーベキューをすることになった。

続きを読む

234-pictogram-illustration

445: 名無しさん@おーぷん 2015/03/15(日)01:01:37 ID:IaB
大学生の時に友人のタヒ体の第一発見者になったのが最大の修羅場。
それも腐乱していた。

俺が帰省したりしていたから会う機会がなかっため、夏休みに入ってからは一度も会っていなかった。
それで大学が始まる1週間ぐらい前におみやげを持ってそいつの家に行った。
メールとかしてたけど返信はなかった。居なかったらドアノブにおみやげ吊るせばいいかなと思ってた。

俺の家から10分ぐらいのアパートにそいつは住んでいた。
学費と生活費を稼ぐためにパチンコ屋のバイトをほぼフルで夏休みは入れていたらしく帰省もしていなかったらしい。
そいつの家に着いた時に郵便受けにポスティングとかが大量に溜まっていて変だなと感じたのを今でも覚えてる。ピザ屋の広告だった。
そしてそいつの部屋の前に来た時に微かな異臭を感じた。
生ごみが腐ったような臭い。その時は誰かが玄関近くに生ごみの入ったゴミ袋を放置していると思ってた。
チャイムを鳴らしても出ない友人。でも携帯の音は部屋から鳴っている。
ドアには手紙らしきものが挟まっていてそいつのバイト先の人からのものだった。

俺は病気で寝込んでると思いドアの投函口から呼びかけようと蓋を開けた。
物凄い臭いがそこから漂ってきた。
もうこの時点で俺は何があったのか気づいてしまった。
叫び声を挙げて両隣のドアを叩きまくったが誰もいない。
2軒隣の人が何事かと出てきたので事情を話してベランダから友人の部屋に向かった。
あの蹴破ってくださいの壁を破ってね。

そして真っ黒になって○が湧いている友人の遺体を見つけた。

その後は警察に通報して、大学に連絡して親御さんに連絡してもらっての大騒ぎだった。
タヒ因はおそらく病タヒだそうだ。腐乱が激しくて何の病気かは不明だったらしい。
ちなみに警察の事情聴取の後には何もなかった。
そいつのご両親にも会ってないし葬式も出ていない。大学も特に何もアクションを起こさなかった。
そいつと付き合いがあった奴らに俺がタヒんだことを伝えただけ(病気でタヒんだとだけ伝えた)
互いに大学が地元ではなかったというのもそういうことになった理由かな。

大学からの付き合いだから深い仲ではなかったが今でもあの時のことは鮮明に覚えてる。
多分一生忘れることはない。
あと住人は誰も気が付かなったのが今でも不思議に思う。

続きを読む

img_1716e810ded14325bb52c23c01c61282417882



269: おさかなくわえた名無しさん 2006/05/18(木) 16:04:47 ID:z/FWjiZD
職場で知り合ったT子。 
家に遊びに来た際、友人と遊んだときの写真を見たがったので見せたところ、 
そこに写っていたKという男の子を気に入ったらしく、紹介してくれと言われた。 
Kは数ヶ月前に付き合ってた彼女に浮気されて別れ、そのときはフリー。 
T子はひと月くらい前に職場の男性に失恋したばかりだった。 
Kに連絡を取ったところ乗り気で、二人を引き合わせたところ、トントン拍子で 
付き合うことに。 


続きを読む

047ae4df



25: 名無しさん@おーぷん 2015/10/10(土)18:30:37 ID:0SL
旦那が昔友達(仮にAちゃん)から借りたものを返そうとして、けど連絡先がわかんなかったから
Aちゃんの連絡先知ってるBちゃんにメアド聞いたら烈火のごとく怒られてビックリしたw
私にしたら旦那のカッターシャツをクリーニング出すくらいの気持ちだったんだけどな
まあ友人関係に口出すのはマズかったか


続きを読む

images

899: 名無しさん@おーぷん 2015/08/28(金)20:25:48 ID:log
数年前に夫がタヒんだ。事故だった。
はっきり年数を書くと
ひょっとすると身バレするかもしれないんで伏せるけど
年単位で前の事なのは本当。
昨日今日の話ではない。

当時だって普通に(人並みにって意味で)悲しかったし
まだ子供も居なかったけど呆然とした。
なんというか「今後の人生が今まで思ってたものと全然違ってきちゃうんだ」
みたいな事を考えて呆然とした。
「もう後はどっちかがタヒぬまでずっとこの人と一緒!」みたいに思ってたのが
こんなに急にその日が来るとは信じられなかった。
でも取り乱して泣き喚くまではいかなかった。

事故は夫の身内(姉妹兄弟の誰か。これ以上は伏せます)も一緒にだったので
義理の両親の嘆きようはとてもとても深かった。
一度に我が子が二人もだから無理もなかった。
特に義母はお気の毒で見ていられないくらいだった。
老いつつある親より子が先に逝くという事は、
こんなに辛く悲しい事なんだと。
そしてそれを目にしていたら
「そうか、私はたった数年一緒だっただけなんだよなあ…」
みたいな気持ちがわいてしまい
義母以上に泣くのも何か申し訳ないとか思ってしまった。

それからまた私は一人暮らしに戻り、数年たって
学生時代に仲の良かった子からたまたま連絡が来た。
彼女は私が結婚した事は知っていたが夫とタヒ別した事は知らなかった。
用件は他愛のない事で(学生時代の恩師の今の連絡先分かる、とかそんな程度)
それ自体はさっさと終わってしまったんだけど
二人とも名残惜しい感じで色々とお喋りした。
彼女は既婚で子供はまだ。今は旦那さんは長期出張中。
なぜかつい私も「ウチも旦那、今は居ないんだー」と言ってしまった。
その時点では嘘をついたとまでは感じてなかった。
彼女はそれを「出張中」という意味で受け取って(そりゃそうだ)
「出張中の旦那持ち妻」のネタで軽く愚痴ってきた。
「あるある!」と私も乗って喋った。
喋ってる内に本当に夫は単に出張中のような気分になってきて
その電話の最中は凄く楽しかった。

続きを読む

unnamed

310: おさかなくわえた名無しさん 2014/03/10(月) 19:19:37.63 ID:HWjHsQXd
離婚した友人 + 他数人で飲みに行ったとき、酔った俺たちは「友人になりすまして元奥さんにメールする」という罰ゲームをした。
そのとき友人は酔い潰れていた。
罰ゲームは俺に決定
さっそく携帯を拝借。メール開始。
最初は慰謝料について話してたけど、そこから徐々に思い出話に移行
二人の旅行話などを「しらねえしwww」って笑いながら返信した。

後日、なんとそのときのメールによって復縁。
その席にいた友人たちと「俺たちがキューピットだな」ってガッツポーズしてた。

だけどまあ、拗れるよね。
「あの言葉は嘘だったの!? って言われるんだけど、記憶にないほど酔ったときのメールだから仕方ない」
という友人の愚痴に、凄い罪悪感を感じて俺は自白した。
「まじかwww」って笑って許してくれたからホッとした。

だけど、顔も見たことない友人両親と友人嫁の両親が大激怒。俺を捜索中

もうダメぽ
慰謝料用意しなきゃ

続きを読む

246x0w

355: 名無しさん@どーでもいいことだが。 04/05/02 00:17 ID:TKXkvlgg
結構長い付き合いの友人が、「変身能力」の持ち主であることを知った。

友人がイベント帰りと言うので、近くを通りかかったついでに、友人を車で拾って帰ることに。
で、車に揺られてるときに友人の携帯に電話。何やら会社でトラブルがあったらしい。
大至急友人の仕事場に向かう事になるものの、すでに友人の家のすぐ近く。

必要書類を取りに、及びに時間が無いとの事なので、自分が車で友人の家に寄ってから会社に送ることに。

取り敢えずアパートの玄関先に荷物を置くや否や、「靴履いたまま、数字カウントしてて!!」と自分に言うと、
「オープンゲエェェェット!!(?)」と、謎の叫びをドップラー効果を残しつつ、着ている服を脱ぎながら部屋に突貫。

十五秒を経たせた時点で、ズボンに足を通し、ブラウスを引っ掛け、上着を片手に部屋から飛び出してきた。
一秒で廊下を横断し、洗面所へ突貫。覗いてみると、髪の毛を整えながら歯を磨く姿を発見。
ブラウスのボタンを留めながら洗顔開始、顔を拭きながらベルトを締める人間をはじめて見た。

それであっという間に自身の体裁を整え、自分の前で一発ポーズを取ってから、「行こう!!」と。

当時はクソあわただしく、ナゴムどころでは無かったが、今思い出すと友人の慌てっぷりが何だか和んだ。

けど友人。気付いていたかい?君は凄まじいスピードでスーツを着込んで、
結局履くべき靴を間違って、ボロボロのスニーカーを履いていたのを。

何だか書きなぐりっぽいけど、本当に和んだんだよう…

続きを読む

company_show_img



6: 愛と死の名無しさん 2012/05/21(月) 01:40:03.74
集金・頭数集め目的は丸わかりだったが同僚の式に新郎側「友人として」で出席させられた。 
予想通り親族以外の出席者全てが同じ会社の奴(転職者含む)だった。しかし肝心の新郎の部署からは一人も出席していなかった。 

招待状の時点で返信ハガキ貼ってないしイヤな予感はしてたが 
タクシーチケット○○に1枚渡したから3人で○○駅から相乗りね、とか(交通手段は私鉄・JR・地下鉄と皆バラバラなのに) 
無償でカメラマンやらされた上に全然撮れてない、とか言われる始末。 


続きを読む

このページのトップヘ