せちがら速報-生活まとめブログ-

せちがら速報|主に生活系の2chまとめブログです。鬼女、気団、不倫板、浮気・不倫・恋愛・修羅場・金銭トラブルなどをまとめています。

タグ:勘違い

l_1313468267_5664




651: 名無しさん@おーぷん 2015/10/03(土)22:09:54 ID:jnU
会社で最近入社した女性社員が朝から俺の方ちらちら見てて、
昼休みに手作りお菓子をくれた。
自意識過剰かと思ったが、こういうのうちの嫁が嫌がるかなあって思って「甘いもの苦手で、ごめん」と断った。
そしたら、
「実はしょっぱいのもあるんです~」って、
野菜入りパウンドケーキ?みたいなの出した。


続きを読む

1dv

109: 名無しさん@おーぷん 2018/02/12(月)14:18:23 ID:AzW
買い出し行って飯食ってる間に兄弟からメールと着信来てた
「誰も俺のこと心配してくれない、疲れた」
「叫びたい、今薬20錠くらい飲んだ」と

生きてるなら生きてるでスルーでいいし
亡くなってるなら亡くなった相手にメール出すのもおかしいので
ここは当然無視していいね?
ていうか可愛い動物ならまだしも人の生き死になんぞ気にするような
人間だと勘違いされてて草生えるんですが
こいつは何を考えてこんな馬鹿な文章送って来たんだろう

続きを読む

20170616175148




668: おさかなくわえた名無しさん 2007/10/06(土) 15:31:57 ID:KimmG+Ki
ケーキ屋に行った時、ほとんど同時に店に入ったおっさんがいた。 
足の長さのせいで、おっさんの方が5センチほど先に入った印象なのは確かだった。 
おっさんはガラスケースの前に立って考える風に沈黙したが、 
私は買うものが決まっていたので、店員さんに 
「あの、シュークリーム5個…」 
と口にしたところ、 
店員は 
「こちら(おっさん)のお客さまの方が先ですから」 
と私の注文を遮った。 


続きを読む

b3ca9fb5



277: おさかなくわえた名無しさん 2013/01/13(日) 21:57:08.89 ID:8mcw9vPq
二人で海外に行ってヨーロッパを数カ国回った。私は英語ぜんぜん出来なかったし、 
私にとっては初めての海外旅行で、出国手続きとか食事とか買い物とかで外人と交渉とか苦手だったから、全部彼に任せた。 
彼は英語もある程度できて、チップいくらはらうとかホテルの設備の使い方とか教えてもらうとかで頼ることが続いた。 
すると旅行数日後から目に見えて彼の態度が大きくなりだしたけど、旅行中けんかするのもいやだしと我慢していた。 
私は知らないから下手に出て教えてもらっていたのだけなのに、彼のほうは何か勘違いしたようで 
帰国後もその態度が続いたので別れた。


続きを読む

077


279: 1/3 2013/10/14(月) 00:53:13.23 ID:l37t5JCi
些細なことと言えば些細なことなんだが、とんでもない勘違いが起こった。

俺は妻と息子(9歳)と暮らしている。
この間、俺が夕方頃に「仕事が長引くから今日は帰りが遅くなる」という旨の電話をした時、
妻が「今から買い物に行くけど何か買ってきてほしいものある?」と訊いてきた。
俺は試しに「100g1000円くらいのステーキ肉をヨロ…」と言ってみたが即却下された。
これは分かりきっていたことなので別にいい。
そして俺は、栓抜きが何処かにいってしまって見当たらないということを思い出し、
それを買って来てもらうことにした。それは即OKしてくれたわ。

続きを読む

2015-09-09_052702



83: 名無しの心子知らず 2013/10/27(日) 01:33:03.12 ID:Y/ikG65B
昨日の23時に孫ちゃん元気?また連れて来てねと旦那に電話が来た。少し前に急な用事(アポ有り)で何回か23時頃に子供連れて義実家に行ってから、あの時間にまた来てねと連絡が来るようになった! 
急な用事で行ってたのに会いたいがために夜中に連れて行くわけないだろ。


84: 名無しの心子知らず 2013/10/27(日) 04:47:35.16 ID:aK1UpIqO
用事って何?どうしても子供を連れていかなきゃいけないの? 
そんな時間に子供連れ回す虐待に加担してたら義実家と同じだよ


続きを読む

20080210195631



885: おさかなくわえた名無しさん 2012/12/12(水) 17:28:41.50 ID:GTprzeYu
ある日彼氏と一緒に家に帰ったらリビングのソファーに知らない男が座ってた 
彼氏はそれを私の浮気相手と勘違いしたらしく、一直線に向かって行ってぶん殴った 
私は一瞬の思考停止の後、我に返ったけどアワアワしちゃって上手く説明できず 
「この男は誰だ?」とキレる彼氏、「知らない!誰?キモい!」とパニくる私 
うずくまったまま鼻血をダラダラ流し、フゴフゴと何か喋ってる男でその場はもうカオス 

「知らないじゃねーよ!なら何で部屋に入れるんだよ!」と彼氏に突き飛ばされた所で 
やっと「あ、警察呼ばなきゃ」と思い至って慌てて110番 
警察が来るまでの数分の間に彼氏の誤解は解けたものの 
誤解したことを謝るでもなく、私を心配するでもなく 
殴った自分が罪にならないかのみを気にし続ける彼氏に一気に冷めた


続きを読む

sim

526: 1/2 2016/02/01(月)18:34:32 ID:0DJ
父の職業を勘違いしていたこと。
文を書くのが下手くそなので箇条書きで。
ちなみに母とは死別したため父子家庭で、祖母が亡くなるまでは3人暮らしでした。


・薄い色のついたレンズのメガネ着用
・若いころはパンチパーマ、途中からオールバック
・トヨタセンチュリーが愛車
・私服はテカったジャージばかり
・仕事用のスーツがなんかテカってる
・金のごついネックレスしてる
・ごつくて趣味の悪いロレックスの時計
・ワニ皮(?)のセカンドバッグ使用(汗)
・土日休みではない
・とても無口でほとんど話さないし、仕事の話など聞いたことがない
・グッドフェローズ、アンタッチャブルなどマフィア関連の映画ばかり観る
・なんでもない普通の日に祖母にジュエリーをプレゼントする
・わりと稼いでいるっぽい

などの理由から、父の職業をヤクザと思っていました。
幼い頃おそるおそる祖母に尋ねると祖母は「難しい、大変な仕事」と言いました。
小学校にあがるころには、父はもう100%ヤクザだと確信していました。
だから、そのことを誰にも言ってはいけないし、
私自身が父の職業を知っていることを知られないようにしなければと気をつけていました。
父兄参観日とか運動会とか「無理なら来なくてもいいからね」と無駄に気を使っていました。
小・中学生のころは「結婚できるんだろうか」とか「父が殺されないだろうか」とか
無意味な心配と不安でこころが一杯でした。

そんな中、祖母が亡くなり、私はさらに増した不安で夜も眠れないようになり、
意を決して父と向き合うことにしました。
「お父さん、騒いだり泣いたり、その、お父さんの仕事の障害になるようなことはしないから、
本当のことを教えてほしい。お父さんの仕事って何?ヤクザなの?」
すると身構えていた父は顔を真赤にして泣き顔か笑い顔か怒り顔かわからない表情で、
「○○士だよ」と一言だけいいました。
(すみません狭い業界だし父が個性的すぎるので身バレが心配で)

続きを読む

4-15y-3



239: おさかなくわえた名無しさん 2018/01/01(月) 15:26:13.53 ID:LXElf3hd
自分の母親の話になります。 
私は社会人になったばかりの女で、まだ実家に住んでいます。 

ある日、仕事終わりに買い物をしてから帰ると、普段より遅い帰宅になったことについて母に責め立てられました。 
これはいつものことなのですが、「どうしてこんなに遅くなったのか」「何をしていたのか」と聞かれたので、 
「これを買っていた」と手に持っていた買い物の紙袋を見せました。 


続きを読む

このページのトップヘ