せちがら速報-生活まとめブログ-

せちがら速報|主に生活系の2chまとめブログです。鬼女、気団、不倫板、浮気・不倫・恋愛・修羅場・金銭トラブルなどをまとめています。

タグ:公務員

160f4a6d8b15e57827401afdc7b5e791



376: おさかなくわえた名無しさん 2018/12/01(土) 11:24:58.39 ID:yndXRo1w
愚痴なので誰か励ましてください 

公務員だけど育休6年取って復帰したおばさんが迷惑 
しかも子育てママに激甘で年功序列なこの職場にうんざり 
おばさんは大学四年の時からずっと試験受け続けてアラサーでやっと合格 
正規になったその年に結婚、妊娠、2年目で育休に入る。今年度復帰した。つまり正規としての経験は11月まででやっと2年分てところ 
私は四年目だし連続で勤めてるから私の方が仕事できるし任されてる仕事も難しいものが多い 

子供が熱出しただのなんだので早退欠勤する人は男女共にいる 
それは仕方のないことだと分かるけどこのおばさんは自分の実家の土地に二世帯住宅を建て直して住んでいる 
しかも幼稚園(保育園ではない。厳密にはこども園の幼稚園枠)の送りもせずに朝はジジババ宅に預けていくらしい 
夕飯もジジババ宅で食べるそう 
そんな状況のおばさんが子供の病気で休む必要あるんですかね? 
おばさんがママ友と一緒に幼稚園のイベントの付き添いするなんて理由で休み取って良いなら、私も旅行で平日休み取っても良いのか?それはダメとかおかしくないか?年休取ってその間何してようが勝手だろ? 

しかも同じ部署では若手の私がこのおばさんの休みの尻拭い担当 
周りなんておばさん抜かして私に直接仕事頼んでくる奴いるし…さすがにおばさんに回して断るけど、おばさん自分の仕事なのに苦い顔するのはおかしいよ

続きを読む

e0171573_22244283


14: おさかなくわえた名無しさん 2019/02/08(金) 09:11:58.63 ID:YZbsszaw
正月に高校生の息子に対して親戚から言われた言葉 
公務員(市役所)めざせ 
とても仕事が楽だと 
休憩ダラダラでそれなりの給料もらえるぞ 

楽な仕事につくのが勝ち組的な 
もちろん安定した給料は大切だけどさ 
それなら消防士とかのがよくない? 
どれだけ楽して金稼ぐ、が目標かなあ

続きを読む

2bbb004301fcc0e7f0f63906e366cd54


211: おさかなくわえた名無しさん 2018/11/06(火) 16:20:40.17 ID:mUd7XzRR
公務員、教師、育休中 
職場の人もそうだったし…って漠然と子供が3歳になる前の年度末まで育休取ったけど毎日持て余してるしこれなら保育園預けて働いた方がこの子もいろんな経験できて楽しいんじゃないかなって思う 
でも規則で、一度申請した育休期間を短くすることはできない。代わりにくる講師の人のためでもあるからこのルールがあるのは理解できるんだけどね 
そもそも今この生活にフルタイム勤務が入るのは絶対キャパオーバーするのは確か 

こんな状況だから理想としては生後半年から時短で復帰したかった 
でも教師の仕事的に時短とかほぼ無理だよね 
実技科目なら週一とかだから代理の先生とクラス分担しつつこなせるけど、私は主要教科だから週3日勤務したら一つの教科を別の教師に指導されるor一日の中に2時間その教科が組まれることになってしまう 


続きを読む

images

493: 名無しさん 2016/05/26(金)05:15:55 ID:qJr
将来のことで悩んでる。
20歳♀、フリーター。こないだの3月に大学やめて就活中。一応本命は公務員…のつもりだった。
実は私は小学生の頃からアナウンサーを目指していた。高校でも放送部で、大会もまあまあいいとこまでいったり、スクールに通ったりと自分なりに準備はしてきていた。
なにもキー局じゃなくてもローカルの準キー局や小さいTV局、ラジオでもいい。とにかく自分の声で沢山の人に色々な情報を伝える仕事をしたい、と思っていた。今でもその気持ちは衰えていない。
だけどアナウンサーはどこの局でも応募条件として大卒が必須。
家庭の事情で大学を辞めざるを得なかった私にその道は絶たれた…と、思ってた。
それで、安定した職について親を安心させようと、バイトをしながら公務員になるための勉強を始めた。家に少しでも安定してお金をいれるための収入も必要だし。
だけど、何の気なしに就活サイトを見ているときに見つけちゃったんだ…。地元の番組制作会社のアナウンサー募集。
高卒可、特に資格もいらない。福利厚生もまあまあ。設立されてからずっと黒字で事業拡大のためにアナウンサーを募集しますって。
諦めたつもりだったのに、目の前に選択肢を出されちゃった気分だった。
安定性も、将来性もたぶん公務員の方が断然いい。
大学中退で社会経験のほぼ無い馬鹿な小娘の私にもそれくらいはわかる。
だけど、小学校の時から10年以上ずっと追い続けてきた道が叶うかもしれないって思ったらどうしても挑戦したくなってしまう。
親はきっと反対する。
二十歳も過ぎていつまでも夢見てないで現実を見るべきってのもわかってる。
それでも諦めたくなくって今ものすごく葛藤してる。
どっちをとるべきなんだろう。
長文ごめんなさい。愚痴兼相談です。
もしよければアドバイスください。うざかったら流してください。
続きを読む

sirabee_161108_menkyo1


451: おさかなくわえた名無しさん 2016/10/31(月) 12:45:09.79 ID:91vUIJ/M
大学4年の時に知り合って付き合い始めた彼氏。 
私と知り合ったときにはすでに事務系公務員に内定してたから 
免許取る必要がないと言って取りに行く気は皆無。 
そのくせ私の車をさも自分のもののように友人に自慢、 
徒歩5分ほどのコンビニに行くのに歩きだとわかると不機嫌に、 
車でしか行けないようなところにやたら行きたがる(どんなに疲れてても私は運転代わってもらえない) 
そしてガソリン代と言う概念はない、 
この時点でだいぶ冷めてた。 

続きを読む

2017051100033_1



508: 508 2018/10/01(月) 13:01:54.75 ID:p6kG8LxT
1週間前9月の3連休の話 
彼女の親に結婚の挨拶に行ったら、彼女父に終始バカにしたような感じで話された。 
我慢して聞いていたが、なんで我慢しなきゃいけないのかと考えて、結婚の申し込みを取り止めた。 
彼女に対する気持ちが一気に冷めてしまった、あの親父は無理だった。 

俺   学習塾講師 26才 700万 関西旧帝大卒  
彼女 地方公務員 26才 300万 地元国立大卒 
俺父 54才 駅前で居酒屋経営  料理専門学校卒 
俺母 47才 居酒屋の手伝い    地元私立短大卒  
         
彼女父 地方公務員  地元国立大卒 
彼女母 地方公務員  地元国立大卒 

彼女とは、中高一貫教育の同級生で、高校卒業式の後の打ち上げで、父の店で開催されたのがきっかけ 
当日は、店を貸切にして、食べ飲み放題、厨房も父の指導のもと料理作りと楽しい時間を演出した。 
父の料理の指導が、面白く、簡単で、早くて、美味しいので、女子に凄くうけてた。 
彼女はそれまでまともに料理をしたことがなく、自分が作った料理をみんなが美味しいと言ってくれたこと 
がうれしかったそうで、その日に父に弟子入り志願して、みんなを笑わせていた。 

その後、本当に彼女は父の居酒屋にアルバイトで来るようになった。 
俺が帰省している時は、彼女を送り届けるのが慣例になった。 
彼女の気持ちはうすうす感じていたので、俺から告白して付き合いが始まった。 

交際は、高速バスで3時間、大体は彼女が金曜の夜関西に来てデート、泊まって日曜夕方帰る 
途中いろいろあったが、俺が院卒業まで続いた。 

企業就職をしたが、1年足らずで退職、教授の顔を丸つぶれにしたため、関西に残るのもどうかと思い 
地元に帰って学習塾の講師をすることにした。 

その後、結婚は早すぎると思っていたが、彼女から催促されて、9月始めにプロポーズした。



続きを読む

01_mainimage-1



747: 名無しさん@HOME 2010/08/24(火) 21:37:01 0
ウトは公務員で公務員でも緩い所があるようだけど 
ウトの人柄からか職業柄からか 
普通のあいさつだと思う手土産でももらいっぱなしはない 
即効お返しを持たせる 
でもお返しがいつも用意してあるわけではないので 
持たせるのは少し前に人にいただいたものになる 

私の親が中元を持ってくると 
親が来る前に誰かにもらった中元をそのまま親にお返しとして渡す… 



続きを読む

e48b554c487f508f853d1b8eeff15378_600



548: 可愛い奥様 2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:Qr3ExKY+0
紹介所に登録して結果を出す人って、自分が持ってるものと相手の人が持ってるもの、 
掛け合わせてやりくりしていけるかどうか?幸せを得る為にどうして行くか?で見てるんだよね。 

相手の貯蓄額なぞ知らんw 人柄で選んだって言う人多いし…最低ラインはあるみたいだけど、誰が見ても駄目な人みたいな。 



続きを読む

img_031_01



88: おさかなくわえた名無しさん 2009/08/22(土) 12:51:26 0
地方に住んでる時点で公務員だろうがなんだろうが負け組だよね。 
公務員じゃないけど、うちは。 
もういやだ…帰りたい…




続きを読む

このページのトップヘ