せちがら速報-生活まとめブログ-

せちがら速報|主に生活系の2chまとめブログです。鬼女、気団、不倫板、浮気・不倫・恋愛・修羅場・金銭トラブルなどをまとめています。

タグ:兄貴

_03-e1514112978517 (1)
1: 名無しさん@おーぷん 2014/09/23(火)22:06:09 ID:J5zZzTxX1
母ちゃんが不貞腐れてて晩飯が出てこなかったwww

続きを読む

9833fbc69ea00538d2bd5f26569e884e_400
458: 名無しさん 2014/04/20(日)08:57:10 ID:7w6Mkxmwr
兄が引き起こした修羅場
まず登場人物を紹介する



A子…私の高校時代の友達で兄の彼女。ほんわかした天然さん。
A子姉…兄と同い年と聞いたがいつ見ても髪の毛はボサボサでとても風貌が良くは見えない。A子宅にお邪魔する時大体タバコ吸ってる。

A子は中学生になった頃から、A子姉から暴力を振るわれていたらしい。何もない時でも自分の腹の虫の居所が悪い時などには実の妹であるA子を小突いて発散させていたそうだ。
さらに脅してお金をせびったりもしていたらしい。以前からA子にそう聞かされていた。

確かに初めてA子を見たときから痩せ細った子だなぁとは思っていたが、元々そういう体型なんだろうと気にも留めなかった。
そこまでされてるんなら親に言えばいいと言ったらチクったら後で何されるかわからないから怖くて言えない、との事。外部に見える傷が出来たときには、「自分でやったと言え」とまで言われたんだと。

暫くして兄がA子と付き合うことになったので、私はA子の全てを兄に話した。A子姉体のゴツい兄に釘を刺された以降、暴挙は一旦落ち着いたみたいでA子も一先ず肩の荷をおろす。

忘れた頃に兄がA子宅に泊まりに行く機会があった。その日の夜中の3時ごろにA子から「今すぐうちにきて兄を止めて欲しい」と電話が。受話器越しに兄の叫び声が聞こえていたのでこれは只事じゃないと思い、私は隣町のA子宅までバイクをとばして向かった。

バイクをとめてすぐさま家に上がるとそこにはA子姉をボコボコに殴り飛ばしてる兄の姿が。A子父は隣で鬼の形相で仁王立ちしてるし、A子とA子母は部屋の隅で号泣してるしでカオスな状態だった。

A子姉は既に顔中ボコボコになっていて、鳩尾に兄の蹴りをまともに受けたみたいで呻きながら吐いてた。
それでも兄は殴るのをやめようとせずこのままでは死なせてしまいかねなかったので私は懸命に怒り狂う兄を止めにかかった。そしたら私も数発蹴られた…酷いよ兄ちゃん…。
一旦分けます

続きを読む

large_467644_3
84: 名無しさん@おーぷん 2016/06/25(土)20:30:08 ID:Wzg
復讐と言っていいかは解らない。クソみたいな兄への自分なりの復讐

幼い頃の兄は暴君だった
殴る。蹴る。首を紐で絞める。ベランダから突き落とそうとする。コンロで炙る
痛みと恐怖だけがあの頃の私の世界だった
あの頃のことを思い出そうとすると、殴られている自分を眺めるもう一つの自分のような視点から観察した、妙に冷静で客観的な記憶が出てくる。
物心ついた頃からそうだったから、兄というものは妹に暴力を振るうものなんだとずっと思っていた。
暴力は私が小学校に上がるまで続いた。
暴力は止んだ。
別に楽になった訳じゃなかった。もっと吐き気がするような、私のことも兄のことも殺したくなるようなことをされるようになった。
私は「今の自分はベッドのシーツだ。何も感じない」と言い聞かせてきた
兄のことは憎いけど、同じぐらい母のことも憎いと思う
母は気付いてたと思う。いつも私の部屋を無遠慮に開けて押し入ってくる癖に、私の部屋に兄がいる時は絶対に開けなかった

続きを読む

059
18: 名無しさん@おーぷん 2015/08/18(火)23:49:27 ID:qrN
年齢=彼女居ない歴の兄貴が25にして「お盆に一人連れて帰るから」って連絡よこしてきた
オトンもオカンもwktkしながら兄貴迎えたんやが
連れてきたの、女の・・・子?
中学生?高校生?え?隠し子?
数日前に来た小6の従姉妹より小さいんだが
オトンもオカンもフリーズしてた
兄貴「時間ないけ、すぐ帰るが、今お付き合いしとん」
オカン「その人と?」
女「5年前からお付き合いさせていただいております、○○と申します」
兄貴「まだ○○は学生じゃけぇ先になるが、結婚かんがえとっから」
全員絶句
初対面の相手にズケズケ話も聞けず、兄貴はそのまま墓参りに行って祖父母の家に顔を出して帰っていった
祖父母の家では色々話したらしいが、祖母が「ありゃ中学生か?」とあとから聞いてきた
こっちが聞きたい
兄貴に素性を聞くべきか家族会議が開かれた

続きを読む

o0500028113406570304



579: おさかなくわえた名無しさん 2006/04/12(水) 05:59:28 ID:XCFZNjX9
うちの兄貴は26で異常なぬいぐるみ好き。まあそれはいい。 
こないだ今月は金ピンチだけど給料日まで昼飯カップラーメンにすれば 
なんとかなりそうって言ってた次の日に俺に金貸してくれって 
泣きついてきて「なんとかなりそうだったんじゃないの?」って聞いたら 
「目があっちゃって」って有り金はたいて買ってきたうさぎのぬいぐるみを 
見せてくれた。まあそれもいい。 


続きを読む

gatag-00006971

27: 名無しさん@おーぷん 2017/11/23(木)18:14:31 ID:fXm
俺は両親のやってた自営業の飲食店を継いだ。
昔から料理するのが好きだったし
勉強も好きな方ではなかったので丁度よかった。

んで、俺には兄貴が一人いる。
兄貴は俺と違って昔から勉強が好きで、実家の店のことなんか興味もなく
大学進学をきっかけに家を出ると就職して結婚した。

今じゃなんか同期の人達と立ち上げたベンチャー企業を経て
それなりの役職と、なんとかアドバイザーだかなんだかで毎日忙しく稼いでるみたい。

そんな兄貴から結構前に嫁をパートでもいいから使ってくれないかって頼まれた。
何でも飲食店をやるのが夢だったみたいなので
人手は足りてたけど身内の頼みだし引き受けた。
ちなみに厨房に俺と料理の修行仲間、フロアに引退したけどやること無くて結局引退出来てない両親と
パートさんに学生アルバイト数名で回せる規模の店で
皆和気藹々の雰囲気でやってた。
で、兄嫁も初めこそ問題なく馴染んでたように思えたんだけど
なんか段々、パートさんとアルバイトを仕切るようになって
シフト決めも普段は持ちつ持たれつでパート、アルバイトの人達が相談しあって決めていたのに
勝手に一人で皆のシフト割り振ったりし始めたので流石に注意した。

なんかちょっと身内だからって勘違いしてんだろうなーと思いながら
その時はなんとか収まったんだけど、明らかに兄嫁うちを乗っ取るとまではいかないけど
事業主面することが多くなってきた。
今日なんか午後のシフトに飼ってる犬連れてきて
あろうことか店内に放ちやがった。
勿論、犬は見知らぬ空間に興奮して走り回って
ランチ食べに来てるお客さんにジャレたり
最後は厨房に駆け込んで来て走り回ったのでジ・エンド。
犬の走り回った厨房で料理続ける訳もいかず急遽店じまい。
ほんと嫌がらせかなんかの類いかと思って、口調強めに言ったら
犬を店のマスコットにしたくてとか、店内で名物犬として定着したらテレビ取材来るかもしれないとか
アホみたいなことを大真面目に語るもんだから
クビ言い渡して兄貴から連絡させるようにって帰らせた。
今は厨房全体、使用道具の大掃除を済ませて連絡待ち。
ほんとあり得ないわ……

続きを読む

cb99da30347c4acbdfbff4c54b688ae6

94: 名無しさん@おーぷん 2017/09/28(木)15:06:42 ID:SxM
入院中の母親がいよいよ意識が薄れてきて病状やばい
俺が職場と病院を往復して面倒見てる
彼女も仕事帰りに差し入れしてくれたり、母親の様子見ててくれたりて超泣ける

兄貴が一人いるんだが、
「うち来週からハワイ行くんだよ、遅い夏休みで前から会社に休暇頼んで、
調整して予約して今キャンセルしても金ほとんど戻ってこないし、嫁も子もすごい楽しみにしてるし」
とか延々とどうでもいいラインが来る
見舞いにも来ないくせに葬式の心配はするのかよ、親戚の前だけのいいカッコしいがと腹立つ

兄貴の嫁さんが、うちが母子家庭(父親は俺がガキの時に女作って出て行った)なのをよく思ってないみたいで、
なんか色々俺にも兄貴に吹き込んで、兄貴もいつの間にか一緒になっておかんを馬鹿にしだした

ハワイでも何でも行けよ
心から楽しんで来いよ、いよいよになっても葬式あっても呼ばねえよ

お前が謎の難病なった時、親戚回って土下座して金借りて大学病院に延々と通わせたの誰だよ
その金返すために夜俺たち寝かした後まで働きに出てたの誰だよ
俺たちの服は新しいの買ってくれて、自分はいっつも服2枚きりを交代で来てたの誰だよ
馬鹿じゃねえの
ハワイ行って帰ってくるなや

続きを読む

2009-02-19 004

278: おさかなくわえた名無しさん 2007/05/25(金) 13:18:33 ID:d4QxhR/7
小学生の頃の話。
友達の家で遊んでたら、そこんちの婆さんと兄貴が帰ってきた(両親は留守)。
プリン食うかと言われたんでハイと言ったら、婆さんが三連プリンを出して
俺と婆さん自身と友達の兄貴の前に一個ずつ置いて
「お前が友達を連れてきたから足りんようになったんだから、我慢しいや」
と友達に言った。
友達はうつむいているのに普通にプリン食う婆さんと兄貴。
さすがにそんな状況では食えず、友達に渡そうとしたら婆さんがすかさず
プリンをとりあげて「食わんのならしまっとくから返しな」。

なんちゅう糞婆だと思った。友達が言うには、誰も来てない時は二つだけ出して
「二つしかないからお前のはない」と言われていたらしい。
続きを読む

このページのトップヘ