せちがら速報-生活まとめブログ-

せちがら速報|主に生活系の2chまとめブログです。鬼女、気団、不倫板、浮気・不倫・恋愛・修羅場・金銭トラブルなどをまとめています。

タグ:修羅場

ダウンロード

245: 名無しさん 2015/10/24(土)11:47:38 ID:2FM
結婚式の修羅場。
修羅場と言うよりなんて非常識なんだと思った話。

数年前に私達夫婦は結婚式をあげたのだが、当時土日休みではない仕事にお互い就いていた為職場関係はあまり呼べないねと話していた。
元々私たちは同じ会社の同期として知り合っており、私はその当時既に退職していたが彼はまだその会社で働いていた。

私たちは式場を一年前から予約しており、事前招待連絡もその時にしてある。
その招待客の中に同じ同期(私にとっては元同期)のAという奴がいた。
同期Aは私はそこまで仲良かった訳ではなく働いている時に同期集まりの遊びで遊んだ事がある程度で退職してからは会っていなかったのだが、旦那は同じ支店でも働いた事がありそれなりに仲良くはしていた。
しかしAは既に部下がいる身で土日に休むのは厳しいだろうとは思っていた。
しかし勝手に欠席と結論付けて何も声をかけないのもあれなので来れないとは思うがという前提で誘った。
一年前から誘っていたのもあり当初は行きたいと言ってくれていた。
式の4ヶ月程前に招待状を送るための事前確認と住所を聞くために連絡した時も行きたいから送ってくれと言われた。
しかしいざ招待状の返信期限が終わっても返ってこない。
数日待って連絡をいれたがそれも返ってこない。
しかしそれだけならまあ来れないよなと思うだけで済んでいたのかもしれない。

何よりありえないと思ったのが、Aは前からSNSをブログ化しており結構頻繁に独特なスタイルでアップするのだが、その連絡を無視している間も今日はゆったりできた等の内容をアップし続けていたこと。

こちらは仕事上厳しいだろうから無理はしないでくれと伝えた上で誘っているのだから一言欠席と伝えてくれればよかったのに、行くと言った上に最終的に無視するという行動に出たAを信じられなかった。
それまでSNSでいかに自分はできる男で、でもしっかりプライベートは確立できるんだぜ キリっとしてきたくせにそんな非常識な事するのかと。
連絡を2.3度して返ってこなかった時点で欠席扱いにはしていたのだが、その間のSNSでの長いゆったり休日アピールに夫婦でその暇があるんだったら連絡返せよとイライラしてた。
私はたいして仲良くなかったからイライラして終わったが、何より旦那が複雑そうで見てて私まで悲しくなったりもした。
結婚式に呼ばれたとしていくらそこまで親密な関係じゃなかったとしてもしっかりと断る礼儀があると思う。
無視して自分の評価を下げてまで関係を拗らせるより断って変わらない関係(仲のそこまで良くない関係)でいた方がずっと楽だと思うのに。
携帯からの投稿で変換と段落がおかしいかもしれないが、SNSのAの投稿を見ると思い出すイライラした修羅場でした。

続きを読む

images

85: 名無しさん 2015/09/08(火)14:32:45 ID:bJv
ここ数年の出来事が修羅場だった
ちょっと長いんですが書かせてください。
もう結果待ちなだけだけど、一応フェイク…というかネタとして。

二十代になったばかりの頃、友人に誘われて同じ趣味の人が集まるネット関係の遊びに参加した。
様々な年齢・職業の人がいて、A男はその中の一人だった。
A男は既婚で30代後半子蟻だと仲良くなってから知った。
まあでも、そんなことは別に珍しいことでもなく老若男女独身既婚色んな人がいた。
私は過去レ○プやDVなどを経験していて、男性とのお付き合いはDV男以降なく、苦手だった。
だが既婚だからこそ間違いがないだろうと私が思い込み親しく話などをしていた。
私とA男は電車で二時間程度の距離に住んでおり、こちらに遊びに来てみないかと言われた。
趣味に関するものもあちらには多かったし、観光したかったので行くことになった。

続きを読む

201312210001_000_m

652: 名無しさん 2015/04/11(土)23:24:29 ID:D7O
実際の修羅場ではないというか、私が脳内暴走しただけですが。

高齢の母とアパートで2人暮らし。父はずっと昔に鬼籍。
母は軽い認知症だが、身の回りのことは自分でできるし、生活費は必要なので、私は勤めに出ている。
ある日会社にいると、携帯に、家電からかかってきた。母は認知症特有の症状で、気になることがあると、何度も確認したがる。
例えば、「今月の家賃はもう払ったか」とか「○○さんのお歳暮は何にしよう」とか。その都度、「それはもう済んだよ」と
説明して納得させている。だからこの時も、そういう話かと思って、会社の廊下に移動してから、出た。
(万が一の非常時を考えて、上司に家の事情を説明して、仕事中も携帯は切ってない)

しかし、聞こえてきたのは、母ではなく、全く知らない男の声。
繰り返すが、母と私は2人暮らし。家電を他の人が使うのはあり得ない。これだけでもうテンパる。
私「ななななななんですかっ!!!!」
男「**社の□□と申します。本日は××の△△のお勧めに参ったのですが、お母様によると、
ご購入いただこうにも、お金はお嬢様がお持ちだそうで、お母様からお嬢様の携帯の番号をうかがって……」
さんざん2chをROMって、いろんな切り返し方を知っていた筈なのに、いざ自分に降りかかるとダメですね。
完全にあわわわわわとなって、「なんで家に上がり込んでるんですか!! お断りします! 帰ってください!」と
怒鳴るのが精いっぱいだった。こちらの剣幕に驚いたらしい男が母と電話を替わった。
母にも「なんで知らない人を家に上げるの! 今すぐ帰ってもらいなさい!」と怒鳴った。

続きを読む

25697

232: 名無しさん 2015/08/25(火)18:46:55 ID:I8S
友人A子は20代半ばで急に結婚願望が強くなり
結婚したいというよりか早く子供が欲しい、このままじゃ卵子が悪くなっていくから子供産みたいという気持ちが強かった。
(あくまでA子の意見です。気分を害する方がいたらごめんなさい。)
同年代の彼氏は居たものの、結婚に関してはまだ先がいいと断わられ早く結婚したいA子は焦り
なぜか20歳も上の男性と彼氏と二股を始めた…

続きを読む

57609e32ed213

955: 名無しさん 2015/08/21(金)14:53:43 ID:Zmg
現在進行形で、気持ち的に修羅場な話。
中高大と学校も一緒だった友人。
さばけていて明るい性格で、私にとっては親友だった。

先日婚約して新居に越した際、
遊びに来たいと言われたので「ぜひ来て!」と誘った。
彼と友人は初対面だし気まずいかなと
他の友人も誘おうと思ったけど「大人数でも迷惑だし私一人でもいいよー」とのこと。

彼と友人は音楽の趣味や好きな作家が似ていて(コアな分野で私はあまり詳しくない)
彼も「趣味の話でいろいろ語れたら嬉しいなぁ」と楽しみにしていたので、
3人でうちで遊ぶことにした。

その日は、作家の話や音楽の話をしたり、
一緒にゲームをしたり夕食を作ったり、楽しく過ごせたと思う。

その数日後、友人に連絡をとろうとしたらLINEもメールも、
何もかもすべて拒否されていると気がついた。
何かすごく怒らせてしまったのかも?あるいは何かあったのかも?と不安で、
何とか他の友人から繋いでもらって連絡をとることができた。

何か失礼なことをしたのか問うと
「別に」とぽつり。その後から

「あんたにあんな素敵な彼ができると思わなかった。」
「私は独身で彼氏もずっといないし。自分が惨めったらしくてもう会いたくない。
これからは既婚のAちゃんとかと仲良くしなよ。」「お幸せに。」

ときっぱり言われ、切られてしまった。

頭が混乱してよくわからず、とりあえず当日何かあったのではと、彼にも事情を話すと
「実はあの日の翌日、友人さんから連絡があった。
付き合ってほしいという旨の話だったからお断りした。
でも君はずっとあの人を大切な友人だと言ってたし
自分自身もこの事をどう切りだして伝えたらいいかわからなかった。今日まで黙っててごめん。」と。

そこまで聞いて、ずっと見下されてたんだろうし、
3人で会うのも彼氏とるつもりだったんだなぁ。と気づいた。

ばっさり嫌いになれたらいいのに、
中高大とずっと彼女と一緒の楽しい思い出ばかりで、
あれも嘘かなと思うと、何だか人生に空白ができたような、
悲しいのとも違うざわざわした気持ちになる。


続きを読む

7177039e7226eb0b0f952fa5a644f9b8

599: 名無しさん 2015/08/07(金)13:21:00 ID:q0I
うちのアホンダラ兄貴と元兄嫁さんの修羅場です。フェイク有り。

兄と兄嫁さんは職場結婚。入籍後も兄嫁さんは会社を辞めず、共働きしてた。
そのせいですれ違ったものか、そもそも相性が悪かったのか知らんが結婚2年目でさっそく倦怠期。
私から見ても冷めてんなー、と解るくらいになってしまった。
この状況をどうにかせんと、兄が思いついたのがサプライズプレゼント。結婚記念日に指輪を渡してラブラブ夫婦に戻るんだとドリーム全開。

兄は女心を読み違えて失敗した前例がいくつかあったので(映画デートと言って呼び出しておきながら「実はこれから二泊三日の小旅行ですv」と新幹線のチケットと予約した旅館のパンフを渡す、
動物番組に出てた白熊を見て、彼女が可愛いと連呼したのでクソでかいぬいぐるみを購入。アパート狭いからいらないと断られると苦労して入手したのにと泣くetc)私と母は必死で止めたのだが、決行しおった…
そのさっむい作戦というのが、

①「結婚した時に誰より大切にすると誓ったけど、他に大切な人ができた。これからの人生は、その人と過ごしたい」と深刻に告げる。
②どういうことなの~と泣いて詰め寄る(予定)の兄嫁に「今から呼ぶ。君に会わせたい」と携帯電話をプッシュ。
③兄嫁の電話が鳴る。着信の名前を見て首を傾げる兄嫁に「結婚した時より、今の君をもっともっと愛してる。最近すれ違っていたけど、やり直したい。2度目のプロポーズ受けておくれ!!」
④指輪を渡して大団円。

…オチ見えたと思うが、①の時点で兄嫁はスパッと了承。あなたが有責なんだから慰謝料ヨロシクと言って最低限の荷物をまとめ、待って待ってと取りすがる兄を置いて実家へ。
その後の話し合いで兄には離婚の意思がなかったと解っても、夫婦を続けるのは無理ということで慰謝料というか迷惑料50万と財産分与で決着がつき、ふたりは他人に戻りました。

これが昨年の話だが、この夏どういう弾みか復縁したようなので驚いている。
兄貴よ…もう余計なことするんじゃないぞ。

続きを読む

201702-05-01

435: 名無しさん 2015/07/25(土)14:55:08 ID:ftm
夫が前妻との間の子供を連れて帰ってきて私一人が修羅場中なんですが、
スレはここであってますか?違うなら誘導をお願いしたいのですが。

続きを読む

cropped-emotions-lite_10

531: 名無しさん@おーぷん 2014/06/03(火)01:52:25 ID:sfvciazbX
実家が設備機械会社を経営してて
親父を筆頭に伯父叔父、兄も同業他社や元請会社で修業した後実家の会社に戻ってきていた。
俺も同業他社で修業中で実家に戻る少し前に、2ヶ月間、木、金曜日に
実家の会社の研修所で開催される研修に行くことになった。
その研修は、実家の会社の協力会社の若手幹部社員の研修で
品質向上、業務改善というよくあるもので協力会社同士の交流も目的だった。
研修には、男女40名ほど参加していて金曜の終わりには飲み会もあった。

研修の前に、叔父から一人の女性を紹介されていた。
その時は、知り合いの娘さんで、同じ研修を受けると
彼女の方は、同じ研修を受ける人としか聞いていなかった。
叔父は先入観を持たせないために研修が終わるまで、俺の身元を言わない事にしていた。
俺は父も叔父も俺も同じ姓なので、よくある姓としても彼女は俺が身内だと気付くと思っていた。
彼女は協力会社の経営者の娘で、その経営者と叔父は親友で
叔父は資金繰りの厳しい彼女の会社を俺と彼女と結婚させて助けようと思っていたらしい。
ちょうど、相手もいなかったので軽い見合い感覚で、研修中に話すようになった。
研修の合間の休憩時間に話しをしたり、研修の発言で人となりを見ようとしていた。

研修半ばになると、参加者の人間性もわかるようになった。
会社名、氏名を書いたネームプレートつけて研修に参加するのだが
俺がつけていた修業先の会社は小さい会社で、
俺が差し出した名刺さえも受けとらない人間がいた、それが奴だった。

女性の参加者が5名しかいない事もあって、女性の参加者には人が集まるようになっていた。
女性参加者でも可愛い女性とずっと話している俺に対して好ましく思わずに
はっきりと嫌味を言ったり、零細企業のくせに調子に乗るなと突っかかってくるのが奴だった。
実家の会社から見たら奴の会社も小さいのだが、そんな事も言えずに黙っていた。
奴は、彼女にそんな零細企業の社員と付き合っても、恥ずかしいし苦労する。
俺のほうが給料が多いし、彼女の会社にも仕事を回してやれると言って口説いた。
奴と同じ会社の人に奴がどんな人間か聞いたら、最年少で課長になって妻子もいる。
俺も大人しく見えても既婚者になびくような尻軽女はいらないし
彼女の方も奴の方に興味が移っているようなので、彼女に話掛けなくなった。

続きを読む

IMG_1435

852: せちがら速報 2014/06/18(水)13:36:47 ID:2kBrURN3v

1人の男のせいで婚約破棄された話。

5年ほど前、私には婚約者がいた。優しくて私の仕事に理解があって(学童の主任)
病気になったら必死に看病してくれるし、決してイケメンではなかったが本当にいい男だった。
私はそんな彼が大好きで、同棲中は凝った料理を作ったりマッサージの勉強をしたりととにかく尽くした。
同棲2年目に婚約し、お互いの両親に挨拶。幸せいっぱいだった。
しかし急に彼が籍を入れるのを躊躇うようになった。もう婚約指輪も貰ったし早く結婚したい!と思っていた私は理由を聞くが、
「ごめん、時間頂戴」と言うだけ。私の両親も彼の両親も不思議がってたので、彼両親が彼に訳を聞いてくれることになった。
翌日に彼母から電話があり、彼に理由を聞いてくれたとの事なので聞いてみると・・・

・彼の上司の男性が結婚はやめた方がいいと言って来た

・上司は離婚暦2回のの53歳。最初の嫁も2回目の嫁も交際中は尽くして努力してくれたが、結婚した途端ダラけた。

・給料をしっかりと管理され自由に使えない。そのくせ自分は友人と豪華ランチ(2人とも)

・ほっそりしていたのにぶくぶく太って、とてもじゃないが抱く気にはなれなくなった。

・・・という事を上司に吹き込まれたらしい。彼母は、私ちゃんはそんなことないと説得してくれていたようだが
彼は婚約破棄の意思を呟いていたという。彼母は、泣きながらごめんなさいと謝ってきたが、彼母は悪くない。
上司という女運の無い男たった一人の言葉に流された彼に怒りが募った。もちろん上司にも。
その日、彼は帰ってこなかった。「明日○○のカフェに来て。」とメールが来ただけ。
あ、こりゃ婚約破棄を言い渡されるわと思ってわんわん泣いた。そんなときに母と彼母が部屋を訪ねてきた。
私と彼のことで心配してくれて、母同士でどうにかならないか話し合ったらしい。それで2人で部屋を訪ねてきた。
彼が帰ってこないことを告げると、彼母が彼に連絡を取ろうと試みたが、一切応じなかった。

続きを読む

このページのトップヘ