せちがら速報-生活まとめブログ-

せちがら速報|主に生活系の2chまとめブログです。鬼女、気団、不倫板、浮気・不倫・恋愛・修羅場・金銭トラブルなどをまとめています。

タグ:交際

ダウンロード (2)

13: 名無しさん@おーぷん 2017/12/19(火)15:40:26 ID:qbC
職場のA・B(ともに男性、院卒新人25歳)が、C子(30代半ば、超美女)に惚れた
AがC子に告白したが、一回り近い年齢差と仕事に専念したいという理由でふられた
BもC子に告白したが同様の理由でふられて諦めた
しかしAは恋心冷めず熱烈なアプローチを続けて、なんと半年後に交際開始

傷心のBがAにしつこく女性を紹介するように迫り、C子が高校の同級生D子を紹介してあげた
このD子もまた超美女なんだが、婚約者を亡くして10年ほど独り身を貫いているという女性
最初は相手にされなかったらしいが、娘を心配するD両親の後押しもあってまもなく交際開始
そのほぼ1年後、A・C子とB・D子が同時期に入籍・挙式した
同居率日本一の県なので、両夫婦とも結婚と同時に夫実家で同居スタートした
↑私はA・Bの先輩でC子の同期にあたるので、飲みの席なんかでそのへんの事情をよく聞かされていた

結婚から1年後にC子が第1子を出産、その翌年に第2子を出産
A両親が子の面倒を見てくれるからと、C子は第2子出産から半年で職場復帰
A両親は地域活動でうちの会社とも関わりがあるのでたまに顔をあわせるが
いつも「あんな愚息に、本当にいいお嫁さんが来てくれた」とニコニコ
C子も「いつも私と子に優しくしてくださって本当にいい方たち」と義両親age

一方のB・D子夫婦だが、結婚1年目で子供ができず、翌年に不妊外来を受診したら
双方に問題があった(Bが酔ってそう言ってた)
D子は年齢的なものもあり、治療に専念するために退社
しかし何年たっても子供ができず、B両親からは石女といびられ(息子の原因はスルー)
D子はたまらずに実家に逃げてそのまま離婚
↑離婚騒動についてはD子から相談を受けたC子からの伝聞

ここまでだったらまあよくある話だと思うんだが、この件でBがAを逆恨みしているのがスレタイ
「あのときAが俺にC子さんを譲ってくれてたら、今頃俺だって2児のパパなのに」と酔って泣いてて
えーなにこいつありえないとドン引きした
その場で「でもおめータネないじゃんw」と酔った他の同僚がBを茶化して乱闘騒ぎになって
謹慎処分を食らい、謹慎解けたのに出社拒否からのクビ決定
しばらくA実家付近をうろうろする姿が見られたらしいが、あるときAとC子が子を連れて歩いている
ところに遭遇し、顔を覆って逃げ出してからずっと行方知れずになってる
両親が捜索願を出しても見つかってないらしい
そろそろ雪が本格的にやばくなるので、積もる前に見つかればいいんだけど

続きを読む

_SY355_

471: 名無しさん@おーぷん 2018/01/07(日)21:36:44 ID:i0B
26歳、会社員。
クリスマスイブに休日出勤してたら、同じく休日出勤していた同僚のA(同い年の男性)から
「クリスマスプレゼントだよ」って薄くて四角いブツを渡された。
Aとは同期なのでそこそこ話すこともあったけど、それだけの関係のつもりだったので
「え、いいよ。私だって用意してないし」って返そうとしたら「いいのいいの、俺の気持ちだから」って謎の微笑み。
なんだ気味が悪いと思いつつ、とにかく忙しかったので受け取って仕事に戻った。
帰宅後開封したら安室奈美恵のHEROのシングルCDだった。
いい歌だと思うけど興味ないし、どういうつもりでこれを私に?と頭の上に「?」を乗っけてたら
いいタイミングで仲良しの同僚女性Bから電話があって、こんなことがあったんだけどなんだと思う?って聞いてみた。
そしたら爆笑されて「マジだったんだー!うけるー!」って。
詳しく聞いてみたら、なななんと交際の申し込みのつもりだったみたい。
AはB(とその他数人)に対して、「〔私〕は絶対自分に気がある。今彼氏いないみたいだし、
今年は2人も後輩が結婚して焦ってるはず。今なら絶対受けてくれる!」ってその数日前の飲み会(私は欠席)で息巻いてたそうだ。
Bとその他は私がAを意識してるふうには全く見えないけどって言ったら、「俺には秘策がある」って
このCDを渡す計画を話したんだそうな。
「何故それが秘策?」ってBが聞いたら「“君だけのHIRO”なんて繰り返し言われてコロッといかない女はいない」って真顔で言ってて
笑いをこらえるのが大変だったらしい。
なんだそれ?Aが私だけのHEROになるってか?マジやめてほしい。
第三者なら爆笑ものだが当事者からしたら迷惑通り越して気持ち悪い。ぞぞぞぞぞっとする。
かと言って同じ職場で働く者同士、どうやって断ろうかと考えに考えて
翌日「CD聴いてくれた?」って聞かれたので「あー、あの歌嫌いだから聴いてない。返してもいい?」って言ったら
「あれを嫌いな女がいるなんて信じられん。そんな感性の女は無理だ」って言われたw
結果オーライなんだけど、安室奈美恵さんに申し訳ない。
あの歌が嫌いなんじゃなくて、あの歌に気持ち悪い意味を持たせるおまえが嫌いなんだよと言ってやればよかった。
それにしても「CD聴いてくれた?」のあと、どんなシチュエーションを思い描いていたんだろうか。

続きを読む

jv

328: おさかなくわえた名無しさん 2018/01/21(日) 02:52:58.07 ID:NX4N/oBf
昭和時代には女性の方が学歴が高いという「究極の格差婚」というのは皆無とは言わないけど、まず無かったと思う。最近、知人の娘である
私立一貫中高大のお嬢様大学四年生が、
専門学校卒で、今は蕎麦屋のホールスタッフを
している男と2年以上付き合っていて結婚間近という話を聞いて驚愕したが、低学歴の蕎麦屋と結婚させる為に10年もブランド私立に通わせたの?と思う私は昭和脳なのか。。

続きを読む

DL5p3A4V4AAERDn

4: おさかなくわえた名無しさん 2017/11/13(月) 13:21:59.94 ID:eLKCcqMR
フェイクありだがつい最近のこと

自分28相手32、交際1年半
お互いの親に挨拶するか~となり、我が家に来たときの話
うちの母親が相手に対して無神経な言動(大人しい子だねwとか、手土産に対してこないだ食べたばっかりwとか)をして自分や父でフォロー

で、相手曰く親と縁を切ってくれないならもう別れると
うちの親がそういう無神経な人間なのは認めるけど、育ててもらったのに今後老いていく親を見捨てられないよと言うと別れを切り出される

自分も相手の親と縁を切るよう迫ってくる人は無理だし承諾
1週間くらいしてあのときはごめんみたいな復縁を迫るLINEが来てるけどひたすらかわしてる

完全に冷めたような気もするし情が残ってるような気もする

続きを読む

image001-2

900: ◆ccqXAQxUxI 2006/09/29(金) 17:01:09
1/10
投下失礼します。
なるべく読みやすいよう、頑張りますが、お目汚ししたら済みません。
彼も私も相当DQNです。不快な気分になりましたら、どうかスルー願います。
あ、修羅場の開始は、6からになります。
私(28)OL→私子
彼(29)フリーター→彼也
新彼女(19)専門学生→新美

7年前の話です。
彼とは結婚を前提に付き合って10年。しかし、彼に定職が見つからない事もあり、ずるずると交際期間だけが長引いていました。
当時、彼は一人暮らし。
家は友人達(遊びのサークルを通じて知り合った男子。多数)の溜り場で、いつ行っても誰かしら男友達がいます。
私達は土日の昼、彼らを数時間追い出して行為を行なうのが、週課となっていました。

私が彼の様子が変だなと、思い始めたのは2000年1月の中旬頃のこと。
行為が好きで、邪魔をされたくないばかりに、誰とも同居しなかった彼が、
「友達が行くあてが無いって言うから…」
という理由で、家に住むのを許可してしまったのです。
私は「じゃ、仕方ないよね」と答え、バレンタインに向けて、今年はどう凝ろうか…なんて、のんきに考えていました。

続きを読む

eatkitanai

500: 名無しさん@おーぷん 2016/03/30(水)15:44:44 ID:vgC
ささやかなんですが彼の食事マナーが私的に衝撃だった
高校生の頃同じ部活で一緒にいる時間が増えて交際スタート
田舎で寄るところは自宅くらいだったしお互いの両親もオープンだったことからわりと頻回にお互いの家に遊びに行ったり泊まり合ったりしていた
私家の食事マナーはそこまで厳しいとは思わないし普通だと思う
正しい箸の持ち方しないと手を叩かれたり持てるまでご飯食べられなかったりしたけどしつけの範囲内だったと思う
後は寄せ箸、ねぶり箸、刺し箸等は行儀悪い、お茶碗はもつ、犬食いしない、とかそんな感じ
学校では一緒にご飯は食べてなかったけど彼家で一緒に食事した時犬食いだった
お茶碗持たない、皿に手を添えない、それがすごく衝撃的だったし行儀悪いと思ったので
「犬食いは行儀悪い、自宅ではどう食べてもいいけど我が家に来た時にはきちんとお茶碗持って欲しい、持たない場合は手を添えて欲しい」と伝えた
彼は納得してお茶碗を持つようになったのだが今度は持ち方が悪い
お椀の淵に親指、残りの指は底を持つのではなく、人差し指と中指を淵にかけ、親指で下からつまむように持つ(わかるかな…)
しばらくはお茶碗の持ち方を一緒に練習し今ではちゃんと持てる
付き合っていく中で他にも食事マナーについてきになる事がありその度に注意してきたし治ってきている
熱々のご飯にお箸を突き刺し息を吹きかけながらぐるぐるとご飯を冷ます、という行為を辞めてくれたのが一番嬉しい
このご飯を冷ます行動は一緒に暮らし始めて知ったのだがその時も衝撃的だった
魚の食べ方とかはすごく綺麗なのにな

続きを読む

shutterstock_94936342

873: 愛の名無しさん (ワッチョイ 0f6c-igYE) 2017/05/26(金) 00:18:14.17 ID:xlA/2YXt0
仮交際を経てきちんと告白して本交際になり2ヶ月が過ぎたある日、彼女からLINEが来た。

「申し訳ないけどお別れします。本当にすみません。お元気で」

その後こっちからすぐにLINEしても既読つかずブロック状態。スマホの電話はLINEがあるからと聞いてなかったので他には連絡取る手段なく絶縁に。

こっちは本交際ということで真剣に付き合ってたし、不満などあればまずは話し合うものと思っていたのに、彼女はあっさりとLINEで断って直後にブロック。これじゃ仮交際と変わらん。仮交際と本交際分ける必要なかった。また一から婚活やり直しする羽目に。もう疲れた。

続きを読む

40337-m



443: 名無しさん@おーぷん 2016/04/09(土)15:29:19 ID:kA9
学生時代に知り合った彼女と付き合ってそろそろ2年経ちます。
学生時代からの付き合いでいえば10年くらい。

学生時代、彼女には付き合って数年の彼氏がいて成人後に婚約(この時点で元彼と交際5~6年だったはず)もしてたんだけど、
相手の浮気で速攻別れました。

俺も当時色々あってお互いに恋愛に疲れてて
同じ洋楽アーティストや某ゾンビドラマが好きで
話も合うから、いつの間にか惚れてしまってた。
とにかくアプローチしまくってやっと付き合えました。
知れば知るほど惚れて惚れて仕方が無い。




続きを読む

Dollarphotoclub_70302478-1024x683

349: 名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日)16:25:00 ID:kFb
賛否が分かれるかもしれませんが、だからこそ相談したいです。
自分の中じゃ答えが出せないので。

結婚を前提に付き合っている20代社会人の彼氏の話です。
彼は母子家庭の中で貧困に苦しみながら育ったという経緯があります。
彼の話を一部抜粋しますと「母親は中卒で水商売をしていたらしいんだ。その後妻子持ちの男と不倫をして私生児として生まれたのが俺。そんな話を、幼い俺に聞かせるような人間だよ」
「思慮が浅くて感情で物事を考える。貧しいのも、俺がいるせいだと断じて虐待をしてきた」とのことです。
仮にも彼の母親なので悪く言うのは気が引けますが、最低の人物だと思います。
しかしそんな母親に反して彼はとても穏やかで優しい人物です。
そんな家庭環境の中でも一流大学の学費全額免除を勝ち取るほどの秀才でもあります。
「蛙の子は蛙」だなんてよく言われますが、あんなものは通説に過ぎず、子の人格や能力は親の影響は受けないのだと確信していました。

そんな彼ですが、ある時から母親との縁を切っているそうです。
私との交際に際して彼はその家庭環境を負い目に感じていたようですが、私は彼という人物に惹かれていたので気にも留めませんでした。
そして交際も順調に進み、結婚の話もちらほらとするようになりました。
私は「彼の母親に会って挨拶すべきなのだろうか」と悩み、率直に尋ねたところ「挨拶なんて必要ないし、今後一生会う必要もないよ」と。
そのときになって、初めて母親の「現在」について話してくれました。

母親は今、生活保護を受けて一人暮らしをしているそうです。
膝と内臓を悪くして、通院しながら。
なぜ彼がこれを知っているのかというと、母親が住む市の職員から通達が来るそうなのです。
端的に言えば「母親はこういう状態なので、あなたが面倒をみれないか」という打診です。
しかし彼は断っているそうです。
生活保護を受ける際、まず親族に扶養義務が発生するものだと思っていたのですが、彼の話によれば「相応の理由があれば親に対する扶養義務は放棄できる」と。
市の職員にも自分が晒された境遇について話しているので、扶養を強制されることはないそうです。

ということで法的には問題ないのですが、私にはある疑心が生じてしまいました。
「そんな状態の肉親を、どうして見捨てられるんだろう…」という感情です。
彼の話の中で、母親がどれだけ酷い仕打ちをしてきたのかは理解していたつもりです。
しかしその母親の現在が、言ってしまえばこんなにも孤独で惨めだとは知りませんでした。
そんな状態の肉親について何も思わないのは正常な人間と言えるのでしょうか?
どんな過去があろうと肉親は肉親、切っても切れないものがあるはず、と考えてしまうのは私が幸せな家庭で育ったからでしょうか?
それとも、彼にはやはり「家族を蔑ろにする」という母親と同じ人格が少なからず遺伝しているのでしょうか?
彼は母親とは違って良い人だと信じていたので、母親に仕返しのようなことをしていることにショックを受けて動揺しています。

続きを読む

このページのトップヘ