せちがら速報-生活まとめブログ-

せちがら速報|主に生活系の2chまとめブログです。鬼女、気団、不倫板、浮気・不倫・恋愛・修羅場・金銭トラブルなどをまとめています。

タグ:交際

shutterstock_94936342

873: 愛の名無しさん (ワッチョイ 0f6c-igYE) 2017/05/26(金) 00:18:14.17 ID:xlA/2YXt0
仮交際を経てきちんと告白して本交際になり2ヶ月が過ぎたある日、彼女からLINEが来た。

「申し訳ないけどお別れします。本当にすみません。お元気で」

その後こっちからすぐにLINEしても既読つかずブロック状態。スマホの電話はLINEがあるからと聞いてなかったので他には連絡取る手段なく絶縁に。

こっちは本交際ということで真剣に付き合ってたし、不満などあればまずは話し合うものと思っていたのに、彼女はあっさりとLINEで断って直後にブロック。これじゃ仮交際と変わらん。仮交際と本交際分ける必要なかった。また一から婚活やり直しする羽目に。もう疲れた。

続きを読む

40337-m



443: 名無しさん@おーぷん 2016/04/09(土)15:29:19 ID:kA9
学生時代に知り合った彼女と付き合ってそろそろ2年経ちます。
学生時代からの付き合いでいえば10年くらい。

学生時代、彼女には付き合って数年の彼氏がいて成人後に婚約(この時点で元彼と交際5~6年だったはず)もしてたんだけど、
相手の浮気で速攻別れました。

俺も当時色々あってお互いに恋愛に疲れてて
同じ洋楽アーティストや某ゾンビドラマが好きで
話も合うから、いつの間にか惚れてしまってた。
とにかくアプローチしまくってやっと付き合えました。
知れば知るほど惚れて惚れて仕方が無い。




続きを読む

Dollarphotoclub_70302478-1024x683

349: 名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日)16:25:00 ID:kFb
賛否が分かれるかもしれませんが、だからこそ相談したいです。
自分の中じゃ答えが出せないので。

結婚を前提に付き合っている20代社会人の彼氏の話です。
彼は母子家庭の中で貧困に苦しみながら育ったという経緯があります。
彼の話を一部抜粋しますと「母親は中卒で水商売をしていたらしいんだ。その後妻子持ちの男と不倫をして私生児として生まれたのが俺。そんな話を、幼い俺に聞かせるような人間だよ」
「思慮が浅くて感情で物事を考える。貧しいのも、俺がいるせいだと断じて虐待をしてきた」とのことです。
仮にも彼の母親なので悪く言うのは気が引けますが、最低の人物だと思います。
しかしそんな母親に反して彼はとても穏やかで優しい人物です。
そんな家庭環境の中でも一流大学の学費全額免除を勝ち取るほどの秀才でもあります。
「蛙の子は蛙」だなんてよく言われますが、あんなものは通説に過ぎず、子の人格や能力は親の影響は受けないのだと確信していました。

そんな彼ですが、ある時から母親との縁を切っているそうです。
私との交際に際して彼はその家庭環境を負い目に感じていたようですが、私は彼という人物に惹かれていたので気にも留めませんでした。
そして交際も順調に進み、結婚の話もちらほらとするようになりました。
私は「彼の母親に会って挨拶すべきなのだろうか」と悩み、率直に尋ねたところ「挨拶なんて必要ないし、今後一生会う必要もないよ」と。
そのときになって、初めて母親の「現在」について話してくれました。

母親は今、生活保護を受けて一人暮らしをしているそうです。
膝と内臓を悪くして、通院しながら。
なぜ彼がこれを知っているのかというと、母親が住む市の職員から通達が来るそうなのです。
端的に言えば「母親はこういう状態なので、あなたが面倒をみれないか」という打診です。
しかし彼は断っているそうです。
生活保護を受ける際、まず親族に扶養義務が発生するものだと思っていたのですが、彼の話によれば「相応の理由があれば親に対する扶養義務は放棄できる」と。
市の職員にも自分が晒された境遇について話しているので、扶養を強制されることはないそうです。

ということで法的には問題ないのですが、私にはある疑心が生じてしまいました。
「そんな状態の肉親を、どうして見捨てられるんだろう…」という感情です。
彼の話の中で、母親がどれだけ酷い仕打ちをしてきたのかは理解していたつもりです。
しかしその母親の現在が、言ってしまえばこんなにも孤独で惨めだとは知りませんでした。
そんな状態の肉親について何も思わないのは正常な人間と言えるのでしょうか?
どんな過去があろうと肉親は肉親、切っても切れないものがあるはず、と考えてしまうのは私が幸せな家庭で育ったからでしょうか?
それとも、彼にはやはり「家族を蔑ろにする」という母親と同じ人格が少なからず遺伝しているのでしょうか?
彼は母親とは違って良い人だと信じていたので、母親に仕返しのようなことをしていることにショックを受けて動揺しています。

続きを読む

img027

159: 名無しさん@おーぷん 2015/10/29(木)00:22:48 ID:c1H
私が冷められた側かもしれんが。

20代も後半の女だが、昔から子供の泣き声が苦手。
特に赤ん坊なんか、至近距離で泣かれると軽く目眩を覚え吐きそうになる。
機嫌が良くてニコニコしている乳幼児は可愛いと思うし、眠っていると愛しくてたまらないのだが、泣かれるともう、イライラしてしまう。
だからといって子供に怒鳴ったり親に文句言ったりはしない。人相が悪くなるものの、深呼吸してやり過ごしている。

そんな訳で自分が温かい家庭を築けるとは思えず、結婚はしないつもりだったが、1年前に熱心にアプローチしてくれる人がいた。
私も以前から憎からず思っていた人なので嬉しかったがあちらも適齢期。
結婚する気はないがそれでもいいかと聞いたところ、構わないという返事だったので交際へ。
ところが付き合って2週間もしないうちに、一緒になるならもっと大きいアパートを見つけないとね~とか、子供は3人欲しいとか言い出す始末。
驚いて話が違うと抗議したが
「そんなに格好つけなくていいんだよ。君の年齢で、結婚したくない訳がないだろ?焦ってみっともないなんて思わないから、僕の前では素直でいておくれ」と話にならない。
ならばと子供の件を告白したら妙なスイッチが入り、
「他人の子だから拒絶反応が出るだけ、我が子が生まれればぜったい変わる。僕らの子を見てみたいと思わない?」ときた。

そんな無責任なことを平気で言う彼がもう気持ち悪くなって、その日は逃げた。
また連絡すると言ったが、もう交際を続けられない旨を電話ではなくメールで告げ、終えた。
しばらく付きまとわれたが、程なく向こうに新しい相手ができて平和になった。

それから何だか面倒で恋人探しすることもなく、私も寂しい女だなと思っていた矢先、元彼が私の連絡先を探ってると聞いた。
なんでも今年になって子供が生まれたので、家族写真の年賀状を私に送って当てつけたいらしい。
それを小耳に挟んで、別れといて良かったと心から思ったが、欠陥女の負け惜しみだな、これw

続きを読む

uso



651: おさかなくわえた名無しさん 2011/09/05(月) 02:59:41.53 ID:sMZ4SBAE
婚約してた女と3ヶ月掛けて別れた 
交際4年、お互いの両親も喜んでいただけに辛かった 
原因は女の浮気 
よくモテる女だったから男からの連絡は多かった 
ストーカーみたいなのもいたから同情もしていた 
だが複数の友人の目撃談から調べだし興信所も入れて判明した 
女に突きつけたら「誤解」と言われたがもう無理 
しかしなぜかしがみついてくる女


続きを読む

07_651



266: おさかなくわえた名無しさん 2011/06/03(金) 03:38:31.84 ID:GwjEIzZA
交際初日で結婚を迫られた。 
まだお互いの事よくわかってないじきだったから引いた。 

この人は、私と付き合いたいんじゃなく、だれでもいいから結婚したいだけなんだなって気付いた。

269: おさかなくわえた名無しさん 2011/06/03(金) 07:59:28.78 ID:5c47jbPJ
>>266 
交際申し込むまでにいろいろ観察した結果で一途にこの人ならって決意した誠意だったんじゃないの? 
別れてすぐ他に結婚相手探してたらアホだろうけどw


続きを読む

c68d377b66a766bbb6f0597962f120d3

956: 名無しさん 2016/01/28(木)19:24:40 ID:HVE
私は自他共に認めるブスで、恋愛も諦めていたんだけど、偶然趣味や話の合う男性に出会う事が出来て三年の交際を経て結婚した。
旦那になった人は優しくて頼りがいがある人だったが、息子が生まれた途端に変わった。息子は私にそっっっくりで、旦那は息子にリア充的な意味で将来は無いと決めつけた。
頻繁にどこどこの誰々にパパに似てればよかったのにねと言われると、わざわざ私に報告。
その度に私の心は抉られて、余計な報告はいらないと何度も訴えた。
遠まわしに息子はブサイクだと言い続けているわけだから、あまりにも息子を可哀想だ。

続きを読む

147928664404593559177_image_20161116175724



590: 恋人は名無しさん 2012/05/13(日) 10:59:15.42 ID:TqT5WejD0
小学校のころ好きだったA子ちゃんと 
偶然同じ大学で出会い、なんやかんだで交際スタート 
親友B男に「長年の初恋が実ったなw」とからかわれ 
A子も「そんなに前から?」と嬉しそうだった。 



 
続きを読む

news_2214

947: 名無しさん@おーぷん 2014/12/26(金)16:15:05 ID:???
学生の時、ド田舎の駅前で交通調査バイト(パイプ椅子座ってカウンターでカチカチ数えるやつ)をやった。
初対面の同じ歳の男の子と一緒だった。
歩行者も車も驚くほど通らず、2人で真冬の寒さに震えて貧乏ゆすりしながら、退屈しのぎに会話してた。

話してみると、彼とは大学は違うけど同じような学問・研究をやってて、共通の知人も何人かいた。
話題はいつまでも途切れなかったし、灰色の寒空の下で白い息吐きながらひたすら震えてお喋りしてるのも
何だか楽しくなった。
お喋りに付き合ってくれる彼にも好感を持ち、もう会えないのが惜しくて、アドレスを交換してもらった。
何度か連絡を取り合い、それから「会いたいね」となり、会った際交際を申し込んで、付き合うようになった。

しばらくは楽しかった。
でも段々会うごとに、彼の口から「だからイケメンは~」みたいなイケメン憎悪の言葉が出てことが増えた。
「あなただってハンサムだよ」と言うと、苦虫噛んだような顔された。

レストランでキビキビ働いてる店員を(働き者だな~)と見てたら、「イケメンだから見惚れてるんだろ」とか言われた。
人混みですれちがった男性に(あれ、あの人同級生の子かな?似てる人?)と二度見すれば、「イケメンだった?」と睨まれた。
仲の良い弟がいるという話にすら「イケメン?」と嫌な顔で言われた。

10分に一度は「イケメン~」という言葉が出る始末で、会うのが嫌になるようになった。
「そんなにイケメン好きじゃないよ」という私の主張は受け入れられなかった。
「いつかイケメンに心変わりするんだろう」と彼は思ってるようだった。

しばらくは頑張ったが、徐々に無力感を感じるようになり、別れを切り出した。
「イケメンに乗り換えるんだろう」と彼は勝ち誇ったような顔で言った。
「そうかもね」と答えると、彼はホッとしてるようだった。

しばらくは別れたのが辛くて彼を思いだしてたが、あんなに嬉しそうな顔してるのだったら、
あれで良かったんだと考えるようになり、思い出の一コマになった。

続きを読む

このページのトップヘ