せちがら速報-生活まとめブログ-

せちがら速報|主に生活系の2chまとめブログです。鬼女、気団、不倫板、浮気・不倫・恋愛・修羅場・金銭トラブルなどをまとめています。

タグ:一人暮らし

0100-616x486



205: おさかなくわえた名無しさん 2013/11/20(水) 10:51:47.13 ID:BsE64joX
じゃあ流れぶった切って 長文失礼 
彼氏は大概だけど自分もダメだった冷め話 

付き合って三年目、彼氏が一人暮らしすることになり週末は泊りに行ったりしていた 
金曜の夜、私の仕事が終わってから一時間かけて彼氏の家へ行き 
土曜は仕事に行く彼を見送ってから掃除・洗濯・買い出し・料理 
日曜、また送り出して自分の家に帰るということを何か月か続けていた 



続きを読む

sonoyamamakie6



822: おさかなくわえた名無しさん 2013/11/04(月) 11:47:59.32 ID:ONhAWQEi
このままいけばきっと付き合うんだろうな~って感じの雰囲気になっていた男性に冷めた出来事。 
男「料理とかするの?」 
私「一人暮らし長いので不自由ない程度には」 
男「なにが得意?」 
私「うーん、作るのは和食が多いけど、好きだしよく作るのは筑前煮かな」 
男「それって煮るだけじゃんwww得意とかじゃなくない?w」 
私「・・・ええーと、あとは豚の生姜焼きとか?」 
男「それも焼くだけだしwww」 

冷めた。



続きを読む

veworequ002247



947: 可愛い奥様 2012/09/26(水) 11:44:59.84 ID:bE5QGYdJ0
35歳で初めて1人暮らしすることにした知人。 
条件の合う部屋がなかなかみつからない、風呂トイレ別がいいけどそうすると築年数や駅徒歩距離が合わない、 
やっといい部屋が見つかったと思ったら、翌日行ったらもう埋まってた、 
と愚痴を言っていた。 
この人、結婚も同じことしてるんだろうなーと思ったよ。 


続きを読む

20120918020100e77



767: 名無しさん@HOME 2010/07/17(土) 17:13:56 0
ロミオメール=復縁メールってことでいいのかな? 
俺の奥さんに前彼から復縁を臭わせたメールが来た。 
厄落としに書かせてくれ。 

ちょっと前提を書かないと伝わらないかもしれないので 

俺→俺 
奥さん→A子 
奥さんの前彼→B男 
前彼の今妻→B子 

全員同じ会社だった。 
俺以外は非正社員。 
A子とB男は付き合ってて、料理上手なA子の手作り弁当を毎日持ってるB男。 
実家を離れて初の一人暮らしで手料理に飢えてた俺には羨ましい限りだった。 
A子は就職が決まってうちのバイトをやめた後も、美味しそうな手料理をB男は持参してて 
相変わらず仲がいいんだな~と思ってた。 
しかし、ある時からB男の弁当の様子が変わる。 
それまでとうってかわって、明らかに冷凍食品だらけで 
見た目だけはハートや星やらが飛び交ってる女子高生みたいな弁当に。 
それと同時にバイトのB子とつるんでることが多くなって、ひょっとして別れたのかなとか思ってた。 
しかしある日B男が弁当の中身を捨ててるところを発見。


続きを読む

bbc5ac27_



964: おさかなくわえた名無しさん 04/11/23 02:12:17 ID:+Nb1eMx1
俺は大学生一人暮らしで家が駅のすぐそば。 
でおれの家をホテル代わりに使ってくる奴がいるんだけど。 
夜の12時くらいに電話がかかってきて30分後に来るとの事 
んできたら明日は休日で学校も休みだから今からカラオケでも行こうかと誘ったら 
今日は眠いからもう寝るとか言って人の言う事ほとんど無視で 
勝手に布団引っ張って寝始める奴がいる… 
寝る邪魔をしたらマジで不機嫌そうな顔してくるし最高にむかつく。 
続きを読む

2022000_201302260807591001361841747c



283: おさかなくわえた名無しさん 2013/02/06(水) 20:22:59.55 ID:r7OH5Ham
学生の頃付き合ってた彼の話。読みづらかったらすみません 
真面目で楽しい話もできてよく気がつく、コミュ力が高い人で一緒にいて楽しかった 

アパートで一人暮らししていた彼の家に行った時、私がトイレから部屋に戻ると彼が楽しそうに電話している声が聞こえた 
家族と話しているらしく、邪魔しちゃ悪いかなと思ってそっとドアを開けた 
静かにドアを開けた私にまだ気付いてない彼の顔を見たら、無表情を通り越してどこか虚ろな顔をしている 
「あれ?」と思ったけど、ずっと「そうなんだー!あはは!」とすごく楽しそうに話しながら無表情を保っている顔を見ていると凄く怖くなった 


続きを読む

images (1)

616: 1/2 2014/08/08(金)19:52:51 ID:???
とれたて。ちょっと動揺している。
微注意。フェイクあり。長いのでわけます。

自分は大学生一人暮らし。
一昨年 大学に入学した時に引っ越して来たんだけど、新婚さんとかも住むようなちょっと広めの間取りの集合住宅に住んでる。
廊下をはさんで各部屋が向かい合うみたいな作りのところ。
自分の部屋は角部屋で、同じ角部屋お向かいが小梨のご夫婦(アラサーだと思うけど20代かも)だった。

引っ越し当初からなんだけど、ときどきそのお向かいの部屋から行為してる声が聞こえてきてた。
って言っても、学校から帰って来たときとか、バイト行く前とかの昼間から夕方にかけて、廊下に出ると聞こえるって感じ。
ちょっと気まずかったんだけど1か月に2回あるかないかぐらいだし、自分の部屋に入れば気にならないし、
旦那さんが夜勤務で昼間家にいて、だから仕方ないのかなくらいに思ってた。夜は聞こえたことなかったし。
ごくたまーに玄関でやってるのか、こっちの部屋まで聞こえてきてたけど。仲が良いのね、って感じだった。

ところで、今 住んでる地域は自治体がしっかりしているというか、草刈りとか側溝掃除とか祭りの準備とかそういうものを
戸建てだろうと集合住宅だろうとできるだけ住民を招集して皆でやりましょうっていうところ。
協力金を払えば参加しなくてもいいんだけど、学生の自分はだいたい出られるし、協力金ケチりたいので毎回参加してる。
で、去年の夏、地域の草刈りがあった日曜日の早朝に。

普段 そういった集まりで見かけないお向かい夫婦だったんだけど、その日は旦那さんが参加してた。
だから挨拶がてら、「夜間お仕事なのにこんな朝からご苦労様です、頑張りましょうね!」と声をかけた。
そしたら旦那さん「??」な顔。「どうして夜間だと思ったんですか?」と逆に聞かれる。
ここでまさか、いやいや平日昼間から行為してるじゃないですか聞こえてますよとは言えない!と思い
「いや、あの、学校から帰るとお二人がよく楽しそうにされてるのが聞こえてくるので昼間いらっしゃるんだなと思って」
と、半ば不自然なことを言ってしまった。後から、これでも当人からは完全に「聞こえてますよ」と受け取れるな、と後悔。
「ああ、そうですか」となんとなくうすい笑いで言った旦那さんの顔を見て、
迂闊だった、失礼なことを言ってしまった、実は仕事もしてないのかもしれない、
事情を知りもしないのにご苦労様ですとか世間舐めすぎ、とそのあと2週間ぐらい凹んだ。

続きを読む

d2ca01899d067dc0baa474c178c1a6d8

125: おさかなくわえた名無しさん 2009/07/13(月) 19:32:29 ID:rTlLOICD
就職で初めて一人暮らしを始めた頃、
慣れない生活のせいか、どうもいつもダルくて辛かった。
寝ても熟睡できてないのか、目覚めた時に寝る前よりも疲れてる感じ。
ある日どうしても起きれなくて、体調不良という事で仕事を休んで寝てたんだけど、ドアの外で野良猫がンァーンァー鳴いててうるさくて眠れない。
その猫は引っ越しした当初からアパートの周りをウロウロしていて、俺が部屋のドアを開けるとすぐ入って来ようとしたりしてた。
多分、前の住人が置き去りにしたんだと思ってたけど、もともとペット飼っちゃいけないアパートだし、猫飼ったことなくて怖いから無視してた。
で、眠くて辛いのにうるさくてしょうがないから、ハムでもやれば大人しくなるかなと思ってハム持ってドア開けたら、スルッと凄い勢いで部屋に入ってきて俺の布団の枕の上にゴロンとなってしまった。
窓全開にしてシッシッとしたり、新聞紙丸めてツンツンしたり、怒鳴ってみたりしたけど全く動かない。
猫の追い出し方とかネットで相談したり掴み方調べたりして、結局そのまま夕方になっちゃって、俺は夕飯と砂と餌買いにスーパーに行く事になってしまった。
よく休めなかったけど仕事をしなかったからか、体は随分楽になった。
翌日から家事と仕事に加えて猫の世話までする羽目になり、忙しくて大変だったけど、体が慣れてきたのか随分楽に仕事も家事もできるようになった。
猫は相変わらずいつも俺の枕の上に座っていた。
ある日、親友が遊びに来て部屋で茶を飲みながら「最近顔色がいいんじゃないか?」とか言われていたんだが、突然、猫を見て呆然としていた。
「みんな猫に一礼して通って行く…」と。

続きを読む

55c4f562

545: おさかなくわえた名無しさん 2013/12/13(金) 15:25:24.44 ID:PKrriL2q
ある日親が豹変した話。
私のスペックは26歳喪女。
実家で同居してた。

今まで彼氏いなかったし、わざわざ作る気もなかったから、親としては気にしてるのかな?程度にその時は考えてた。
ある日寝てたら父親に布団から引っ張り出されて、髪の毛をつかまれながら家を追い出された。
母は後ろでなんか絶叫してたけど、よく覚えてない。
父親からはお前みたいなのは娘とは思えない、と言われて頭痛いし寒いし訳が分からない。
酔っぱらってるかなとは思ったんだけど、あの人はそんなにお酒のないし。
どうしたの?私なにかした?
ってずっと考えて、ドアの前で話しかけたけど、あとは母親が泣く声しか聞こえなかった。
で、だんだん怒りのほうが勝ってきて、とりあえず近所の友達の家に行った。
靴もなかったので裸足で歩いて電気ついてる部屋見たら思わず泣いた。

で、携帯も何もかも全部家だし、親はなんかおかしくなったとしか思えないし、翌日友達の家から電話してみた。
出た母曰く、
・私が同性愛なのがお父さんにばれた
・父親はそんな娘はいらない
・でも母親は応援してる
という意味が分からないことを言われた。
そもそも同性愛者ではない。
で、よくよく聞くと、同性愛説だしたのが自分の母親だった。
このあたりで頭沸騰しそうになったけど、とりあえず一日だけ会社休んで翌日いろいろ友達に借りて出勤。
会社の上司に休んだ理由とか話して、相談に乗ってもらったりとかして、一人暮らしをすることに。
なんか三か月後くらいに親が会社に来たけど会う気もないので拒否。
来年、県外赴任の辞令が出たので記念カキコ

続きを読む

このページのトップヘ