せちがら速報-生活まとめブログ-

せちがら速報|主に生活系の2chまとめブログです。鬼女、気団、不倫板、浮気・不倫・恋愛・修羅場・金銭トラブルなどをまとめています。

タグ:サラリーマン

82b0e6219bec4d1e629cfa32794fbb23_600

466: 名無しさん@おーぷん 2018/02/13(火)18:41:53 ID:Ing
今日あった出来事なんだけど、バス停でバス待ちしてたらリーマン風のおっさんにAという場所に行くにはどれに乗ったらいいか聞かれたんで、今私が並んでるこのバス停に来るバスならどれでも止まりますよって教えた。
ここまでは良くある話だし、バスに乗り込んだらおっさんは運転席の後ろに陣取って車内の案内板と外の景色を凝視して降り損ねないようにしてた。
運転士も察したのかアナウンスを大きな声でやってたり、バス停に着くたびに

続きを読む

hqdefault

28: 名無しさん@おーぷん 2016/01/06(水)00:02:28 ID:XXf
妊娠中に少し混んでる電車で座っていた時、酔っ払いサラリーマンが途中の駅から乗ってきた
ちらほら立ってる人がいるくらいの混み具合で、座りたかったらしい酔っ払いの一人が激怒して「なんですわれねーんだよ!」って叫んでいた
仲間の酔っぱらいは比較的まともで、叫ぶ酔っぱらいを「まあまあモックン」って宥めてた
五月蝿いなぁと眺めたら酔っぱらいと目があってしまい、「おいこのブタ女!てめー席譲れ!」と絡まれ、終いには腹を殴る真似をされた
ここで仲間の酔っぱらいが死ぬ気で止めに来たけど、怖くて怖くて泣いてしまった
周りの人は慰めてくれた
帰宅し夫に泣きながら話すと激怒され、「子供には絶対もから始まる名前はつけないようにしよう」(酔っぱらいがモックンと呼ばれていたから)と言われて、それから出産まで電車は使わないようにした

それから大体一年後、夫の会社の親睦バーベキューに行くとそのモックンがいた
夫の取引先の社員らしい
綺麗さっぱり私のことを忘れて下さっていたそいつに、
「普段お友達からモックンって呼ばれていますよね」と聞いたら
「そうですそうです!なぜそれを?これって運命?なんちゃって!」とうざいテンションで擦り寄られた
一年前の話をしたら隣にいた上司共々真っ青になってたわ
私より夫が怒ってたこともあり、その会社とは取引停止
モックンは出世街道から外れたらしい
陰湿だけどすかっとした

続きを読む

ae3067041e298a116426fe11ca99626a

178: 名無しさん@おーぷん 2014/12/26(金)01:49:05 ID:Ous
電車とホームの間に下半身全体が落ちた時に、近くにいた人らがすごい手際よく引き上げてくれたことが今でも忘れられない。

当時中学1年生で電車通学を始めたばかりの頃。
満員電車から降りるときに人に押されて、ウエストが電車とホームの隙間に挟まる状態で宙ぶらりんになってしまった。
目線が通勤ラッシュの人の足しか見えないくらいの高さになるほど。
見事に落ちかけてしまって、通行の邪魔になってる、とか、(このまま電車が発車してねじれて)タヒぬかもしれない、と思いつつ抜け出そうとしたその時、近くにいたサラリーマン達が両ワキに手を入れて「せーのっ!!」と引き上げてくれた。

手際よく私を引き上げると、さっさと車内に乗り込んでいくサラリーマン達。消防士みたいに訓練しているのかと思うほど、その場にただ居合わせた他人同士とは思えないくらい素早かった。ちゃんとお礼が言えなかったのが心残り。

それまで、スーツを着て満員電車に乗ってる男性らは、無表情で新聞を読んでたり、座って寝ていたりするイメージしかなかった。
電車の遅延や事故で満員電車が足が浮きそうなほどぎゅうぎゅうになったときに、罵声飛ばしたりする人もいるし。
表現悪いけど、満員電車だと会話をする人なんていないから、毎日電車に乗って職場行って帰宅する無表情のロボットという印象だった。
家に帰れば、自分や同級生らの父親のように、それぞれの毎日や人生とかがあるんだと実感したときが衝撃的だった。

あまりに手慣れた様子だったから、私みたいにホームと電車の隙間に落ちる人は結構いるのだろう、とその時は思ったが、それ以降でも、私以外で電車とホームとの隙間に落ちる人は見たことがないorz

続きを読む

b01bb384

334: 名無しさん@おーぷん 2015/06/10(水)20:06:02 ID:3H5
一昨年、俺の通ってるジムで単身赴任のサラリーマンAと知り合った。
仲良くなって何度か家に連れて帰って飯食べさせたりしてたら、うちの姉に惚れたらしい。
いやいやお前既婚者だろって突っ込んだら、奥さんとはもう8年も別居してて
財産分与でもめてずっと離婚裁判中らしく、とうの昔に夫婦関係はもう破綻してるそうだ。

Aが言うには、A奥さんは自分は浮気三昧のくせにAを束縛しまくりの超鬼嫁。
話を聞くだけで「こんな女が世の中に入るのか」って戦慄するレベル。
同情したうちの父が「友達からでもどうだ?」と姉(三十路恋人なし)に勧めたけど
姉は「Aさんが綺麗な体になってからね」と笑うばかりでOKしない。
後からこっそり姉に呼ばれて「あいつはどうもくさい。もう連れてくるな」と言われた。

昔から姉には頭が上がらないので、しばらく家に呼ばないようにしてたんだけど
いつの間にか親父と連絡先交換してたみたいで、親父がAを家に連れてくるようになった。
親父は独身の姉を心配して、Aと早くくっつけたかったみたい。
Aも姉のいないところで俺や両親に「よろしく」って言って、もう家族になったみたいにふるまい始めた。
この辺で俺もなんとなくAって強引すぎね?と不信感を持つようになった。

その後、Aが姉に何度も告白→「綺麗な体に(ry」を繰り返してるうちに、家に知らない初老の夫婦が2組来た。
AとA奥さんの両親だそうで「あんたらがAの浮気相手の家族か!」といきなり罵られた。
なんとかなだめて家に上げて話を聞いたら、なんとA奥さんはAの転勤の少し前に事故で植物状態になって
今も入院中だという。
Aに聞いた鬼嫁情報を話したら、事実無根だとA・A嫁両親ともに激怒。
奥さんの介護があるだろうと会社が転勤を取り消しにしようとしたら、「俺の人生を変えられたくない」と
奥さんを放置してそのまま単身赴任してしまい、見舞いにも来ないのだそう。
しかも「夫婦関係を継続できない」と一方的に離婚を申し出ていたそうで、実際にAの弁護士が
A・A嫁実家に訪ねてきたりしていたそう。

それでA・A嫁実家が「単身赴任先に女ができたに違いない」と興信所を雇って俺姉の存在を知ったそうだ。
後から知ったんだが、Aが姉を騙まし討ちみたいな形で呼び出して、強引にドライブに連れて行ったことが
あったそうで、そのときの写真がばっちり興信所に撮られてた。

続きを読む

0ee6d70d

226: 名無しさん@おーぷん 2017/04/27(木)20:30:38 ID:b38
吐き出させてください。

朝の電車で痴漢されました。相手は30歳前後くらいのサラリーマン。
服装は露出があるわけでもない、普通の膝丈のスカートでした。

最初は狭いから手が当たってしまっているのかと思って我慢してたけど
途中から指でつついたり円を描くみたいに撫でたりと
どう考えても故意に触っているとしか思えない手の動きになったので
触ってる手を押しのけて「やめてください」と言いました。
叫ぶのも恥ずかしかったので、普通くらいのトーンで。

そしたら「やめてください」の「い」辺りでサラリーマンが「ふざけんなよ!」と絶叫。
ぽかんとしてたら「冤罪ふっかけてんじゃねぇ!」「どこに証拠があんだよ」
「うわ~まさかマジで今流行りの冤罪ふっかけられるとか…やられたわ…」と続け様に言われました。
「お前自分の一言で一人の人間の人生めちゃくちゃにしていいと思ってんの?」とも言われて
周りの人からもジロジロ見られて、頭が真っ白になって何も言えず…
男の人には、嫌悪したような表情で私を睨んでくる人もいました。

近くにいた女性が「とりあえず次の駅で降りて、駅員さんを交えてちゃんと話したらどうですか」と言ってくれたんですが
サラリーマンは「なんで冤罪ふっかけられた上に会社まで遅刻させられなきゃなんないの?」と応じてくれませんでした。
最後は「今回は許してあげるけどさ、お前みたいに冤罪ふっかける奴のせいでどれだけの男が不幸になるかちゃんと考えな」
「もうこんなことすんなよ」と言って私の頭を撫でると次の駅で降りてしまって…

恥ずかしいのと悔しいのと気持ち悪いのでその場でボロボロ泣いてしまったら
さっきの女性が心配して色々優しく声をかけてくれて、救われました。
でも気持ちの整理がつかず、少しは楽になるかと思って吐き出させてもらいました。

続きを読む

ダウンロード (1)

242: 名無しさん@おーぷん 2016/08/04(木)22:13:55 ID:gIs
俺は高校時代に秋田犬を飼っていた
名前はヤタロウといった
少々ヤンチャでよく吠えるが、その分人懐っこくて夜寝る時なんかは
家にいるとたまに俺の布団に潜りこもうとするかわいいヤツだった

当時の俺はイタズラ好きで、散歩中にワザと軽くヤタロウを人にけしかける事があった
ヤタロウの方も犬嫌いな人間がわかる様で、噛むか噛まないかギリギリのところまでリードを伸ばし
キャンキャン吠えさせると、相手によっては怯えたりワザと気にしてないように強がったり
大の男が本気でビビって悲鳴を上げたり、といった反応が面白くてやっていた

そんなある日の事、夜散歩していた時、仕事帰りの大人しそうなサラリーマンが通りかかった
俺が連れている犬を見て一瞬だがキョドったのを俺とヤタロウは見逃さなかった
少しリードを緩めてヤタロウをサラリーマンの方にけしかけた
ヤタロウは犬嫌いな人間が嫌いなので当然吠えまくる
ただでさえビビりかけていたサラリーマンは「ひゃっ!」と悲鳴を上げてビビリまくっていた

そこで俺が「すみませ~ん、ウチの犬が…」と半笑いで謝って終わる話、だったのだが
突然サラリーマンがヤタロウの脇腹を蹴り上げた
短い悲鳴を上げて吹き飛ばされ、そのままピクピクと痙攣するヤタロウ

「ヤタロウ!しっかりしろー!!」
サラリーマンを思わず全力で蹴り飛ばした後、すぐさま俺はヤタロウにかけよって抱きかかえた
痙攣しながらひゅーひゅーと苦しそうに息と血を吐くヤタロウは明らかに尋常じゃない様子だった

すぐさま家に戻って家族と一緒に病院に向かった
その時俺の頭にはサラリーマンの事がすっかり頭から飛んでいた…

続きを読む

211290_4



707: 名無しの心子知らず 2013/10/02(水) 10:54:03.76 ID:EVtBfLWl
ROM専でしたが、今しがた頭おかしい一家の被害に会いました。 
流れぶっちぎってすみませんが書きこませてください。 

現在大学生で、今日の授業は午後から。 
早めの昼飯にしようと思ってモスでハンバーガー・オニオンリング・飲み物注文しました。 

席に座ってドリンク飲みながら待ってたら、件の一家が来店。 
母親は金髪プリン&頭のサイドに編み込み入れてる髪形で、父親より背高い。父親はなんか気が弱そうな顔。 
子どもは2人で、片方が小2くらい?の女子。もう片方が赤ちゃんで父親に抱っこされてる。 


続きを読む

66c19942ab4ba346fdb64ccc04cde373



104: おさかなくわえた名無しさん  2014/08/24(日) 19:18:50.98 ID:DhzpufBK
今まさに新幹線のグリーン席クレクレされたところだ 
あんまりびっくりくると声が出なくなるね 
「私は持病があって立ってると発作を起こして倒れるわよ!あなたのせいよ!」 
とまくしたてられて膝の上に荷物置かれた 
ずっと見ていた車内販売のお姉さんにはスルーされて泣きそうになりながら 
「私だって持病はありまぁす!」 
と訴えたら、斜め前にいた中年のサラリーマンが強く注意してくれて助かった


続きを読む

jikaku01



378: 名無しの心子知らず 2012/06/24(日) 05:20:53.36 ID:lKE+sehs
息子のお宮参りを旦那の実家でやると勝手に決められた。 
生後1ヶ月の子どもを車で往復3時間移動させて、7月下旬の暑い時期にやるとか意味分からん。 
旦那が抗議してくれたけど、仕切ってるのが義祖父で「じいちゃんの顔を立ててやってくれ」の一点張り…。 
子どもの体調より見栄が大事か。 
大体「後継が出来た」とかはしゃいでるが、普通のサラリーマンで墓さえないくせに何を継がせる気っちゅーんじゃボケが。 
そして義母、息子を産んだからって「ありがとう」など言われる筋合いはない。 
出産するまでは良ウトメだと思ってたけど、今回のことで一気に嫌いに加速しつつある。 
今まで実家に寄り付かない旦那を説得してちょくちょく顔見せに行ってたけど、もう私から言うのは辞めよう。


続きを読む

このページのトップヘ