せちがら速報-生活まとめブログ-

せちがら速報|主に生活系の2chまとめブログです。鬼女、気団、不倫板、浮気・不倫・恋愛・修羅場・金銭トラブルなどをまとめています。

タグ:ケーキ

images (47)
973: 名無しさん@おーぷん 2015/10/21(水)13:16:20 ID:QZe
埋めついでに書き逃げ。
数年前付き合っていた彼氏の誕生日に5号サイズのケーキをつくった。
当日私の家に来る前に二人でスーパーによって手料理→実へデザートに~といったちょっとしたサプライズを計画。
実際に手料理を振る舞うまではうまくいった。

そしてサプライズのケーキを出したところ、彼は大喜び。作って良かったな~と思った。
さて食べよう!と思ったところで宅配便が。
当時一人暮らしをしていた部屋はオートロックで、すぐに施錠できるはずなのになぜかできない。
仕方なく自分がエントランスまで取りに行くことにした。
「食べるのちょっと待っててね」と言って部屋を出た。
オートロックは簡単に開き、軽い荷物だったのでその場で受け取りをして、部屋に戻るまでは3分くらいだったと思う。

部屋に戻るとウーウーと苦しそうな声を出して、彼が真っ赤な顔をしてうめいている。
続きます。

続きを読む

42A9141
359: 名無しさん@おーぷん 2015/03/25(水)01:30:20 ID:MVw
4人で遊んでご飯食べてまた遊んで、
最後にお茶する時に私とAはケーキセットにしたけど
BとCは「よく入るね」と呆れてお茶だけ頼んだ。
でも店員さんが気を利かせてくれたみたいで、
フォークは4本持ってきてくれた。
そしたらBもCもフツーにケーキつついてきた。
最後の支払いはちゃんと平等にしてくれたから
図々しいってほどでもないかもしれないけど、
ケーキ1個自分で食べるつもりでいたのでなんだかモヤッとしたわ。
先に「ごめん、やっぱり食べたい。分けてもらっていい?」とか聞いてくれたら
「半分こしようか?」って言ってあげて、何も思わなかったと思うけど、
黙って当たり前みたいにフォーク取ってケーキに突き刺してきたから驚いたよ。
欲しかったら自分もケーキセットに変更したらいいのに。
1つは食べきれないから半分こ出来てちょうどいいって思ったのかな。
食べ始められちゃうと、「欲しいなら自分の頼みなよ」ってのも
案外言いにくいものだねー。

続きを読む

chateraise4
630: 名無しさん@おーぷん 2014/12/12(金)09:35:14 ID:7bN
友達の家でお茶会した時の事。
近所に新しくオープンしたケーキ屋さんで
ショートケーキを買って行った。
色々あったほうが選ぶの楽しそうだと思って
全部違うのを人数分。
みんなケーキ大好きだから喜んでくれて
全員が注目する中、箱を開け歓声があがった。
「じゃあみんなでジャ・・・(ンケンしようね、と言おうとした)」
と言いかけた所でAさんが
「私これっ!」とマンゴーのタルトに人差し指をズボッ!と突き刺した。
一同唖然。
Aさん、我に返って焦りながら
「ごめん!うちではいつも早い者勝ちだからつい」
ここは礼儀として一同爆笑してあげたけどさ、
いくらうちではそうでも、
40近くにもなって外でストッパーかからないのはマズイと思うけど。

続きを読む

sirabee170519debu00-600x400 (1)
95: 名無しさん@おーぷん 2015/04/21(火)11:12:38 ID:CDj
ケーキつながりってことで親戚の結婚式のときのこと
泥酔状態のおっさん(新郎親戚)が「デザートまだか。甘いもんよこせ」と大騒ぎしたのを
スタッフがそれとなく部屋から追い出してくれたんだけど
ケーキ入刀の写真撮影のときにどうやったかこっそり戻ってきて
「なんで俺には食わせてくれねーんだよ!」と叫びながらケーキに凸

怯えた新婦が「きゃああああ」と叫びながら大上段にナイフを振り上げて
それ見ておっさんも「きゃあああ」と悲鳴
へたり込んだところをスタッフが取り押さえて退場
新婦は新郎と介添えが取り押さえて、お色直しですって退場したけど戻ってこなかった
で、そのまま新婦体調不良のためお食事会にシフトチェンジ
新婦は剣道有段者で全国でも有名な人らしく、その大上段を真正面から見たおっさんは
さぞ怖い思いをしただろう、反省しただろう・・・と、新婦母が真顔で語ってた

おっさんは元々超甘党なのに糖質制限?(よく知らんすまん)で甘いものを食べられなくて
今日だけはと周囲の止めるのも聞かずに思う存分楽しむつもりだったらしいのだけど
デザートの前に泥酔状態になって、あの騒ぎになったとか・・・

最終的に新婦母が「あんな酒乱のいる家に娘をやれません」とぴしっと言って、入籍前だったこともあって破談に
当然、新婦は新郎に未練があったそうだけど「あんなおっさん一人抑えられない男のところに嫁ぐなんて」
との新婦母の一言で一気に冷めたそうで、その後新郎がいくら連絡を取ろうとしても梨のつぶてだったとか

ちなみに自分は新郎従妹で、新婦とは幼馴染(なので式後の話も新婦から聞けた)
御祝儀返ってくると聞いたのにいつまでも返ってこないから、他の従兄弟たちと相談して
新郎母に訊ねてみたら、なんと「新郎の傷心旅行に使っちゃったから返せません★」と
ものすごい返答があって脱力(仕事をやめて!スリランカに3か月滞在したそうだ)
自分の親も従兄弟親たちも相当怒ってたけど、縁切り代と思ってそのお金はあきらめた

続きを読む

201202206



769: おさかなくわえた名無しさん 2015/11/05(木) 04:40:23.19 ID:jniu/5/S
彼女の誕生日に家で過ごしたいっていうから俺んちで過ごすことになって 
それでもちょっと味気ないかなっておもって、晩飯とケーキ作ったんだけど 
「引く」とか「私よりうまくてむかつく」とかいわれた、あげくに「せっかくの誕生日なのにテンション下がった」とかいうから、プレゼント叩きつけて、家から追い出して後で別れのメール送っといた


続きを読む

strawberrylayercake



884: おさかなくわえた名無しさん 2015/11/08(日) 02:02:02.37 ID:aWLS51B+
付き合って初めての誕生日なのにプレゼントはケーキ1ピースだけ。 
誕生日前に「欲しいものある?」って聞かれて期待してただけに当日「え?」ってなった。 
ご飯はもちろん私が作るしどこへ行くわけでもない。 
なんだかなぁ……と思って彼氏にそのこと言ったら「後日一緒に買いにいくつもりだった」。 
それならそう言って欲しかったし、慌てて付け足したみたいに言われてちょっと冷めた。



続きを読む

2016_BTQ_image_08
573: 名無しさん@おーぷん 2015/12/28(月)12:34:48 ID:90S
昔うちは両親と兄、姉、私の五人家族で、そのうち姉は養子
こんなこと言うと非難されるかもしれないが、
母親主導でその分ちょっと待遇に差がついてた

産みの親は母の妹
シングルの叔母が若くして亡くなり、当時8歳の姉が家に引き取られたんだけど、
母の親戚筋なのに母が冷たく、これが実子と養子の差か?と居た堪れなく育った

ある時、ホールケーキが食卓に出たんだけど、
姉だけそのホールから切り取られたものじゃなくてじゃなくて、別の一応豪華なショートケーキ
流石に目に余って兄がショートケーキがおいしそうだから
姉が良ければ交換したいって申し出たんだけど、姉はうつむいて何も言わない
私も母にこれはちょっと酷いって責めるように言ってしまったら、
普段は姉に優しいが特別母から庇うようなこともしない父が、母を庇った

要約すると姉は父と叔母との不幸な過ちで生まれた子供だから
母さんもうまく接することができない、いっぱいいっぱいなんだよ
責めないでくれって、同じように母も傷ついてるって庇う庇うw

続きを読む

main_image (1)
656: 名無しさん@HOME 2007/04/06(金) 18:05:21
去年からお菓子特にケーキを作るのが楽しくて、毎日クッキング!

だんなともども、ちょっと太っちゃった私、ウトメに

「太った嫁子なんか、面倒見てやらんぞ、今度会うまでに痩せとけよ」

と、冗談まじりにわきあいあいで言われた。

今年からは一切、義実家には行ってません。「まだ太ってますから!」

デブのウトメが生意気にも余計な事を言うからアゲアシとられて、バカだわ。

おかげで、一生顔見ないつもり。はあ~すっきり

続きを読む

1367076193938_1_150503212126182_700x
754: 名無しさん@おーぷん 2015/07/01(水)13:07:24 ID:vtb
あんまりスカッとしないかもしれないけど私の中ではかなり修羅場だったので投下。
ちなみにおそらく解決済みです。

私は28で在宅仕事。
旦那は30で激務リーマン。

去年の旦那バースデー。
私たちは付き合ってた時から、毎年お互いの誕生日には豪華な手料理で祝ってた。
去年もそうしようと思ってたんだけど、タイミング悪く直前に私が利き手を負傷。
包帯グルグルで、細かい作業は出来なかったけど辛うじて料理はできた。
本当はパティシエの友人(以下パティ友)に手伝ってもらって旦那の好きなキャラクターのケーキを作る予定だったけど、仕方ないのて断念。
ケーキはパティ友が職場で作ってくれることになった(職場の機材の方が完成度が高いから、と)。

なので私は料理に専念した。
いつもよりずっと時間はかかったけど、どうにかそれなりのものができた。
パティ友の店に取りに行く時間が近付き家を出ると外は小雨。
怪我してるし、傘を差していてはケーキを無事に持って帰れる自信がなかったので恥ずかしかったけどカッパで出かけた。
パティ友の店でケーキを受け取り、代金を払う払わないでわちゃわちゃ。
「激務旦那の誕生日だし!代金はいらないよ」と言ってくれるパティ友に、本当に感動した。
支払いましたがw
黄色のカッパを着、ケーキ箱を抱えて歩く三十路手前の女。
今思えば最高にイタいな。

家の近くまで来た時、後ろからすごい衝撃があり私は勢いのまま前に倒れた。
とっさにケーキを守ろうとしたのか利き手の手首から着地。
振り返ると無表情に私を見下ろすおっさん。
私が「…なんですか…?」と聞くと急に怒鳴りだした。
要約すると「道の真ん中を歩きやがって!俺の歩きたい道を邪魔するな!コンビニに行きたい!」と。
私、痛みで思考回路はショート寸前。
おっさんはそのまま、言ってやったゼ感を醸し出しつつ去ってった。

続きを読む

このページのトップヘ