せちがら速報-生活まとめブログ-

せちがら速報|主に生活系の2chまとめブログです。鬼女、気団、不倫板、浮気・不倫・恋愛・修羅場・金銭トラブルなどをまとめています。

タグ:アパート

ce055b98
908: 名無しさん@おーぷん 2015/08/18(火)11:28:15 ID:7aX
夏休みなので一人旅を計画し、妹が一人暮らししている県も通りかかったので
その晩は妹のアパートに泊めてもらった。
妹はちょっと変わっていて、何時に食事、何時に入浴と決まったサイクルで動かないと落ち着かない。
妹が風呂に入っている間、俺はテレビを見ていた。
玄関の方から何か、ガチャガチャ音がした。
ドアの向こうで数人が何か話している気配がする。スコープを覗くと若い男が数人いた。
いやな予感がして、音をたてないようチェーンをかけた。
かけ終わってほんの数秒後、ドアがいきなり開いた。
ニヤニヤ顔の若い男と俺、お見合い。どっちもしばらく呆然としてた。
俺「……誰?」男「あ、いや、間違えました」
ドアが閉まった。
何かゴチャゴチャ話している音がして、一回ドアを思い切り蹴られた。
混乱しすぎて「なんだ?なんだ?」としか思えず、とりあえずまたテレビを観出したが
ぜんぜん頭に入ってこなかった。
妹が風呂から上がってきて、妹の顔を見てようやく「あ!あいつら妹狙いか!」と気づいた。
たぶん妹が風呂に入る時間等も知ってたんじゃないかと…
妹に「こういう人相でこういう服装の男たちが4人来た」と説明するが
妹はまったく知らないと言う。
なぜ合鍵を持っていたのかも謎。
朝一番で大家に連絡し、俺の持ち金で鍵を変えさせた。
おかげで金がなくなりその場で旅行は切り上げになったが、俺がいて本当に運がよかったと思う。
帰ってすぐ親に報告。親父が真っ青になり
「金は出すからすぐ引っ越せ!」と妹に電話していた。

続きを読む

50man (1)
448: おさかなくわえた名無しさん 2013/02/22(金) 20:21:33.93 ID:SsR78Dl9
修羅場というかなんというか
俺が学生時代に住んでいたアパートを出るとき不動産屋が悪質で
50万修繕費で出せと言ってきた(敷金家賃2倍の12万)

俺の親父が建築士なもので見積書のふっかけ過ぎなところを全部突っ込んで他の会社ならこれぐらいになると証明しても敷金返そうとしない
そうしたら親父が「大家は横浜の医者だったな。あっちのを潰してもいいんか」と具体的な組合とか出して言ったら手のひら返しで敷金返してきた

ただの現場監督サラリーマンだった親父がそっち系のコネを普通に持っていることが怖かったし、
その後実際にその不動産屋のメインバンクに大手の建設会社から圧力をかけさせて不動産屋を潰したのも怖かった

今から思えば軽く匂わせるだけで資金繰りショートしそうなところを切らせただけだとか
建設系にはそっちの具体的な情報が集まるからハッタリも使える(金かければハッタリ以上にもなる)とか知ってるけど
当時は「うちの親父はなにものなんだよ!?」とマジでガクブルしたわ

続きを読む

01 (4)
50: 名無しさん@おーぷん 2016/02/01(月)01:06:47 ID:NmO
結婚して新居に越す際引き払った、単身で暮らしていた時のアパートの管理会社が神経わからん!だった。
3年近く住んでいたんだけど、住人トラブルやら備え付けの備品の故障やらで電話した時の会社の対応があまりにも悪く、相当辟易していた。
だから退去時の立ち会いもなんだか不安で、現夫(当時はまだ婚約者)に付き添ってもらうことにした。
とはいえあくまで付き添いで、万が一何かあったら頼むね~って感じ。結果これで助かったんだけど。
立会日当日、向こうは管理会社の人(やたらニコニコしてる年配のおじさん)と業者(30くらいの地味な男)の2人。
4人で何も無い部屋に入って、業者の男が部屋の中を書類とペン片手にチェック。
部屋は傷つけないよう使っていたのでその辺は何もなく、水道のパッキンと網戸だけ「これは出る時変えてもらう決まりなんで~。」と、パッキンが〇千円、網戸が〇千円と書類に書かれた。
(2つで約1万くらい。)
そんなもんか...とほっとしかけた時、業者の男が壁を指で擦って、
「あ~汚れありますね~。張替えまでは要らないけど、これはクリーニング必要ですね。」
そして床を見て、「フローリングってどうしてもすぐ汚れますからね。これもクリーニング...と。」
ササッと書類に書き足してこちらにペンを出し、
「じゃ、この金額なんで。サインしてください。」
書類を見て思わず「え?」と言ってしまった。
入居の時、部屋の契約と同時に「退去時、壁と床のクリーニング費用を払う」って契約もしてたんだよね(支払いは退去時)。
そのクリーニングの内容を説明してある書類も貰ってて、そこに書いてあったのは「壁紙や床の、張替えに至らない汚れのクリーニング」。値段は家賃約1ヶ月分。
でも差し出された書類に書いてある請求額が、家賃約3ヵ月分。
内訳見たら、パッキンと網戸の交換費用+壁クリーニング費用+床クリーニング費用+↑のクリーニング。
クリーニングが重複してる。
これどういう事だ?2回するの?それともそれぞれ何か別のクリーニング方法だとか?と思い、
業者の男に、あくまで穏やかに
「これ、壁床のクリーニングが2重になってますよね?何か違うんでしょうか?」と聞いた。

続きを読む

img_e46c84acf78513be7293bac533cb00a159345 (1)
636: 名無しさん@HOME 2011/12/15(木) 20:01:20.19 O
大学生の時、女子専用アパートに住んでいたんだけど、隣の住人が大変盛んな人だった
部屋を出るまで姿は見なかったが、朝であっても情事の声は聞こえ、夜遅くに帰って大騒ぎ
迷惑この上なかった

ある夜、友人と話していたら隣が騒がしい
「殺すぞ」「死にたいのか」
とは言えそんなことはいつもだったので、友人もよく知っており馴れていた
「ところで、今日は満月だね」
話題を変えようとした彼女の言葉にカーテンを開けた
するとベランダにパンツ一丁に両手に服を持った男が震えていた
「お~間男か」
隣の騒ぎから察して話は見えていた
思わず友人と感動しつつも、どうしたものかと思案
しかし真冬で雪も降っていたので部屋に入れてあげることにした
もちろん武器を手にして

服を着てもらい、温かいお茶を出し、話を聞いて玄関から出ていって頂いた
まぁ、間男だった訳だが、あまりにおまぬけ過ぎて笑ってしまった
隣は最後は警察沙汰になり、次の日には大家さんに叩き出された

隣はかなりの修羅場だったことが、後に大家さんから明らかになった

続きを読む

sekensirazu



503: 名無しさん@HOME 2009/04/15(水) 14:50:03 0
私が短大に行くと決まった時にお正月で帰省してきていた叔父に祖母が 
「アンタん家の向のアパート空きないの?学校も近いし」と言い出し、 
空きがあったので2年間そこに住み、風呂なしアパートだったので 
ほぼ毎晩お風呂と夕飯を食べに叔父宅に行っていました。 


続きを読む

iapp

708: おさかなくわえた名無しさん 2007/03/15(木) 15:44:15 ID:lbGrvoHx
四階建てアパートの一階に住んでるんだけど、
さっき帰宅したら手書きの紙が玄関に張ってあった。
内容は「上から私たちのベランダにゴミを落とさないでください。迷惑です。30●住人より。」
とのこと。
なぜ一階の部屋から上にゴミを投げる必要があると思うんだ?しかも自分はもちろん窓の外からゴミを投げたことはないのに。
三階住人はノイローゼで疲れているのかと思って管理人さんに伝えてはおいたけど
もしゴミ投棄が本当なら四階住人にも腹立たしいし、
訳の分からない張り紙をした三階住人の神経もわからん。

続きを読む

20170515_203803029-1024x768



349: おさかなくわえた名無しさん 2018/05/18(金) 16:17:25.66 ID:5kV+QT+F
アパート住まいなんだがウチのポストに同じアパートの人の書類が届いてた 
どうやら宛先に号室が書かれていないための誤配らしいが 
なんで配達の人は部屋番号わかんないのに、うちのポストに突っ込んだのか 
わかんないけど適当に入れておけば届けてくれるとでも思ったのだろうか 
ムカついたので「誤配」と少し文句を書いた紙を貼ってポストに投函したが人の荷物をわかんねーから適当でいいだろって配達員の精神にスレタイ


続きを読む

portrait-915230_960_720 (1)
7: 名無しさん@おーぷん 2018/01/22(月)12:12:28 ID:b1n
変な話なのでネタとして読んでくれると有り難い。
親にも未だに言ってない話。
俺は田舎者で、大学進学により関東に来た。同じアパートに、同じ大学の先輩がおり、仲良くなった。
先輩はとても優しく、誉め上手な人だった。
なんというか他人を気分良くさせるのが上手い人だった。
しかしそのうちに「きみはこういう所がいいよね」で終わらず「でもこういう所が駄目だ」が付け加えられるようになった。
俺が「直す」と言うまで先輩は「こういう所が駄目だ」と言うので、「直します」と返事するのがお約束になった。
段々先輩は俺を誉めなくなり「駄目だ」「なってない」「何もできないじゃないか」と言うようになった。
俺は「直します」とその都度答えた。
気づけば、先輩に「駄目だ」と言われるのが怖く、何とかして言われないよう、先回りして色々するようになった。
先輩は少し誉めてくれたが「でもまだなってない」と言う。俺は「直します」と言い益々頑張った。
俺は先輩の部屋に通って家事をしたり、先輩の欲しいものを先回りして買っておいたり(高価なものではないが)
試験前に過去問やノートをコピーして用意しておいたり、小間使いのようだった。
先輩が卒業し、アパートを引っ越してからも、俺は通いで家事をしていた。
あるとき、先輩が出張に行った。2泊の出張だったと思う。
俺はいつもの通り、先輩の部屋を掃除に行った。
掃除した後、何となく床に座ってボーっとしていた。
携帯が鳴って、先輩からかと思ったら親だった。
「今どこにいる?」と訊かれ「先輩んち」と答え、(なんで俺こんなとこにいるんだろ?)と思った。
ボーっとしたまま親に「引っ越さなきゃいけない。金貸して」と言った。
「引っ越さなきゃいけないの?」「うん」
なんでか10万ポンと貸してもらえた。
その金で俺は夜逃げ同然に引越し、携帯番号を変え、先輩と縁を切った。
結構あっさり切れたのは、他にも俺みたいなヤツがいたからだろうか?いまだ不明。
結局奴隷やってたのは1年半くらいで、そう長くないんだが、あのまま行ったら何年もズルズル奴隷やってたかもしれん。

続きを読む

cc0



304: 名無しの心子知らず 2011/10/20(木) 01:10:09.08 ID:Oxm98Tu8
何年か前に越してきた近所の放置奥。彼女が越してきた子沢山のアパートは、前の駐車場で遊ぶ子供たちを大人が何人かは見てるという状態で、 
どうも交代で見ているっぽかった。だけど放置奥が越してきて、一家族、二家族と入れ替わり、今や子供が外に出ていると思ったら必ず放置奥が外に出ている。 
しかも彼女一人で。ひどい時は子供だけ。変質者にロックオンされるんじゃないかと気が気じゃない。こないだ通ったら、そこの子供がよその家を堂々と覗いててぞっとしたよ 



続きを読む

このページのトップヘ