せちがら速報-生活まとめブログ-

せちがら速報|主に生活系の2chまとめブログです。鬼女、気団、不倫板、浮気・不倫・恋愛・修羅場・金銭トラブルなどをまとめています。

タグ:おばあさん

ATM001

100: おさかなくわえた名無しさん 2005/06/27(月) 11:10:47 ID:ngr0Yb6F
郵便局にお金をおろしに行った。
ATMではおばあさんが操作中で、その後に若い女がピタリとくっつくように待っている。
「また、えらく接近して並ぶ人だなあ」と思いつつ、ちょっと間をとって女の後に並んだら、
なにやら困ったような顔で「あの……私、この人の身内なんですけど?」と言ってきた。
や、いきなりこんなところで身の上話をされても困るんだが、と思っていたら、
どうやら「私は身内だからくっついて並んでいるが、他人のアンタは私の後ろに並ぶな」ということらしい。
「そう言われても並んでないとあとから来る人にも分からなくて迷惑でしょう」と返したら、
「そういうことじゃなくて……」と苦笑して、母親に「ダメだわ、お母さん、この人」っておかしい人あつかいですか?
母親(おばあさん)は娘の言葉には反応せず、用事が終わるとさっさと引き上げていった。


続きを読む

240_F_87304903_tsg1NnqZdkywUn8GNm2HwjTYSeVWeUYN

595: おさかなくわえた名無しさん 2012/09/06(木) 11:23:33.85 ID:iubUFClg
ちと長いです

せっかくの休みだというのに5時くらいに目がさめて、まあ起きてしまったのならってコンビニに行った
その帰り、あるゴミ集積場を通りかかったらうずくまってる人がいて「助けてください」って言う
見れば、おばあさんで、10mほど先に年寄りがよく使ってる手押し車があったんだけど
話を聞くと、ゴミを捨てに来て帰ろうとして方向転換するときに転んでしまって、そのはずみで手押し車が転がっていったんだと
で、つかまるものがないと立てないから立たせてくれないかってことで、体を抱えて立たせてあげようとしたんだが
どうも転んだときに膝でも打ったらしく、痛くて立ち上がることができない状態だった

こりゃ無理だと思ったので、家に連絡して家族に来てもらうか、救急車を呼びましょうかって聞いたんだけど
おばあさんは、それは困ります、立たせてくれて車につかまらせてくれたら自分で帰れますからってかたくなに言い張るんだ
そんなこと言ったって立てないわけで、いつまでもつきあってるわけにもいかんし独断で119した

救急車のサイレンを聞いて近所の人も出てきて、どうしたの?あら○○さんとこのおばあちゃん、みたいな話もあって
おばあさんはあいかわらず、困ります困りますって言って救急隊員を手こずらせていたけれど
とにかく自力で立てないのはあきらかなんで、来てしまった以上、放置して帰るわけにもいきませんよって説得されてた

そこへ「ちょっと、どこつれてく気!?」と怒鳴り声がしたんで、見ると、えらいデブのオバハンがドスドスと歩いてくるところだった
停まっているのはどう見ても救急車なのに「誘拐犯?警察呼ぶよ」なんて言い出す
おばあさんのところの嫁さんで、ストレッチャーに乗せられたおばあさんはしきりに「△△さん、ゴメンねえ、私はいいって言ったのよ」と謝ってた

で、ひと悶着あって、けっきょく、歩けないどころか立つことも無理とわかったので、デブオバハン「じゃあ仕方ないでしょ!」と怒鳴って帰っていった
その背中に救急隊員が「ご家族ならいっしょに来ていただけませんか?」って言ったんだけど「知らん!」と言い捨てて去っていくオバハン
集まった人の中から「あそこはねえ…」「おばあちゃんがかわいそうで」なんて声が漏れていたから近所では有名らしい

続きを読む

mg_400x400
309: おさかなくわえた名無しさん@無断転載は禁止 2017/06/03(土) 06:09:25.27 ID:tUI/TXEd
長くなったから分ける。
1年前のこと。ある飲食店でホールのバイトしているんだけど、そこに70くらいのおばあさんが同じくホールで入った。
私は当時2年半目。同じ時間帯に5年目以上のベテランおばちゃんAさんとBさんCさん。
うちのお店すごい忙しくて、ばあさん入ったと聞いて大丈夫なのかと心配だったけど、ばあさんは自称65まで長年接客業をやっていたプロらしい。
だけど実際入ったらお年もお年だし動きが物凄く遅い。歩くのもヨボヨボでお水を複数持つのもやっとだし、そもそもお水持ってくのすら忘れてしまう。
レジなんか何回教えても「分からないんですぅ」(喋り方ばぶりっ子っぽくて気持ち悪い。そもそも適当なとこ適当に連打したようで何でそんな表示が出るの!?てことが多々あった。)ってレジは長蛇の列。
しかもお客様の前で大声で笑ったり、忙しいのにお客様に雑談しだしたりするし、それを注意するとでもでもーだってぇーって何故か反論される。
お客様からも短期間に10回くらいクレームが。料理出したら帰っちゃってて、後から聞いたらばあさんが何やらやらかしてたこともあった。

続きを読む

20090214192948


864: おさかなくわえた名無しさん 2006/04/23(日) 15:19:26 ID:sUGsqjtw
会社で別のチームに少し前から来てるパートのおばあさん。 
視たまんまで仕事の覚えは遅いらしく、何か聞きに行っても 
ちっとも答えられなくて、怯えた顔してオドオドしてる。 
そのくせ、休憩時間とか終業後は、年下の子と元気に満面の笑顔で 
『お疲れさまぁ~』 


続きを読む

何言ってんだこいつ

703: おさかなくわえた名無しさん 2006/02/15(水) 15:01:17 ID:D0oVw/bD
スーパーの入り口で、買物車を押したおばあさんと若い男がドアの左右からやってきて、
「お先にどうぞ」「いえいえ、そちらから」と譲りあいを続けていた。
待ってても埒があかないように思えたので「通らせていただけませんか?」と後から声をかけたら、
2人ともに「なにこいつ?」って顔で睨まれた。
あんたらにつきあう義理はないと思うんだが(´・ω・`)
続きを読む

雑種犬

235: 1/2 2008/01/18(金) 16:02:50 ID:3ayXV5YI
ご近所に住むおばあさんのはなし。

嫁いびりの限りをつくしたおばあさんのところから、同居した長男嫁も二男嫁も逃げ出していった。
おばあさんは嫁に罵詈雑言を尽くし、手まであげていたのだという。
やがておじいさんが亡くなった。
偏屈な性格と毒舌のため親しい友人もなく寂しかったおばあさんは、捨て犬を拾って静かに暮らしていた。
やがて足腰が弱っていくおばあさんだが、壮絶な嫁いびりをしたむくいで、誰も引き取り手がない。
もはや一人暮らしはむずかしかろうということで、施設の入所が決まった。
おばあさんの唯一の友であり、血を分けた我が子よりも可愛い犬は、行き場がない。
誰か犬を飼ってくれる人はないかと探すが、もともと近隣との関係も悪くつきあいも少ない。
犬は雑種で老いていて、お世辞にも可愛らしいとは言い難い。
おばあさんは犬を保健所に連れて行き処分してもらおうと決めた。
「無力な婆を許して」「おまえと一緒にわたしも死にたい」
別れが辛くて犬を抱えておばあさんが途方にくれていたところに、
むかしさんざんいじめた二男嫁がやってきたそうだ。
「犬の引取先をさがしてきました」と二男嫁。
「いろいろありましたから、お義母さんのためになにかしてあげようとは思っていません。
つきあいもするつもりはありませんから、今後も何も期待してもらってはこまります。
でも、犬には罪はありません。大事な命ですから」

気の強いおばあさんは、おいおいと泣きくずれた。
そして二男嫁に心の底からのお礼を言い、非礼を詫びるために頭を深々と下げた。
「ありがとう。もうなにも思い残すことはない」
おばあさんは、晴れ晴れとした顔で施設にうつっていった。

続きを読む

2-75ee5

204: おさかなくわえた名無しさん 2005/08/08(月) 09:24:02 ID:7qqERi6x
スーパーの米売り場で、おばあさんが「これしかないんです。これでお米を売ってください」って言ってた。
おばあさんが店員の手に押しつけているのはクシャクシャの千円札。
店員は「量り売りはしてませんので」と断っていたんだけど、
おばあさんは「これしかないんです。今日食べるお米もないんです」って食い下がっていた。
だったら米屋に行ったほうがまだいいんじゃないかと思ったんだけど、
たぶん米屋には、すでにツケがたまりすぎていて、顔を出せない&売ってもらえないんだろうかな。
つーか、千円「も」あるんなら小麦粉買ってすいとんでも作ったらどうなんだろう。
小麦アレルギーだとしても、他にもなにかあるだろうしさ。
でも、お米なんだろうなあ、どうしても。

で、けっきょく、売ってもらえないと分かると態度をガラリと変え、なんやらドスの聞いた声で
「ああ、そうかい。この店は貧乏人は飢え死にしろって言うんだね!」なんて言ってた。

俺も、ずっと見てたんじゃなくて、店内を回るうちに何度か米売り場の近くを通ったのです。
計ったわけじゃないけど、態度を変えるまで15分くらい粘っていたと思う。
しかも、俺が店に入ったときには既に「これしかないんです」が始まっていたわけで、
実際にはどれくらいやっていたのか分かりません。

続きを読む

roujinsya_couple



787: 名無しの心子知らず 2011/07/27(水) 02:34:14.13 ID:LFN1owBv
色々確執のあるトメ。 
自分のことを『あーちゃん』と言うんですがすごく嫌です。 
絶対に呼ばせたくない。 

皆さんは平気ですか? 
私は『おばあさんにありがとう言いなさい』などと子供にはトメの前でも言います。 
あーちゃんだけは絶対に嫌です。気持ち悪い。



続きを読む

ダウンロード

707: 名無しさん 2015/06/29(月)14:25:28 ID:YnQ
プチだけど。
幼稚園くらいの頃。私はすべり台が大好きだった。
だから公園に行く度にすべり台に突進してたんだけどあるきっかけがあってからはすべり台に近寄らなくなった。

いつもの様にすべり台に突進して階段を登ってたんだけど
ちょっと前に見たテレビで見た宝塚のきらびやかさに憧れたというか影響されまくっていた私は
この階段をあの人(宝塚の人)みたいに手を離して優雅に登ったら私カッコイイ!!
と、頂上一歩手前で突然手すりから手を離した。
足元も見ないで上に登ろうとした瞬間普通に足を踏み外して
何故かズルズルっと転ばず
ポーン!と後ろに飛んだ。
ここからはスローモーションだったのはすごく覚えてる。
割と高いすべり台の頂上からどこにも引っかからず落ちる。
スカートがふわーってパラシュートみたいに膨らんで
わーふんわりスカートだ!
と微妙に嬉しくなってたけど
地面は砂利。自分の三倍くらいの高さからの落下中
母は離れたベンチから私をみてたからもちろん助けてくれる距離にはいなかったし
あれ?これ私痛くなるやつだ!と急に怖くなった。
ドン!と地面についた衝撃があったけど何故か痛くなかった。
でも怖くてワンワン泣いてたんだけど、母じゃない女性の声がして、
母の有難うございます!すみませんでした!
って声が聞こえてやっと気づいた。
母より近くにいたおばあさんが私を見てとっさに駆け寄って
落下する私をキャッチしてくれていた。

母には手を離すんじゃない!ってしこたま叱られたけど、
おばあさんのおかげで無傷で済んだ。
私的にも落下するスローモーションは修羅場だったし
娘が突然落ちた母も修羅場だったろうし
なにより目の前ですべり台から子供が飛んできてとっさに対応してくれたおばあさんが1番の修羅場だったと思う。

続きを読む

このページのトップヘ