小3の時、父が前方不注意の車にはねられた結果…

2020年04月01日 | 修羅場
medical_nyuin_ojiisan_angry.png


368: 名無しさん@HOME 2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN 0
吐き出したくなったので場所借ります
小学3年の時父が前方不注意の車に撥ねられた
前頭葉の脳挫傷で、救急で運ばれた病院以降いくつかの
病院でリハビリを受けて1年半後、
家に帰って来た父は事故前とは別人の様だった、

手足はリハビリ後はそこそこ動く様になったが、
体幹がバランス取れない為歩く事が出来ない車椅子生活
しかし本人は自分が立って居られない事がきちんと理解出来なくて
トイレに行きたくなったりすると立ち上がって転ぶ
行動は幼児の様だった、石鹸を食べたり、醤油を飲んだり
転倒と合わせて意図しない自傷のようになってしまう
言動は言葉は出るが、問い掛けに対して関係ない答えが返って来る
感情が抑制出来なく、すぐに癇癪を起こす、
怒ってる理由が相手に伝える事が出来ないため更に癇癪

悪いのはCDの入れ替えに注意が行って赤信号無視で横断歩道
に突っ込んだ運転者なのは判ってても、目の前に居るのは
変わってしまった父だった
老人でもない、幼児でも無い40になったばかりの男性が癇癪
を起して物に当たったり投げたりする
父は結局事故から9年後膵臓癌で亡くなった
不謹慎だが当時の俺はほっとした
父が亡くなって安堵した事なんて母は勿論誰にも言えない

たまにその頃の事を思い出して不眠がやってくる



続きを読む

posted by sechihan at 08:30| Comment(0) | 修羅場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

よく中学校に侵入してきた酔っ払い、通称『ナポレオン』。大した被害はなかったが、ある日包丁を持って…

cooking_houchou.png


13: sage 2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN 0
15年位前の話。

当時私は中学生だったんだけど、その頃よく校内に侵入する酔っ払いがいた。
『ナポレオン』という銘柄の酒瓶を持っていたことから通称「ナポレオン」と呼ばれていた。
放課後校庭に入り込んで、部活中の生徒に向かって大声で「クズ共が!」「お前らガキは社会のゴミだ!」とか叫んでるだけで大した被害はない。
面白がってちょっかい出そうとするおバカな生徒がいたが、相手が襲い掛かってきても酔っ払いと部活で鍛えた中学生じゃ差は歴然、ナポレオンのパンチがあたった事はない。
最初は相手をして追い返してた先生方も、だんだん放置するようになってきた。(ちょっかい出してる生徒に注意はしていた模様。)


続きを読む

posted by sechihan at 05:10| Comment(0) | 修羅場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

認知症だった祖父の弟の奥さんが徘徊したまま行方不明になった結果…

2020年03月31日 | 修羅場
teinen_slowlife.png


107: 名無しさん@HOME 2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN 0
文才無いけど、流れ豚切りで私の修羅場。
祖父の弟の奥さん、認知症の大叔母が徘徊したまま行方不明になり、
数年後、近所の山中で白骨イヒ体で見つかったこと。

大叔父との結婚直後に自営業が倒産して多額の借金を背負うことになり、
40年以上ひたすら夫婦二人三脚で働き、金を返すために生きていたような人だった。
大叔父が病気をして今までのように働くことが出来なくなって、弁護士の無料相談に行くと
過払い金請求を勧められた。
してみると借金が無くなるどころか、3000万以上の過払い金が戻ってきた。
気が抜けた大叔母は、直後に60代前半で認知症を発症。
借金を返すのが先、と子供も持たなかった夫婦だったから徘徊や暴力のある大叔母を大叔父が必死に一人で介護してたんだけど、
ある日大叔父が眠り込んでる間にふらふらと出ていき、それから行方不明に。
4年ぐらいたって、近所の山中にタケノコ採りに来た人たちによって行方不明になった時に着ていた薄いパジャマのままの白骨化した姿で見つかった。
行方不明になった日が真冬の大雪の積もった日だったんで、凍死だろう、というのが警察の見解だった。
結局大叔父も大叔母を探し続けたまま、見つかる前に亡くなっていた。
仲のいい夫婦だったから今では同じ本家の墓に入ってるんだけど、あの世で夫婦は出会えているのだろうか、と思う。



続きを読む

posted by sechihan at 23:00| Comment(0) | 修羅場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【衝撃】私が18歳の時、父の様子が明らかにおかしかった。その理由が判明したんだが…

medical_medicine.png


72: 名無しさん@HOME 2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN 0
私が18歳の頃、父親の様子が明らかにおかしかった。
夜は寝ないし目は虚ろで、一緒の家の中で生活しているのに、母に対してストーカー行為。
気に入らない事があれば、殴る蹴るのDVが始まる。
私は、その光景を妹達に見せないように外へ連れ出すのに必死だった。
これが2・3ヵ月に1回のペースなら、まだ誤魔化せたかもしれないが、殆ど毎日続き精神的に参っていた。

そんな時、父の豹変の理由が判明した。



続きを読む

posted by sechihan at 19:20| Comment(0) | 修羅場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

20代半ばだった弟と計画出来婚した30代後半の弟嫁「私は跡取りを産んだ長男嫁様!」→十数年後…

engiri_mark-8.png


278: 1/8 2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN 0
当時の年齢:弟=二十代半ば、私=二十代後半独身、弟嫁=三十代後半。両親は五十代。

計画出来婚(二人で画策ではなく結婚する為に弟をハメた)で実家に責任とれと乗り込み、そのまま居座ってなし崩し的に同居してしまった。
産まれたのが男だったから跡取り産んでやった!とふんぞり返ってたけど、うちは由緒正しいサラリーマン家庭でしかも父は三男だし代々の墓は伯父の家が守ってるし。
家事はしないでまるっと母に投げる癖に文句だけは常に垂れ流す、育児は綺麗で楽しい所だけやって汚れ仕事や大変だったり嫌われる仕事は母任せ。
弟には何度も迷惑かけるな、ちゃんと自立しろって言うのにその度に嫁に鳩る馬鹿。そして弟嫁から私に電話がくる。
「女として半人前なあなたと違って、私は跡取りを産んだ長男嫁様!」
「同居の大変さも分かってない!」
「あなたにもう実家はないんだから帰って来るな口出すな」
「いずれは二世帯にするための二馬力!」
とご高説を頂いた。
でも弟嫁、育児の為~とか言って散々高いものばっかり買って散財して貯金なんてしてないどころか両親に集ってるのを知っている。
生活費も入れてないのに跡取り様に貢げと高価なものばかり要求してる。
両親にも追い出すかもう家を買い取らせて引っ越せって言ったけど、父が苦労して建てた愛着ある家だから後者は却下、前者は追い出すと孫が一番不幸になるのが目に見えてるからムリだと。
当時は心配してる自分の気持ちを誰も分かってくれない!と私がキレてしまって、実家と縁を切ると決めて部屋のものを引下げに行ったら弟嫁の部屋になってたばかりか私の荷物は全部処分したんだと。
小中高の卒業アルバムも卒業証書も、部屋じゃなく物置に合ったはずの子供の頃の思い出の品も、家族のアルバムにある私の写真ですら、とにかく私の物だけ綺麗に実家からなくなってた。
発狂して暴れて弟嫁の物を片っ端から壊して窓から投げ捨てて、親にどうして止めてくれなかったんだと泣き叫んで絶縁だと言って連絡先も変えて引っ越した。



続きを読む

posted by sechihan at 13:30| Comment(1) | 修羅場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

父親が母親のバッグを借りる借りないで揉めた挙げ句、突然…

shitsuke_hysteria_mother.png


383: 名無しさん@HOME 2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN 0
今でも忘れられない修羅場。

父親が母親のバッグを借りる借りないで揉めて、突然目の前で怒鳴りあいの喧嘩を始めた。
ビックリしたし怖かったけど止めなきゃと思って、まぁまぁと言いながら両親の間に立った。
そうしたら沈黙が流れたから、喧嘩が終わったかな?と思ったその瞬間に母親の手が超高速で私の頭に降ってきた。
強烈なバッチーンという音と衝撃と痛みで私はギャン泣き、それが原因で喧嘩が再開した上にヒートアップ。
その後父親が私を担いで部屋から出て、その後は一切何も覚えていない。

幼稚園児の時の話だけどこれだけは鮮明に覚えている。
今経験しても大したことないだろうけど、当時は巨人に全力でブッ叩かれたように感じた。



続きを読む

posted by sechihan at 10:00| Comment(0) | 修羅場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

目覚めたらどこからかしくしく泣き声→玄関前で弟嫁が…

2020年03月30日 | 修羅場
pose_shitauchi_woman (1).png


479: 名無しさん@HOME 2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN 0
目が覚めたら、どこかからしくしく泣き声がしていた。
なんだろうと寝ぼけた頭で探したら、隣県の実家で同居してるはずの弟嫁が玄関の前で泣いてた。
生後5ヶ月の赤ん坊抱いて。
どうやら弟が出産育児で少しやつれた?嫁に魅力を感じなくなったと、
飲み屋のねーちゃんと浮気したらしい。
同居の両親は弟の肩を持ち「浮気は男の甲斐性」だとかのたまったそうな。
仕方がないので、さくっと実家に電話した。

「テメエの生活費も稼げず、借金と子供しかこさえるしか脳のない糞が、
甲斐性とか言ってんじゃねえよ、クズ野郎ども。
来月の仕送り欲しかったら嫁さんと赤ん坊に謝れクズ野郎ども。
お前ら全員タヒんで詫びろクズ野郎ども。
お前ら生きてるだけで酸素が減ってるんだ。地球に詫びてタヒねクズ野郎ども」

両親弟ともに、自分の仕送りで生きてる寄生虫のクズどもなので、
すっとんできて玄関先で土下座。
ついでに弟はしばらく使い物にならんように股間をしこたま蹴っておいた。
娘に寄生する甲斐性しかない父親も蹴り飛ばしておいた。糞が。

さすがに玄関先でやりすぎたせいか、ご近所からK察呼ばれたのが修羅場。
まあちゃんと事情を説明してお帰りいただきましたがね。
泡吹いてる弟と顔をぼこぼこに腫らした父親を同情的な目で見ていたのが、特徴的な夜の出来事でした。



続きを読む

posted by sechihan at 22:30| Comment(0) | 修羅場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

私と父と母、父同僚5〜6人で飲みに行った結果…

dance_twist.png


390: 名無しさん@HOME 2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN 0
父と母の修羅場なら何度かある
私と父と母と父の同僚5~6人と飲みに行った時、他のテーブルで飲んでたお客さんが
母と一曲ダンスを踊りたいと言って来た。父は同僚の手前メンツもあったのか「どうぞどうぞ」と快くOK
しかし、母が一曲踊り終えて私たちのところに帰って来ようとした時、父の手にはサントリーホワイトの空瓶が・・・・
ヤバイ、目が据わってる。と思った瞬間、私は店のトイレに逃げた


続きを読む

posted by sechihan at 20:30| Comment(0) | 修羅場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

駐車場に見慣れない車→家に入ると知らないおじさん「今それどころじゃない!」→妹の彼氏だったんだが…

wedding_maternity_dekichatta.png


159: 名無しさん@HOME 2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN 0
社会人5年目、実家暮らし
家には両親、弟(社会人1年目)がいる
とある日仕事から帰ると借りている駐車場に見慣れない車
親の知り合いでも着てるのかな?と思って家の前に停める
家に入ると35才位のおじさんがいた。
ちょっと前に保険の話をしていたんで ああ、保険の人かな?とおもって会釈だけして
おじさんと話している親に車停める場所ないんだけど・・・・っと話すと無視された
住宅街で家の前でも路上駐車していると速攻取締りが来る地域なので
さっさと駐車場に停めたいので、再度車を停める場所が・・・・・・というと
「煩い!それどころじゃない!」っとキリナリブチキレられた。

?????? な状態な時に弟が帰ってきた。
とりあえずそのおじさん誰よ?って事から

妹の彼氏?だそうだ。弟と2人で はぁ? っと言ってしまった。
しかも妹妊娠4ヶ月目だそうだ。(妹は家を出て働いていたはず)
突然きてその旨を伝えられたらしい、そりゃ俺の駐車場なんてどうでもいいわな
親もきれますがな、んでおじさん結婚したいどうのこうの言ってくる。

その前に、名を名乗れと
向こうは俺の名前を知っているらしく ○○君よろしくね とか言ってくる
だから、名を名乗れと、そもそもそんな時期になって報告とか意味ワカンネ状態
とりあえず、車どかせよと言うと、近所に停める場所がない云々・・・・・そりゃそうだ
んで報告が遅れた言い訳をウダウダ・・・・・・ウダウダっプリに家族全員切れてた

とりあえず駐車場確保のために車をどかした
ジャッキであげてコロをかまして家の前まで弟と2人で押した。
んでようやく空いた自分のスペースに車を停めて家に入った。
弟が悪乗りして車にブロックかましていた・・・・・・がほっといた。

親と名前もしらないおじさんがまだウダウダやってたので一旦部屋にはいるとボロボロに泣いている妹がいたw



続きを読む

posted by sechihan at 13:30| Comment(1) | 修羅場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする