浮気相手の子を妊娠した私『離婚しよう』旦那「わかった」→生まれてきた子はなんと....

2019年08月17日 | 不倫
unhappy_woman2 (1).png
638: 名無しさんといつまでも一緒 2018/04/05(木) 21:35:58.33 0
私は托卵とはちょっと違うが
彼の子を妊娠したと思って元旦那と離婚(元旦那とは避妊してたから)して再婚・息子を出産

んで、息子が元旦那にそっくりなんだよね・・・

続きを読む

posted by sechinab at 18:30| Comment(0) | 不倫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

W不倫中の友人『彼氏の娘ちゃんが結婚式するんだって~』私「ふーん」友人『私も結婚式に行く!ついてきてよ!』私「はあああああ???」

2019年08月08日 | 不倫
unhappy_woman4.png
190: おさかなくわえた名無しさん 2018/10/07(日) 19:36:02.82 ID:+xeFMUWv
元友人がW不倫の相手の娘の結婚式についてきてと言ったのが衝撃。

アラフィフなのに見事に頭がお花畑だった。

今まで散々不倫のアリバイに使われてたけど、いいところも有ったから旦那さんには黙っていたが、私の母が亡くなったときのことまでアリバイに使われてたのを知った時はプチ衝撃。

続きを読む

posted by sechinab at 18:30| Comment(0) | 不倫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【悲報】不倫された俺、復讐系まとめブログを参考に不倫相手を追い込むも腹を刺される・・・・

2019年08月06日 | 不倫
uwaki_genba_woman.png
1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/08/04(日) 03:14:58.854 ID:/G0nk4E60
4年前の話だけど、不倫相手出所記念に書き込みたい。

続きを読む

posted by sechinab at 11:00| Comment(1) | 不倫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

10年以上前にB夫とW不倫関係にあったC。 幸せそうなB家族の様子を知って、困らせようと思って放火した。→しかし火をつけた家はAさん宅だった。。。

2019年08月05日 | 不倫
landmark_honnouji_fire.png
689: おさかなくわえた名無しさん 2018/09/25(火) 14:23:07.89 ID:frrUyXNP
小学生の時に、文化住宅(住宅1970年代によく建てられた、2階建て4戸一の住宅)住まいの友達の家が貰い火で半焼。
2m程の路地を挟ん両脇に4棟16軒の文化住宅が建ち並ぶ住宅街で、路地は5本あった。
路地に入る道沿いは揃いの3階建ての家になってて、それぞれ1階が店舗になってていろんな店をやってた。

火元は通りに面した討ちの一軒、Aさんの家の勝手口。人間違いで放火されたのが原因だった。
Aさんの家は、A奥さんが1階で喫茶店を営業してた。
Aさんの前はB家が住んでいて、B家時代は嫁姑で洋食屋を営業してた。
Aさんは当時の洋食屋の看板と店名が気に入って引き続き使っていた。
仏語で蜂蜜を意味する言葉で、看板もそれに因んだ形で可愛かったんだ。

放火犯人は、10年以上前にB夫とW不倫関係にあったC。
一時は再構築するも結局離婚。連絡が取れないB旦那に会おうとやってきて、
幸せそうな一家団欒の様子を知って、困らせようと思って放火した。
通りには夜間も車が通るから、路地に入り込んで勝手口に放火したら、隣家の文化住宅に燃え移った。
それで火の周りが思ったより早く、慌てて逃げようとしたら電柱に車をぶつけた。
そのまま逃亡したけど、事故車で走る不審車両として警邏中の警察官に職務質問されていたのが証拠になって、
後日逮捕された。

深夜だったけど、文化住宅の中に市場勤めの人がいて、その人が気がついて近所中起して回って初期消火も試みたり。
皆で逃げ遅れた人の救出活動をやったので、幸い負傷者だけで済んだ。

不倫は2時間ドラマの中の事だと思ってたから、びっくりしたよ。
同じ小学校に通ってた児童の家も5軒ほど被害に遭ったので、学校でも看破したり文具品の看破したりした。
学校バザーの売上金も、被害児童の家庭に寄付された。

続きを読む

posted by sechinab at 18:00| Comment(0) | 不倫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

度重なる嫁の不倫に愛想を尽かし離婚。嫁知人『そういやさ、(元嫁)、今どうなってるか知ってる?』俺「知らん」嫁知人『実はね...』俺「マジかよ...」

2019年07月21日 | 不倫
rikon_tatakitsukeru_man (1).png
51: おさかなくわえた名無しさん 2018/06/07(木) 16:26:06.10 ID:RXhLXoo8
度重なる不倫に愛想を尽かし、取るもの取って離婚して10年経った元嫁の現在が衝撃的。フェイクあり。
長いので初めに3行でまとめると

元嫁が
離婚繰り返し
頭おかしくなる

登場人物
俺 アラフォーのオジさん
元嫁 カス
元嫁関係者 いい人

先日、県庁所在地にあるショッピングモールで元嫁関係者(男)にバッタリ遭遇。彼は気さくな人だったので普通に話しかけられたが、俺は元嫁関係者に近況を知られたくなかった(理由は後述)ので、適当に会話していた。
関係者「そういやさ、(元嫁)、今どうなってるか知ってる?」
俺『知らん』
関係者「あの人さぁ、不倫相手とそのまま再婚して子供3人産んで、また不倫して離婚されて、またその相手との間に子供いるんだぜ?ヤバすぎるでしょ。俺もう呆れてなんも言えなかったよ。でさぁ、これ見てよ」
とスマホを手渡された。
長いので分けます。

続きを読む

posted by sechinab at 07:00| Comment(0) | 不倫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

旦那がフリン。私『慰謝料の相場知ってる?』プリン「わかりません。進学をしたくて貯めたお金から払います」私『…』→結果・・・・・

2019年07月14日 | 不倫
_03-e1514112978517.png
473: 可愛い奥様 2018/06/16(土) 00:36:41.67 ID:Ugdatm3F0
プリに会ってきた。
吹っ掛けた慰謝料を素直に払うと言った。「相場知ってる?」って聞いたら「わかりません。でも弁護士さんがそういうなら私はそれだけのことをしたと思います」と。
事情聴取はシタと言うことはほぼ一致。むしろプリの方が濁さず「聞きたくないとは思いますが」と詳しく話してくれた。
嘘を突き通してくれるのが優しさとか言う人もいるけど、とにかく本当のことが知りたかった私はプリの証拠付きの話の方が信用できた。
なんか馬鹿馬鹿しくなった。
20代半ばの子が一旦諦めた進学をしたくて貯めた金から200出すってw
シタもプリも本気ではなかったと言う。
恋愛ごっこのようなことが楽しかったと。
その軽はずみな行動が一人の人間の人生をめちゃくちゃにしたことを忘れるな、慰謝料200万取られるくらいの、夢を諦めざるを得ない行為だということを忘れるなと話したら何度も頭を下げて謝った。
もともと金なんかどうでも良かったし、一回り以上も下のプリはバカではないはずなのに頭悪そうだし慰謝料はもういらんと言った。
誓約書だけでも書かせて欲しいと言ったからもうしません、次は違約金を払いますという旨の誓約書にサインさせた。
ここではたぶん私の方がバカだと言われると思うけど、そういう終わりかたをしたよ。
家に帰って、「嫁チョロかったよ」ってシタに連絡してるプリを妄想しないでもなかったけど、たぶんもうシタプリもとっくに終わってて連絡なんかとってない。
真実はわからないし100%の信用なんてないけど、もうそう思うことにした。
ここで、前向きで強い奥様の意見は到底受け入れられなかったけど、ようやく前向いていこうと思えた。
ここに来るとまたモヤモヤしそうだから今日で卒業しなきゃ。
証拠の品々も処分しようかと思ったけどそれは封印しつつもしもの時のためにとっておくw

続きを読む

posted by sechinab at 19:00| Comment(0) | 不倫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

妻が金回りの良い間男と出ていった→その後、オレは経営している会社が成功→すると、元妻が現れて・・・・・・・

2019年07月09日 | 不倫
ゴン.jpg
24: 名無しさんといつまでも一緒 2017/04/06(木) 11:54:57.98 0
私も10年程前ですが金回りの良い男に妻を取られた事がありました。
私の経営する会社が経営不振にあえいでいる状況で本当に苦しい時期でした。

両親が残した自宅を売却し新製品の開発資金・事業資金にに充当し何とか繋いで
いるのが現状でした。幸い子供も無く工場の敷地内の物置を改造して住み始めた
直後、置手紙と署名墨の離婚届を置いて忽然と消えてしまいました。

私には消えた妻を捜す余裕も無く(時間的・金銭的)妻の真意を確かめるまで離婚届
の提出は保留しておりました。

約一年が経過して選挙がありました妻の投票用紙が届かない事に気付き役所へ出向き 
戸籍謄本を確認、何と八ヶ月前に離婚が成立しておりました。

私以外の誰かが届けを出したのでしょう。その後妻の転出先に出向きましたがウィークリー
マンションでそこには妻は住んでいませんでした。

やがて新しい技術の開発に成功し工場は何とか息を吹き返し現在では世界のシェア65%を
超える特殊部品を造っております。


利益率を

続きを読む

posted by sechinab at 18:00| Comment(0) | 不倫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

嫁のフリンが原因で離婚。数年後…俺『お母さん、もうすぐ退院できるからまた一緒に暮らせるぞ^^』娘「いつまで嘘つくの?」俺『えっ…』→すると、娘が・・・

2019年07月08日 | 不倫
え?.jpg
714: 名無しさん@おーぷん 2017/05/24(水)12:38:09 ID:sJd
元嫁の不倫が原因で離婚
俺は元嫁がまだ好きだったけど、けじめをつけるためと間男に制裁したかったので再構築前提の離婚をした。当時小2の娘の親権は俺
元嫁一時的な気の迷いだったと後悔反省、こちらの条件丸のみで離婚に応じた。間男は裁判になると困る職種だったから吹っ掛けて4桁万円近くむしりとった

娘と元嫁は2~3ヶ月に1度、俺も含めた3人で会った。娘には元嫁が病気で入院していて、普段はお見舞いもできないから会えないって説明してた
最初の1年はママと暮らしたいって赤ちゃん返りみたいになって泣くことが多かったけど、次第に落ち着いていった

この離婚劇が6年前の話。
俺のフラバも無くなり、来年娘が受験だからサポートも必要だし、そろそろ一緒に暮らそうかってなって、このGWに離婚後初めての旅行を計画した
娘は喜んでいて、旅行中も楽しく過ごしていた。
もう大丈夫だろうと思って、先週末また娘と元嫁と出掛けたとき、帰宅してからもうすぐ退院できるからまた一緒に暮らせるぞって言った。でも娘はしばらく黙った後に「いつまで嘘つくの」って
小さいときにママと暮らしたいって言ったのに私の思いは否定された、今さら一緒に暮らしたいって言われても私が無理
二人とも嘘つき、嘘つきは大嫌い
こんなことを言われて部屋にこもられてしまった
とりあえず元嫁を今の住まいに送ったが、元嫁過呼吸になるほど泣いていた。まさかこんなことになるとは思わず元嫁の住まいは今月一杯で解約の連絡を入れているのでもう時間がない
娘と話したいのに俺が起きる前に学校に行き、俺が帰る頃には部屋に閉じこもっているしであれ以来顔すら見れていない、声をかけても返事もない…
どうしたら娘と落ち着いて話ができるだろう

続きを読む

posted by sechinab at 19:00| Comment(0) | 不倫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

俺上司と嫁がフリンしていた。嫁『離婚しましょう』俺「…」→上司が夜逃げ→嫁『一時の気の迷いだった。離婚を白紙にしたい』俺『もう戻れないよ^^』→すると・・・

2019年07月04日 | 不倫
これはひどい.gif
603: 名無しさん@お腹いっぱい。 2017/09/10(日) 09:12:14.68 ID:AJiCkLQa0
当時会社は激務で毎日が残業だった
そんな俺を嫁は支えてくれていたんだけど、ある日辞令が出てね
某県に現地採用で営業所を立ち上げる事になり俺が指導者として3ヶ月単身で行くことになった
なんとか立ち上げて戻ってきたら、すっかり嫁は変わっていた
なんていうのか、化粧が濃くなった。下着もほとんどが新しくなっていて少し派手目だった
スマホも手放さなくなっていたな
考えたらはじめの2週間は嫁から頻繁に連絡が来ていたのに戻る頃には
3、4日空けてしかこなくなっていた(俺は毎日送っていた)

まぁここでよく見る俺の会社の上司が嫁にちょっかい出していたわけなんだが
上司は遊び見え見えなんだけど嫁が上司の口説き文句を間に受けてね
嫁から離婚を言い渡してきた。理由は「寂しかった。これからもこんな気持ちになるのなら離婚しかない」
ってさ、連絡もスルーしていたくせに何言ってるんだ?と思ったよ
結局同僚の密告で嫁と上司の不倫発覚してるんだけど
嫁は財産分与とは別に慰謝料500万要求してるんだ
まぁ上司は軽く〆ておいたけどね。それが原因かわからないけど
街のお金屋さんから追い立てられて夜逃げしていったよ
もちろん上司は上司嫁と離婚。子供2人とは離別
今はどこにいるのか、生きているのかわからない

嫁は上司から突然連絡が途絶えたので焦ってたな
「一時の気の迷い」と俺との離婚を白紙にしたいって言ってきた
「もう戻れないよ」と笑顔で答えたら
「じゃあ慰謝料下さい」ってさ。マジ笑えた
だから弁護士連と一緒に帰宅して嫁に説明した
嫁は真っ青になってさ、「私は騙されたの!!!!私は悪くないの!!!」って発狂してた
でも既成事実あったわけだし、その時はまだ嫁のこと愛していたんだけどね

続きを読む

posted by sechinab at 18:30| Comment(0) | 不倫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする