せちがら速報-生活まとめブログ-

せちがら速報|主に生活系の2chまとめブログです。鬼女、気団、不倫板、浮気・不倫・恋愛・修羅場・金銭トラブルなどをまとめています。

カテゴリ:キチ

20130728_6

69: ■忍法帖【Lv=1,ゾーマ,s9Y】 2017/01/20(金)11:25:39 ID:21i
近所に変なおばさんがいて、去年の冬に「毛皮撲滅運動」にはまった
前年まで自分も毛皮製品たくさん持ってたくせに、何かのきっかけで目覚めたらしい
色んな運動に唐突に目覚めて誰彼かまわず絡む人だから、皆なるべく関わらないようにしてた

で、去年の今頃、商店街の近くに引越してきたおじさんがいるんだけど、そのおじさんは
毎日もこもこした犬をリードなしで肩に乗せて歩いてた
変わった人だなと思ったけど、犬が大人しくて可愛いからちょっとした名物状態だった
でもおじさんはたまに奇声を上げるので、怖がって誰も話しかけなかった

ところがある日毛皮撲滅おばさんが商店街でそのおじさんを発見
いきなり「毛皮のマフラーなんて」とつかみかかって犬が驚き、その弾みでおじさんの肩を
蹴ってどっかに逃げた
おじさんは肩を押さえておばさんに怒鳴り散らしてるし、おばさんはマフラーが暴れて
びっくりしたのかキーキー叫んでるし、もう何がなんだか訳わからん状態に
取っ組み合いが始まったあたりで誰かが呼んだ警察が来て、双方引き離して落ち着かせてた

犬は商店街から少し離れた民家で発見されたけど、おじさんが「疫病神なんて要らない」と
犬のせいでひどい目にあったから処分するとまで言い出したので、結局その家が引き取った
おじさんはそのあと手乗りインコに紐をつけて、肩に乗せて散歩してる
昨日も寒空の下インコ連れで歩いてて、インコが心配になったけど言えなかった俺チキン

ちなみにそのおばさんは今年「植物にも心があるから野菜禁止」というわけわからん運動に目覚めて
八百屋さんとバトルしてた
しっかりファーつきのコートを着ててちょっと笑えた

続きを読む

7c1a7df3c3fcb8a32400b058644908bd_s

48: 名無しの心子知らず 2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:jvjAczPq
以前遭遇したキチママ。

俺の実家は結構な田舎。駅(無人駅)も利用者が少ない。
その駅で発生した事件。

その日駅にいたのは俺と近所のオバサンの2人だけだった。
前の電車を逃してしまって、次の電車まで1時間近く待つ必要があった。
オバサンも電車を逃したらしく、「お互いついてない」って笑い合ってた。
そしたら10歳ぐらいの子を連れた40代ぐらいの女性が出現した。
まったく知らない顔だったので「外の人かな?」と思った程度でそこまで気にしてなかった。
すると、子供の方がこっちに近付いてきていきなりオバサンに殴りかかった。
オバサンは状況が把握できずにポカーンとしてて、俺は子供を抑えつけた。
そしたらその隙にママの方がオバサンの荷物を持って逃走しようとした。
あ、と思った時には駅から出るとこだったけど、ママが何かに躓いたのか派手に転倒。
立ち上がる前に子供共々確保した。
とりあえず警察を呼ぼうとした時にママが放った一言が、

「私は国会議員の知り合いなのよ!」


切ります

続きを読む

492863523b

255: (名前は掃除されました) 2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:7Fv5A/O2
ダメだ、愚痴らせてくれーーーー

実家の片づけが進まない
台所にある埃かぶった食器を洗っただけで母親がキレる
10年前の賞味期限の食品を捨ててもキレる
カビだらけの風呂掃除をしてもやっぱりキレる
自分の母親を悪く言いたくもないけど
キチガイかと...
その反動で我が家の掃除や片づけがはかどりやたら殺風景になった

別に感謝してくれなくていい
黙っていてくれ、頼むから

父親のSOSで実家近くの大きめの部屋に引越してきたんだけど
心が折れそう
壊れたものでもゴミにしか見えないものでも捨てられないなら
こちらの部屋に移動して、実家の負担を減らすはずが
10か月で衣装ケース1箱分の「毛糸」だけwwwwwwwwww....orz
こっちの方が精神的に不安定になるよ

物を預かること前提で一人暮らしにはぜいたくすぎる広さを借りたもんだから
なーーーーーーーーーーーーんにも置いてない部屋が3部屋ある

父親には悪いけど、今の家引き払って遠くに引越そうかと思ってます
というかその準備のために、こんな時間だけど
さっきまで部屋の片づけしてた
もうね、情けなくて情けなくて...
泣けもしないし涙もでないけど、胸が痛い
この10か月という時間を返してほしい

続きを読む

line_stamp_00331



23: 恋人は名無しさん 2012/01/10(火) 19:41:12.19 ID:dF8HuOpW0
こういうのカップルの修羅場って言えるのかよくわからないんだけど 
お正月に彼氏とスノボに行って 
彼氏の地元に近いスキー場だったから帰りに彼の地元にちょっと寄って 
彼の中高時代の友達とお酒飲んだ。 

2時間くらいしたらみんな酔ってきて昔話とか 
昔の武勇伝?みたいな話が多くなってきました。 


 
続きを読む

キラキラネームランキング1200-630




82: 恋人は名無しさん 2012/01/11(水) 12:21:02.54 ID:tLLtbswIO
キラキラネーム関連の修羅場 
親世代を除いて大学時代の友人 

●A夫…四年前、大学卒業直後に結婚した。結婚してから上から目線が増えて疎遠気味 
●A妻…少しドリーマー入ってる。結婚式後5ヶ月で長男を出産。先日第二子を出産した 
●自分、自分彼女、M、M彼女…赤ん坊のお披露目に強引に誘われる 
●A夫両親、A妻両親…孫バカ状態 


 
続きを読む

IMG_25331_



848: おさかなくわえた名無しさん 05/02/02 22:33:14 ID:UqoVVed1
ちょっと長いです。 

駅の横手にある駐車場を借りてるんだけど 
その駐車場の出入り口が駅のロータリーの中にあって 
そこを通り抜けないと道路に出られないようになってる。 
ロータリーは客待ちのタクシーやら送迎の車やらで 
いつも混雑しててすんなり通れたためしがない。 


 
続きを読む

gazou_0099



317: おさかなくわえた名無しさん 04/11/16 10:43:33 ID:L1uLBdm2
いい年をしていても何も考えない大人もいるよね。 
付き合い始めの頃、私が彼のワンルームアパートに寝泊りしているのを知っていて 
彼の母親(65才)が
「バルサンを焚くから猫を預かってくれ」と言ってきた。 
彼は猫嫌いの私に何の承諾もなく預かったので私は自分の家に避難した。 
その日「噛まれたり、ひっかかれたり指に穴が開いた」と彼から電話がかかってきた。 




続きを読む

ダウンロード

959: 名無しの心子知らず 2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:sxMeBFfZ
非常識というほどではないかもしれないが。
幼稚園のランチ会のとき
「うち、再婚家庭なんだけど、旦那の連れ子とうまくいかないんだ」
と、いきなり語りだしたママがいた。
再婚したのは三年前。
上の娘さんはご主人の連れ子で、現在中学生。下の幼稚園児はママの連れ子。
最近、中学生の娘さんが
「おかあさんのカットはいや。美容室いってみたい」
「おかあさんの選んだ服はいや。自分の好きな服を買いたい」
「生理用ショーツのお下がりはイヤ。新しいの買って」
など言いだしたそう。

中学生なら美容室に行きたがるのは自然な流れだし
中学生ならそろそろ自分で服を選んでみたい時期だろうし
(そのママはいつもベビードールばかり)
ショーツに至っては実子だろうが絶対無理だ。
連れ子とか関係ない。
と、その場にいた全員で言ったが
「連れ子再婚家庭の大変さは誰にもわからない!」
とキレて泣き出して面倒だった。

続きを読む

images

836: 名無しさん@おーぷん 2017/01/10(火)23:59:03 ID:Ya1
俺の嫁はグレーゾーンだがアスペか発達障害を持ってる
ただあくまでグレーゾーンのため、際立つのは過集中と急な予定の変更にイライラすること、あと同じ音楽を聞き続けるとかそんな部分で顕著なだけで
あとは「変な人」「天然」と言われる程度で済んでた
嫁本人が小さい頃から対人関係で難があることを親からよく言い聞かせられてたので、訓練してきたのも大きい
外では他人に迷惑かけないようにしてるし、普通に働いてもいる
反面家では自分の好きなように過ごしてる
そのため休日は寝食忘れて集中しててもほっといてるし、同じ曲を何時間もループしててもイヤホンしてるから何もいわない
たまに会話が吹っ飛ぶことがあっても、自分のことを理解してるから人を慮ろうとする姿勢は他の人よりも強いから、そんなところに惚れて結婚した

正月に兄夫婦が旅行したいから泊めてくれと一泊しにきたんだけど、その時嫁が携帯で一つの曲を延々ループして聞いてるのを兄嫁が気づいたらしい
その日から兄嫁に「あなたの奥さんきもちわるい」「狂ってる」「こんな人と親戚なんてありえない」とネチネチ言われ続けてる
兄からも「お前なんで障害者と結婚したんだよ」と切れられた
両親は嫁と何度も顔を合わせているし、障害を知った上で結婚の後押ししてくれたのに
なんで迷惑かけてない兄と兄嫁から酷いことを言われなきゃならんのか
兄嫁から「アスペは人間じゃない」とまで言われた
俺にはお前が人間に見えねぇよ

続きを読む

このページのトップヘ