せちがら速報-生活まとめブログ-

せちがら速報|主に生活系の2chまとめブログです。鬼女、気団、不倫板、浮気・不倫・恋愛・修羅場・金銭トラブルなどをまとめています。

カテゴリ:衝撃的

fbc8a88b9c6f4acfba4dffd7e72cd7be

459: おさかなくわえた名無しさん 2007/08/12(日) 00:59:25 ID:qYo3OQu2
先月、自転車に乗ってる途中に走ってきた大型犬に体当たりされて転倒した。
後から追いかけてきた飼い主のおばさんは、私を一切無視して逃げた犬を追いかけていった。
警察を呼んだら加害者が動物の場合はあーだらこーだらと言われ、介入しないとのこと。
とりあえず病院で診断してもらった結果、あばら骨が一本折れていた。
後日、飼い主のおばさんをファミレスに呼び出し、治療費を払ってくださいと言ったところ、
「年老いた母と二人、生活保護で慎ましく暮らしております‥‥」
なんて言ってきやがった。
知るかそんなもん。犬飼う余裕はあるのに生活保護かよ絶対嘘だろ。
あとになってそう思ったが、そのときは頭が真白になって何も言えなかった。
その間もおばさんは、払えないとか、犬が勝手に走っていったとか、勝手なことを言ってくる。

すいません、続きます。

続きを読む

images (1)

817: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/05/09(水) 16:03:17.49
感動的な馴れ初めの後に、阿呆みたいな馴れ初めですが一つ。

電車に乗って吊り革に掴まって立っていたら
目の前の座席に座って寝ていた女の子が起きて、体を「コ」のような形で伸ばして
その伸ばした腕で俺の太もも辺りをさわさわしながら

「ねぇ~もうだめだ~おなかすいたよ~」

と言った
もちろん赤の他人
すぐさまハッ!として「すすいません間違えました!」と顔を真っ赤にしてて可愛かった
その子が電車を降りた時に、何を思ったか俺も降りて追いかけて
「お腹すいてんなら何か美味しいもの食べに行く!?」と声を掛けた
そしてそれが現在の嫁。

後でその時の話を聞くと、
友人と乗ってるうちに眠ってしまい、よく眠っていたせいか友人が降りる駅で声をかけずに降りたので、まだそこにいると思ったらしい

続きを読む

reiko_44

712: 名無しさん@HOME 2007/12/10(月) 23:38:01 0
ウトの愛人にしてやったプチなDQ返し。

ウトは支店を幾つか所有する株式会社自営。
その経理担当がウトの愛人でウトからは経費で色々と援助されている。
トメはその事実は知っているが感知せず、勝手に泳がせている。
旦那が子供の頃からの関係らしいので、旦那もスルー検定中。
結婚してから事実を知らされ、結構な衝撃を受けたが
赤の他人の事なので私もスルーを決め込んでいたが
トメよりも姑根性丸出しで距離梨の愛人婆に色々と嫌がらせされ実は苛ついていた。
そんなある日、愛人のいる支社にいるウトを訪問(旅行で近くに行ったから仕方なく)
食事をする事になったら、当たり前のように愛人が付いて来る。
そして、当たり前のようにウト運転の車の助手席に座る。
そして、当たり前のように○○家の嫁として・・・と語りだす。
は?お前○○家の人間じゃねーし何言ってんだ?と脳内で何かが切れた。
だけど旦那が「**さんウチの人間じゃないんだから言っても説得力無いですよ」
とツッコミされて涙目に。
食後に会社に戻り、ウトと社内で飼っている犬と遊んでいると愛人が
物凄く離れた位置でこちらを監視している。
愛人は動物が苦手で社内で犬を飼うのも実は大反対。(ウトは知らない)
ホゥホゥ、動物好き○○家の人間の心得を教えてやろうじゃないか!と急に鬼嫁降臨。
ワンコの鎖を外し、「あー!ワンコちゃんあの人も一緒に遊びたいって」
と愛人を指差しワンコに呼んできて貰う事に。
ワンコは頭がよく、私の命令を理解して嬉しそうに低姿勢で愛人に駆け寄る。
ワンコの可愛らしい仕草に目を細めるウトと旦那。(ウトと旦那は良い意味で鈍感)
絶叫して逃げ回る愛人に社員も業務の手を止めて生暖かく見守っていた。
愛人とワンコが米粒大になったので、ワンコを呼び
「あーよしよし、一緒に遊びたかったのにね、残念だね、テヘッ」
とワンコと戯れ「○子は本当に優しいコだなぁ~」とウトと旦那に褒められた。
可愛いワンコをDQ返しの道具に使ったのだけ心が痛いけど後悔は無い。

以来、愛人とは年賀状しか交流が無い。

続きを読む

fire



454: おさかなくわえた名無しさん 2006/05/30(火) 10:40:30 ID:z789/O2K
この前やめた新人の気がわからん。 
朝いつも眠たそうな目で(目真っ赤) 
堂々とあくびはするわ、 
椅子に座った体制もほんとど寝そべるってる。 
朝軽く30分遅刻するし、昼も一人だけ10分は必ず遅れる。 
かといって退勤の時は真っ先に変える。 


続きを読む

119536

853: 名無しさん@おーぷん 2014/11/12(水)23:48:12 ID:t3V8OFlsM
30年近く前、まだファミコン全盛期のころ。
数歳年下の弟とはちょっと仲の悪い時期があった。といってもどこでもやるような兄弟喧嘩をする程度。
ただ弟は自分からするとちょっと反抗的に見えるくらい、やたらと突っかかってくることが多かった。

あるとき、弟が自分のバスケットシューズを勝手に履いて遊びに行ってしまった。
踵のところを踏んで歩いたものだから、形も崩れてしまった。
弟を〆たものの(手を上げるとこっぴどく親に怒られるので口で厳しくいうだけだが)あまりこたえていない様子。
かなりムカついたので仕返しをすることに。

当時弟はファミコンのゲーム、ドラクエ2やキャプテン翼なんかにはまってた。
まだセーブ機能がなく、途中で手に入れることのできるパスワード=復活の呪文を再開時に入力する必要があった時代。
弟はそのパスワードをノートに書いて机の引き出しにしまっているのを知っていた。
ある程度ゲームを進めてチームやパーティーが育ってきたところで仕返し開始。
ノートを捨てたりするだけではつまらないし、やったことがすぐばれるので、
もっともイライラするであろう方法をとった。

ノートに書いてある、ランダム数十個の文字列であるパスワードに何文字か濁点をうつだけ。
「し」→「じ」、「ば」→「ぱ」のように。これでパスワードは無効。
入力ミスで偶然OKにならないように、5文字くらいだけ改ざんする。
幸い、弟はパスワードの記録に特定の色のサインペンを使っていたので
それを使うことで不自然な点を残すことなく改ざんに成功。
ゲーム開始から2日目以降のパスワードは全て無効に。全部やっちゃうと怪しまれるからね。

で、翌日。思ったとおりパスワードが入らない。
何度見返しても入力ミスはない。それなのに受け付けてくれない。
1世代戻って入力するもだめ。弟は発狂せんばかりに泣きながら世代を遡って入力。
全部だめかと思ったら最初の方のパスワードだけので泣きながらゲームをやり直してた。
それをのぞき見てほくそ笑む俺。

以後、ゲームがある程度進む→パスワード改ざんは何度かやった。
バスケットシューズの件以外にもいろいろやってくれたので。
でも結局最後まで俺が改ざんしたことには気がつかなかったらしい。
今思うとちょっと陰険だよなあ。でも親は弟の味方ばっかりでこうでもしないと当時は気が収まらなかったのだよね。

続きを読む

92721e6c-3bb0-4c1f-9196-72f8beb9fe3f

193: 彼氏いない歴774年 2013/03/18(月) 01:11:28.21 ID:mKEj/EWY
去年、気になっていた人が仕事を辞めてしまった。

最近連絡をもらい、二人で食事に行くことになった。
さっき、待ち合わせ時間などを決めて「それでは」という流れになった時「言いたいことがある」と言われた。
けど「やっぱり会った時に言う」と言われ終わった。

もう妄想が止まらん。

続きを読む

album_file

864: おさかなくわえた名無しさん 2008/03/20(木) 23:27:35 ID:CyL2AQCB
友達が結婚した。
彼女以外全員結婚諦めた喪女であるにも関わらず
そんな私達の神経を逆なでするように幸せ自慢ばかりする空気の読めなさにうんざりしたので
結婚式には友人一同チマチョゴリを着て出席することに決めた。(全員日本人だが)
新婦友人席に並ぶチマチョゴリの集団に新郎側関係者一同( ´д)ヒソ(´д`)ヒソ(д` )
その後COしてきたところから察するに結婚生活はうまくいっていない様子。

続きを読む

ダウンロード

827: おさかなくわえた名無しさん 2006/09/13(水) 00:34:38 ID:e6+CyrRw
雨の日、老人だらけの満員バスにて。前半分が電車みたいに向き合う座席の
バスだったんだけど、俺の向かいにカップルの彼女・母親・子供って座ってた。
しばらくして、買い物袋をごっそり持ったおばあさんが乗り込んだ。
子供がそれを見て「ぼく立ってもいい?」と母親に聞いたら「ダメ!!」と即答。
カップルの彼女の方が「どうぞー」って言って立ったのだが(彼氏はすでに立ってた)
荷物が多くてばあさん戸惑う。床に置いたら邪魔になると言うので、
手ぶらだった俺が買い物袋をかかえた。ばあさんみんなに礼を言いつつ着席。

そこでカーブにさしかかるバス。ヒールを履いてた彼女は、濡れた床で滑ってコケてしまった。
男の子がおろおろしながら「ぼく立つからお母さんつめれば座れるよ」と言ったのだが、
母親は「○○(終点)までまだまだなんだから立ってらんないでしょ!何言ってるの!」と怒って、
男の子の頭をベシッとはたいた。慣れてるみたいで男の子は特に反応せず。
さらに俺を見て「荷物持ってるからって座ってないであなたが立てばいいんじゃないですか?」と。

俺はあんまり他人と接することがないので、こういうときの気遣いがうまくできなかった。
立とうとしたら、彼氏の方が「いいですよ」と言って、母親の方に歩み寄って平手でペシッと頭を叩いた。
「何するgyふじこlp@;:」と叫び始めるのを無視して、彼氏は男の子の頭をなでながら
「お母さんを叩いてごめんね」と言った。そこでバス停にさしかかり、カップルは降りてしまった。

まだなんだかんだと喚く母親に、おばあさんが、「そんなに立派なぼうやがいながら、
親として恥ずかしいことをしてるとは思いませんか。あなたはしつけだと思って
ぼうやの頭を叩いているのでしょうね。先ほどの親切な方があなたに手をあげたのが、
どういう意味なのか分かりませんか」というようなことを言った。
母親は顔を真っ赤にしてそれから一切喋らなくなった。

武勇伝はないのかな、でも男の子もカップルもおばあさんもかっこよかった。

続きを読む

このページのトップヘ