せちがら速報-生活まとめブログ-

せちがら速報|主に生活系の2chまとめブログです。鬼女、気団、不倫板、浮気・不倫・恋愛・修羅場・金銭トラブルなどをまとめています。

カテゴリ:衝撃的

kazakoshiarena_kidsskate2014-712x305
253: 1/2 2010/11/27(土) 15:20:15 ID:DeTS83ld
投下。

小学校のスケート教室のボランティアに参加した。
知らない子に「おなかへった~おべんとうちょうだぁい~」ってまとわりつかれた。
以下長文、たいした事無いのに読みにくいと思う。
ゴメン。

スケート場で使用可能なトイレは地下駐車場の一箇所だけ。
リンク中央の階段から降りて行ったら一番近いけど、ぶっちゃけ分かりにくい。
ボランティアの役目として、トイレの付き添いに行った。
間違えやすい階段の登り口に立って、子供ら誘導してたら上記の目に会った。
その子は小学2~3年位の男の子。
自校の子供らがこっちに戻って来るの見てたら、ふっと自販機の陰から列の後ろに付いて来た。
私服(スキーウェアの下に運動着が指定です)だったので、他校の生徒かな?と思い存在をスルー
他校の子が通過してくんだろう、程度にしか思って居なかった。
なにより自校の子が違う方に行こうとしてるのが見えたし。
その子達誘導して「ねぇねぇ」の声に振り返ってみると、私服の子がすっごい近くにいた。
「あ~も~つかれちゃった~」(まあスケート教室は疲れるわな)←心の声
「おなかへった~等等・・・」(?私服なんでこんな下ろしたてみたいな新品着てるんだろう動きにくそう)
「つか~れた~おなかへった~」(うるさいなぁ・・・やけに髪濡れてるから着替えて私服?)
「おべんとう食べたい~」   (自校は近所だから、学校で食べるって言ってたなぁやっぱり他校の子か)

続きを読む

357_b
516: ななしさん 2012/11/28(水) 09:18:50.95 ID:7Jbblr25
小2の息子は果物が苦手(頑張れば食べられるものもある)
担任にも相談しているし、無理して食べなくてもいいと言われている
しかし、先生に残していいかを聞くのが恥ずかしいのかこっそり持ち帰ってくることがある
そして持ち帰った事を言わず、気が付くとランドセルの中で
半熟ミイラと化した果物が発見される事が何度かあった
食べかけの果物入りゼリーが全部こぼれていたこともある
その都度「食べられなかったら先生に相談しなさい。どうしても言えずに持って帰ってきたのなら、
ちゃんと報告して。それも出来ないのなら自分で捨てなさい」と言っている

昨日、なんとなくランドセルの外ポケット(チャック無い)を覗いたら黒くベタベタしている
奥の方をみたら黒くて干物のようなものが内側にべったりとこびり付いて酸っぱい匂いを発していた
「これは何か?」と聞いたら
「柿…」と
食べられなかった柿をそのままランドセルのポケットに突っ込んで忘れ
気が付いたらドロドロすぎて取り出せずそのままにしていたらしい

叱られるから隠しているのか、ただ忘れるのか、何も考えていないのか
そのうちランドセルがカビそうで困る

続きを読む

woman_62
230: 1/2 2010/11/02(火) 19:27:56 ID:cNJJ5Erb
今日遭遇したクレクレ。
文才なくてすみません。長くなったので2つに分けます。

旦那が1週間ほど出張になったので、息子(2歳)を連れて
帰省することになった。
実家には余分な駐車スペースがなく、近所にコインパーキングもないので
公共交通機関の乗り継ぎを覚悟していたが、ご近所さんのご好意で
経営しているアパートの空き駐車場を貸してもらえることに。

一先ず実家に荷物を置いて、アパートへ。車を停めて、ご近所さんへの
お土産の菓子袋を持った息子を抱きかかえて車を降りたら、60歳くらいの女性が話しかけてきた。
「あら、○○堂のお菓子?私それ好きなのぉ~。美味しいわよぉ~。」
「そうですね」とスルーしようとしたら、進行方向をふさがれ、尚も女性は話し続ける。

「私はこの町内に住んで長いのよぉ~。ここじゃちょっと知られた顔なのよぉ~。
私と仲良くなったらお得よぉ~。子供も小さいと色々大変よぉ~。
その菓子クレクレ」

クレクレ来た!どうしようと思っていたら、女性が「じゃあ頂くわ」と菓子を持った息子に
腕を伸ばしたので、とっさに体を捻って息子を庇いながら
「私はここに20年以上住んでいましたが、あなたの事を存じません。どなたですか?
菓子が欲しいなら自分で買ってください。人に集って恥ずかしくないですか」
を訛りバリバリのべらんめぇ口調+ドスの聞いた声で言ってしまった。
このスレ見ながら、遭遇した時はスマートに返そうと思ってたのに・・・・orz

固まる女性と私(と息子)

続きを読む

normal

118: 名無しさん@おーぷん 2016/09/11(日)11:52:36 ID:1iI
嫁が育休中で今は仮の専業主婦をやってる。
たまに「今日のお昼は贅沢した」と言うことがあったんで
これがいわゆる「ママ友とランチ()」ってやつか~
まあ育児中の息抜きも必要だろうし余りウルサく言わんとこ、と思っていた。
しかしある日仕事でムシャクシャしたことがあって
「今日の昼間はどんな贅沢したんだよ」とイヤミっぽく聞いてしまった。
(普段は内容など聞いたりしない)
嫁は答えたね。「しらすごはんに明太子も乗せたよ。贅沢したよ」
俺は馬鹿にされてるのかと思い、少しキレた。
しかし嫁は「こんな赤んぼおぶってコジャレたランチ()なんか行けるか。
ランチ()だけのために着替えて化粧してなんてやってられん。
美容院も行ってないこのボサボサ頭で、スーパーやコンビニ以外行けないし
行きたくない。たとえ誘われても断るし、それ以前にママ友などいない」
嫁、ダラでぼっちだったw
「公園デビュー()したら自然とママ友とかできるんじゃないの」
「公園なんて暑くて10分以上いられないよ。ていうか母親同士でオサレランチなんてしてる人見たことない。
都会にはいるかもしれないけど、このへんじゃ枝豆の持ちより合いとか、自宅で漬物とお茶とかだよ」
俺は結構自分のことを、一方的な情報やテレビ発信の記事など鵜呑みにせず
冷静に判断できてる男だと思ってたんだが、
なぜかママ友ランチ()だの変な情報を真に受けていた自分に衝撃だった。

続きを読む

0781
81: 名無しの心子知らず 2010/11/11(木) 13:42:37 ID:Dj2ldSHv
子供の頃の嫌な思い出。
母とデパートで買い物してて、(母がトイレに行ったので)トイレ前の廊下で
待ってたら、預かってた母親のバッグを引っ張られた。
知らないおばさんがすごい顔で引っ張ってるし、子供の私にはすごい恐怖。
泣きながら「いやーー!」と叫んでた気がする。
泥母的には、さっさとかっぱらって行くつもりだったんだろうけど、こっちは
母のバッグ!と思って必死。
周りがすぐに気付いて「何してるの!?」って駆けつけてくれたけど、堂々と
「これは私のカバン!この子ひったくりよ。店員さん呼んで」とのたまった。
でね、傍にいた泥母の娘、学年違うけど同じ小学校の生徒なのよ。
私と同じプール更衣室掃除の担当だったので顔見知りの子。
母親の袖をひっぱって「やめようよやめようよ」って泣いてるの。
すぐに私の叫び声を聞いた母親が駆け寄って来て「まぁ!○○さん、どうしたの」
って、母も顔見知りだったらしい。
校区とは離れたデパートだったので、まさか顔見知りに会うとは思ってなかった
のでしょうね。
警察沙汰にはならなかったけど、その後、泥母は返品。娘はおばあちゃんの家に
引っ越すことになった。
最後に会った時、折り紙に「ごめんなさい」って書いた手紙をもらった。

続きを読む

9ed27e3de7074bde0cc4933c6f0aa662d67acf46_m
788: 名無しの心子知らず 2010/12/19(日) 17:35:46 ID:0yqcduF1
子供にはず~っと前から「おもちゃで遊ぶ時は片付けながら遊ぶ」と教えている。
塗り絵した後にゲームするなら、色鉛筆や塗り絵を片付けろと。
何度も何度も言ったが効き目なし。もうバカなのかな?と思うくらい絶対に片付けない。
「これから3回注意しても出来なかったらポケモンのゲーム、データ消す」と忠告したが
とうとうその日が来てしまった。言った通り、目の前でデータ消してあげた。
かなり大泣きして物凄い嗚咽で「ごめんなさい」と言っていたが知らん。
今まで何度も言ったじゃないか。お前がちゃんと片付けないから消されたんだ。
私は悪くない。お前が悪い。消されたくなければ片付ければよかった事なのに。
一度しかゲット出来ないポケモンがある?知らんわ。全部お前の責任だ。

続きを読む

2251
150: 名無しの心子知らず 2010/11/22(月) 10:13:02 ID:hcxcbwqG
先週のちょっと寒い日のことなんだけど、
うちはマンション(オートロックナシ)の3階でベランダからは小さな遊歩道とベンチが見える。
洗濯物を取り込んでたら下に息子の友達親子がいて「まだ外で遊ぶ~」「風邪引くから帰りましょう」と言い合ってた。
うちはこれからおやつだったので「おーい!今からホッとケーキ焼くからうちで遊ばない?」と声を掛けた。
「いいの?じゃあジュースでも買っておじゃまするね」と言ったので待っていた。
間もなくピンポンがなって「あれ、早いな・・・」と思いつつも出てみると
全く知らない親子が「寒いので声掛けてもらってうれしいです。ホットケーキも好きなので・・・」と。
当たり前のように入ってくるから、こっちが紛らわしいせいで呼んじゃったから受け入れるか悩んだけど
なんとか帰ってもらえた。すごく怖かった。
みなさんも、上から声掛けるのは注意ですよ。

続きを読む

shutterstock_67693033
779: 名無しさん@おーぷん 2014/08/29(金)00:36:06 ID:e1300s4le
去年の冬の恐怖体験を書く

夕方6時くらいだったけど、冬なので真っ暗だったある日
いつものように愛犬の散歩をしていた時のこと

うちの愛犬は、●をするのに時間がかかる
お気に入りの電柱付近を行ったり来たりうろうろし
ぐるぐる回って精神を集中させてから挑む
なので●の時はその電柱の付近に5分くらい留まっている

その夜、いつものように愛犬が精神統一中で
後始末セットを持って私も心の準備をしてたら
背後の私のお尻あたりに、ドンっと軽く衝撃があった
「え?」っと思うと同時に腰(骨盤の上のあたり)を掴まれた感覚があり
ビックリして振り返ると私の真後ろに人がいた

なんと 全 裸 の お 爺 さ ん だった

続きを読む

このページのトップヘ