せちがら速報-生活まとめブログ-

せちがら速報|主に生活系の2chまとめブログです。鬼女、気団、不倫板、浮気・不倫・恋愛・修羅場・金銭トラブルなどをまとめています。

カテゴリ:放置子・託児

19: 名無しの心子知らず 2011/09/02(金) 22:05:39.84 ID:/+6UMIj6
>>1乙です。お姉さま。

うちは今、全戸雨戸を閉めて、庭のホースや庭道具なども片付ける位の暴風域なんだけど
近所のアパートの放置子が近所中ピンポンして廻っている。
うちにも夕方前から合わせて10回位来た。
親はいない模様。放置子と同じアパートの知人の話では
子供達を置いて出かけ、交通機関が止まって帰れなくなった、と言う事らしい。
うちはドアを開けずに対応したし、何度も来るって事は何処の家も同じ対応をしている様です。
一回家に上げたら、事情が事情だから親が帰ってくるまで預かる羽目になる。
鍵は持っているらしいけど、「台風恐いから入れて」って巡回。
そのしつこさと空気の読めなさがが嫌われる要因だと思う。
下の子(2)もアパートにいるなら、大変だけど
必要だと思うなら、放置親が警察に巡回頼むなり
台風で帰宅できないからって一時保護頼むなりするだろう。
親がどうでも良いと思っているなら、私たちが余計な事してあげる必要ないよね?

次にピンポンしてきたら「恐いなら電話が通じるうちに、警察に自分で連絡しなさい」って言おう。
上の子はもう小5だし、110くらい出来るはず。
わしゃ知らんぜよ。
自分たちで、どうとでもしてくれyo。

続きを読む

181: 名無しの心子知らず 2011/09/04(日) 08:24:58.91 ID:Muy7g35S
フェイクは山ほど入れているが、昨日、朝出勤する時、近所に住んでるシンママにばったり道で会った。
「私、これから仕事なの~」とクネクネされたが
「そうですか、私も仕事です」(事実)と答えた。
「ええ~そんな格好で~?土曜休みじゃないの~?」
「休みじゃないです急いでますちょー遅刻でマジやばいです」と早口で答えて、走って逃げた。
「私、台風で帰って来られないかも」「だからうちの子預かって」「何時に帰ってくんの」
等、追いすがりながら頼まれたが、全力で走って振り切った。
「むりむりむりむりむり預かんねー!!!」
と言ってスピードあげたら、ミュールのシンママついて来られなくてすっ転んでた。
私はスニーカー&Tシャツ&チノパン。
「それが仕事に行く格好かよ嘘つき!」と罵られたが、本当に仕事だ。職場で着替えるんだよばーか。

自宅で子供と留守番してた主人に警告したり(シンママ来ても居留守使うようにと)
親しくしていただいてるご近所さんに根回ししたりと、非常に疲れた。
結局昨日(うちの地方では)ほとんど雨降らなかったし、
シンママのいうように『電車が止まって帰ってこられない』なんて事態にはならなかった。
でもシンママ、昨夜帰ってこなかったらしい。子供は近所に住むシンママの元夫が預かってたそうだ。
(私から情報もらったご近所ママが、元夫さんに教えてあげたらしい。ご近所ネットワークすごい)
シンママの親権が取り上げられますように、祈願カキコ。


続きを読む

504: 名無しの心子知らず 2011/09/07(水) 11:21:34.64 ID:pNRnu7n1
親戚の話。
私の母方のいとこ(女)私より7歳くらい年下の子が高校中退後にでき婚した。
相手の両親と同居だったが離婚、子連れで家に出戻った。結婚期間は一年弱くらい。
出戻り時点でもまだ10代。
子供は男の子で、姉妹三人産んで男の子を産むのを諦めた母の妹と旦那さんは一戸建てまで建ててた。
いとこの妹達(当時中学生二人)も子供を可愛がっていた。
いとこは水商売をしており、いとこの母は昼間スーパーでパート
いとこは昼間寝るし、二歳児の面倒見切れなくなって私の母が頻繁に子守りをするようになった。
家は近いし母は更年期障害で家に籠ってたのでいいカモにされてたと思う。
スーパーのパートなんて短時間だし、家に大人の女二人いるのに楽しようとしたんだろうね。

続きを読む

23: 1/2 2011/09/14(水) 09:16:23.47 ID:UrQhRfK9
夏休み期間中のプチな話。
うちはマンション住まいで、ある朝ゴミ出しに降りていった。
ゴミ集積所の近くで法事くらいでしか会ったことない旦那のイトコが娘連れて立ってた。
「?」
って顔してる私に「あ~よかった~部屋番号忘れちゃってどうしようかと思ってたのよ~」
って言われた。そしてこのスレのテンプレ通りのような文章しゃべりまくってきた。
ようするに急な用事ができたから娘預かれってこと。
部屋番号キチンと覚えてないのにここまで幼稚園児連れてきたのかよ~・・・
そしてテンプレ通りの押し問答があった後に
絶対に3時まで、3時過ぎたら出かけるから歩いて帰らせるって確約して預かった。
(家は歩いて1時間くらい。歩けない距離でもない程度)

預かったものはしょうがない、我が家ルールを守ってもらって家に居てもらおうと覚悟した。
そしてEVホールで「ここで待ってなさい」って言って郵便箱見に行って戻ってくるときに
この放置娘が物陰に隠れるところを見てしまった。当然EVホールには誰も居ない。
私、子供のおふざけの中で「隠れる」って言うのが大嫌い。
以前、我が娘がショッピングセンターで隠れてたときはハラたって放置して立ち去ろうとしたくらい。
(娘ギャン泣きして追いかけてきて二度としないって約束させた)
だから素知らぬ顔で階段から5階まで上がってうち入った。
でも落ち着いてきたらもし事故でもあったら後味悪いなって思ってきて30分くらい経ってから
1階に降りてみた。放置娘はエントランスのベンチで泣きながら座ってた。

続きを読む

759: 名無しの心子知らず 2011/09/11(日) 00:11:42.31 ID:+VvzJGti
昼頃に玄関前に中身の入ったベビーカーがあった、あうあう声が聞こえたが、爆発物かも知れないので24。
パトカー→ご近所野次馬→何処かのばばぁが半狂乱で泣きながら◯◯ちゃん!と飛び出してくる。
→一同安堵→警察に連絡先を聞かれるばばぁ、土下座せんばかりにお礼を言う。
→警察帰る→お向かいの姑「あれ?あのおばあちゃん確か、先月孫を交通事故で亡くしたって」
ばばぁ、帰宅途中の小学生に「◯◯ちゃん!」と声を掛けたり、幼稚園ガン見したりと、先週当たりから要注意人物だったらしい。
→ばばぁに詳しい民生委員が再度警察へ24→またパトカー→野次馬→近隣住民によるばばぁ緊急捜索→ばばぁ確保。

私の日本語大丈夫ですか?


続きを読む

62: 1/4 2011/09/03(土) 17:24:05.99 ID:RRc11Lks
誰もいない間に、私は直接被害に遭いませんでしたが投下
初投下&長文&フェイクアリなのでつじつまの合わないところはご容赦を。

前提
A・・3歳双子
B・・3歳、2歳、0歳

私とAは十数年来の親友です。数年前Aの上の子達がまだ生後4ヶ月だったとき、
A夫婦が育児ノイローゼみたいになっていたので、子蟻の友人達が心配して
双子ちゃんを4時間ほど預かったことがあります。その時私のマンソンに連れてきてもらい、
2時間外でデートさせてからマンソンの一室を提供して夫婦で2時間昼寝させました。
夫婦仲は良かったし、慢性的な睡眠不足だったようなので、その後の育児はスムーズに
なったと感謝されました。

私とBとはAの家で知り合いました。双子ちゃんが1歳ちょっとになった頃だったと思います。
AとBは産院で同時期に出産で、その後も交流があったそうです。
当時私は出産どころか結婚もしてなかったので、育児の話などをおもしろく聞いていました。
一番驚いたのはBのお腹が大きく、臨月の腹ってスゲーってなったくらい。
(Aはそこばら?とかで双子臨月でもそんなに大きくなかった)

その後も仕事帰りにAの家に寄ったときなど、数回遭遇する程度でBとはそれほど
親しくはありませんでした。

続きを読む

26: 1/3 2011/09/03(土) 04:25:41.06 ID:NoDktHxX
>>1乙です。
まとめスレを読んで、あれはある種の託児だったんだなと思ったことが。
当時ものすごくムカついたので、吐き出させてください。長文ごめんなさい。

昔、バイト先の企業が出展する見本市のようなイベントに売り子で参加したときのこと。
そのイベントは中年女性向けで、訪れるお客さんも家族連れが多かった。
ほとんどの企業が主力の中年女性向け商品を取り扱う中、バイト先はファミリー向けの品を扱う、ちょっとニッチな立場。
結果、「ママが会場を見てる間、ここにいなさい!」と放牧された放置子の託児所代わりにされた…。
べつにお客さんとして商品をみてもらえるなら全く問題ないけど、中には全く躾のされてないクソガキもいて、
商品を投げ捨てる、他の子とけんかする、売り子に絡むとやりたい放題。
小学5,6年ぐらいで下手に知恵がついているだけに、大人を怒らせる言動が、変な言い方だがむちゃくちゃ達者。
売り子は若い女性が多く、完全に舐められていたみたい。
私も接客で忙しい中、大声でからかわれたり矢継ぎ早に質問(商品とは無関係)されたりでストレスがピークに。
「お母さんはどこ?」と聞いても、へらへら笑って答えない。
そして当然のように、母親は現れない。イベント開催中、毎日店に来て2時間ぐらい好き勝手やっている。
商品を買うことは1度たりともない。
個人的には怒鳴りつけてやりたかったが、取り扱う商品の性質上、客に逆らうことは許されない&
その業界では有名企業なのでネットなどで悪口を書かれたら影響が大きすぎるという上の判断で、
バイトたちは内心歯軋りしながら応対していた。
現実には「あのクソガキ、ひねりつぶしてやりたい」「親の顔が見たいよ」などと、
終了後に言い合うのが関の山。
で、クソガキもそれがわかっているから、なおさら売り子に絡んでくる。

続きを読む

このページのトップヘ