166:名無しさん@HOME:2011/12/03(土) 22:06:49.80 0
夫は結婚前から自分の両親の話題を避けていた。
夫の兄弟の話は良くしてくれたけど、両親の話題はこちらから聞いても誤魔化されていた。
結婚の挨拶の時も、レストランでほんの1時間ばかりお会いしただけ。
結婚式には来なかった。
夫からは「親とは係わりたくない、君も係わらないで欲しい」
義兄姉からも「うちの親とは係わらない方が良い、死んだと思ってくれて良い」とまで言われました。
それでも子供が産まれた時に、夫に「孫だし、この子に祖母に会わせてあげたい」と言った私。
夫からは「俺は自分の子供を不幸にする気は無い!」と激怒&号泣。
義兄姉からも「この子にだけは、自分たちと同じ思いをさせたくない」と泣かれました。
義実家の正確な住所も電話番号も知らされていなかったので、結局連絡は取りませんでした。
167:名無しさん@HOME:2011/12/03(土) 22:09:25.04 0
子供が小学校の時、家の周囲をウロウロしている老夫婦を見かけて
朧気な記憶から義両親ではないかと、声を掛けました。
風の噂で孫が産まれたと聞き、遠くから一目だけでも会いたいと上京してきたとの事でした。
まだ子供は学校から帰ってきていなかったので家に上がって貰い、夫に電話をしました。
電話の向こうで夫の空気が変わるのが分かりましたが、もう家に上げた後。
子供が帰るより早く夫が帰ってきて、その形相からやっと事の深刻さを察しました。
夫の怒声もあんなに恐い顔も初めてみました。
夫は義両親を怒鳴りつけ、その内容から義両親の子供への兄弟間差別、虐待を知りました。
結果、溺愛された子(義兄)も虐待された子(義姉・夫)も親の異常さに絶えきれず
義兄が就職したのを期に、義姉(当時17)と夫(当時8)を連れて家を出た事。
以来、兄が二人を大学まで出し守って来た。
夫が就職したときに義両親から連絡があり、14年ぶりに会ってみたら借金の申し込みと
家のローンの押し付けだった。
義姉にも同様の事をしており、義姉の婚家にまで近づこうとした事。
夫が小さい頃、義姉と夫(?!)に売春を強要した事(これが切欠で義兄が義両親と縁を切った)等
「孫(私の子)にも同じ事をさせる気か!!」
と言う夫の怒鳴り声で、やっと我に返り夫と一緒に義両親を家から押し出し
車で子供を迎えに行き、その日は独身の義兄の家に泊めて貰いました。
168:名無しさん@HOME:2011/12/03(土) 22:11:01.16 0
事情を話すと、普段優しい義兄は恐い顔で私を睨みましたが、全てを話さなかったのも悪かったと
改めて事情を話してくれました。上記以上の凄まじい内容でした。
その後すぐに引っ越しをして、以来一度も接触は有りません。
子供を産んで頭がお花畑だった&のんびりした家庭に育った私が一番のエネmeだったと猛省しました。

義両親ですが、その後身体を壊したらしく役所から連絡がありましたが兄弟三人とも拒否。
先に義父が亡くなり、数年後に義母が孤独死(死後半年して発見)したそうです。
真のエネミーは見る目のない自分
引用元:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1216770092