118: 名無しさん@おーぷん 2014/12/31(水)09:35:00 ID:o6M
神経わからんスレと迷ったけど、こちらに

独身の時、地域の水彩画クラブにはいっていたんです
たまに、小さな賞をもらったり公民館的なところに絵を飾ってもらったりして
喜んでいました
そうしたら、友人の友人(Aさん)にものすごく罵倒されました
「この絵の描き方は良くない。下手なのを水彩でぼかしてごまかしてる!!」って
Aさんは、プロのイラストレーター志望だそうで、その時は
「プロ志望の人からしたら、そうなのかな・・・」と思ってました

それから数年たっても、Aさんがプロになったとか、イラストの賞をとったとかという
話も聞かないので、友人にAさんの事を聞いてみた
そしたら、
「プロのイラストレーターになるどころか、そもそもAは絵を描く道具すら
もってないよ」

と言われました
え!?ちょっと待って、私がAさんに罵倒されてたとき、あなたそこにいたよね??
それを知っていたなら、なぜその時それを言わなかったの???
・・・と思ったけど、急に混乱してしまって友人に文句言えなかったです・・・・

てかAさんなんだったんだ・・・私を罵倒した以外にも、
気に入らないイラストレーターさんや漫画家さんの悪口とかいっぱい言ってたけど・・

自分では努力せずに、おそらく他人を罵倒したり悪口を言ったりすることで
”プロ気分”を味わってたのがずうずうしいな、と思ったのでこちらに
吐き出させてもらいました



119: 名無しさん@おーぷん 2015/01/01(木)09:13:17 ID:9Jg
罵倒することが快感だったんだろうね
しかし地域の水彩画クラブでとか、よほど罵倒できる場所が無かったのか

120: 名無しさん@おーぷん 2015/01/02(金)12:52:25 ID:i4s
>>119
レスありがとうございます
罵倒することが快感っていうか、少なくともAさんは当時は本気でプロになる気では
いたんだと思うんです。どうやってプロになるか、という事も熱く語ってました

まとめサイトでとりあげていただいてたので少し追記させてください
Aさんはノートに落書きするレベルでならかなり上手だったそうです
友人に関しては・・・情けないですが、私よりもAさんとのつきあいを優先した
のかな、と・・・
それと、Aさんの意見を「批評」でなく「罵倒」と表現したのは
当時は”批評”と受け止めてましたが、今考えるとあまりにも的外れな意見だったのと
怒鳴られたからです
Aさんとしては、アニメのように均一に塗るのが上手な事、だったようですが
水彩はぼかして塗るのが持ち味なので、そういわれてもどうしようもない
(均一に塗るだけならCGで簡単にできるんですが)

ただ、いま考えても本当に疑問なのが、Aさんそういったクリエーター系の
イラスト、漫画家の養成所みたいなところに通ってたんです
ああいったところって、画材をまとめて購入とかしなかったのかなとか、
(CGソフトも持ってないそうです)
そういうところに通ってるのに、作品をちゃんと仕上げたことがないなんてこと
あるのかな、とか
Aさんが応募したはずのイラストの大会みたいなのはフルカラーの作品でないと
ダメなはずなのに、それはどうしたんだろうとか
今考えると本当によくわからないです

Aさんは今けっきょくフリーターです

122: 名無しさん@おーぷん 2015/01/02(金)17:28:26 ID:Ia5
>>120
Aさんってよくわからん人だね
そもそも友人がどれだけ本当の事いってるのかわからんけど、
脳内だけで「プロ」な人もいるから、脳内だけで「プロを目指してた人」だったのかもね

>クリエーター系のイラスト、漫画家の養成所みたいなところに通ってた

たまにそういった所に入るだけでその気になってる人っているよ
そういう人は画材とかソフトとかも買うだけ買って満足してるけどw


(*´∀`*)こちらも読まれております。

医者「お子さん、ありえない血液型なんだよね。紹介するからDNA検査したほうがいいよ」→検査した結果……

子供の頃、一緒にお風呂入ってたおじさんたちの背中にはきれいな絵が・・・子供だったので素直に質問したら

うちの無線LANにパスワードを設定したら隣の家のママが怒鳴り込んできた。

身長が130cmガリガリの幼なじみが「すげー給料良いバイトみつけたんだ、」 と大喜び!が、冬休みが終わっても戻ってこなかった。数年後…

マル暴を勤めている兄に向かって「893の若頭の舎弟だ」と脅しを欠けてきた泥夫婦。もちろん通じるはずもなく……

旦那にGJ!→旦那の出勤前に放置子がやってきた。我が子を見るなり失礼な事を言った女児に『あのね~君を可愛いと思った事は絶対にない』

【猛反省!!】頭悪い保護者だな~と見下してたけど、そうじゃなかった!!馬鹿なのは何も見ようとしてなかった私だった!!!

女「痴漢よー!」俺「じゃあ被害届書けよ」被害届記入後、俺はコートを脱いだ…「嘘の被害届を書くとどうなるか知ってる?^^」

嫁「間男さんと再婚しますwもう貴方好きになれないw」嫁・嫁親・間男3人お揃いでプークスクスw→手切れ金をもらい離婚→俺再婚→嗅ぎ付けた元嫁から電話があり…

うちの車を小石で傷つけた4歳児の母親「なにやってるのぉ~?どーすんのー?これ外車だよぉ。あーあ」。その後普通に世間話をし始めやがった。

彼氏に逆プロポーズした時、「うち負債7億あるけど良い?」と聞かれた。構わないよと言い結婚したら・・・

娘が「明日からお弁当2つ作って!!」と泣きながら懇願してきた!!!訳を聞いてみると・・・私まで悲しくなって涙が出てしまった。

気が付いたら嫁さんの顔をまっすぐ見て「離婚してください」って言ってた。


【ふざけるな!!】「赤ちゃん見ててあげるから、一時間だけ寝てなさい」 って言われて仮眠とってた。うとうとしつつ、「一時間だけ」ってなんかおかしいな?イヤな予感がして様子を見に行くと....

【悲劇】手も焼かされたけど無事高校を卒業した息子。夕飯に好物作ってお祝いしたが、数分後・・・→

旦那『母さんの味と違う!!』とマザコン発言する旦那。仕方なく姑に聞きに行ったら姑激怒.!!!その訳は...。

(-д-)本当にあったずうずうしい話 第2話
引用元:http://open02.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1418291668/