369: 1/2 2014/11/26(水)19:22:47 ID:cQX
スッキリしない、5年以上前のお話。

当時私は学生、卒業旅行で友人達と仙台周辺へ行くことにした。
モノづくり系体験教室が大好きだった私達、
ネットでたまたまとんぼ玉制作体験(ガラス細工ね)を見つけ
仙台から電車と徒歩で行ける場所だったので、早速予約。
予約確認のメールも返ってきて、あとは行くだけだった。

工房のHPには写真や制作過程も見ることができて
「こんな模様を作ろう」「ストラップをどこにつけようか」と
皆で想像して盛り上がり、とんぼ玉作りをすごく楽しみにしていた。

ところが当日、工房に行っても人の気配がない。
チャイムを押しても出てこない。
すみません、ごめんください、と大声出しても出てこない。
周囲を見渡すと駐車場には車がない。
まさか出払ってる?と思い、予約メールに載っていた番号に電話。
・・・出ない。何度かけても出ない。
メールを出したが返信も来ない。

370: 2/2 2014/11/26(水)19:23:02 ID:cQX
自分たちが予約日時を間違えただろうか?と
確認したけれど間違いなかった。
予約してるのに、工房には誰もいなかった。
電話も繋がらなかった。

結局その場で30分ほど待ったが状況は変わらず。
とんぼ玉をワイワイ作るのをとてもとても楽しみにしていただけに
腹立つやらガッカリやら、何とか気持ちを抑えながら
次の目的地へ移動した。その日は一日中ずっと皆でモヤモヤした。

・・・で、現在に至るまで、
あの日かけた電話への折り返しも
メールの返信も一切ない、というのが神経分からんお話。
留守電にもメッセージ残したのに。
結構な数の履歴あったと思うんだけどな。不思議すぎる。
最近ふと思い出して例の工房のHPをのぞいたが
店主は健在だし今も変わらず制作体験をしていて、ブログもやってた。

・・・我々とは違う暦で生きてるんだろうか?
あの日だけ時空が歪んでたのか?
何か、狐につままれた気分になった。

371: 名無しさん@おーぷん 2014/11/26(水)19:37:01 ID:ylz
>>369
今からでも問い合わせしてみたら?
ブログやホムペが生きてるんでしょ?

372: 名無しさん@おーぷん 2014/11/26(水)19:56:00 ID:cQX
>>371
もう時間もかなり経ってるから向こうも忘れたろうし
今さら、謝罪も改善も一切求めてないからなー。
書いてみた結果、怒りより不思議さが今は勝ってることに気付いたよw

当時は、急病や身内の不幸なんかの可能性を考えて
ブッチは腹立つけどこっちは電車代と時間を損しただけだし
そのうち向こうから連絡来るだろうから待とう、その時ガッツリ文句言おう
って結論になったんだよね。

結局、待てど暮らせど来なかったねw
そんなでもやってけるんだから自営業(の中でも特殊だろうけど)ってすごいわ。

こちらの記事も読まれております。
【衝撃】娘のメールを見て吐きそうになった。それから娘を家族として見れない→メールの内容とは...。

【ふざけるな!!】「赤ちゃん見ててあげるから、一時間だけ寝てなさい」 って言われて仮眠とってた。うとうとしつつ、「一時間だけ」ってなんかおかしいな?イヤな予感がして様子を見に行くと....

電車にて嫁「あのおじさん、すこし黒くない?」 俺「そうかな」 嫁「大変だ!おじさん死んじゃう!駅員さんを呼んで!」

私の妊娠が判明したので夫に報告したら、「DNA検査しろって言われた。僕本当は20代前半なんだ」と告白された

うちの車を小石で傷つけた4歳児の母親「なにやってるのぉ~?どーすんのー?これ外車だよぉ。あーあ」。その後普通に世間話をし始めやがった。

女「痴漢よー!」俺「じゃあ被害届書けよ」被害届記入後、俺はコートを脱いだ…「嘘の被害届を書くとどうなるか知ってる?^^」

兄「親父が俺の嫁に乱暴している。大変だ」 私「(そんな話あるわけないじゃん。父70歳だよ?)」→それから数日後…

気が付いたら嫁さんの顔をまっすぐ見て「離婚してください」って言ってた。



その神経がわからん!その4
引用元:http://open01.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1416485602/