757: 名無しさん@おーぷん 2014/11/09(日)15:43:35 ID:H8Tmqhvad
俺:アラフォー、体ごつい・いかつい・ハゲ
K子:高校時代の同級生・高校卒業後一度も会ってない
文章書きなれてないので読みづらかったらスルーでお願いします。
付き合ったことないのでジュリ未満かもですが、個人的に衝撃的だったので。


4月、実家にK子から封書が届いた。
中には「お久しぶりです。元気ですか?卒業してずいぶん経ちましたね。もしよかったら連絡ください。近況でも語り合いましょう^^」
と、メアドと携帯番号の書かれた絵葉書。
なんか怪しいので無視。
9月下旬、また実家に封書が届く。封筒には差出人の名前はなく、メアドと携帯番号のみ。
中身は「大スキなあなたへ」というA6サイズほどのポエムの絵本(楽天で売ってたのを確認)
裏表紙にメッセージカード「今度久しぶりに帰省するので会いたいです」→面倒くさいので無視。
10月上旬またも封書。ワードかなんかで作った文章。カッコ内は俺の感想。

あれから何年たったのだろう。
ホワイトデーでもらったかわいいお皿(あげた記憶はない)
見るたびに切なくなります
こんなにも好きになるとは思わなかった。
こんなにも会えなくてツライとは思わなかった(20年以上連絡なかったのに?)
通学路で偶然会って話せる度嬉しくて仕方なかった。
伝える機会はたくさんあったのに、失うのが怖くて言えなかった。
大人になって伝える勇気が少しできて頑張ってみたけど、
何度も手紙を送っても返事はなくて空虚なばかり(空気読んで)
それでもやっぱり、私は俺君が好きです(20年以上会ってないのに?)
私の「これまで」と「これから」は俺君の返事次第(なんで俺の責任になるの?)
高校生のままの私をどうか解放してください。


さらにその2日後
「俺君へ。好きです。よかったら付き合ってください」
と、どストレートな手紙。

あまりにも気持ち悪いのとたびたび実家に手紙が届き、その都度転送してもらってたので
いい加減実家に迷惑もかけられないのでフリメから
「迷惑だからもう手紙送ってくんなボケ」をオブラートに包んで送信。
最後にそのメアドに来た返信

「返事ありがとう。
告白せずにうやむやのままいたのでずっと忘れられませんでした。
私も今では二児の母となり、主人と協力しながら生活しています。
その状態で手紙を書いたのは、やはり片隅に思いがあったからです。
いつまでも忘れられずに本当につらかったですが、これではっきりしたので前進できそうです。
俺君のおかげで高校時代は本当に楽しかった、
ありがとう、幸せになってくださいね、さようなら」


今までの手紙は全部高校当時のままの名字で届いてたので(少し珍しい苗字)
最後のこのメールで呆然としました。

758: 名無しさん@おーぷん 2014/11/10(月)11:12:48 ID:onXjEr4ER
これは怖い…

759: 名無しさん@おーぷん 2014/11/10(月)11:28:50 ID:8SjhVyebs
一瞬返信ちょっと酷くない?って思ったけど、最後のメール見て無いわーと思った


こちらの記事も読まれております。
息子が竹馬を作ってとの事!所有権が分る竹林が無いので、ダメ元で市役所に行き事情を話した結果!

電車にて嫁「あのおじさん、すこし黒くない?」 俺「そうかな」 嫁「大変だ!おじさん死んじゃう!駅員さんを呼んで!」

私の妊娠が判明したので夫に報告したら、「DNA検査しろって言われた。僕本当は20代前半なんだ」と告白された

発熱で早退で家に帰った→おじさん「わぁ!…っすいまっ…おえぁ…」私「すすすみません!」慌てて外に飛び出た結果。

妻が浮気して離婚のため色々動いたが妻の方が上手で俺がウワキしてるといい離婚調停を起こしてきた。そんな中、妻にHIV反応→そして

兄「親父が俺の嫁に乱暴している。大変だ」 私「(そんな話あるわけないじゃん。父70歳だよ?)」→それから数日後…

気が付いたら嫁さんの顔をまっすぐ見て「離婚してください」って言ってた。