901: 名無しさん@おーぷん 2014/10/06(月)19:45:11 ID:MKYoVe0E9
完全にじゃないけどほとんど縁が切れたので書き込む。
父親が目の前で警察に連行されていった時がまず最初の修羅場だった。
共犯として兄がさらに逮捕され、叔父と従兄も逮捕された。
しかも罪状は集団で女性に性的暴行した罪。
父は地元で「先生」と呼ばれる立場で(教師ではない)その部下にあたる女性を
父・兄・叔父・従兄と父の部下とで乱暴した。
父は女性が訴えないと馬鹿にしてかかってた。
でも集団で乱暴すると親告罪じゃなくなるので発覚→即刑事事件だった。
私はまだ当時中学生で、父が逮捕されたことにも、新聞に載ったことにも
父と兄と、よく知ってる叔父と従兄が一人の女性を…ということに耐えられず
みんなが自分を責めて笑ってる気がして学校に行けなくなり
両親の離婚が成立して、母の実家近くに引っ越すまで外に出られなかった。
父は実刑になったけどそう長い刑期じゃなかった。
父は何度も手紙を送ってきて、「会いたい会いたい」と書いてあった。
父が出所したら会いに来るんだ、と怖くてたまらなかった。
兄はなんでか執行猶予になって母とたまに会っていて、それも怖かった。
私は精神的に拒否反応が出て、逮捕以後一度も兄に会っていない。
父にはだましうちのような形で一度会わされ
(父の出所後、父方祖母に呼び出されて行ったら、父もいた)
汚い話だがその場で吐いてしまった。
それ以後父にも会っていない。
就職した時、誰から聞いたのか就職祝いにネックレスが贈られてきて
祖母経由で返却した。
考えすぎかもしれないけど直接肌につけるアクセサリーっていうのが気持ち悪かった。
私の知る限り、父はとても私を大事に可愛がってくれていたと思う。
なのによそのおうちの娘さんにあんなことができる理由がわからなかった。
今でもわからない。

902: 名無しさん@おーぷん 2014/10/06(月)19:59:32 ID:Y9vGxiCRr
>「会いたい会いたい」と書いてあった。
どの面下げて…と思ったわ



今までにあった最大の修羅場を語るスレ2
引用元:http://open02.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1407507980/