3: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/07/02(水) 01:44:21
嫁と子供の折り合いが悪くて困ってる奴いるか?
嫁対娘の仲介役が何ヶ月も続いてて、そろそろまいってる俺がいるorz

4: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/07/02(水) 01:48:49
娘さんって幾つぐらい?反抗期か?何が原因で諍い起しているんだ?

5: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/07/02(水) 01:59:30
反抗期というか、今まで嫁に対して積もり積もった不満が爆発したというか……。
今二十歳で、大学進学とともに家を出てるんだが、今年の二月に体調を崩してこっちに戻ってきたことがあってな。
心身ともに不安定なそのときに、嫁が娘の地雷を踏む行動を立て続けに起こしたせいで爆発した感じなんだ。

6: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/07/02(水) 02:04:59
積もり積もったとか地雷とか穏やかでないな。
地雷ってなんだよ?
まさか、過去に虐待があったとかないだろうな。

7: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/07/02(水) 02:17:30
ちと自慢下に聞こえたらすまないが、娘はかなり勉強が出来るほうで、旧帝大に次ぐ国立に現役合格した。
対して、娘より弐際下の息子のほうは、娘に比べると正直勉強面はちと劣る。
それに嫁がやきもきして、元教師である事もあって、息子に自ら教え始めたんだけどな。
だが思春期の男が素直に母親の言う事を聞くわけもなく、毎夜毎夜とてつもない口喧嘩。
いちおう嫁に促されて机にはつくんだが、教わっても教わっても覚えない息子と、教えても教えても覚えてもらえない嫁
双方がイラついて、毎回些細な事から泥仕合が始まる。
互いに気が強く、言い出したら曲げない性格なものだから性質が悪い。
ヘタに仲裁しようものなら更に激化する。 
俺は勉強というのは自分でやろうと思わなければ身につかないものだと思うので、息子が聞きに来るまで放置のスタンスだったんだが。

で、この毎夜毎夜罵声が飛び交う日々が、娘の高校時代(受験生時含む)とモロかぶり。
娘は罵声が飛び交う中、玉に俺の部屋にきて、ちょっと本を読んで立ち去る事もあったが、ほとんどは自分の部屋に篭って勉強していた。
だから強いんだと思っていたが、実は相当ストレスがたまっていて、心の傷になっていたようだ。 

どんなにやめてといっても聞いてくれない。一番きつい時期に一番して欲しくない事をされる。
俺がいなかったとき、騒ぐ二人に水をぶっ掛けて泣き叫んだ事があると今になって聞いたよ。
そのとき嫁が「ごめん、負担かけたね」と言ってくれればよかったのに、
「親に水をかけるとは何事だ、他の人間にそういうことをしたらどうなるかわかっているのか」
と説教された事もずいぶんきつかったらしい。

8: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/07/02(水) 02:25:46
随分贔屓の激しい母親だな。
それで今回の嫁の地雷踏む行動って何?
療養中とはいえ、一人で生活できるなら近くに部屋借りて引き離した方が良くはないか?

9: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/07/02(水) 02:29:31
娘、その年頃だと欝だの摂食障害だのにならないようにな
うちの嫁は表面上おだやかに仲良くしている嫁母への消えない憎しみみたいなのがあると
たまに話すことがあった。嫁は20代のころ長く摂食障害を患ってたよ。
爆発させられるならさせた方がいいかもしれないな。

10: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/07/02(水) 02:31:52
そんな育てかたして長男も心配だな。あと兄弟の仲も。

11: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/07/02(水) 02:39:00
娘は家から離れた、寮つきの大学を選んで進学した。
どうしても行きたい学部があるから、自分の目指せる範囲で一番いいところだから、といろいろいっていたが、
本質はやはり、罵声の飛び交う家から出たいというところにあったようだ。

それでも長期の休みの時はこっちに帰ってきていたんだが、嫁と息子の口喧嘩に過剰反応して、
突然二人に向かって物を投げたり、突如泣き出したりという事があった。

で、今年の二月なんだが、娘は前年度大学の人間関係でいろいろあって、心療内科に通うようになっていた。
内科の検査では特に異常なかったので、体調を崩したのは心因的なものが大きかったようだ。
それで、一時歩くのも辛いというような状態になって、ちょうど三連休だったこともあって、俺が車を飛ばして迎えにいって、
家に連れてきたんだ。

その三連休が息子の大学合格発表、つまり嫁の努力の集大成の結果とモロにかぶる。
私立なんで複数受けたんだが、一つ一つ報告が来るたび息子が落ちたと泣く嫁。
本調子でないのに必死で慰める娘。ここでも相当ストレスがたまってたらしいが。

ここからが地雷。 
まず一つ目。その翌日息子合格。嫁と息子手を取り合って喜び合う。騒ぎまくる。
喧嘩でこそないが、「耳鳴りがするからやめてくれ」といっても一向にやめない二人に当時の事がフラッシュバックしたそうだ。
二つ目。どうしても調子が戻らず、このままじゃ大学にも満足に行けないと悩んでいた娘、
「杖があれば何とかいけるかも」とひらめいたそうだ。
で、嫁に「おかあさん、杖が欲しい」と言ったらしいんだが、嫁は二十歳の娘がそんな事を言うのにビビッて
「何言ってるのあんたは!そんなに辛いなら大学院なんてあきらめなさい!四年で終わらせなさい!」
(娘は大学院に二年は行きたいと前々から言っている)と叫んだそうな。
娘にはそれが頭ごなしに怒鳴られた、と感じて、そこで心が折れたらしい。 
辛いってことをわかってくれない、どうせ弟のほうが大事なんだろといろいろ吹き出て、翌日の早朝に黙って家を出て寮に帰ろうとした。

どんどん


12: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/07/02(水) 02:46:17
ほいで?ほいで?

13: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/07/02(水) 02:49:32
どんどん、は無視してくれ

で、気づいた嫁が「あんた何やってるの!」と止める。
一応俺も起きて引き止めて、親子三人でちょっと話したんだが、娘の気持ちもわかるので
「お母さん(嫁)も悪いよ」とポロっといったりして嫁ビキビキとなる。

一応嫁が「後日謝罪の手紙を送る」というので娘も何とか納得し、もう一日家で過ごして寮に帰っていった。
杖ついて何とか大学に行き、嫁からの手紙をずっと待っていたそうだ。
金曜日のお昼には届くはず、と嫁から言われて、娘は昼休み体調が悪いのをおして一度寮に帰り、ポストを覗いたそうだ。
しかし届いていなくて、どうしたんだろうと嫁に電話をかけたらしい。
ここから地雷三つ目。 
「ごめん、急いでて切手張り忘れた」
これで娘本格的にぶち切れる。 
ここから嫁vs娘の罵詈雑言大会開始。
高校時代のことだけじゃなくて、過去の一つ一つを取り上げて嫁を責める責める。 
嫁も負けず嫌いだから何かと応戦する。泥仕合2試合目。

14: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/07/02(水) 02:54:08
悪いが嫁さん手紙はわざとだろ。
自分が絶対と思っているタイプって謝罪をするのを嫌がるからな。
どうも嫁さん息子さんだけ偏愛して娘に辛く当たってるような印象がぬぐえない。

15: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/07/02(水) 02:55:30
自分と似たような所(特に許せない部分)を持った親を選んで子は産まれると言うが本当なんだなと実感出来る話だね。

16: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/07/02(水) 02:57:19
この世での経験は辛い思いをして克服した分だけあの世に持ち帰れるなんて言うしなw

17: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/07/02(水) 03:09:23
娘、「親を殺した子供たち」なんて本を持っていた。他にも、家族関係が上手くいかなくて
犯罪者になったと思われる人間のルポルタージュなんかも持っていた。児童虐待についてもそれ関係の本を読み漁ったらしい。
子供の親殺しがよく報道されるが、そういうニュースがあると食い入るように見ていた。
娘いわく、「加害者のほうにシンパシー感じちゃうんだよ」らしい。

一応言っておくが、嫁はひいきってわけじゃない。
子供が望めないかもといわれていたのに授かった娘を、それはもうかわいがっていた。 
いじめられっこだった娘をかばって学校に凸まがいしたこともあるし、中学までは勉強も面倒を見ていた。
高校になってから自分でやるようになったので手が離れたのだが。
ただ、一つの事にしか猛進できないタイプなんだ。娘に手がかからず、
息子に手がかかるとなれば息子のほうにばかり目が行く。
息子にだけ目が言って娘のフォローに手が回らない。
俺がフォローしろという話なんだが、こんなになるまで娘は強いと思っていたので、こんなに傷が深いなんて気づかなかったよ。

娘は二月からカウンセリングを受け始めて、息子との関係は本の少し改善の兆しを見せ始めた。
こないだ息子が娘からのメールで
「○○(息子名)ごめん。沢山私を責めたい事があると思うけど、それをしないでくれてありがとう。醜い姉でごめん」
というのが来たと見せてくれた。
息子も出来る娘にコンプレックスを感じていて、娘が成績のよくない息子に
「あんた何やってんの」「あたしたちは成績家に入れて食わしてもらってるんだよ」
等といろいろ言っていたのでその辺りを謝っているんだと思う。
息子もいろいろ娘に対して思うところがあるので、返信は出来なかったようだが、
深夜に俺を起こして件のメールを見せて「心配だから電話してみて」という辺り多少希望は持てるかなと思う。

ただどうしても嫁のことが許せないらしい。
嫁もずいぶん反省して、泣いて泣いて、娘の暴言に死にたいとまで言って、なんども娘に手紙を出してるようなんだが、
娘いわく「謝罪がほんの少しだけ、後は全て言い訳」だそうだ。
一応目は通すがその後破いてしまうらしい。 

18: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/07/02(水) 03:14:51
家族全員自分の事しか考えてなけて感謝の気持ちを忘れちゃってるね…
この気持ちがあれば思いやりも勝手に湧いてくる。
あと少しで修復出来そうじゃん!

19: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/07/02(水) 03:16:18
>嫁もずいぶん反省して、泣いて泣いて、娘の暴言に死にたいとまで言って
>娘いわく「謝罪がほんの少しだけ、後は全て言い訳」だそうだ

嫁は反省してると言うより「娘の暴言に死にたい」なんて悲劇のヒロイン入ってるだろう。
娘の方がお前より冷静に母を見てるぞ。反省ではなく自己正当化してると。
カウンセリング受けさすべきは娘もだが嫁もじゃないか?
嫁の性格的な問題が病理にあって家族を傷つけてるように聞こえてならない。

20: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/07/02(水) 03:17:31
情緒不安定でやはり心配なので、一日に一回は連絡を入れてくれと頼み、娘もそれを守ってるんだが、
嫁の様子を伝えるととたんに臨戦態勢の猫みたくなるので、娘を刺激しないような事を話すしか出来ない。
娘は二月以来一度も家に帰ってこない。「もうあそこはあたしの実家じゃない」らしい。

こないだ心療内科に出向いて娘の様子を聞いたんだが、これまでの経過報告と
「娘さんに必要なのは自立ですね」といわれたくらいだった。

海面の下は荒れ狂ってたが、嫁と娘は表面上は仲良くして一緒に買い物に出かけることもあった。
実際、息子vs嫁が始まるまで平穏でごく普通の、しかし幸せな家庭だったと思う。
何とか修復したいんだが、どうするべきか。

21: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/07/02(水) 03:22:50
無理に仲良し家族に引き戻すと娘の心の葛藤を大きくすると思う。
嫁は本質で娘にした何が悪かったか理解しようとしてないし、娘も嫁を許してない。
無理して表面を良くすればする程今までの苦しみを娘にもう一度味わせることになるぞ。
嫁が本質的に変わらないと無理だ。嫁を精神科の連れて行くのが一番。

22: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/07/02(水) 03:23:32
嫁のカウンセリングも娘からせっつかれてるんだが、
何せこないだまで心療内科を診療内科と間違えていたような嫁なので、
あまりシステムをよくわかっておらず、カウンセリングに行くのを嫌がる。
なんとか説得方法はないか。

悲劇のヒロインぶってる、的なことは娘も言ってたな。
自分が一番かわいそうなんだろ、って。

23: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/07/02(水) 03:25:35
そんな嫁ちゃんが大人しく精神蟹行くとは思えんね…

24: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/07/02(水) 03:27:04
発達障害か???
今流行りのアスペルガー症候群とか…

25: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/07/02(水) 03:31:07
そこはかとなくボダの匂い。

26: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/07/02(水) 03:31:32
嫁は家事一般は完璧なので、性格の問題だと思うのだが……。
いやそれはどうでもいい、嫁をカウンセリングに連れてく説得法が一番欲しい。
すまないが知恵を貸してくれ。頼む。

27: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/07/02(水) 03:38:45
1、(死にたいといったことを捉えて)「大分鬱が入って心配だから」と説得する
2、娘のためを口実に家族療法やってる精神科を選んで家族でかかる。
  (今の心内科とは掛け持ちでも大丈夫。薬だけ申告して重ならないようにしてもらう)

2はお薦めだが家族療法に詳しくない医者だと帰って片方よりになることもあるそうだ。
家族療法の専門医が近くにいれば2、そうでなければ先ずは1だな。


28: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/07/02(水) 03:46:26
>>27
とりあえずそれで押してみる。まずは医者探しだが。
あと、明日があるんでそろそろ寝落ちするが、明日明後日も相談に来るかもしれない。
その時はは力を貸してほしい。みんなどうもありがとうな。

29: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/07/02(水) 03:49:31
おやすみ。ゆっくりやれよ。無理はしないように。

30: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/07/02(水) 03:57:04
>>9だが、嫁を今からどうにかするのは期待しないほうがいい
がんばればどうにかなる(改善できる)ことはこの世に少ない。
うちの嫁は実家と距離を置くことで解決とするしかない、と言っていた。
医者の言う「娘が自立すべき」とはそういうことだと思うよ。
うちの嫁の場合は嫁兄と嫁母の確執が原因だった。
娘の訴えを受け止めてやりつつ、二人に距離をとらせるのがベストかと。

31: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/07/02(水) 04:05:42
娘は母親に期待してる部分があるようだが
はっきり「期待するな。母親と思うな」と宣言したらどうか?
実家のことはかまわず、ひとまず自分のことのみに専心して生活しろと。

32: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/07/02(水) 05:24:09
嫁さんをカウンセリングに連れていくのも重要だが、
それよりも重要なのは娘さんのことだ。
娘さん相当参ってるように見えるから心のケアをしっかりとな。
何があっても>>3は娘の味方だということを本気で伝えなきゃいけないと思う。

正直書き込み見てると95:5位で圧倒的に嫁さんが悪いと思うし、
早急に嫁さんと娘さんの関係を修復しようだなんて無理なことを考えちゃいけない。
母親を娘さんから遠ざけて、2人に距離を置かせる事が医者の言う自立させる、ということだと思う。
寮があるならそこでも良いが、大学の人間関係でストレスがあるのなら
娘さんに相当の仕送りを送って一人暮らしさせても良いと思う。

娘さんに、「もうあそこは自分の実家じゃない」と言わせたのは相当なことだと思うぞ
今は嫁娘間の関係よりも、>>3や弟と娘さんの関係を良くして
「(家建物や>>3、弟は家族だけど)>>3の嫁は母親じゃない」ってレベルまで上げるのが先決

寝不足で酷い事言ってたらスマン
ただ、娘さんがかなり限界に近い所にいるような気がしてな

101: 3 2008/07/04(金) 06:45:03
一昨日はどうもありがとう。
いい病院がすぐ見つからなかったので、とりあえず娘のほうに
>>30,31,32の辺りを参考にして
「人は変えられないから。自分が変わらなきゃ。
ああいう人なんだって思って、上手く付き合い方を考えなくちゃ。
もう大人なんだから、期待とかしないで、よっかからないで」
といってみた。
娘はおとなしく聞いてたがなんか声が(´・ω・`)ショボーンだった。

嫁が娘にあてた手紙が何通かあるそうんだが、全部
「どんなにあなたを愛したか」
「どんなにあなたに尽くしたか」
「どんなにあなたを心配したか」

が便箋の裏まで使って綴られていたらしい。
不妊といわれていた嫁が、偶然にも自然妊娠した最初の子供を可愛がらないわけがない。
だが娘に言わせると娘に言わせると
「『こんなに手間かけて育ててやったんだから、私に逆らうな』って言われてるみたいで嫌。重い。息苦しい。見たくない」
だそうだ。嫁にも似たような事を言ってるらしい。
娘から返信があるたび泣く嫁を見ると正直きつい。
カウンセラーに、母親と会話を絶やさないよう薦められたらしくて、
娘もたまにがんばって直接嫁に連絡を取るんだが、
会話の流れが息子の合格日の時のことになったとき
嫁が「でもね、○○(息子)が受かった時は二人とも本当にうれしくて、やっと天国が来たって感じで……」
といいかけた所で
「あたしは地獄だったよ!」
とガチャ切りされたらしい。これまで電話でどんなに喧嘩しても、切る時はまともに切っていたのに。

嫁に「今は距離をとろう」と何度か話してあるんだが、また娘に手紙を送ったらしい。
娘が「見たくない。封筒ごと破いちゃいたい」とベソをかいていた。

こんがらがりすぎてどこから手をつけていいかわからん。

102: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/07/04(金) 06:51:38
お前なんだかオタオタしてるだけで何にもしてない感じがするな
嫁には娘が・・ 娘には嫁が・・でどっちにもいい顔しようとしてないか

103: 2008/07/04(金) 07:05:36
娘にはいい所を見せたい、というのが少しはあるかもしれないが……
嫁に子供への接し方について話すと
「あなたはよその子ばっか見てて(俺は教師)うちの子は見なかったくせに!」と切れられる。
嫁があまりにも何でもかんでもやりすぎて、というか子供にやらせすぎて、
「自分で学ぼうとしないと覚えない」という意見の俺が入り込む余地がなかった部分だってあるんだが。
だが言い返すと、嫁は気が強くて猪突猛進で自分を曲げない負けず嫌いだから
嫁対息子、嫁対娘みたく聞くのもうんざりするような喧嘩になる事が避けられない。
ただでさえ夫婦喧嘩は犬も食わないのに。もう大学生とはいえ親同士の争いを息子に見せたくもないしな。
諭すような言い方しか出来ん。

104: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/07/04(金) 07:19:19
いい様に聞こえるけど結局自分の意見は無いんだね
家族の顔色ばかり窺って夫であり父親じゃないのか?

コテはコウモリ男でヨロシク

105: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/07/04(金) 07:40:26
>>3
なんか…カウンセラー変えた方がいいと思うのは俺だけか?
娘にとっては母親がもろにストレス源なのに「母親と会話を絶やさないよう」
なんて、どうかと思うんだが。
一時的にでも、完全にシャットアウトしてみた方がいいのでは。
あと、嫁さんは話をすり替えるのがうまいな。本人は無意識かも知れんが。
娘さんは、自分が投げたボールをきちんと返してくれない母親にも怒ってるんだろ。

>嫁に子供への接し方について話すと
>「あなたはよその子ばっか見てて(俺は教師)うちの子は見なかったくせに!」と切れられる。
お前に対するこの発言もそう。

なんか…ウチの母親と嫁との関係に少し似てる気が……。心配。

106: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/07/04(金) 08:30:24
カウンセラー変えるかどうかすぐに決めなくても、
セカンドオピニオンは大事じゃないか?
「どう会話するか」をアドバイスせずに「会話しろ」
というのは少し無責任な気もする。

娘は、自分のしんどさをわかってほしいんだ。
あまりがんばりを押しつけずに、「わかった」「わかってる」
というメッセージを出してやれ。

嫁は認めて欲しいんだ。非難されたくないんだ。
認めてやれ。全部でなくても、頑張った部分については同意してやれ。
そうしたら、嫁にできる最低限のこととか提案しても聞いてくれるかもしれん。
「娘にこの言葉、この話題はNG」とかな。
「こう付き合え」「こう考えろ」と言っても難しいが、
「この言葉はやめよう」だったらやりやすい。
娘にも、守れそうな事があるかどうか、提案したり
一緒に考えたりしてみる。

107: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/07/04(金) 09:46:24
予言しよう

娘は親を完全に見限り、疎遠になり「実親嫌いスレ」に出入りするであろう。
息子は結婚後、嫁姑争いに巻き込まれこれまた実家と疎遠になるだろう。
15年後、>>3夫婦は子供達とは会えない声も聞けない生活が待っている。

108: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/07/04(金) 10:10:45
>>103
娘には、母親とは距離を置いて
しかしその代わり父親であるお前が密接に連絡取ってやって
娘がお前に頼れる環境を作るべき

上でも誰か書いてたがお前の娘は結構いっぱいいっぱいだと思うぞ
ただでさえ大学でいろいろあって体調崩した上に家庭の問題だってあるんだろ?
辛くないわけがない
そんな時にお前が>>101みたいに突き放してどうする
母親にはよっかからないようすべきだろうが
その分父親であるお前には多少寄っかかれる環境を作るべき
年齢的には家から自立してもいい時期かもしれんが
娘はいま切迫してる状態なんだから。

「母親とだけ」距離を置かせるべき
その他の家族はその分まで密接に。

109: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/07/04(金) 10:24:14
なんだ教師か。
手前のガキさえまともに育てられんのに、他人様の子供預ってるなんてワロス。
教師なんてろくでも無ぇって自論が、また固くなったわ。

110: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/07/04(金) 11:08:20
「人は変えられないから。自分が変わらなきゃ。
ああいう人なんだって思って、上手く付き合い方を考えなくちゃ。
もう大人なんだから、期待とかしないで、よっかからないで」

なんか嫁に都合よく改変してないか?
はっきりお前は悪くない、嫁がおかしい、おかしい人の相手しない方がいいってちゃんと言ったか?

111: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/07/04(金) 12:00:56
ぶっちゃけ、いいか?
>「人は変えられないから。自分が変わらなきゃ。以下略
これって、もちろん汲み取れるっちゃ汲み取れるものの、弱りきってる娘からしたら
「お前ギャーギャー言うなよ。お前が理解してお前が合わせろよ。大人だろ?聞き分けろ、こっちに振るな」
にしか聞こえんのじゃないのか?

112: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/07/04(金) 12:19:39
>>3
おすすめ。
不幸にする親――人生を奪われる子ども
ttp://amazon.jp/dp/4062144484/

113: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/07/04(金) 12:58:07
>>110
第三者が言うのならともかく、母との関係に悩む娘に
父親が言うのは最悪だと思う。

114: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/07/04(金) 13:00:05
教員免許と書いて世間知らず証明書と読むんですね、わかります

115: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/07/04(金) 13:08:14
逃げ場がないって辛いよね…
こんな頼りない父親いらない。

116: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/07/04(金) 13:13:22
「母親に期待するな」と書いた者だけど
自分が変わらなきゃとか娘に色々期待かけるなよw
娘は娘で認めてやれよ。
俺はそんなことアドバイスしてねえよww
>ああいう人なんだって思って、上手く付き合い方を考えなくちゃ。
>もう大人なんだから、期待とかしないで、よっかからないで

全然ダメじゃん!そりゃ娘しょぼーんだろうよ。
うまく付き合うこともないし娘はまだ子供だよ。よっかかっていいんだよ。
説教してどうすんだよw
お前の娘このままいくとACになってボダやらなんやらになりかねんぞ。

117: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/07/04(金) 13:26:16
もう面倒見ません宣言に近い気がする

118: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/07/04(金) 13:34:14
>>101
「いじめっ子にも事情があるんだから。
それに相手は変えられないんだから、君が変わりなさい」
なんつーアホ教師ではないことを祈る。

119: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/07/04(金) 13:46:39
これって娘に父親もダメだと思わせただけだろ

120: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/07/04(金) 13:58:00
>>119
本当に文面のまま、文面にあるだけしか言ってないならトドメ入ったよなwww

121: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/07/04(金) 14:01:38
しかも娘に良く見て貰おうとしてこれなんだよな
日和見主義で自分が一番大切か、子供の担任になったら泣くわ

122: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/07/04(金) 14:56:43


   今時の教師は本当にダメ人間だな!!


123: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/07/04(金) 15:08:56
専門の教科担任ならまだいい。
小汚い字で授業をして、生徒にありがたくないあだ名を献上されるだけですむから。

124: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/07/04(金) 16:08:37
此処は悩んで愚痴を吐いてる男の嫁を貶すスレなのか?

125: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/07/04(金) 16:18:40
嫁か?相談者本人だろ

まあ嫁も大概だがなw

126: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/07/04(金) 16:47:01
>>125
本人でも無ければ嫁でもない
悩んで愚痴を吐いてる人間を叩いたり貶したりする行為を恥と思わないのか?
有用なアドバイスが出来無いなら黙っとくのが既男じゃ無かろうか?

136: 2008/07/04(金) 22:54:17
いろいろとすまん。反論できん。
俺の場合だとスレ立てるまでに至らない悩み相談に移動したほうがいいだろうか?

137: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/07/04(金) 23:20:08
蝙蝠キタ━━━(゚∀゚)━( ゚∀)━(  ゚)━(  )━(  )━(゚  )━(∀゚ )━(゚∀゚)━━━!!

138: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/07/04(金) 23:24:06
>>136
長びきそうな問題だし、移動したら?

139: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/07/05(土) 02:49:38
>>136
女の意見も欲しいならここいけ。

既婚男性/既婚女性の雑談(双方質問)スレ112
http://human7.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1215029840/

144: 31 2008/07/05(土) 11:42:28
>>101
なんでそんな無理難題を娘に押し付けるよ?
娘が変わるには
「自立」が大事と言われたんだろ?

嫁=母親が幻の臍の緒をひきずってるならお前が断ち切れよ。
お前がどこかアパートでも借りて娘を住まわせ
自炊・自分で洗濯・自分で片付けetc.
全部自分で自分の生活を具体的に’処理’する時間を体験させてやれ。
乱暴なやり方に見えるかもしれんが
客観視できる余裕が双方に出来る。

145: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/07/05(土) 15:11:27
>>3
「母親から」自立させるんだ。
父親のお前はその分もかまってやれ

前も誰か言ってたが、書き込み読む限り
娘さん皮一枚でつながってるけど
今にも危なくなりそうな精神状態だぞ

そんな時に父親のお前が突き放すとか
どうやったらそんな事が
出来るのか不思議なくらいだ この馬鹿

147: 2008/07/05(土) 21:54:44
諸事情により
http://human7.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1213840858/l50
に移動します。
LRを破って申し訳ありませんでした。
私は娘の立場です。 
現在、アパートに移り生活自体はこなしていますが恨みと憎しみと虚しさが消えません。
みなさん、親身にお答えくださりありがとうございました。




※以下別スレでのお話です

480: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/07/05(土) 22:10:21
スレ立てるまででもない気団専用スレから来ました。
あそこの3です。
ローカルルールを破りました事を深くお詫びいたします。
私はあの話の中での娘の立場です。
最初は父ちゃんもキツい母ちゃんと私のわがままにはさまれて大変だろうなと思い
気団の振りして話を振ってみたのですが、書いているうちに
うちの父ちゃん何つーか事なかれ主義だな、とも思えてきました。
あちらのスレの皆様、真摯に答えてくださって、本当にありがとうございました。

482: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/07/05(土) 22:19:34
娘だったのかw
娘にしちゃ立派な文章書くね・・・
まあ、あっちに書いたけど
母親にも父親にも期待せずに。
これ以上状態を悪くしないように
カウンセリングなど受けた方が良い。
「親も人間」と割り切ったほうがいい。
治療費くらいは出してもらえるでしょ。

485: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/07/05(土) 22:34:50
>>483
ここの3です。誤解させてすみません。
http://human7.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1214926139/l50

あちらで教師について批判していた方がいましたが、
いい教師は多くないけどいます。そして、私の父はそう悪い教師でもないと思います。
ただ、よき教師であることと、よき父であることは相反します。
学校に時間とってたら、そりゃ家庭にとる時間減りますわな。

486: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/07/05(土) 22:40:19
って言うかなんで移動してきたの?

487: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/07/05(土) 22:44:09
可哀想だと思うけれど、父親も母親も毒親だから諦めるしかない。
毒になる親でぐぐってみて。
殴る蹴るだけが虐待じゃない。
諦めて切り捨てる事でしか心の平安は訪れないと思うよ。
切り捨てて生きる決意をした後の人生もそう悪くない。
どうせ心の支えなんかにならない物を失ってもたいしたことないから。
かえって気力沸いたりするから。
ちゃんと生きていけるから大丈夫。
ほんと大丈夫だから。

488: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/07/05(土) 22:44:30
>>486
相談・質問したかったけど、あっちのスレで書き込み続けて
ローカルルール破りっぱなしは流石にアレだな……と思いまして。
あと一応毒女なので。

490: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/07/05(土) 22:46:05
それだっから最後までそっちでやればいいじゃん
最初からうそ言ってるんだし



※以降の書き込みはみつかりませんでした…



スレッド立てる程でもない質問・愚痴・雑談など@既婚男性12
引用元:http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1214926139/
【既女お断り】独身女性の質問スレ Part39
引用元:http://human7.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1213840858/