551: 名無しさん@おーぷん 2014/09/15(月)09:18:47 ID:???
私が子供の頃住んでた地域は、今は大きな市の一部だけど、もともと田舎の閉鎖的な町だったらしい
それで、うち(実家)の近所に住んでた独居ジジイ(痩せた薄毛の白髪頭だった)が今で言うロリコンでやばいって噂があったんだけど
他にも人殺したとか、犬食べてたとかって噂もあって、自分たち子供は本気で信じてるわけじゃなかったんだ
親たちは、そういうこと言っちゃいけませんって叱るのに、ジジイには近づくなって言うの
近所のどこのうちでもそんな感じ
結局、ある日ジジイが孤独死してるのが見つかって無縁墓地に入れられたんだ

それからジジイの家は空き家になったんで、私や近所の子供で探検したりしてたんだ
(立入禁止で入っちゃいけないって言われてたけど)
ある日押入れの中に入ってた男子が押入れの天井開けて、何か取り出してきてた
金属製の菓子箱とスケッチブックで、面白がって中身をみたら・・・

552: 名無しさん@おーぷん 2014/09/15(月)09:25:48 ID:???
菓子箱からは小学生くらいの女の子の裸の写真が見つかって、スケッチブックには下手な絵でやっぱり裸の女の子とそれを犯してる男が描かれてた・・・
絵の方には文章も書きこまれていた、内容までは覚えていないけど、なんか不気味なオーラがバシバシでてたのが子供心にもわかった
絵は稚拙ではないけど、なんというか丁寧だけどきれいじゃない、気持ち悪かった
写真は、女の子だけでみんな突っ立ってるだけのモノクロ
それまで、遊んでてエロ本見つけたときは男子は大喜び、女子はキャーキャー言うだけだったんだけど、この時ばかりはなんていうか、嫌な空気になって皆シーン
男子の1人がふざけてつとめて明るく振る舞おうとするんだけど、やっぱりシーン・・・

それで、結局全部元の場所に戻したんだ
その後、空き家は取り壊されて公民館が建った(町の所有になってたらしい)

成人してから一緒に遊んでた女の子と会った時に、その話が出たんだけど(向こうから話題にした、それまで忘れてた)
その子は帰ってから親にその話をして、親が役場に行って確認してもらい、結局写真とかは処分されたらしい
それからだいぶ後に、ジジイは昔若いころに幼女にいたずらして、幼女の親に局部切り落とされたと聞いたんだそうで・・・

553: 名無しさん@おーぷん 2014/09/15(月)09:30:05 ID:???
実家に帰ったとき、私の父にジジイについて聞くと、やはりジジイ(20代くらい)が幼女にいたずらしたんだけど、局部を切り落としたのはジジイの父親だって言われたよ・・・
ジジイ親は切り取ったそれを見せて幼女の母親に土下座して、多額のお詫びのお金を幼女の母親に渡したんだって(幼女の母親が親分の妾だったとか)
ジジイの他の兄や姉に手を出さない条件で、親分だか幼女の母親だかが切り取って詫びろって言ったらしい
で、残った財産をジジイ兄姉に生前贈与して、ジジイには家を渡して、ジジイは両親としばらく暮らした後はずっと1人で住んでたんだそうで・・・
ジジイはジジイ父親の"再教育"(って言っていいのかなぁ、木刀や竹刀で殴りつけてたって)のせいで、他人とロクに話もできなくなって、民生委員?の人が生活保護受けれるようにいろいろやってあげたんだって
ジジイの母親は実家側のご先祖の墓に入ったけど、ジジイ父親はその後あえて自分の家のお墓を処分して、ジジイ父親は自分とジジイが無縁仏になるようにしたんだってさ
幼女の母親と祖父(父方の)に縁があって、父は詳しく聞いていたらしい

どっちの親が切ったかとかもう分かんないし、写真や絵がいつ頃の誰のかなんてのも分かんない
幼女の件もジジイの件も警察沙汰にならなかったってのも、凄い時代だったんだなぁって衝撃でした

554: 名無しさん@おーぷん 2014/09/15(月)10:10:49 ID:???
なにげなく読みはじめてびっくりしたわ
ロリの噂があるのに被害の話が出ないのは
そういう訳か
ジジイの年齢によるけど戦後かな?
昭和中期どころか後期もそれなりに田舎の闇ってのはあったようだしね
家庭内での怪我ならまず警察沙汰にはならなかっただろうね
幼女のも親の意向で表沙汰にはならないだろうし

後味が悪いのか良いのか分からん



今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験
引用元:http://open02.open2ch.net/test/read.cgi/ms/1395766815/