294: 名無しさん@おーぷん 2014/07/25(金)01:25:48 ID:t2efanG5G
耳かきの話があったので投下
下ネタありなので、苦手な方はスルー願います

昔付き合ってた彼氏の話
彼と付き合い始めた頃、私は女友達と長年ルームシェアしてたけど
そのルームメイトがデキ婚
同じタイミングで彼氏が独身寮の定年(30歳)を迎え
私名義で借りてた2人暮らし向けの間取りの部屋から
長年のルームメイトが去って、彼が引っ越して来て同棲開始

彼は優しく穏やかで、そしてとても几帳面で掃除好き
女2人で住んでる頃より部屋はキレイに保たれてた

お互いケチでも浪費家でもなく、生活費は折半
彼は掃除・私は料理担当
私の方が毎日帰宅が早かったので、
買い物は必然的に私の担当になった

彼の衣類や身の回り品以外
食材から日用品までは全て私が買ってきたもの
お金の出どころは折半なので2人のものだけど
彼は全く買い物しない人だったので
家の中にある日用品は、全て私が選んで買ってきたものだった

295: 名無しさん@おーぷん 2014/07/25(金)01:26:07 ID:t2efanG5G
同棲して半年経った頃、見慣れないものを見つけた
それはウェットタイプの1本ずつアルミ包装された綿棒
「言ってくれれば買ってきたのにー」としか思わなかった

彼の趣味の一つが耳掃除
白綿棒・黒綿棒・耳かき(竹製)・耳かき(金属製3重構造)
耳掃除アイテムも多かった
でも彼がウェット綿棒で耳掃除しているのは見たことがなかった
でも確実にウェット綿棒は減ってゆき、時に新しく買い足されている

そんなある日、彼の行動のひとつに気が付いた

彼はお風呂から出て30分以内
私がテレビを見てる間に
こっそりとウェット綿棒を持って寝室に行き、数分後に帰ってくる

296: 名無しさん@おーぷん 2014/07/25(金)01:26:29 ID:t2efanG5G
それに気付いた次の夜、彼がこそーっと寝室に入った後、
「な~にやってるのかな~♪」と
大きな声で言いながら寝室の扉をバーンと開けた

そこには上半身はパジャマ
下半身はすっぽんぽん
そして彼の息子に刺さっている白い綿棒

なんつーか、ラストサムライとか戦争映画に出てくる「銃剣」みたいだった

・・・・彼は毎晩寝室でこっそりと、皮の間の掃除をしていたw

297: 名無しさん@おーぷん 2014/07/25(金)01:26:52 ID:t2efanG5G
全く何も考えずに扉を開けてしまったので、私はフリーズ
そして無表情&無言で扉を閉めてしまった
彼は寝室から出てこない
私はリビングで「どうしようどうしようどうしよう」
結局そのままリビングのソファで寝てしまった

翌朝7時に起きると彼はもう会社に行った後で
夜は私が寝る深夜まで帰って来なかった
その翌日も同じ
確実に避けられたまま週末を迎え
土曜日の朝から、彼は帰ってこなかったというか
どこかに行ってしまった

電話もメールも返信がないので心配になり
月曜日の就業時間に会社に電話をしたら
出社していることはわかったけど、
折り返すと言った電話はかかってこなかった
そして翌日の火曜日、私が会社に行っている間に
彼の荷物は全て消えて、ポストに合鍵が入っていた

298: 名無しさん@おーぷん 2014/07/25(金)01:27:09 ID:t2efanG5G
彼が出ていくまでは、リアクションしなくて悪かったなーと思ってたけど
出て行ってからは、こんなことで別れるなんて酷いと恨んでいた

その後知り合った男性と結婚して子供も生んだけど
だらしないというか、リアル赤ちゃんと大きな赤ちゃんの面倒見るのに疲れて離婚
バツ1になってから付き合った男性もいたけど
靴下を脱ぎ散らかしたり、同じ服を何日も着ていたり
そんなのがイヤになってすぐ別れた
男って基本的にだらしない生き物

ウェット綿棒の彼との同棲生活が、一番ストレスもなく
衛生的で快適に暮らせていた
扉を開けた時、「ちょっwww銃剣www」って
笑い飛ばしてそのまま2人で爆笑してたら
私の人生はきっと違ったものになっていたと思う

そもそも日本人なんてほとんど火星○茎なんだし
いざっていう時にちゃんと戦闘態勢になるから全く問題なかったのに

299: 名無しさん@おーぷん 2014/07/25(金)02:08:55 ID:FuXNmptFS
銃剣www
行方不明になるほど恥ずかしかったんだよw

300: 名無しさん@おーぷん 2014/07/25(金)14:01:51 ID:mmeNbAcH6
それ特殊なオナニーしてたんじゃ…



百年の恋も冷めた瞬間 Open
引用元:http://open01.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1395333139/