せちがら速報-生活まとめブログ-

せちがら速報|主に生活系の2chまとめブログです。鬼女、気団、不倫板、浮気・不倫・恋愛・修羅場・金銭トラブルなどをまとめています。

わkgatag-00005063

37: おさかなくわえた名無しさん 2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:d1f5kNPq
今日、映画を見に行ったらさぁ、女の子とオヤジがなんかギャーギャー騒いでるの
いや、正確に言うとギャーギャー騒いでたのはオヤジだけ。女の子は淡々と相手してた
席が近かったんで話聞いてると、女の子の席にオヤジが座ってるんだと
前の方のど真ん中だったから、まぁ、変な奴が沸きやすい場所だなぁって思ってたら、ずっと真顔だった女の子が、

「どく気はないんですね?」
「ああ、お前が違うところに行けばいい!」
「では、刑法第415条に則り、損害補償云々」
「なんだお前!」
「刑法第415条、債務不履行による損害賠償ぐらいお知りですよね?
私はこれを犯罪と見なし、警察を呼ばせていただきます」

と言いながら携帯を取り出す女の子にビビってオヤジは暴言吐きながらどこか行った
そんなオヤジに女の子は

「刑法230条、これ以上罪状増やさない方が身のためですよー」

と追い打ちをかけてた
あと、空気だった彼氏らしき男の子が

「債務不履行による損害賠償は民法、あと刑法230条は名誉毀損な
それ以前に民法の415条は意味が違う」

って言うと女の子が('ω' )みたいな顔してて可愛かった
続きを読む

02021_1534_b5e0d0a36135ee868aaa79844c6322bf

168: 名無しさん@おーぷん 2016/09/16(金)17:30:52 ID:c5z
少しオカルトが入ります

自分の前世を知ってしまったかもしれない時が衝撃的だった
三年ほど前に結婚したんだけど一般中流家庭やや下の私の家族に比べて夫の家柄はかなり格上
はっきり言って格差婚で周りからは玉の輿とか苦労するとか言われていた
夫の容姿や収入を考えるとなんで私だったんだと思うんだけど
トメさんはもっとスペックの高いお嫁さんが狙えたと思っていたらしく
付き合っていた当時はかなり厳しく当たられていたし、風の噂で結婚に大反対しているというのも聞いた

そんな流れの中で結婚前の顔見世に旦那の実家に出向いた時のこと
もう家具とか調度品からして全然格が違った
ご相伴に預かったけどお茶碗は本漆ととかそんなんばっかり
食事の後に必死こいてアピールしようと思って皿洗いを申し出たんだけど
本漆の茶碗とか洗ったことなくてワタワタしてたらトメさんに小言を言われた

育ちの違いは自覚していたもののいざ言われると辛くって(´・ω・`)シュンとなったら
急にトメさんの目が点になって「ダッキー…」って言われた
ダッキー?と思ってたらそれ以来トメさんが優しくなった
結婚も一転して大賛成してくれた
なんでも子供の時に飼っていた犬に私が激似なんだそうだ
特に怒られてしょぼくれた顔をした時が似ているらしい

おまけにトメさんが記憶しているダッキ―の命日と私の誕生日が同じ
昔から犬っぽいと言われていたけどまさか犬だったとは…

続きを読む

cl000000005763_1416295639163


352: おさかなくわえた名無しさん 2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:dXlrc+rx
スーッとするかどうかは微妙だけど

前、販売業してた頃自腹で何かと買わされてた
店内を飾る布とか、季節の小物(正月飾りやクリスマスツリー)とかを
全部正社員である私が買わされてたw
経費で落とせと言われても、毎回上司のお眼鏡に叶う装飾をするには
とても千円二千円では収まらないのは決まってる
さらに経費として請求した所で「無駄遣いしやがって」と怒られ、
終いにはボーナスの査定にまで響いてくる(一方的に下げられる)
パートのおばちゃんは「給料を一番もらってる正社員が買うのが当たり前!」という姿勢
さらに「アレとコレも欲しいわ、買ってきてよ」と言う始末
まあ給料もらってるのは事実なので何も言わずにいたけども

他にもサービス残業の強要(他の社員がサビ残してるのにお前だけ残業付ける気かと言ってくる)、
終業後の飲み会への参加の強要(しかも車で来ているのに酒を飲まそうとしてくる)、
しょうもないセクハラまがい(まだ結婚しないのか?彼氏はいないのか?と言って頭を叩いてくる)
…という事が続いたのでもう無理だと思ってサクッと辞職願を出させてもらった

続きを読む

real-life1-1024x549 (1)

165: おさかなくわえた名無しさん 2007/08/19(日) 12:25:02 ID:2sWgYQBq
前フリ無くいきなりバイト先が閉店する事はありえる。
就職して4ヶ月目の朝、突然会社から電話がきて
「うち、今朝倒産したから」と言われた自分。

そんな仕事先はスーパーだったけど、そこに来てた常連客。
ただでさえ客のの多い日曜の開店早々や平日の夕方に来店しては
「私、目が見えないんですけど!」とレジに行列が出来ているにも関わらず
あれやこれやご所望の商品を全部集めろ、とレジ係に命令する。
こちらが「少々お待ちくださいませ」と言っても
「だから私、目が見えないんですけど!!」の逆ギレ一点張り。
他のお客様の迷惑になるのでバックの人に頼んで所望品を集めてもらい
無事に会計を済ませるも「私、目が見えないのに……」と愚痴愚痴。
毎回こんな感じだった。店内がすいてる時に来てくれれば、まだ良いのに。

そんなDQN客は悠々と自転車で来店し、悠々と自転車で帰っていく。
それってどんだけ都合のいい目? それとも自分らが知らないだけで
太陽光の中だけなら視界がクリアになる目の病気や障害ってあるのか?

続きを読む

d6496-206-191154-pixta_20679994-0
227: 名無しさん@おーぷん 2017/10/14(土)13:24:52 ID:ID:7S3
趣味で使う道具をネットで買ったら、付いてた説明書が英語でない謎言語で、
大学生の息子が帰省した時に見て貰ったら、ドイツ語だとかで翻訳してくれた
「助かったわーあんたすごいわねーお母さん何語かもわかんなかったわ」とか言ったら、
真顔で「二人がお金出して学校で勉強してるんだから、俺の知識はお父さんお母さんの知識だよ」と言われ、
何か急に息子が大きくなったなーって思えたわ

続きを読む

3e3108ec



392: おさかなくわえた名無しさん 2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:A/AXqNFX
大した話でもないし俺の手柄でもないけど投下

昔コンビニでバイトしてたんだけど、そのコンビニに店よりデカイ駐車場のあって、ちょくちょく趣味の悪いDQNカーの溜まり場に使われてた

で、ある日一台のDQNカーがまた来やがった…と思ってたら中の馬鹿が降りた次の瞬間、どこからともなくカラスの大軍がそのDQNカーに一斉突撃
DQN追い払おうとするも多勢に無勢、そこでウチの店長が加勢に行って消火器ぶっかけて撃退
店長感謝されるも半分以上復讐目当て、DQNカーや服のダメージを嬉々として語ってくれました

カラスの集団戦法もすごいけど、消火器利用して救助と復讐を同時にこなす店長の機転も凄かったな

続きを読む

mig (2)

236: 名無しさん@お腹いっぱい。 2017/10/14(土) 20:26:21.10 ID:EXvrSRYx0
先月入籍、年明け挙式夫婦です
今日彼女の友達が家に来ていて、夕飯は外に食べに行った
その友達が俺と二人きりの時に嫁が知られたくなかったであろう秘密をわざとみたいに言って来た
その秘密はなんとなく気がついていたが直接聞いたことはない
俺にとっては別にそれがどうしたって感じのことだけど、ちゃんと聞いた方がいいのかそれとも知らないふりをした方がいいのか悩んでいます
あとはその友達が同じことを結婚式でやらかさないか心配しています

続きを読む

af9920074429l

685: 名無しさん@お腹いっぱい。 2017/10/14(土) 18:21:57.29 ID:XnZDrLjt0
家も離婚ほぼ決定したから愚痴りに来た
これちょっと聞きたいんだけど

俺「飲みに出るのはいいとしても、パートから帰ってきて約束の時間に遅れちゃうから子供らはコンビニ弁当!…てちょっと母親としておかしくね?用意すらしないで飲み出たことだってあるし」

嫁「そんな言うならあんたが作ればいいんじゃないの!?父親なんだから!」



俺「朝子供たちの準備が遅いからって毎日キーキーとヒステリー起こして怒りすぎ、そのクセ自分はスマホポチポチだの自分の身だしなみばかり」

嫁「じゃああんたが早く起きて手伝えばいいじゃん!」


これ手伝う云々以前の話だと思うの俺だけ?

続きを読む

koto2_2


993: 名無しの心子知らず 2011/02/14(月) 12:35:03 ID:WP0+mVDn
三行でまとめようとしたが無理だった。 

何故か姉(未婚)が連休中にアメリカに行くと勘違いした従姉A、姉の家の前に息子を置いて逃走。 
国際的に通用するようにとかでつけられたDQNネームのA子、躾ができておらず幼稚園から習ってるはずの英語も身についてない。 
ようやくAに連絡がついてアメリカ行きは勘違いだと説明したら、 
「アメリカに行かないの?困る~ぅ!じゃあせめてシーに連れてってアメリカ気分だけでも味あわせてよ!」 
と言われたそうで、困り果てたデモデモダッテ気味の姉が私と妹に電話。 
私は外出済みで助けられないので、妹が全面的にやってくれることになった。 

妹がやったこと。 


続きを読む

このページのトップヘ